• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おだちんのブログ一覧

2011年03月28日 イイね!

よかった!ヨカッタ!良かったぁ!!

よかった!ヨカッタ!良かったぁ!!突然のタイトルですみません。

本日、私は心の底から「よかったぁ」ということを経験しました。

私は九州の西の果ての長崎に住んでいますが、みんトモさんは長崎のみならず、全国中、北は北海道から南は鹿児島までいらっしゃいます。

そして、このたびの大震災では、東北・関東にお住まいのみんトモさんの多くが被災されました。
地震発生当日、私はその方々に安否を心配してメッセージをお送りしました。そしてその殆どの方から「大変だったけど、元気にしてるよ」とのお返事をいただいていました。

でも、ただ一人、何の反応も返ってこない方がいらっしゃいました。
その方は、大きな被害を受けた地域のひとつ宮城県にお住まい。そのプロフィールの写真には穏やかなころの海も写っていました。きっと海沿いの町にお住まいだったのでしょう。



「きっと、PCとか携帯がつながりにくくなってるんだ・・・」
最初の1~2日はそう思いました。

「きっと、PCや携帯が壊れてるだけなんだ・・・」
次の3~4日はそう思いました。

でも、1週間経ち、10日が過ぎて、再度メッセージをお送りしましたが何も返事は返ってきませんでした。
「きっと、みんカラどころじゃなく忙しいだけで、きっと無事なんだ!」
そう信じながら、でも毎日毎日増えていく犠牲者の数に・・・


その方についてはHNのみで本名を知らなかったので、テレビで流れる被災者情報も役に立ちません。
その方のページに飛んで、加入されてたグループ「TLC (東北レガシィ オーナーズクラブ) 」も覗いてみましたが、安否情報にHNは掲載されていませんでした。その方のみんトモさんのページにも入り込んで、コメとかも確認しましたが、その様子はありませんでした。


そして遠く離れ、現地に赴くこともできず、無力さを感じる毎日を今日まで過ごしていたのです。

3.11以降、彼のことを思い出さなかった日はありません。
「被災してるかもしれないけど、きっと生きていてくれてる。トゥルン号(彼の愛車の名前)も、レガシィを見てトゥルンと名付けた奥様やご家族も、みんなきっと無事でいてくれている。きっと忙しくて、みんカラどころじゃなくって、九州でお気楽してる私には付き合えないだけなんだ・・」

ずっと、そう思ってきました。

そんなところ、本日突然、その彼(attsunさん)からメッセージが届いたんです!
以下、そのメッセージの一部を貼り付けます。 

実家が今回の津波により屋根下まで浸水しまして、現在は片付けに追われる毎日です。
実家で被災しましたが、レガシーぶっ飛ばして高台に避難した為、車は無事ですし、家族も何とか無事です。
バイクは残念ながら助けられませんでした。
命があれば何でも出来るので、頑張って復興し、また車、バイクで色んな所に行きたいです。
頑張りますので、応援宜しくお願いします!!


もう、そのメッセージを読んだとき、ホッとしてうれしくて、真顔で小躍りしました。
よかった、ヨカッタ、ホントに良かったと!

そのとき、なぜだか・・・
まだ、結婚したばかりで、ベラがまだキレイな嫁だったころの出来事を思い出しました。
二人で潮干狩りに出掛け、寒い河口を夢中で掘っていて、気づいてみたら私以外周りに誰もいない。
大声で嫁の名前を呼んでも返事がない。「下げ潮に引かれたかもしれない」そう思って、119番を呼ぼうと慌てて車まで戻ってみたら・・・
嫁は車中ですっかり熟睡してました。寒さに耐えかねて一人で車に戻っていたのです。
そのときの安ど感といったら…嫁の笑顔を見て、とても怒る気になれずに愛おしく感じました。

今日の安ど感は、そのときにとてもよく似ています。

震災では、多くの方々がお亡くなりになり、そのご遺族の方々のご心痛はいかばかりかとお察しします。だから、こういう風に、自分には悲報がなかったことに喜んでいることを書くのは不謹慎かもしれません。
でも、今日はお許しください。私と一緒に、attsunさん一家のご無事を喜んでください。そして、「頑張ります」とおっしゃるattsunさんご一家に向け、私と一緒にエールを贈ってください。
 

私は、自分のみんトモさんが一人も欠けることなく、みんカラを続けることができました。
私は今、そのことを神様に感謝したいと思います。

そして、心から言いたい。
日本中の皆さんと一緒に、被災地の方々の分まで頑張りたいと。

がんばろう
     日本!
ですばい♪
Posted at 2011/03/28 23:55:49 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月26日 イイね!

それはそれは美しかったのですPart20(京都でお仕事)

それはそれは美しかったのですPart20(京都でお仕事)さてさて、久しぶりに明るいネタを書きたいと思います。

やっぱ長崎人たるもの、おだちんデスラーは清く・明るく・美しくですばい!
関東・東北の皆さま、そして全国の皆さま、皆さん大変ですが、元気出していきましょう!

今週、私は憧れの地「京都」へ行ってまいりました。
ま、出張でしたから時間・行動ともに制限があり、ハメを外すことはできませんでしたが、それでも、生まれて2度目の京都、精一杯、美しいモノを見聞してきましたよ!


その一部をご紹介しますと・・・


三十三間堂

ここには国宝指定の仏様がワンサといらっしゃって驚嘆のあまり、言葉が出ませんでした。
内部は撮影不可につき、コチラの公式HPをごらんください。

その門に咲く桜

思わずおだちんデスラーもポーズ!


次は国宝にして世界遺産「清水寺」

私を探してみて(笑)




次は、東福寺

その本堂(重要文化財)のでかいこと!
ここも国宝・重要文化財がテンコ盛


そして・・







京都で食べた














ラーメンも・・・


 
とっても美味しかったです。








さ・ら・にぃ









舞子HAAAAANも・・・
 



駅員さんも

それはそれは
美しかったです!


その他にも、美しい写真、楽しい写真おだちんデスラーがストーリー仕立てで、たくさんUPしてますので、ぜひ↓もクリックしてご覧くださいね!

子HAAAN出張その1(プロローグ さすが京都)
舞子HAAAN出張その2(夜&仏様いっぱい編)
舞子HAAAN出張その3(清水闊歩編)
舞子HAAAN出張その4(東に福あり編)
舞子HAAAN出張その5(京都駅満喫編)
舞子HAAAN出張その6(エピローグ 電車でGo!)



さぁ、明日も仕事!
たまにはバカやって、息抜きしながら・・

がんばろう
     日本!
Posted at 2011/03/26 01:57:47 | コメント(19) | トラックバック(0) | 美しモノ | 日記
2011年03月23日 イイね!

家族会議「ウチはこうやる!」

家族会議「ウチはこうやる!」さてさて、珍しく二日続けてブログUPしているおだちんです。

それは、昨日のブログでお話しした家族の悩みが、皆さまのご進言により、無事解決したからなんです。

昨日のおだちん一家の悩み「被災地支援に何をお送りすればよいのか?」は、継続審議の末、出した結論として・・・

遠い長崎じゃ、正確かつタイムリーな物資支援は難しいから
「今できることを背伸びせずにやろう!」

のど元過ぎれば熱さ忘れるにならぬよう
「長期的で息のなが~い支援をしよう!」

だ・か・ら・・
「スーパーとか役場とか街頭とかでも、信頼できる募金箱には、たとえ少しずつだとしても、その時できる範囲で何度でもチャリン♪と入れていこう!」

そ・し・て・・・
元気な者が元気出さなくてどうするべ?
「長崎人として、元気出して、今やるべき仕事して、勉強して、生活して、明日の日本を回していこう!」

ということに決定!
まぁ・・・なんというか月並みな結論(汗)

でもですね、昨日の「被災地にお水を送るわよ!」って焦って言い出した嫁の姿を思い出せば、きちんと落ち着いて家族会議してよかったなぁと、つくづく思うワケであります。

くしくも、わが郷土 佐世保の誇り「ハウステンボス」が今日、被災者の方々の避難住宅として、ホテル1棟全室190世帯分を長期で無償提供すると発表しました。
行政支援も合わさってのことでしょうが、長崎からも、やれることを考えて行動する大企業があったと思うと、とても嬉しく感じました。


一方で今日は、被災地への支援物資を集約している友人に、物資の集まり状況を聞いてみました。
佐世保市では、コチラのHPのように、受入物資の品目指定をしているのですが、結構望まれないいろんなモノを持ち込む人もいらっしゃったようで。

たとえば古着
「衣類は新品・古着を問わず受け入れない」としているのに、「俺の善意を無駄にするつもりかぁ!」って喧嘩腰にどなる人もいらっしゃったとか・・・
なんか、自分ちのタンスの中を整理したかっただけにしかみえない(笑)

やっぱ、本当に必要とされていることを、していかないと、「親切」と「おせっかい」は紙一重ですよね。
ラジオでも言ってたし(笑)

みなさん、無知なおだちんに、いろいろお教えくださりありがとうございました!

というワケで・・


元気で頑張れる者が、被災して今は休むことが一番の方々の分まで、元気出して日本を回していきましょう!

がんばろう
      日本!
ですばい♪

あぁ・・明日は京都まで出張やった(舞子HAAAAAAN! 汗)
Posted at 2011/03/23 00:53:26 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月21日 イイね!

家族会議「何ができるんだろう?」

さてさて、いつもアホなことばっかり書きなぐってるおだちんが、この10日間は珍しくおとなしくしております。

とにもかくにも、この大震災で命を落とされた方々のご冥福をお祈りします。
また、いまだ行方不明となっている方々が、一人でも多く、一日も早く確認されますようお祈りします。
そして、生命を繋ぎ止めながらも、ご不自由ご不安な日々を送っておられる東北地方の被災者の方々、原子力発電所事故により避難を余儀なくされている方々の、一秒でも早い生活改善を願ってやみません。
(被災地によって支援の濃淡があったり、福島県の方々におかれては、風評被害があったり、放射線を理由に支援の手が差し伸べられなかったりで、本当に大変でいらっしゃると聞いています)



さて、本日はタイトルどおり、家族会議をしました。
そのテーマは「被災地支援に何をお送りすればよいのか?」

実は、私が住む西の果て「佐世保市」でもこのように被災者支援物資の預かりが始まりました。募金受付は早かったのですが、物資受付は今日から始まったのです。

ベラ(嫁):「やっぱりお水が足りないって言ってたよ!お水を一ケース買ってお送りしたら?」
おだちん:「水は大事だよね。でも重たいし、いつ物資輸送されるかわからないから、運ぶ人のことも考えてみようか・・」

ツャア(息子):「じゃ、米とかはどう?」
おだちん:「それもイイねぇ。でもさぁ、長崎よりあっちの方が米どころだよ。さっきウチで買ったお米も福島県産だったよ。やっぱ九州だからこそってのがイイかなぁ」

猫娘:「じゃあさぁ、干物とかよくね?水産県長崎の名物だし日持ちするし」
おだちん:「だから、日持ちするったって、いつ送られるかわかんないんだって。だって向こうではガソリンがなくってトラックとか重機を動かすのも難しいらしいし」

猫娘:「じゃぁ ガソリン送ればいいじゃん」
おだちん:「そりゃそれが一番だけどね。危なすぎるでしょ?それはプロに任せよう」

ツャア(息子):「じゃ、カセットコンロとボンベとかどうだろう?」
おだちん:「そりゃイイかも知れん♪でもね、そのボンベとか電池とかが買い占めに遭ってもう売ってないのよ。それにあったとしてもそれをウチで買ったら「あいつら買い占めしてる~!」って誤解されるじゃん。
ベラ(嫁):「じゃあ、コレ支援物資用ですって言って買ったら?」
おだちん:「そういう言い訳して買い占めてるようにしか見えないって(笑)」


おだちん:「視点を大きく変えて、子供たちが不自由してるらしいから、絵本とかどうだろう?子供には少しでも辛い思いから解放させたい。ボランティアに絵本読んでもらったらずいぶん違うかも」
ベラ(嫁):「あんたバカァ? 絵本って向こうにもあるだろうし、まずは食べ物よ!」

おだちん:「じゃあ お菓子ってのは?」
ベラ(嫁):「それはいいかもしれないけど、子供ってみんな同じじゃないとケンカするかもしれないし、そんなに沢山は送れないし・・」

おだちん:「う~ん・・・」
家族全員:「う~ん・・・やっぱお金なのかなぁ・・・

ベラ(嫁):「でもさ、寄付金って、いったいどうなるんだろう?」
おだちん:「自治体を通じてした寄付金はやっぱ行政を通じた復旧復興支援事業に使われるんだろう。赤十字とかは、毛布とか医薬品、食糧なんかを買って、現地に送るのかなぁ・・あと、街角募金はわかんない」

家族全員:「寄付金も有効にタイムリーに使われたらいいけどねぇ。でもホント、おだちん一家から送る物資は何がイイんだろう・・・」

結局、おだちん家では物資に関していまだ結論が出ず、とにかく、このたびは息子・娘の気持ち分としてお金を寄付します。

「何かを送る」ことが美しい善行のように思われ、送ることそのものをナルシスト的にやってしまう方々もいらっしゃるかもしれませんが、何を送ることがベストかわからない場合は無理なことはせず、今自分ができることをできる範囲で気負わずにするのが一番のような気がします。
そして、義援金は有効な使われ方を望んでやみません。
避難されている方々が一秒でも早く、そして少しでも元気になれますように。



がんばろう!
      日本!


とはいえ みなさん、長崎の「おだちん」からは、いったい何を送るのが一番なんでしょうか・・?
知恵のないおだちん一家によい知恵を!
Posted at 2011/03/21 22:15:25 | コメント(21) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月19日 イイね!

全国のみなさん! 春がそこまで来てます!

全国のみなさん! 春がそこまで来てます!この記事は、宝物☆について書いています。

多くは語りません。

九州から、新たな生命の誕生の喜びと春を、全国の皆さまにお贈りします!
 

私のみんトモさん夫妻に元気な男の子が誕生しました。

新しい生命にみんなでお祝いしましょう!


そして、みなさんにも、春はもうすぐそこまで来てます。


菜の花が咲きました。満開にはまだ程遠いけど、あたたかい春はもうそこまできています、


 



西の果て長崎から、これからだんだんと春は中国四国・関西・関東・東北・北海道へと向かっていきますよ!
 
みんな明日も元気で行きましょう!



がんばろう
     日本!
Posted at 2011/03/19 21:04:32 | コメント(11) | トラックバック(1) | 美しモノ | 日記

プロフィール

「結婚記念日♪ http://cvw.jp/b/682641/40735678/
何シテル?   11/19 22:33
おだちんです。よろしくお願いします。 平成13年式レガシィBH5D海苔です。 10万キロを超え「弄る」が「維持る」に変わってきています。 愛娘(車)と釣り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

車の写真を撮るときに気をつけていること。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/07 19:48:23
純正 McIntosh オーディオの進化!(裏ワザ集♪) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/08 01:03:51
シフトノブ、ブーツの取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/28 00:18:43

お友達

最近レガシィネタが欠乏しておりますが、スバリストの皆様からご教示いただいてまりたいと存じます。
ただ、当方は相当に内気ゆえに滅多にお誘いをいたしません。ぜひ、お声掛けをいただければ幸いです。 
あ・・スバリスト以外の方も大歓迎です。
ヽ(´▽`)ノ♪
208 人のお友達がいます
メガg将軍メガg将軍 * マチュとピチュマチュとピチュ *
モーリー555モーリー555 * neutoxinneutoxin *
ゆりとよゆりとよ * レガッテムレガッテム *

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン どめら~ずⅢ (スバル レガシィツーリングワゴン)
平成13年6月に新車購入し、所帯持ちということもあって5年はおとなしくしていましたが、そ ...
ホンダ スーパーカブ 90 カスタム カブくん (ホンダ スーパーカブ 90 カスタム)
ながらく画像編集用の倉庫として使っていましたが、ついに通勤快足「スーパーカブ90カスタム ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.