• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年08月07日

レンタルバイクでプチツーリングに行ったヨ!

レンタルバイクでプチツーリングに行ったヨ!

子供にCBR250Rを買ってやり9月納車となってるのですが
はたしてそのマシンの実力はいかに!?


あまりにも危険なマシンだと親として心配なんで、特性やら乗り方の
助言ができるようにと(ホントは自分が乗ってみたかったダケ)(^_^;)


って事で、レンタルバイクでプチツーリングしてみる事に(笑)


メットは用意できているので、あとはスルメと化したグローブの代わりをGET!




結構イカツイプロテクターが装備されてます


 


ちなみにこれがスルメ化したグローブ(カッチカチヤゾ!)






カビとバクテリアに分解されたブーツの底・・・(ーー;)


 


でブーツもGET!





暑いとはいえ昔のようにタンクトップ1枚で走るのは、20数年のブランクのある人間には
万が一の場合を考えるとあまりに危険なので、メッシュジャケットをGET!


「HONDA エアスルーUVジャケット」というもので完全メッシュであり、肩と肘にウレタン製簡易プロテクターを装備しているもの


これが、結構涼しい(^o^) 中にTシャツ一枚だけ着てると全身に風を感じ
Tシャツ一枚しか着てないみたい! また直射日光での腕がジリジリ焼ける感じがなく
結構快適!






そして、今回の一番の目的!! ETCでゲートが開くか!?


さすがに子供に人柱になってもらうわけには行かないので、私がチェック!


本来規約違反なのでしょうが、正規の料金を支払うわけだしETCでないと
高速の土日50%の割引が効かない!
また2輪用ETCは2社程度の独占市場で分割式だと取り付けセットアップ込みで
軽く5諭吉くらいの費用がかかってしまうというんです!
さらに4輪用ETCは2輪セットアップは出来ない、またセットアップも2輪店しか出来ない
など等、様々な制約があり不満がたくさんあります(オカシクナイ?)


そこで自己責任での自主運用ということで
4輪用パナソニック一体式ETC(軽自動車登録済)をヤフオクで6英世でGET!
(思えばFCに以前付けていた機種と同じ、それは知人にあげてしまってありません。こんな事なら持ってりゃ良かった)



ただ2輪の場合、マシンから離れる時にカード及び本体盗難の危険があり取り外しが出来ないといけないので
ヤフオクでこのうような便利なもの発見!


ETC電源を単4電池8本でとるってヤツ!(シガー電源は多くあるのですが、バイクにシガー電源は無いので)
(バイク用シガー電源もいくつか販売されているのですが、レンタルバイクには当然ムリなので)





セットするとこんなにコンパクト!





で、このままタンクバックへ入れてOK


もちろんマシンから離れる時は、バックも持っていくのでセキュリティーは万全!





さてリターンライダーは頭で思っているより体が言う事と効かないモノ(ーー;)


万が一の転倒で怪我を最小限にするために膝へハードプロテクターを(コレが暑い)
肘にもしようかと思ったけど暑すぎて却下。。。










当日は曇り後、弱雨との予報で涼しいかと思っていましたが
とんでもないピーカン照り!
朝9時の時点で33℃超。。。。メット被りたくねぇ。。。(ーー;)


 


レンタル手続きと説明を終え、さあ出発!・・・とセルを回す!
回す・・マワス・・・まわす・・・??


・・セル回らん(ーー;) もしかしてキルスイッチが!?→確認!(問題なし)


もしかして最近の車同様にクラッチを握らないとセルが回らないのでは?
クラッチ握りぃのエイ!  ・・・回らん


そうだ!キーをONにしてなかった!!!(>_<)


店員さん達、全員注目の中(ハズカシーーー!!)


ここまで忘れてるとは・・・・(ーー;)ホント大丈夫かオレ。


さて問題なく発進し、路上へ出てキアチェンジ・・・ギア・・・ギア


・・・ステップが前すぎて、レーシングブーツだと思いっきり反らさないと
ミッションペダルの下へツマ先が入らない・・・・シフトアップできない!!!


当然、新品のブーツは硬く、生半可な力では曲げられない


ずっと1速で走るわけにもいかず、思いっきりシートの前よりに座り
膝に角度を付けて、一度ステップから左足を離し、横から滑り込ませるように
ツマ先&カカトを入れシフトアップ体勢へ(>_<)


なんとかコツを見つけ、走行できるようになり
最初の交差点・・・ウインカーの位置を左親指で探す・・探す・・・さがス・・・
ビィーーーーーー!!!!!!


おっとクラクション鳴らせちまった(ーー;)


グローブMサイズだけど手の小さい私は親指が1.5cmほど余っているんです


こいつがホーンボタンに触れてしまい、このような事に


この後、レンタル終了までウインカーの度にクラクションを鳴らせてました(笑)


最後にブレーキ・・・赤信号でまさかのリアブレーキ停止(笑)


バイクでリアブレーキは命取りだからといい、フロントブレーキしか握った事のない私が
車同様フットブレーキを・・・(アブナ・・・)



まともに運転できるのだろうか?(ーー;) という不安が・・・






さあ来ました!スマートインターチェンジ


途中、マシンを止め電池パックの電源を入れETCに火が入った事を確認します(火?)
「ETCカードが確認されました」と色っぽい声が聞こえて、ヤル気マンマン!


さあ、入り口はどこだ・・ドコダ・・・何処だ・・と探しやっと見つけたゲート


???以前と雰囲気違うなぁ


まあ、今回は高速乗って会津まで行き下道で帰ってくれば峠もアリのツーリングになるさ


てんで、ゲート開かなきゃ諦めるけどね


ヤベっ!ゲートのところに係員がいる・・・


まあ、知らん顔で停止してみようと、恐る恐るゲート前で停車。。。。


ピ! ゲート開いた! 係員がおかしな顔をしてこちらを二度見しましたが
開けばこっちのモン!と全開(パタパタパタっーーーーー!!!)


(音、単気筒だからこんなもん)


さあ、目指すは会津坂下!!・・・・・・景色が  変


なんで地元の弥彦山が右側に・・・・


あーーーーー!!! スマートICの入り口間違えたぁ!!!
湯沢(東京)に向かってる・・・(>_<)


どうりで、ゲートの雰囲気違うはずだ・・



しょーがない、コース変更で月夜野まで行って、下道で三国峠を通り帰ってくることに



こいつシングルのくせに1万回転までスムーズに回りやがる


シングル特有の出足の良さはそのままに、ほとんど振動もなくブン回る


が所詮27ps、普通に高速の流れに乗るブンには不満なし


追い越し加速もまあまあ、ビュンとはいかないけどね


しかし、このカウル、デザイン重視なのか80km程度で胸に風圧があたり仕事をしてくれない


かろうじてハンドル部分には風が当たらないようになっている




・・・・・・・・・・・・・




退屈である・・・バイクで高速はやはり退屈以外の何物でもない


車であれば同乗者がいれば会話もできる、音楽も聴ける、飲み食いもできる
しちゃいけないがTVも点けて聞いてる事ができる


バイクは何もない・・・・


だめだ・・・これは・・ムリだ



と、あっさり2つ先の三条燕ICで降りる事に(笑)


ETCゲート開きますように・・・開きますように・・・と
減速すること20km/h ピ!(開いた!)料金は300円


「軽二輪」と表示!(この表示はETC登録情報でなく、現車確認での表示だったんだ)



さて、予定が大幅に変わった、変わってしまった


とりあえず、昔走った弥彦山スカイラインへ向かう事に


20数年前に峠族(ローリング族)全盛の頃、この弥彦山スカイラインで
確か1日6件ほどの事故があり、死亡事故もあった事から二輪通行規制がかかったんです


もう解除されているかと思い、ネットでチェックしたら


まだ二輪通行禁止だったんだぁ・・・


でも
裏側からシーサイドラインへ抜ける通りは大丈夫なので、こちらへGO!


とりあえず、新車なのでタイヤが心配


一度、停車して持参した250番のサンドペーパーでタイヤの側面を一皮剥きます


前輪、後輪と磨いた後、イザ峠!



全開!!全開!!(おおこいつ結構走るぞ!!)


スーパースポーツのような危ない緊張感など一切なく(笑)


楽しい(まさにファン・トゥ・ドライブ(ライディング)である)


どんなに適当にアクセルを開けても、タイヤはスライドすることなく
前へ前へと押し進めてくれる。


ポジションもまあスポーツ


ハンドル位置は、以前乗ったCBR400RRのような完全なるレーサーポジションとは程遠いが
VT250FEより少し低く、広めのポジション


しかしステップが×


簡単にいうとスーパーカブのようなポジション(バックステップが欲しいところ)


ほんと昔カブに乗った時のような気軽さが味わえるんです(ドンクサさは無いですが)



ニーグリップが膝パットのせいで、イマイチ感覚がつかめずぎこちないコーナリングであるが
、レンタル品を壊すわけにもいかないのでハングオンはしません


私の大きい尻での体重移動で(笑)コーナーをクリアしていき
少しづつ昔の感を取り戻し、一生懸命リハビリに励みます


FCのスピード感覚で乗ると一発でクラッシュなので、軽く流す感じで


88年以降のバイクはラジアルタイヤが一般化し、コーナリングもオンザレール感覚っていうか
バイクのセッティングで曲がる仕様となり、とてもつまらないものになっていたのですが
こいつは、そんな事もなく、結構RZ時代的に楽しめるマシンに仕上がってます
てか、こいつバイアスタイヤじゃん(時代に逆行するってか安く上げる手段か)


先日の豪雨で、土砂崩れで一部通行規制が入っていたり、砂地になってたりと
スローペースで走ってて良かったと思うところが結構ありました。






そして日本海シーサイドラインへ


海沿いのロードはやっぱ気持ちいい!!(^o^)


トンネルは涼しく、つかの間の涼が取れるし(ホ・・・)








海水浴客も少なめで、渋滞もなく景色を楽しみコースを満喫


これを3往復くらいして、一服したところで他のツーリングライダー達に話しかけられ
少々歓談し、早々に発進(だって走ってないと暑いんだもん)







途中、間瀬サーキットをチラ見して、海岸道路を通ってバイクを返却に


市内近くの海水浴場には水着ギャルが大勢キャピキャピして歩いていて、つい前の車にツっ込むところでした(^_^;)



10時から8時間のレンタルだったのですが
あまりの暑さに15時で終了(涼しかったらもっともっと走っていたかった)


まあ、でも5時間ぶっ続けで乗れたので、結構満足


そして、やっぱバイクは楽しいや


久しぶりに、ただ走るという行為だけにひたれ、少しだけ昔を思いだしました。


バイクに乗る・・ただそれだけで楽しかった時代があったんですから

























当然ながら翌日は、左手が痙攣し右手首のシビレ、首から背中、腰にかけての筋肉痛
そして疲労との戦いです(冷房の効いた部屋でDVD見ながらビールを飲む事で改善が望めます)


(^o^)丿

ブログ一覧 | バイク | 趣味
Posted at 2011/08/07 17:51:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

北海道2日目#2:ニッカウヰスキー ...
タビトムさん

Blue Moon
キセキさん

第6回 フーガ全国オフ2017
きらじぃさん

相模国一宮 寒川神社(神奈川県高座 ...
ぎるでぃさん

motorgames奥伊吹設営完了
VALENTIさん

娘の疑問に答えるブログ・・・戦争に ...
エイジングさん

この記事へのコメント

2011/08/07 20:43:08
間瀬に一足先に行くなんて( ̄◇ ̄;)
女の子見るなら止まらなきゃ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
15日仕事はどうですか?いければいいんですけどねー\(//∇//)\
コメントへの返答
2011/08/07 21:45:06
スミマセン・・・(ーー;)

どうも仕事が・・・・まだハッキリしませんが

おそらくはムリかと・・・

てか、ドリドリのseven.nanaとでは雲泥の差が出すぎて(^_^;)

海岸沿いの女の子達はどこかの店で見た人たちばかりで(笑) 声かけづらかったです(ーー;)


2011/08/07 23:24:38
残念ですね~( ̄◇ ̄;)
またチャンスがあったらですね~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
コメントへの返答
2011/08/08 11:37:54
ホント、残念です(ーー;) スミマセン。。。

seven.nanaさんはFC参戦なんですね!

最終コーナー4速全開でのパフォーマンス
見たかったです!
2011/08/08 22:32:08
凄いですね。
20数年ぶりとなると運転するだけで疲れそうですね。
ワタシなんか、クラッチを握る握力がないかも…。

バイクのコーナリングのスリルはクルマよりありますよね。
でも、クルマのつもりで突っ込むと転倒しますし。
5年前まで古いFZR250Rに乗っていました。
FCより速かったけど(笑)手放しました。

夏になると乗りたくなるんですよね、バイク。

コメントへの返答
2011/08/09 09:04:11
こんにちわ!

その通り、まだ左指が痙攣してます(^_^;)

車の感じでコーナーへ進入すると明らかにオーバースピードになってしまいますね

逆に高速コーナーの場合、バイクはコーナーを意識しなくても減速せず行けるもんですから、後でFCに乗り換えた時に、同じスピードで突っ込んでヤバかったです(汗)

FZR250R!いいマシンでしたね(*^_^*)

私はVT250FEでしたが、それでも峠は自分の運転するFCより早かったです。

今でも夢に出てきますヨ
手放さなければよかったと・・・
2011/08/08 22:52:11
ウキャキャキャキャ(≧∇≦)

ワタス、バイクは乗った事がないので操作はよくワカラナイのですが、エンジンかからなかったり、クラクション鳴らしたりと、なんとなく絵に浮かんでウケましたw

バイクこそETCは必要ですよね。

暑い時はエアコン効いた車内でドライブがワタスはいいかなぁ~(^-^;)

でもバイクの渋滞知らずは魅力なんですけどね♪
コメントへの返答
2011/08/09 09:09:36
こんにちわ!

ほんと顔から火が出そうっていうか、穴があったら入りたい気分でした(^_^;)

ETCが無いとバイクは料金所でグローブ外してバックから財布出し、支払後またしまってグローブはめてと車の4倍以上時間を取られます

ほんと楽チンでしたヨ

私も暑い夏はエアコンのある車ですね!

バイク降りたら体重が4kg減ってました(^_^;)

ツーリングだと渋滞関係ないので時間が読めるのがいいんですよネ(下道オンリーってもの魅力です)
2011/08/08 23:57:18
私、バイクはγ(ガンマ)の50と、モンキーしか
乗った(所有した)事が無いのですが、
やはり魅力がありますよね! w

by TAK♪
コメントへの返答
2011/08/09 09:13:06
こんにちわ!

友人がγ50乗ってました!

私はRZ50でしたが、それでも規制前の車両の為、100km/h出ました

使える回転数が7000~8000rpmだけに限定されるので、常にパワーバンド外さないように
タコとにらめっこで走行してました

そのおかげで白バイ抜いちゃって捕まりましたが(^_^;)

ホント楽しかったですよ
2011/08/09 11:08:23
コメントを拝見しているうちに思い出しました。
バイクって「エンブレ」を有効に使う乗り物なんですよね。

とくに普段、エンブレの効かないロータリーに乗っていると、バイクに乗り換えたときにコーナーの入り口で無用にブレーキを使いすぎたり、逆にバイクからクルマに乗り換えると、ノーブレーキでコーナーに突っ込んだりしがちだったなぁ、と、そんな記憶がよみがえりました。
コメントへの返答
2011/08/09 11:32:24
そうなんです!

私も乗ってみて思い出しました(笑)

高速コーナーは1速落としてエンブレのみで、そのまま立ち上がりでスロットル全開!

低速コーナーでは上体も起こして風圧ブレーキ・・&思いっきりブレーキ握ったままアクセルあおり~のシフトダウンでエンブレ併用し
さらに・・リズミカルにタイミングとって寝かし込みって(^_^;)

忘れてるもんです(汗)


ほんとロータリーはエンブレ効きませんもんね
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@YuJi@REさん 漁に出るの?www」
何シテル?   09/21 11:03
昭和63年式 サバンナRX-7(型式FC3S:中期) ワンオーナー(2017年6月2日走行距離320,000km突破!!!!) 走り屋などという言葉す...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ホンダ(純正) シート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/08 13:32:56
CBR250R(MC41)初期型トリコロールの色名&カラーコード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/08 11:55:11
HKS V-Proの大気圧補正してみました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/23 13:56:21

お友達

どうぞ、遊んでやってください(*^^)v
57 人のお友達がいます
7 white7 white * とくっちょFD三昧とくっちょFD三昧 *
らでぃっしゅ7らでぃっしゅ7 * ゴキちゃんゴキちゃん *
とりつきいver.2とりつきいver.2 イソメイソメ

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 連邦軍の白いヤツ♪ (マツダ RX-7)
マツダ サバンナRX-7 ※古タービン仕様車(笑) 型式:FC3S(中期) グレード:G ...
ダイハツ パイザー おっぱいザー (ダイハツ パイザー)
2人目の子供が生まれアルトでは手狭になった為に新車発表と同時に購入。 ミニバンの草分け ...
ホンダ VT250FE Z(ZETA)-VT250F (ホンダ VT250FE)
以前のより距離は少しいってたものの、遥かに程度の良いマシンをGET! 29年物とはいえ ...
輸入車その他 内緒 VT250FEツインターボ (輸入車その他 内緒)
VTという名を持ちながら原動力は単キトウ、180度クランクのパラレルツインという摩訶不思 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.