車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
『沈黙 サイレンス』観てきました。日曜の昼にはきつい映画でしたww『沈黙 サイレンス』
観てきました。

スコセッシ監督のモノといえば、見に行くしかないでしょう~
って理由から観てきました。

逆に、遠藤周作原作ってのを知らずに行きました。

いや・・・
日曜日の昼に観る映画ではないw


自分の師である神父を追いかける中で、自身の信仰と日本人にとってのキリスト教とは何かを自問しつつ自分の生き方を見出していく・・・
そんな印象の映画でした。

っていうか、もともと信仰心、宗教への依存が少ない自分に死後への期待や、奇跡などちょっと遠い話でした。

この中で出てくるキチジローってのが都合よく渡り歩くのですが
それよりも、だれか犠牲を出すために皆で話し合い、候補者を出すなんてこの国独自なんでしょうね。



17世紀の長崎。
幕府によりキリシタンの弾圧が強く行われ、神父も棄教を求められていた。
イエズス会にある手紙が届く。
それは、日本で布教活動に向かったフェレイラ神父のものであった。
それも貿易商の手によって委ねられたもので、いつのモノかはわからなかったが
弾圧のひどさをかたっているものであった。
雲仙の熱湯をかけ、キリシタンを拷問していくさまが描かれていた。

フェレイラ神父の愛弟子であった、ロドリゴとガルペは彼の足跡を追うべく、ポルトガルからマカオに入る。
そこで、唯一の日本人キチジローと出会う。
彼ら3人はトモギに入る。
そこで、キチジローは逃げ出すが、翌日それは友義務らのキリシタンを迎えに行ったことがわかる。
彼らは、神父(パードレ)として熱烈な歓迎を受け、五島列島にも出向くことになる。

目を光らす井上筑前守はキリシタンを定期的に弾圧する。
総ん帳だけでなく、トモギ村の3人の村民が長崎に出頭することになり、3人目はキチジローとなる。

4人の中でキチジロー以外は隠れキリシタンとされ、処刑される。
その姿を見てロドリゴは疑問に思う。
なぜ、神は沈黙を保たれるのか・・・

2人の神父は身を守るため別々に行動する。
ロドリコは五島列島に向かうが、荒らされた村が残るだけで、キチジローの密告により収監されてしまう。



それぞれのキャラの想いが強いですね。
ロドリコ、カルベ、フェレイラ、井上。
それぞれの考え方が、間違いじゃない。
けど、それぞれに相容れない。

そんな中、際立つのが、
キチジローの在り方ですね。
間違いを犯しつつも、告解することで許されると考え、行くたびも繰り返してしまう。
最後までロドリコはこれに付き合うことに。

宗教観がなく自分には
そこまでできるものなのか・・・
って思ってしまいました。

でかいですね・・・この作品。
なんか、まっすぐな大作でした。


★★★★★



関連情報URL : http://chinmoku.jp/
Posted at 2017/02/19 20:39:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画館 | 日記
2017年02月18日 イイね!
『ドクター・ストレンジ』観てきました。どこかで見た映像・・・乗せられて最後まで傍観者で終わりました『ドクター・ストレンジ』
観てきました。

まぁ、その内アベンジャーズ入会
のための紹介映画ってことも意識したうえで。



ヒーロー的には結構異色な立場ですが
そのうち違和感なく、そして物語が唐突過ぎて、終わった感じの映画でした。


いまさらですが、アベンジャーズが大きくなりすぎですね。



ベネディクト・カンバーバッチにつられて見に行った感じです。



それと、キウェテル・イジョフォー。



最初の戦いでおおっ!!ってな感じになるんですが
(なんか、インセプション)

次の瞬間に
バットマンのあのラズアルグールの修行のシーンな感じ。

なんか、どこかで見た映像が羅列された映画でした。


カマルタージ。
そこで、カエシリウスが禁忌の魔法書の魔法のページを盗んでいく。

追う、エンシェント・ワンであったが、逃げられてしまう・・・



神経外科医のストレンジは常に冷静な判断と行動力を持ち合わせた人物であった。
しかし、ある日交通事故で神の手であった自らの手の神経を失ってしまう。
自暴自棄になるストレンジであったが、過去に病院に下半身不随を治した人物の存在を知り、その地カマルタージへと向かう。そこで、エンシェント・ワンと出会う。そこで、宗教まがいの言葉に唖然としたが、彼の魂をアストラル次元にとばす。そこで彼はその能力を知り・・・修行に励んでいく。


前半部分はそれなりに引き付けられたのですが・・
後半部分はストレンジがいきなり見習いから戦士みたくなっているし
エンシェント・ワンは彼に託すし・・・

敵はあんな感じで、
勝ち方も
スーパーマリオの無限1up
を連想させるし・・・


まぁ、久々にソーを見れたのがよかったですかね。



フツーな映画でした。
★★★☆☆

Posted at 2017/02/19 00:51:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画館 | 日記
2017年02月15日 イイね!
慣れ過ぎたか・・・・左足筋肉痛ww相方がRXを縁石にガリッてしまい・・・ww
まぁ、ホイールは仕方ないとして・・・

タイヤがえぐれてしまいました。

エアーは抜けてきてはなかったですが
心配のため入れかえです。

こんな特殊なサイズってそのあたりで簡単に手に入らないでしょうから。




オクで1本だけ購入し、いつものSHOPに持ち込みました。




けど、これ19インチなんですよね・・・
ちょっと、行けるかどうかが心配でした。




一昔前って、19インチができるチェンジャーって限られていたような・・・

ついでにXでローテションと
机の引き出しに入れっぱなしだったこれを導入しときました。



さて、そんなわけで今日は仕事で往復50kmの移動があったので
どすん号で行ったわけですが・・・

昼過ぎから感じる微妙な痛み。


んっ・・・

左足筋肉痛・・・・(笑)
Posted at 2017/02/16 06:07:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | GYL16W | 日記
2017年02月02日 イイね!
こわっ!!ウチの車だけやん仕事の合間に自分の家に戻ったとき
どすん号のワイパーに紙が・・・・
(このときRXにて移動中)

なんや!?

って見てみたら・・・

おいおい!!!

めっちゃ怖いやん!!!!


まじで????


GoogleMapで住所見たらただのアパートになってるし・・・

こわっ!!

駐車場に車複数あったのに
ついてたんうちだけやし。


ちょっと、ハンドル脱着式にせなあかんわ・・・・
ほんま。

こんな張り紙、だれかありますか??
Posted at 2017/02/02 22:55:11 | コメント(8) | トラックバック(0) | EK9 | 日記
2017年01月19日 イイね!
『世界の片隅に』観てきました。噂通りの1本でした。シンプルだけどかなり心が揺さぶられました。『世界の片隅に』
みてきました。
噂の映画で、噂になって拡大上映で、田舎にもやってきました(*´∀`*)

ここまで来るとは・・・
さすがに見に行かねばと思い、観てきました。






こんな感じで噂が広まって拡大上映って
アメリ

キングスマン
フラガール
を連想します。

アメリ




キングスマン



フラガール





単館系映画館でいつも4席1人くらいなのに
満席+パイプ椅子投入。

あんまり単館系じゃない客もチラホラ。
この劇場の状態は
神様はバリにいる
ときこんな感じでした。






内容はいたってシンプル。
終戦間際の江波、呉の物語。

広島弁を懐かしみながらみてました。

淡々と映画が進んでいくんですが
ふと懐かしい一場面や
ドキってする主人公すずの一言が登場します。

その場面を盛り上げようと作ったわけじゃなくて
日々の積み重ねでの1場面。

引き込まれていきました。
会場全体が。
戦争映画で広島で…となると場面も想像できるんですが
心に刺さる一言、場面。
打ちのめされて帰ってきました。

広島弁の懐かしさとともに主人公の素直な想い、それを取り巻くみんなの想い。

広島、江波。
浦野すずは絵を描くのが好きな少女。
家には兄と妹のすみ、両親と海苔を作っていた。
ある日兄の代わりに広島市街に海苔を届ける途中で奇妙な体験をする。

また祖父母の家に行った時にも奇妙な体験をする感受性豊かな女の子であった。学校では、美術の課題で仲良くなった水原哲に淡い恋心をもつが彼は軍の師範学校へ進学していく。

18歳の時すずを嫁にという男性が現れる。
どこで見染められたかがわからないまま祝言を挙げる。
北條すずとなり、呉に住むことになる。
夫の周作は軍の職員として働いていた。

北條家に嫁ぎ、何もかもがわからないまま、小姑の径子と娘晴美も同居することになる。

昭和20年に入り、軍港である呉への空爆もひどくなり、
配給も乏しくなるが持ち前の明るさで今日を生きていた。

ある空襲の日義父が帰ってこず、日々の生活は変わっていく。




小さい頃に祖父母から聞いた戦後間もない頃。
そんな思い出が映像化されていました。

それに、小さい頃に近所のおばちゃんやおじちゃんとのやりとりなど・・・
懐かしく感じるものが多くありました。

それに加えて、徐々に変わっていく環境。
食事のメニューがそれにあたるんでしょうが、それでもその環境で生きていこうとするすず。

しかし、自分を振り返るタイミングで
祖母黄な疑問を問いかける。
かなり、ささりました。

今年度の映画を代表する1本ですね。
戦争映画がこれによってかわるかもしれないですね。

この映画に出会うことができて、よかったです。

また、この映画の製作費の集め方も観終わった後のロールでこみあげてくるものがありました。

★★★★★
です。


関連情報URL : http://konosekai.jp/
Posted at 2017/01/20 06:05:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画館 | 日記
プロフィール
「『沈黙 サイレンス』観てきました。日曜の昼にはきつい映画でしたww http://cvw.jp/b/688744/39344948/
何シテル?   02/19 20:39
車ネタよりも 映画ネタ 食い物ネタ の方が圧倒的に多いですが・・・ Σ\( ̄ー ̄;) よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ハンチング 真の原因とは? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/25 23:10:39
Imotti スキマクッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/18 06:24:18
Fスポーツ パフォーマンスダンパー取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 09:19:09
お友達
ポチっとな。
136 人のお友達がいます
R-TYPE-GM4R-TYPE-GM4 * primo1600primo1600 *
DIYたかDIYたか * いきいきいきいき *
いちRいちR * KΕN@KΕN@ *
ファン
83 人のファンがいます
愛車一覧
レクサス RXハイブリッド 家族のクルマ (レクサス RXハイブリッド)
2016年6月1日にやってきました。 相方の車です。 ただ自分のメイン車より乗る時間は ...
ホンダ シビック どすん号 (ホンダ シビック)
東海3県をまわり、 トヨタのおひざもと 愛知県豊田市 で H9年式 3.9万km 1オー ...
ルノー その他 通勤快速号 (ルノー その他)
通勤用に購入しました。 LOUIS GARNEAUを使おうと思ったんですが 軽くて駐輪 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
親が車を購入・・・けど週に2回ほどは借りているので SUBってことで。 以前に乗っていた ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.