• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月08日

他の人の記事は殆ど見ていませぬ。

まあ、参考にならないことの方が多いってのは前に話した通り、
間違ってることを発見するといろいろと気になるので読まないようにしています。

さて、チューニングに関わる項目を幾つか列記していこうと思う。
今日はチューニングの要ともなる点火時期のとても重要な項目から…。

Ignition Timing(点火時期)の項目は大きく分けて、Advance(進角制御)、Compensation(補償制御)、Knock Control(ノッキング制御)などが主なもの。

Advanceでベースの点火時期を設定しますが、ここでは燃料噴射量などの条件設定に合わせて最低でも四面ほど用意されています。
ここでの設定が基本となるのでメーカーの設定を重要視します。チューニングの際、物理的に変更された項目を考慮して最適値を設定します。

Compensationでは、IAM(Initial Advance Multiplier)の制御の元となる点火時期の学習傾向が決まります。
ここの設定範囲を変えることで環境変化に適応させることができます。走る環境が変わらなければ弄らないテーブルです。

Knock Controlでは、エンジン回転数やエンジンの負荷条件、空気の流入量などを元に、設定された空燃比を目標に補正の範囲を決めていきます。
Compensationは環境設定、Correctionは補正値そのものを選択することになります。

実は、ノッキングが出るから補正が入るのではなく、燃焼の状態を見て、相対的に補正の入り方が決まるものです。
Feedbackでは補正の戻り値、Fineでは補正の微調節、Roughでは補正の大まかな方向性を決めています。

IAM(Advance Multiplier)の数値を入れるところがありますが、これはイニシャルでリセットされた時の始まる値が決まるだけで、補正の範囲はCorrectionの設定で決まります。
キチンと点火時期が設定され、空燃比の補正傾向がキチンとあっていればIAMは最適値を維持するようになります。
ブログ一覧 | ECUネタ | 日記
Posted at 2018/02/12 19:59:34

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ECUの学習
ANYOKiNG 【DRiViSiON】さん

DITのECUチューニングについて ...
negima1960さん

開発真面目にやってます。インストー ...
ANYOKiNG 【DRiViSiON】さん

MOTEC 初期校正
キムキム(´・ω・`)さん

【Kurofune体験】加速増量補 ...
NAO'sProject.さん

アクセラCPUレギュラーガソリンチ ...
R Magic おーはらさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「あまり落ち着かない http://cvw.jp/b/691479/41125043/
何シテル?   02/20 20:39
じぃ~!?です。よろしくお願いします。 ECUプログラム他、Web制作などやってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

デミオレース&ロードスターカップNCレース 
カテゴリ:レース関連
2010/02/12 05:37:13
 

お友達

インプレッサGH8B型に乗ってま〜す。
3 人のお友達がいます
YR-AdvanceYR-Advanceみんカラ公認 ゾネゾネ
bumblebeebumblebee

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
全くのノーマルにECUだけ書き換えてあります。 220km/hくらいでATが悲鳴を上げて ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.