車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月26日 イイね!
タイレルを作ろう。その②こんばんは。(^_^)

タミヤ1/12タイレルP34の組み立て。
第2回目です。


まずは前回の続き、フロント部の組み立てからです。
アルミモノコックにフロントロールバーを取り付けます。




続いてステアリングシャフトを取り付けます。




フロントロールバーにメーターパネルを取り付けます。
メーターパネルは車体色と同じエルフブルーで、計器類はデカールで再現されています。




ステアリングを取り付けます。




シフトレバーを取り付けます。




これで運転席周りは、大体出来上がりました。



アルミモノコックに外板を取り付けます。
外板はデカールを貼って、水性のトップコートを拭きました。



外板をアップで。
フロント4輪はそれぞれ番号が記されています。




続いて、リアバルクヘッドに給油口その他配管用の小物類を取り付けます。
因みに燃料タンクは運転席の後ろにあります。
車体の中心部に燃料タンクを配置するのは今も昔も同じですね。




ロールバーを取り付けます。
後の工程でエンジンを接続する部分です。
この部分はエンジンとトランスミッションの重さが直接掛かるので、しっかり接着します。




続いてオイルタンクを組み立てます。

タイレルP34はレーシングカーなので、エンジンオイルの潤滑はドライサンプ方式です。
一般的な乗用車に採用されている、エンジン下部のオイルパンにエンジンオイルを溜めるウエットサンプ方式と違って、別にエンジンオイルのリザーブタンクを備えています。




組み立てたオイルタンクを、バルクヘッドに取り付けます。




これでフロント部は完成です。
モノコックで囲まれた運転席とは違い、どちらかと言えばゴーカートのような感じですね。
安全性はまだ二の次だったようで…(^_^;)




続いて、エンジンを組み立てます。
これはエンジン下部のオイルパンです。



エンジンオイルを下に貯める必要が無いので、オイルパンも薄いです。
これは重心を下げるためにも有効ですね。(^^)d

続いて、エンジンブロックを組み立てます。




エンジンブロックに補機類を取り付けます。






続いて外見上の見せ場となる、ヘッドカバーを取り付けます。
フォードの文字やボルトは極細の面相筆で塗りました。




次にスロットルプレートを組み立てます。
吸気口はトランペット形状でメッキパーツ。
タイレルはエンジンが剥き出しなので、この辺りもきっちり仕上げたいところです。(o^・^o)




続いて、インジェクションシステムを組み立てます。
まずはフューエルホースを取り付けけます。
透明チューブ8本です。




これはプラグコード。
黒いビニールコードです。




組上がったインジェクションシステムです。
タミヤのF1キットでは、1/20はプラグコードだけですが、1/12ではフューエルホースまで再現されています。




エンジンにインジェクションシステムを取り付けます。




スロットルプレートも取り付けます。
取付け後、プラグコードとフューエルホースを配管します。




これでタイレルP34のパワーユニットが完成しました。ρ( ^o^)b_♪♪

70年代のF1グランプリにおける、スタンダードエンジン。
フォード・コスワースDFVです。(^_^)




お金さえ払えば誰でも購入出来たそうで、当時はフェラーリなど一部を除く大半のコンストラクターが、DFVを使用していました。
初の日本グランプリとなった、1976年のF1世界選手権イン・ジャパンに参戦した国産F1カー、コジマ・KE007 にも搭載されていました。

これまでに70年代のF1模型を色々作りましたが、毎回同じエンジンというのが多くて…(^_^;)
僕の中ではこのDFVと、後で組み立てるヒューランドのトランスミッションに関しては、すっかり見慣れた感があります。

DFVの初優勝は1967年。
1983年までに通算155勝を記録。
因みにDFVによる最後の優勝はティレルによるものでした。
その後、他のチームがターボエンジンに移行する中、1985年に一時NAエンジンが消滅するまで、ずっとDFVでレースを続けていました。(^_^;)

資金難もさることながら、それ以上にティレルは何かしらDFVに拘りがあったのかもしれませんね。


今日は最後に、タイレルP34による車載カメラの映像を御覧ください。\(^_^ )



運転しているのは、ティレルでワールドチャンピオンになったジャッキー・スチュワート。
6輪車をテストして、どんな感触だったのか興味深いですね。(o^・^o)


引き続き、完成目指して頑張ります。( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2017/05/26 21:40:46 | コメント(6) | トラックバック(0) | タイレル | 日記
2017年05月25日 イイね!
週刊ハコスカGTR Vol.104こんばんは。(^_^)

昨日今日と雨の影響で涼しかった香川。
今日も何時もの書店で買ってきました。(*´∀`)♪




シリーズ完結まで、まだ先は長いですね。(^_^;)

週刊ハコスカGTRスペシャルコンテンツ。
Vol.104です。\(^_^ )




まずは今回の記事からです。\(^_^ )
日産の名機特集、今回はZ31型フェアレディZに搭載されたVG30E・T型エンジンと、FF用のCA型エンジン。



VG30E・T型エンジンは発表当時、国産トップパワー。
Z31型フェアレディZのキャッチコピーは『較べることの無意味さを教えてあげよう』でした。(*´∀`)♪



Z31型フェアレディZのCMです。\(^_^ )
新型エンジンを前面に押し出していますね。


これは海外で放送されたZ31型フェアレディZのCMです。\(^_^ )


こちらも海外で放送されたZ31型フェアレディZのCMです。
こちらの方がカッコいいですね。(^_^)b


開発テーマは、どちらも軽量コンパクト、更に搭載性良さと言うことで、汎用性が重視されたエンジンのようですね。

続いて230型セドリックの登場です。\(^_^ )



国産車初のBIG4ドアパーソナルカー。
グロリアと合わせた販売台数は、同時期のクラウンを上回ったそうです。(^^)d





それでは、毎度お馴染み段ボール箱の登場です。♪~(・ε・ )




エンジンの組み立てと言うことで、今回も細かいパーツが多いですね。(^_^;)



今回のパーツはカムシャフトとカムブラケット。
前回のバルブに続いて、シリンダーヘッドの左列に組み込みます。



現在、タイレルの組み立てに偏りすぎていますが、キリのいいところでエンジンも組み立てたいですね。(((^_^;)

そのタイレルP34ですが、今週はトランスミッションを組み立てています。



フォード・コスワースDFVエンジンに、ヒューランドFG400を組み合わせ、インボードディスクブレーキも組み立てました。
この組合せも70年代のF1カーでは定番化されてましたね。(o^・^o)

エンジンが組上がった時点までで、また組み立て状況を載せようと思います。



それでは。\(^_^ )




今回もダイハツ・デルタ・ワイドワゴンとのコラボです。\(^_^ )




今週末はまたまた大イベントがあるようで。(*´∀`)♪




では、もう一枚。\(^_^ )





それでは皆さん、これから暑い日が続きますが、体調に気を付けて今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ

Posted at 2017/05/25 20:26:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ハコスカGTR | 日記
2017年05月21日 イイね!
ノスタルジックカーの集いへ。(*´∀`)♪こんばんは。(^_^)

今日も暑い1日だった香川。

今日は午前中、スプリングフェスタ2017inしおのえへ行ってきました。
クラッシックカーがたくさん集まるとのことで、楽しみですね。ρ( ^o^)b_♪♪

10時過ぎに、会場のホタルと文化の里公園グラウンドへ到着。
ここは僕の家から車で10分くらいの場所です。(^^)d






会場に入った時、整理員の人に『参加車両ですか?』と、間違われましたが…(^o^;)

愛車の正面には既にたくさんの車が並んでました。(*´∀`)♪




今回の集いは、ヒストリックカークラブ『KUNIGINO』主催で、県内外からたくさんの名車が集まりました。

会場は正に、昭和にタイムスリップした雰囲気ですね。
昭和を代表するVIPセダンに。\(^_^ )






最近では、めっきり見られなくなった70年代の名車達がズラリ。\(^_^ )






恐らく日本では最古の歴史を持つスポーツカー、ダットサン・フェアレディ。
今回は3台も見られました。(о´∀`о)





リアのオーバーフェンダーがカッコ良かったです。(*´ω`*)




40系ランドクルーザー。
今回の参加車のなかではワイルドな車ですね。(^-^)
因みにランドクルーザーという車名は1954年からずっと続いているそうです。




6代目ファミリア。
1.6L DOHC16バルブターボと日本初のフルタイム4WD車。
今回の参加車では、新しめの車ですね。
雑誌『ハチマルヒーロー』にも掲載されたそうです。( ・∇・)




これも昭和の車の特徴ですね。
アリゲーター開きのボンネット。



240Zのエンジンルーム。
ヘッドカバーもピカピカです。




当然ながら、ハコスカもたくさん集まりました。(*^_^*)
未だ元気に走っているようですね。










そしてハコスカGTRの連勝を止めた宿命のライバル、サバンナRX-8。
グリーンのボディが綺麗でした。(*´ω`*)



コンパクトなロータリーエンジンで、しかも搭載位置の低い事。
このあたりがハコスカに対するサバンナの利点でしょうか。(^-^)



これは、取り締まりではありません…(((^_^;)
昭和を代表する名車達にお巡りさんも見入ってました




今日は限られた時間でしたが、昭和の懐かしい雰囲気を満喫できました。
日本は古き良き時代の名車にとって、正直思わしくない環境ですが…(・ε・` )



古いものをいつまでも大事にし続ける精神は、忘れないようにしたいですね。(^_^)b



それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜は炊き込み御飯でした。(o^・^o)


それではみなさん、体調に気をつけて、また1週間頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ






Posted at 2017/05/21 21:14:52 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月18日 イイね!
週刊ハコスカGTR Vol.103こんばんは。(^_^)

昨日までと打って変わって、暑い1日だった香川。
今日も何時もの書店で買ってきました。(*´∀`)♪




週刊ハコスカGTRスペシャルコンテンツ。
Vol.103です。\(^_^ )




まずは今回の記事からです。\(^_^ )
エンジン製作にちなんで、日産の名機特集が続きますが、今回はこれから製作するS20エンジン。





日産とプリンスの合併で、エンジン技術は日産にしっかりと根付いたようですが…

続いて4代目日産グロリアの登場。\(^_^ )




キャッチフレーズは「小さなタメ息が生まれる•••大きなグロリア」。
日産の最高級車だけに、豪華で快適な装備が満載ですね。(o^・^o)




生憎230型グロリアではありませんが、面白いグロリアのCMを見つけたので御覧ください。\(^_^ )



乗るだけで笑顔になる車。(*´∀`)♪
最近、こんな車はめっきり少なくなりましたね。


それでは、毎度お馴染み段ボール箱の登場です。♪~(・ε・ )




今回はやたら細かいパーツが多いですね。(^_^;)




今回のパーツはシリンダーヘッドの左列に組み込むバルブです。
バルブのパーツが12組入っています。



そろそろS20エンジンの組み立ても始めたいですね。(^o^;)


ところでS20エンジンとはまた違いますが、レーシングエンジンの名機と言えば、フォード・コスワースDFV。

タイレルP34の組み立てです。
今週はエンジンを作っています。




エンジンブロックにヘッドカバー、スロットルプレート、インジェクションシステム、補機類を取付けて、エンジンはほぼ完成しました。



特にタイレルはエンジンが剥き出しなので、きっちり仕上げたいところですが…♪~(・ε・ )



それでは。\(^_^ )




今回はダイハツ・デルタ・ワイドワゴンとのコラボです。\(^_^ )




今週末は旧車イベントがまたあるようですね。ρ( ^o^)b_♪♪




では、もう一枚。\(^_^ )




それでは皆さん、これから暑い日が続きますが、体調に気を付けて今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2017/05/18 20:18:37 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月14日 イイね!
青空のGTOオフ会。(o^・^o)こんばんは。(^_^)

今日は気持ちのいい青空が広がり、絶好のドライブ日和。
そんな中、午前中は愛車のタイヤ交換へ行きました。(^-^)



ここは浜街道沿いのとあるガソリンスタンドです。
僕は何時もネットでタイヤを購入し、ここへ持ち込んで交換してもらっています。

19インチは高価な上に、交換できるお店も限られますので…(^o^;)




今回のタイヤ交換。
実はゴールデンウィーク突入前に、タイヤの偏摩耗に気が付き…(^_^;)



フロントタイヤの内側が御覧の通り、風前の灯火状態。((((;゜Д゜)))

交換しようにも、サイズがサイズだけにすぐには間に合わず、慌ててネットで購入したものの、連休中は忙しくて交換出来ないとのこと。
仕方なく連休中は遠出せずに、大人しくしてました。(´・ω・`)

タイヤの内側は、外からだとなかなか気が付かないので、こまめに注意して見ないと駄目ですね。



リアも大分減ってますね。
アライメントも一度見てもらわないと…(^_^;)


今回のタイヤはオートウェイで購入した、ATRスポーツ。
サイズは225/35R19です。



いわゆる格安のアジアンタイヤですが…(^_^;)
このタイヤにした大きな理由は、外径が他の銘柄の同じサイズより小さいと言うこと。
このサイズだと外径は640mmくらいですが、ATRは622mmとの事。
恐らく最も外径の小さい19インチタイヤだと思います。(^_^)b

19インチはインプワゴンにとってギリギリのサイズなので、少しでも小さいサイズをと思い、前から気になるタイヤでした。



ホイールに組んだところです。
215から225幅になったので、引っ張った感じはあまりしませんが、リムが剥き出しなので、路肩には注意が必要ですね。
19インチの宿命ですが…(^_^;)

待つこと約一時間半。
タイヤ交換も終わり、五色台へ。



途中コンビニにて。
心なしか、前よりもフェンダーとタイヤの隙間も少なくなった感じです。(o^・^o)



ロードノイズも乗り心地も前とあまり変わらず、あとはタイヤがどれだけもつかですが、コストパフォーマンスは高いですね。(^^)d


そして午後からはGTOオフ会へ。(*´∀`)♪






今日も五色台は気持ちいい青空が広がりました。(о´∀`о)
絶好のオープンカー日和と言うことで、軽オープンスポーツが3台。



GTO主催者で久しぶりに来られた、DonGAMEさんの白いカプチーノ。




白いボディと青いボディ。
どちらも、青空によく映えますね。






暑さを避けて、日陰で雑談会。
今日も車の話題、模型の話題など、他愛もない会話で盛りあがりました。(о´∀`о)




そして、今日のGTOで一番の注目はこの車でした。



今日初めてGTOに来られた、1200xHDさんのグランドチェロキーSRT8。
6.4LのV8エンジンを搭載した、SUVのスーパーカーです。



SRTとはストリート&レーシング・テクノロジーの略。
このスーパーチェロキー、初めて見ましたが、すごい車でした。(^^)

エンジンルームです。



6.4L OHVのV8HEMIエンジン。
468馬力だそうですが、意外と燃費は良好だそうです。
自動車税は最高額ですが…(^_^;)

そのパワーを受け止める足回り。



295幅の20インチタイヤと、ブレンボのブレーキ。(^_^;)
すごい迫力ですね。

更に1200xHDさんは、この車でおぎやはぎの愛車遍歴フェスティバルフェスティバル2017にも参加されたそうです。




エコカーの時代において、完全に逆行している車ですが、夢があって良いですね。
今日一番注目の的でした。



正直一部の車を除いて、アメ車にはそれほど興味がありませんでしたが、これは良いなと思える車でした。(^。^)


今日も最後まで、盛り上がり楽しいオフ会になりました。
参加された皆さん、今日はお疲れ様でした。


ところで、今日は母の日ですね。
僕はささやかな物ですが、お花を送りました。(*^_^*)



皆さん今日は何かプレゼントされたでしょうか?



それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜は牛キャベツ丼でした。(o^・^o)


それではみなさん、体調に気をつけて、また1週間頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ



Posted at 2017/05/14 21:11:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
プロフィール
「今日も何時もの書店へ。(*´∀`)♪」
何シテル?   05/25 18:34
カッコいい車、特にスポーツカー大好きです。 よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
Alfa Romeo Day 2017- 本編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/17 21:05:09
BMW M240iクーペの「パッケージング」はALPINA B3 Sリムジンから隔世遺伝していた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/05 18:13:51
ブラバムBT48というマシン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/18 22:46:29
お友達
筆不精で、なかなか自分からコメントすることがないのですが、コメントいただければ必ず返すようにしていますので、よろしくお願いします。
基本的に来るもの拒まずですので、気軽に友達申請してくださいね。(^。^)
909 人のお友達がいます
donkey.vdonkey.v * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
HIDE-SPEC-CHIDE-SPEC-C * shin526shin526 *
ヒロスSヒロスS * Clean one yearClean one year *
ファン
491 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.