• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月16日

ヤードレー・マクラーレンM23完成!ρ( ^o^)b_♪♪

ヤードレー・マクラーレンM23完成!ρ( ^o^)b_♪♪ こんばんは。(^_^)


9月から組み立てを開始した、タミヤ1/12ヤードレー・マクラーレンM23がようやく完成しました。ρ( ^o^)b_♪♪



タイレルP34に続いて、2作目の1/12F1模型。
前作とはうってかわり、どちらかと言えば地味でマニア好みのF1カーですが、70年代のF1GPにおける名脇役と言うことで、一度作ってみたいと思っていました。

それでは、完成したヤードレー・マクラーレンM23を御覧ください。\(^_^ )



60年代の葉巻型から一転、楔型ボディとサイドラジエターを採用した、当時のスタンダードなスタイル。
今回もウイングが曲がったりすることなく仕上がりました。

フロント部です。\(^_^ )



ウイングノーズのダクト内に見えるのは、エッチングパーツのメッシュです。

フロントには、ヤードレーの男性化粧品のイメージカラーだった、ブラック・ゴールド・ブラウンのグラフィックが施されています。



いつ頃の物かは分かりませんが、今はもう手に入らないようです…(^_^;)


続いて、サイドビューです。\(^_^ )



マクラーレンチーム創設者、ブルース・マクラーレンの故郷であるニュージーランドのナショナルカラーのオレンジをあしらったカラーリング。
楔型ボディと高く聳え立つインダクションボックスが印象的です。(o^・^o)


続いて、リアビューです。\(^_^ )



今回のマクラーレンは、色々な追加工作を施しました。
リア周りでは、オイルクーラーのホースをメッシュパイプに交換し、赤と青のホースジョイントを追加しています。
少し手を加えるだけで、グッと見栄えが良くなりますね。(*´ω`*)


続いて、一番お気に入りのアングルです。\(^_^ )



ウイング翼端板のシャープさは、エッチングパーツならでは。
極端に太いリアタイヤもカッコいいです。


続いて、カウルを取り外したところです。\(^_^ )



今回のマクラーレンではカウル内にも色々追加工作を施しました。

地味目な車を如何にカッコ良く見せるかが今回の製作におけるテーマでしたので…(^o^;)

先ずはフロント部。



バッテリーケーブルとブレーキラインを追加しています。

続いて運転席周りです。



メーター裏にパイピングを施しました。
キット附属のビニルチューブは太いので、細いコードに替えて、トグルスイッチにもコードを追加しました。

シートベルトはサテンリボンに替えて、モノコックに金具で止めています。

因みにメーター裏は、カウルを閉めた状態でも見えるようになっています。



やはり作り込む価値はありますね。(^^)d

続いて、エンジン周りです。



燃料タンク周りもパイピングを追加し、オイルホースもメッシュパイプに交換しています。

白いパイプは、火災が発生した際に酸素ボンベからドライバーに酸素を送るためのものです。
最近知りましたが…(^o^;)

※ボンベの中身は酸素ではなく、ただの空気だそうです。



今回のマクラーレンはリアセクションが丸見えなので、エンジン周りも手を加えています。



DFVのヘッドカバーにニコルソンチューンのステッカーを張り、プラグコードはビニルチューブから細いコードに替えています。
あと仕上りは今一つですが、ラジエターのジョイントにはステンレスのテープを細く切って巻いています。

その他、カウルの止め方にも拘ってみました。



分かりにくいですが、インダクションボックスの後方はスプリングで止めています。

そして、ウイングノーズ。



キットではビス止めになっていますが、ネットの作例を参考に、キャッチピンを自作してみました。





アルミリベットと半田線とステンレス線で作りました。
これは今後の製作にも取入れたいですね。(o^・^o)


さらに、インダクションボックスは2種類作りました。



手前の角ばったインダクションボックスは前期型の特徴ですが、サーキットによって使い分けていたようです。



前期型のインダクションボックスを装着たところです。
ストライプの色が少し合っていないですが、こちらもなかなかいい感じです。


今回、ヤードレー・マクラーレンM23を製作して感じたことですが、とにかくネットでの作例が少ない…(´・ω・`)
特に日本国内では殆ど見られませんでした。

ヤードレーカラーのマクラーレンM23は、ピーター・レブソンとデニス・ハルムがドライブして、3勝を挙げた1973年型が有名で、今回の1974年型は、マルボロカラーの影に隠れて、最高位も 3位と戦績もあまり振るわなかったことが要因かと思われますが…

何がともあれ、今回のマクラーレンは、色々なことにトライして、試行錯誤を繰り返して完成させた意欲作。
仕上りは其なりですが、とにかくやり遂げた充実感はありますね。(*´∀`)♪



それでは最後に、前作タイレルP34とのコラボです。\(^_^ )



サイドビュー。\(^_^ )



リアビュー。\(^_^ )





大きさ比較です。
マクラーレンM23はかなりのロングホイールベースで、対するタイレルP34は見た目よりかなりコンパクトです。



剥出しになったエンジン、フロントに比べて極端に太いリアタイヤなど、この時代のF1カーは個性的でカッコいいですね。(*´ω`*)



さて、次はロータス49を製作します。(o^・^o)



今回以上の作品目指して、頑張ります。( ̄∇ ̄*)ゞ















ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/11/19 00:00:22

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ヒストリックカーを作ろう。(ヤード ...
TOSIHIROさん

ヒストリックカーを作ろう。(ヤード ...
TOSIHIROさん

ヒストリックカーを作ろう。(ヤード ...
TOSIHIROさん

ヒストリックカーを作ろう。(ロータ ...
TOSIHIROさん

週刊ハコスカGTR Vol.122
TOSIHIROさん

今日も雨なので…(^o^;) ヒス ...
TOSIHIROさん

この記事へのコメント

2017/11/19 05:21:37
すごい!
こんなに細かく器用すぎます。
しかもその情報までちゃんと盛り込んで素晴らしい。
ワタシはそういう細かい所、全然知りません。 ( ̄▽ ̄;)
コメントへの返答
2017/11/19 07:56:40
おはようございます。(^_^)

コメントありがとうございます。
今回も楽しんで作りましたよ。(*´∀`)♪

学生の頃から、この年代のF1カーにすごく興味があって、書籍などを読みまくってましたから…(^o^;)
好きな車でないと、ここまでやりませんよ。

これからも色々作っていこうと思いますので、宜しくお願いします。(o^・^o)
2017/11/19 09:47:56
TOSIHIROさん

こんにちは、お疲れ様です👍
完成おめでとうございます🎉

タイレルはイメージで大ぶりかと思いきやひとまわり小さいんですね!

タイレル同様、綺麗な仕上りですね👍

タイヤの文字ペイントもすごいですよね!

次のロータスの作成も楽しみに待ってます🎵
コメントへの返答
2017/11/19 10:39:07
おはようございます。(^_^)

コメントありがとうございます。
お疲れ様です。
仕上りは其なりですけど、今回も楽しんで作りましたよ。

タイレルP34はあの存在感から、大きなイメージがありますけど、意外とコンパクトですよ。
学生の頃に1/20でタイレルP34と同年代のF1カーを何台か作りましたけど、その中でも一番コンパクトでしたから。
対称的に今回のマクラーレンM23や、あとJPSロータス78などはかなり大柄ですよ。(^_^;)

タイヤのホワイトレター塗装は、薄めた塗料を凹部に流せば、毛細血管の原理で仕上がるので、其ほど難しくはないですよ。(^^)d
グッドイヤーはホワイトレターが似合いますよね。

次はロータス49頑張ります。(o^・^o)
2017/11/19 10:33:30
完成したんですね、おつかれさまでした&おめでとう㊗️ございます!👏👏
小さなピンやパーツなんかも自作されてたんですね〜、お見事です!
ずっと眺めていたくなる逸品✨また増えましたね!🤗♫

コメントへの返答
2017/11/19 10:51:48
おはようございます。(^_^)

コメントありがとうございます。
お疲れ様です。
今回も楽しんで作りましたよ。

今回のマクラーレンは前回以上に追加工作を施しました。
地味目な車なので、そのままだと色気がないですから…(^o^;)
ディテールアップパーツも色々使いましたけど、キャッチピンやスプリングなどはホームセンターで手に入る材料で自作しました。

今後は出来るだけ身近に手に入る材料をつかってディテールアップして行きたいですね。(^^)d

タイレル同様、大事に飾っておきたいですね。(o^・^o)
2017/11/20 19:07:58
コメント失礼いたします。
みん友さんのイイネから来ました。

昔々、このようなビッグスケールモデルを作ったことがあるのですが、TOSHIHIRO様のタイレルといい、このヤードレーマクラーレンといい、お見事としか言葉が見つかりません。
個人的にはメーター周りの作り込みには痺れました!

>白いパイプは、火災が発生した際に酸素ボンベから・・・
Nラウダの著書にあったのですが、実は酸素だと助燃性があるため、中身はただの「空気」だそうです。参考までに(^^;

おっしゃるように、この時代のF1マシンは本当に美しく、かつ力強いカッコ良さみたいなものがありましたね。
ご予定のロータス49も楽しみにさせていただきます。

長々と失礼いたしました。
コメントへの返答
2017/11/20 19:47:40
こんばんは、はじめまして。(^_^)

コメントありがとうございます。
ブログよく拝見してましたよ。

写真に写らない粗は多々ありますけど、技術の範囲内で、出来るだけ良いものを作ろうと思ってますから、そう言って頂けるのはすごく光栄です。(o^・^o)

御指摘ありがとうございます。
ボンベの中身は酸素ではなく、ただの空気だったのですね。
訂正しておきます。m(__)m

次はロータス49を作りますけど、1/12のF1模型はまだ数台あるので、この年代のF1カーをどんどん作っていきたいと思います。

これからも宜しくお願いします。(o^・^o)

2017/11/20 23:29:53
完成おめでとうございます🎵

2台ともいいケツしてますねぇ🎵

それにしてもパーツの細かさには驚きです!
次の製作も楽しみにしてます‼️
コメントへの返答
2017/11/20 23:55:26
こんばんは。(^_^)

コメントありがとうございます。
やっと完成しましたよ。

2台並べると気持ちいいですよ。
後ろ姿もF1カーの魅力ですよね。
太いタイヤとリアウイングは迫力があって、カッコいいです。(*´ω`*)


次はロータス49頑張ります。(o^・^o)

2017/11/21 10:30:36
完成おめでとうございます
かなりハイペースで仕上げてますね~~
私はまだまだ1/24が製作途中ですw
このサイズだとキュリオケース、すぐに一杯になりそうですね!
コメントへの返答
2017/11/21 13:10:24
こんにちは。(^_^)

コメントありがとうございます。
おかげさまで、今回も無事完成させることができました。

作り始めたのが8月の終わりでしたから、製作期間はちょうど3ヶ月くらいですね。
今回はボディの塗装から始めたので、わりとスムーズに終わりました。

ディスプレイ方法は今思案中ですよ。
タイレルも普段は箱にしまってますが、出来れば毎日眺めていたいですから、1/12が10台くらい並べるケースが欲しいですね。

ロータス49、4月のニッパーズに間に合えば、3台持っていきたいです。(o^・^o)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今日も何時もの書店へ。(*´ω`*)」
何シテル?   12/14 18:43
カッコいい車、特にスポーツカー大好きです。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

suzuka sound of engine 2017 F1編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/25 16:25:48
My best レジンモデル作品 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/04 19:09:23
俺等好みの、ロータスヨーロッパが売りに出て居る! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 20:42:26

お友達

筆不精で、なかなか自分からコメントすることがないのですが、コメントいただければ必ず返すようにしていますので、よろしくお願いします。
基本的に来るもの拒まずですので、気軽に友達申請してくださいね。(^。^)
977 人のお友達がいます
kohei@st183celxivkohei@st183celxiv * RacooonRacooon *
ns-autons-auto * ☆アサシン★☆アサシン★ *
ヒロスSヒロスS * CワッシャーCワッシャー *

ファン

546 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる