• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TOSIHIROのブログ一覧

2017年05月30日 イイね!

週刊ハコスカGTR Vol.105

週刊ハコスカGTR Vol.105こんばんは。(^_^)

梅雨入り間近。
今週は熱い日が続いている香川です。

今日も何時もの書店で買ってきました。(*´∀`)♪



最近、組み立ての方が停滞気味ですが…(^_^;)

週刊ハコスカGTRスペシャルコンテンツ。
Vol.105です。\(^_^ )




まずは今回の記事からです。\(^_^ )
日産の名機特集、今回は小型ベーシックエンジン、MA型エンジンからCG型エンジンへの開発と進化。



初代マーチに設定されていた、ターボチャージャー+スーパーチャージャー付きエンジンを搭載したマーチ・スーパーターボ。
MA型エンジンの最終進化型です。





そして、初代マーチのフルモデルチェンジでMA型から新ユニットへ移行。



CGエンジンが搭載された、K11マーチ。
その中でラインナップされていた、カブリオレのCMです。\(^_^ )



同じくCGエンジンが搭載された初代キューブのCMです。\(^_^ )



続いて、アーカイブギャラリーは、日産チェリーF‐Ⅱクーペの登場。\(^_^ )

実質的にチェリーを名乗る最後のモデルになりました。




では、毎度お馴染み段ボール箱の登場です。♪~(・ε・ )




今回も細かいパーツですね。
紛失に気を付けないと…(^_^;)




今回のパーツはシリンダーヘッドの右列のバルブです。
左列に続いて、バルブを組み込みます。



今のところ、エンジンはかなり本物に近いディテールなようで、期待は持てそうですね。(^-^)


ところで、現在メインの組み立てになりつつあるタイレルP34。
今週はモノコックとエンジンを接合しました。(o^・^o)



レーシングカーでは定番化された、エンジンをストレスメンバーの一部とするレイアウトがよく分かりますね。

これでラジエターやオイルクーラー、リアのスタビライザーを組み立てれば、シャシーは大方完成したことになります。

この辺りで一旦、こちらの組み立てに移行したいと思いますが…(^_^;)



それでは。\(^_^ )




今回はホンダS600とのコラボです。\(^_^ )
週末はおはせと楽しみですね。




では、もう一枚。\(^_^ )





それでは皆さん、これから蒸し暑い日が続きますが、体調に気を付けて、今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2017/06/01 20:11:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月28日 イイね!

モーターフェスタ2017 香川最大のスーパーカー祭典へ。(^_^)

モーターフェスタ2017 香川最大のスーパーカー祭典へ。(^_^)こんばんは。(^_^)

今日は気持ちのいい青空が広がる快晴の香川。

午前中、まんのう公園のモーターフェスタへ行ってきました。
去年は生憎の曇空でしたが、今年は青空の下でたくさんのスーパーカーが見られそうです。ρ( ^o^)b_♪♪


10時過ぎにまんのう公園へ到着。
朝早くから、たくさんのお客さんで賑わってました。(^-^)



会場近くの芝生広場へ駐車して会場へ。







開場は10時なので、既にスーパーカーで一杯。
深紅に彩られたフェラーリ。\(^_^ )






黄色いフェラーリも青空によく映えますね。(*´ω`*)




澄み切った青空の下、今年も盛大に翼を広げていたランボルギーニ。\(^_^ )






今年も来られてました。
ワッキー☆牛田組さんのピンクに彩られたディアブロ




鮮やかなブルーのディアブロ。
個人的にお気に入りです。(^_^)b




こちらはノスタルジックなスーパーカー。\(^_^ )




N_Muraiさんのハイフィールド・オートモティブ3ホイラー。\(^_^ )
おはせとではすっかりお馴染みですが、世界で2台の超希少車です。



N_Muraiさんは先日、もう1台のオーナーの方に会われたそうです。
写真を見せて貰いましたが、もう1台は現在レストア中で、ボディカラーは黄色でした。


そして、今日のスーパーカーで一番の注目はこの車でした。\(^_^ )




アメリカの自動車メーカー、ベクター・モーターズが生産したスーパーカー、ベクター・W8です。
この車、知らない方も多いかもしれませんが、僕は見てすぐに車名が思い浮かびました。



この戦闘機のようなスタイル、会場の中でも異様な雰囲気を漂わせていました。(^_^;)

発表されたのは1988年で、生産台数は僅か19台。
シボレー製V型8気筒OHV+ツインターボに3速ATを組み合わせ、当時の世界最速の生産車であることを宣言したそうです。
日本には恐らくこの1台だけのようで、またまた凄い車を見ることが出来ました。



斜め後方から。
好き嫌いはあれど、やっぱりカッコいいの一言。(*´∀`)♪

最後に真後ろから。



ランボルギーニやフェラーリを見慣れた目にも、このスタイルは異様ですね。

この車も一度見てみたい車の一つでした。
今日も見に来て本当によかったです。(*^_^*)


さらに会場では、毎年恒例アートトラックの集いもありました。\(^_^ )






ディズニー アートに子供達が喜びそうですね。
これは思わずイイね付けたくなります。(^_^)b




そして一般駐車場にも個性的な車がたくさん。\(^_^ )
R35GTRとNSX




今日は絶好のオープン日和ということで、オープンカー。\(^_^ )




ランボルギーニに負けじと、翼を広げた車も。\(^_^ )




今年も来られてました。
2月のGTOにも来られた、凜駆爽七式さんのRX-7
雑誌に掲載されたこともあるそうで、去年のモーターフェスタでは部門別優勝されたそうです。



ド派手なバイナル仕様のRX-7に、今日も、たくさんの方々が見入ってました。

前にも載せましたが、凜駆爽七式さんと同じ職場で去年まで働いていたということもあり、車の話題以外でも会話が弾みました。
最近はオフ会が増えて忙しそうですが、また五色台にも来てほしいですね。


今日は澄み切った青空の下で開催された香川最大のスーパーカーイベント、モーターフェスタ2017。
来年もまた凄い車が来ることを期待します。



参加された皆さん、今日はお疲れ様でした。(*^_^*)


それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜はお好み焼きでした。(o^・^o)

それでは皆さん、体調に気を付けて、また一週間頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ













Posted at 2017/05/28 21:23:50 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月26日 イイね!

タイレルを作ろう。その②

タイレルを作ろう。その②こんばんは。(^_^)

タミヤ1/12タイレルP34の組み立て。
第2回目です。


まずは前回の続き、フロント部の組み立てからです。
アルミモノコックにフロントロールバーを取り付けます。




続いてステアリングシャフトを取り付けます。




フロントロールバーにメーターパネルを取り付けます。
メーターパネルは車体色と同じエルフブルーで、計器類はデカールで再現されています。




ステアリングを取り付けます。




シフトレバーを取り付けます。




これで運転席周りは、大体出来上がりました。



アルミモノコックに外板を取り付けます。
外板はデカールを貼って、水性のトップコートを拭きました。



外板をアップで。
フロント4輪はそれぞれ番号が記されています。




続いて、リアバルクヘッドに給油口その他配管用の小物類を取り付けます。
因みに燃料タンクは運転席の後ろにあります。
車体の中心部に燃料タンクを配置するのは今も昔も同じですね。




ロールバーを取り付けます。
後の工程でエンジンを接続する部分です。
この部分はエンジンとトランスミッションの重さが直接掛かるので、しっかり接着します。




続いてオイルタンクを組み立てます。

タイレルP34はレーシングカーなので、エンジンオイルの潤滑はドライサンプ方式です。
一般的な乗用車に採用されている、エンジン下部のオイルパンにエンジンオイルを溜めるウエットサンプ方式と違って、別にエンジンオイルのリザーブタンクを備えています。




組み立てたオイルタンクを、バルクヘッドに取り付けます。




これでフロント部は完成です。
モノコックで囲まれた運転席とは違い、どちらかと言えばゴーカートのような感じですね。
安全性はまだ二の次だったようで…(^_^;)




続いて、エンジンを組み立てます。
これはエンジン下部のオイルパンです。



エンジンオイルを下に貯める必要が無いので、オイルパンも薄いです。
これは重心を下げるためにも有効ですね。(^^)d

続いて、エンジンブロックを組み立てます。




エンジンブロックに補機類を取り付けます。






続いて外見上の見せ場となる、ヘッドカバーを取り付けます。
フォードの文字やボルトは極細の面相筆で塗りました。




次にスロットルプレートを組み立てます。
吸気口はトランペット形状でメッキパーツ。
タイレルはエンジンが剥き出しなので、この辺りもきっちり仕上げたいところです。(o^・^o)




続いて、インジェクションシステムを組み立てます。
まずはフューエルホースを取り付けけます。
透明チューブ8本です。




これはプラグコード。
黒いビニールコードです。




組上がったインジェクションシステムです。
タミヤのF1キットでは、1/20はプラグコードだけですが、1/12ではフューエルホースまで再現されています。




エンジンにインジェクションシステムを取り付けます。




スロットルプレートも取り付けます。
取付け後、プラグコードとフューエルホースを配管します。




これでタイレルP34のパワーユニットが完成しました。ρ( ^o^)b_♪♪

70年代のF1グランプリにおける、スタンダードエンジン。
フォード・コスワースDFVです。(^_^)




お金さえ払えば誰でも購入出来たそうで、当時はフェラーリなど一部を除く大半のコンストラクターが、DFVを使用していました。
初の日本グランプリとなった、1976年のF1世界選手権イン・ジャパンに参戦した国産F1カー、コジマ・KE007 にも搭載されていました。

これまでに70年代のF1模型を色々作りましたが、毎回同じエンジンというのが多くて…(^_^;)
僕の中ではこのDFVと、後で組み立てるヒューランドのトランスミッションに関しては、すっかり見慣れた感があります。

DFVの初優勝は1967年。
1983年までに通算155勝を記録。
因みにDFVによる最後の優勝はティレルによるものでした。
その後、他のチームがターボエンジンに移行する中、1985年に一時NAエンジンが消滅するまで、ずっとDFVでレースを続けていました。(^_^;)

資金難もさることながら、それ以上にティレルは何かしらDFVに拘りがあったのかもしれませんね。


今日は最後に、タイレルP34による車載カメラの映像を御覧ください。\(^_^ )



運転しているのは、ティレルでワールドチャンピオンになったジャッキー・スチュワート。
6輪車をテストして、どんな感触だったのか興味深いですね。(o^・^o)


引き続き、完成目指して頑張ります。( ̄∇ ̄*)ゞ
Posted at 2017/05/26 21:40:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | タイレル | 日記
2017年05月25日 イイね!

週刊ハコスカGTR Vol.104

週刊ハコスカGTR Vol.104こんばんは。(^_^)

昨日今日と雨の影響で涼しかった香川。
今日も何時もの書店で買ってきました。(*´∀`)♪




シリーズ完結まで、まだ先は長いですね。(^_^;)

週刊ハコスカGTRスペシャルコンテンツ。
Vol.104です。\(^_^ )




まずは今回の記事からです。\(^_^ )
日産の名機特集、今回はZ31型フェアレディZに搭載されたVG30E・T型エンジンと、FF用のCA型エンジン。



VG30E・T型エンジンは発表当時、国産トップパワー。
Z31型フェアレディZのキャッチコピーは『較べることの無意味さを教えてあげよう』でした。(*´∀`)♪



Z31型フェアレディZのCMです。\(^_^ )
新型エンジンを前面に押し出していますね。


これは海外で放送されたZ31型フェアレディZのCMです。\(^_^ )


こちらも海外で放送されたZ31型フェアレディZのCMです。
こちらの方がカッコいいですね。(^_^)b


開発テーマは、どちらも軽量コンパクト、更に搭載性良さと言うことで、汎用性が重視されたエンジンのようですね。

続いて230型セドリックの登場です。\(^_^ )



国産車初のBIG4ドアパーソナルカー。
グロリアと合わせた販売台数は、同時期のクラウンを上回ったそうです。(^^)d





それでは、毎度お馴染み段ボール箱の登場です。♪~(・ε・ )




エンジンの組み立てと言うことで、今回も細かいパーツが多いですね。(^_^;)



今回のパーツはカムシャフトとカムブラケット。
前回のバルブに続いて、シリンダーヘッドの左列に組み込みます。



現在、タイレルの組み立てに偏りすぎていますが、キリのいいところでエンジンも組み立てたいですね。(((^_^;)

そのタイレルP34ですが、今週はトランスミッションを組み立てています。



フォード・コスワースDFVエンジンに、ヒューランドFG400を組み合わせ、インボードディスクブレーキも組み立てました。
この組合せも70年代のF1カーでは定番化されてましたね。(o^・^o)

エンジンが組上がった時点までで、また組み立て状況を載せようと思います。



それでは。\(^_^ )




今回もダイハツ・デルタ・ワイドワゴンとのコラボです。\(^_^ )




今週末はまたまた大イベントがあるようで。(*´∀`)♪




では、もう一枚。\(^_^ )





それでは皆さん、これから暑い日が続きますが、体調に気を付けて今週もあと少し頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ

Posted at 2017/05/25 20:26:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ハコスカGTR | 日記
2017年05月21日 イイね!

ノスタルジックカーの集いへ。(*´∀`)♪

ノスタルジックカーの集いへ。(*´∀`)♪こんばんは。(^_^)

今日も暑い1日だった香川。

今日は午前中、スプリングフェスタ2017inしおのえへ行ってきました。
クラッシックカーがたくさん集まるとのことで、楽しみですね。ρ( ^o^)b_♪♪

10時過ぎに、会場のホタルと文化の里公園グラウンドへ到着。
ここは僕の家から車で10分くらいの場所です。(^^)d






会場に入った時、整理員の人に『参加車両ですか?』と、間違われましたが…(^o^;)

愛車の正面には既にたくさんの車が並んでました。(*´∀`)♪




今回の集いは、ヒストリックカークラブ『KUNIGINO』主催で、県内外からたくさんの名車が集まりました。

会場は正に、昭和にタイムスリップした雰囲気ですね。
昭和を代表するVIPセダンに。\(^_^ )






最近では、めっきり見られなくなった70年代の名車達がズラリ。\(^_^ )






恐らく日本では最古の歴史を持つスポーツカー、ダットサン・フェアレディ。
今回は3台も見られました。(о´∀`о)





リアのオーバーフェンダーがカッコ良かったです。(*´ω`*)




40系ランドクルーザー。
今回の参加車のなかではワイルドな車ですね。(^-^)
因みにランドクルーザーという車名は1954年からずっと続いているそうです。




6代目ファミリア。
1.6L DOHC16バルブターボと日本初のフルタイム4WD車。
今回の参加車では、新しめの車ですね。
雑誌『ハチマルヒーロー』にも掲載されたそうです。( ・∇・)




これも昭和の車の特徴ですね。
アリゲーター開きのボンネット。



240Zのエンジンルーム。
ヘッドカバーもピカピカです。




当然ながら、ハコスカもたくさん集まりました。(*^_^*)
未だ元気に走っているようですね。










そしてハコスカGTRの連勝を止めた宿命のライバル、サバンナRX-8。
グリーンのボディが綺麗でした。(*´ω`*)



コンパクトなロータリーエンジンで、しかも搭載位置の低い事。
このあたりがハコスカに対するサバンナの利点でしょうか。(^-^)



これは、取り締まりではありません…(((^_^;)
昭和を代表する名車達にお巡りさんも見入ってました




今日は限られた時間でしたが、昭和の懐かしい雰囲気を満喫できました。
日本は古き良き時代の名車にとって、正直思わしくない環境ですが…(・ε・` )



古いものをいつまでも大事にし続ける精神は、忘れないようにしたいですね。(^_^)b



それでは、今日の晩御飯です。\(^_^ )



今夜は炊き込み御飯でした。(o^・^o)


それではみなさん、体調に気をつけて、また1週間頑張りましょう!( ̄∇ ̄*)ゞ






Posted at 2017/05/21 21:14:52 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「アプリ不調で写真が載りませんでした…(^_^;)」
何シテル?   12/12 23:44
カッコいい車、特にスポーツカー大好きです。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

suzuka sound of engine 2017 F1編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/25 16:25:48
My best レジンモデル作品 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/04 19:09:23
俺等好みの、ロータスヨーロッパが売りに出て居る! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 20:42:26

お友達

筆不精で、なかなか自分からコメントすることがないのですが、コメントいただければ必ず返すようにしていますので、よろしくお願いします。
基本的に来るもの拒まずですので、気軽に友達申請してくださいね。(^。^)
973 人のお友達がいます
つぁんどつぁんど * oKuraoKura *
w113w222w113w222 * キセキキセキ *
RYO8623RYO8623 * 白ちゃん@ブルーレットを砕け♪白ちゃん@ブルーレットを砕け♪ *

ファン

547 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
実用性を損なわない範囲で、カッコいい車にしたいです。 あとは、スタイルと乗り心地を両立出 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
新車で購入。グレードは24ST‐L。色はインディゴブルーでした。すぐにカタログ落ちしたの ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
最初のマイカーでした。(*^_^*) 当時はまだ背の低い車が主流のなかで、戦車のようなス ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
ギャランに3年程乗った後、免許を取った弟に譲り、ディアマンテを購入。 グレードは25V。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる