車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月30日 イイね!
NAロードスター☆blood-F兄弟平成28年(2016年)10月29日(土曜日)18:30頃
夕闇に交差点の赤信号が光っていて。
今日はこれから仕事の慰労会があり、カープの試合も気になりつつ車を走らせる。(今日はそれにはもう触れないです。)
僕のCERVOのラジオは電波の入りが悪い。
これは見た目重視で超ショートアンテナに変えた若かりし日の自分のせいなのですが。(後に純正に戻そうとアンテナを捩じるも、ジョイントのネジが現れ、雄と雄という状況に面倒になり、以来そのまま放置しているという(汗))
結局、聞いているのは音楽番組で。パーソナリティ(ディスクジョッキー(?))の方の語りが、妙に優しく感じて、あぁ、なんか最近疲れてるんだな。と実感する。

最近嬉しかったことを思い出してみよう。と。

平成28年10月22日(土曜日)
朝から弟と2人で、昔僕が父に譲ったNAロードスターを倉庫から出して久しぶりに洗車しようということになりました。
言わずと知れた名車です。
なので僕から語る事はただの思い出話となるのですが。

時間のある方はしばしお付き合いを。。

平成13年(2001年)に弟のKと共通の友人のcuが車好きで意気投合し、色々な影響からドライブチームEight Flagsを作り、ペーパードライバーの僕が何故かチームリーダーとしてかつがれ、その流れでスポーツカーに乗り始めるということになりました。
とは言え、大学生22歳、当時バイトもせず愚かなスネかじりにお金も無く、まだ元気だった祖母に援助してもらい、やっと手に入れたのがこの車でした。年式や程度も理想とは程遠くしかもATという…。
でも納車されて嬉しくて、弟はMR2(SW)、僕はNAのリトラクタブルヘッドライトを飽きもせず、開けたり閉めたりしていました。
当時隆盛していた峠に観察に出撃し、即、何かに追われて脱出。
この時、タイヤがロックして冷や汗をかいたのは今でも兄弟の語り草です。
大体その時から兄弟で乗り合わせていたので、豪雨でハードトップとボディーの間から雨水がバシャバシャ入ってきて~とか、色々2人とも思い出のある車でした。



その後、社会人となり、どうしてもミッション車に乗りたくなり、NBに乗り換える事を考えた時、父が続けて乗ってくれると言ってくれた時は、今生の別れとなるかと思っていたので、本当にほっとしたのを覚えています。
NBを壊した時も、出来る限りのパーツをと、TEINの脚とホイールとタイヤを移したり、僕の自己満足を満たしてくれました。



結局、父の趣味の優先順位から外れて倉庫に眠ることになり、僕の意識からも消えていき、今に至るわけなのですが。

前日(金曜日)の夜にKからの電話で、倉庫の片付けを父から2人に言われていて、ロードスターも出さなければいけないと聞いて、今しかないと思いました。

実際に埃に埋もれ、バッテリーも切れて、倉庫の片隅でうずくまっているのを見た時に、あぁ、なんでこんなに長い間、放っておいたのか。と後悔の気持ちがわいて心が痛みました。

仕事を済ませてから、2人でせっせとバッテリーを繋ぎ、自走を目指しました。
ボンネットを開いてみて、錆が浮いて、その状況の酷さに驚きました。
恥ずかしながらスキルのない兄弟でエンジンがかかるのか不安になりながらも、1つ1つ作業を進めていきました。


そんなとこに居たのか!

当時、皆でカッティングシートを買ってカッターでカットしたステッカー。



MAZDA SPEEDのラジエターキャップが錆びてる!


燃料を入れて、いよいよキーを回します。
あんまりブルブルとエンジンが揺れるので、壊れてしまわないか心配しながら。
頑張ってる感が、けな気に見えて、ちょっと泣きそうになりながら。
Kがリトラも動いたし、スモールも付くし、「なんか行けそう。」と。

そして、ブルブルのタイミングが近くなったと思った時、
一気に息を吹き出すようにマフラーから排気があり、ついにエンジンがかかりました!

兄弟2人で
「ヨッシャ―!! OK!ロードスター!!」
と自然に声が出て、
本当に嬉しかった。

すっかり忘れていたけれど、若い頃のケチな僕がAUTOEXEのマフラーを入れていて、いい音!
早速洗車をし、お帰りなさいと。




埃で前が見えないとKがタオルでフロントガラスをゴシゴシ拭いて。


やはり塗装のダメージは深刻でした。

でもエンジンの音を聞きつけ父もなにやらまた乗りたくなってきたようです。
(オイオイ親父さんよぉ~、書類なくしてねぇだろうなぁ~。)

保管の方法は早急に対処しないと。
カバーを買うかな~などと考えたりして。

元気でいてくれてありがとうね、赤ロド。また走りたいね。

兄弟で佐田さんのモノマネ
「早速今夜あたり行ってみっか~湾岸へ!」しながら、(意味不明)本当に喜びました。


そんなことを思い出しながら、さて、これから慰労会。元気を出して肉を食べまっせ!!
※写真cuより拝借

Posted at 2016/10/30 15:17:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | blood-F兄弟RUN | 日記
2016年10月10日 イイね!
夏を振り返って。平成28年10月10日(月曜日)
アスファルトに落ちた桜の枯葉が一斉にカラカラと転げていくのと同時に、思ったより冷たい風が頬を撫ぜて、視界の強い日差しとのギャップを感じながら、もう秋なんだなあ。と。
なにやら周りでは涼しくなってきて、サーキット等の動きもあるようで、そんな若い人達の熱い話を聞いて元気を貰っている、blood-Fタカ(兄)です。ご無沙汰しています。

今日は午前中限定で弟のKと時間を合わせてドライブに出かけました。(少し話をしようとKのFD相席1台ドライブ。)
まずは紅葉が始まった、いつもの神社のいつもの駐車場で、Kのおごり(財布を忘れる僕(タカ))で缶コーヒーを飲みながらセブンを愛でるところから開始です。
今Kが狙っているパーツを話を聞き、今回は(笑)僕の趣味にも合っていたので、素直にイイねぇと。お互いいつ現実になるともしれない計画を語らう兄弟。(僕の方は色々問題もあったり(汗)。)

そこから気持ちの良い秋晴れの中、Kお任せの海際から山にまわって自宅コースへ(行程約2時間)。
祝日ともあって海の見える路肩の駐車場は満車状態。それでもポイントポイントで少し、車の写真を撮りながら、FDはワインディングを気持ちよく走ります。

道中、なんとなく夏以降の自分たちの動きを振り返ったりしながら。

例えば兄弟で最近行った出雲大社参拝(最近少し落ちてる(気持ちが)なぁということで、日帰り強行したもの)やその後食べた老舗の出雲そばが美味しかったとか。
(出雲大社参拝参加者:K、僕)※写真あり

今年のチームメンバーによるキャンプ(通称:エイトキャンプ2016)はプラモデルをみぇんと僕(タカ)が持って行ったのは失敗だったとか。
キャッチボール中に飛行機と並走していた片方はUFOだったのでは!?とか。
消えたし。
(エイトキャンプ2016参加者:みぇん、cu、K、僕)※写真あり

なんやかんやで夏のうちによぃちゃん(チームメンバー)とも久しぶりに遊んだし。
(よぃちゃんと晩飯&ゲームセンター参加者:よぃちゃん、cu、僕)※写真あり

峠で知り合った友達、YくんやNくんとも居酒屋で呑んだよね。
ずっとロングな髪のYくんが最近(?)パーマをあてて斎藤工さんに寄せており、近々デートらしい!と!(「工さん、ボタンは何個外していく?」とか盛上りマックス!)クールな城田優さん風の男前Nくんがついに彼女を探し始めた!とか久しぶりにメンズトークが楽しかったのを思い出しながら。
(初期時代の走り屋呑み会参加者:Nくん、Yくん、みぇん、K、僕)

定刻通りお昼の12時過ぎ、無事自宅到着。
母さんの用意してくれていたお弁当を兄弟で食べて(すべらない話を動画で流しながら)解散。

今回も僅かな時間でしたがリフレッシュ出来ました!

これまで何度も繰り返してきたドライブだけど、あらためて今日2人で話したのは、やっぱりドライブは楽しいね!ということ。特に天気も良かったし。(暑いけど(汗))
僕たちが、好きな事や楽しい事を考える時に洗車からの→ドライブはルーティンなんでしょうね。

さて、2人も良いけど、今度は皆(チームメンバー他)でドライブに行きたいね!




※以降写真にて振り返り

(出雲大社参拝)Kとタカにて。
何かと元気が出ないので、思い立って、気分転換にお参りに行こうと!
2人で交代で運転して行きました。通勤車だけど、これはこれで楽しい。
注連縄が何度見ても大きくて感動です。
結婚式をされていて、とても幸せな気持ちになりました。

出雲そば(割子そば)はらぺこだったので5段注文。
残ったつゆを次の器に移しながら下まで食べていきます。
とても美味しかったです。
濃口好きの兄弟はそば湯につゆを大量投入してました(笑)

日御碕灯台をちらりと見ながら…。

サザエのつぼ焼き狙いのblood-F兄弟。


(エイトキャンプ2016)
今年の参加者:みぇん、cu、K、たか
今年は原点回帰のバンガロー(4畳くらい)
ちょっと色気を出して、チームの番号8番バンガローに宿泊しました!

今回はウッドデッキに蚊帳を張り(虫対策)僕らにとってはスタンダードな形で基地としました。
バーベキューは楽しいし、呑んだくれてくだらない話を皆でするのは最高!
相変わらず、酎ハイ一杯でKOするK。
その後、みぇん、cu、タカ(ちょっと珍しい組合せ)で同級生トーク。今年は少し深く話し込む場面もありました。

最近恒例のキャッチボール!
cuはモンスターをゲットしたらしい広場。
2機並んだ飛行機雲を皆で見ていたら、片方だけが見えなくなり、未確認飛行物体疑惑が発生するも、酔っぱらい達はすぐにどうでも良くなったという。

この後、耳元で般若心経の動画を起動するもみぇん爆睡起きず、午前3時までタカはみぇんと買ったガンプラ組立にハマりこんだという。
これにより花火をする時間が無くなるという失態!!


(よぃちゃん久しぶり!)参加者:よぃちゃん、cu、タカ           
仕事の都合で遠くに居てなかなか会えないメンバーよぃちゃん。レガシーから乗り換え後、なんだかんだで初めて車を見せてもらったタカ。カッコ良いよ!
久しぶりに大人げなくゲームセンターで遊びました!
楽しかったね!
今回は珍しく2日連続で(よぃちゃん、タカ)集結!
よぃちゃん御用達のお好み焼きを食べました!美味しかったよ!よぃちゃん!


(最後にFCもちょっとね。)
Posted at 2016/10/10 19:44:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | blood-F兄弟RUN | 日記
2016年03月05日 イイね!
blood-F RUN!平成28年3月5日(土曜日)先週の中頃から少しずつ進めてきた田植えまでの土の準備(祖父との約束)を予定通り午前中までに済ませて、洗車後2台でドライブに出ました。KはFDの車検と僕(タカ)は僕で予定もあり、それまで午後からの時間をセブンと一緒に走る事にしていました。
ドライブは時間が少ない時のいつものコース、で。

僕のFCは給油の必要があったので、Kには先に行ってもらい、途中のコンビニで待合せることにして一旦別れました。
天気も良く、車内は春先とはいえもうエアコンが要るほどでした(安心してください!エアコン、治ってますよ!)。
直前にKから借りたCDをハードに落としながら、久しぶりのFCとのドライブを楽しみます。FCも気持ち良いのか元気なロータリーサウンドを聞かせてくれます。スタンドから6㎞程走ると待ち合わせのコンビニにFDが停まっているのを発見し、直前の取締りポイントを注意深く通過して。隣に停めると、お互いに目で合図して移動開始。
そこから信号を3つ越えるとそこからはもう信号がありません。2車線の程よい上り坂は見通しも良くスポーツカーにとってはとても気持ちの良い道です。自分の気持ちに連動して加速し、心地よく曲がる相棒を今日も最高だね。とねぎらいながら。前を走るFDを追います。

目的地の峠はチーム結成当時から皆で通った峠道です。当時はギャラリー専門でした(汗)




麓のの自販機で深夜に空腹を満たしてくれたコーンスープがとにかく無性に懐かしい。残念ながら今は季節のせいか無くて、少し残念。



峠の入り口から川沿いに少し道を入るとキャンプ場があり、その先に少し広めの駐車場があります。そこで少しKと話をして今日は解散。
「そいじゃ」とお互い軽く別れを告げて解れました。
シートベルトに手間取ってしまい、少し遅れて駐車場を出ると既にKのFDの姿はなく、少し寂しいなぁと思いながら。
そう言えば、今日もFDに先行してもらったな。。
FD先行のFC追走はいつものスタイル。
次に走る時には、たまには先行してみますか?FCさん。と呟いてみた。


Posted at 2016/03/09 17:27:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | blood-F兄弟RUN | 日記
2015年10月04日 イイね!
秋のちょっとドライブ。平成27年10月4日(日曜日)
昼から少し兄弟で時間が取れたので、いつもの場所にドライブに出かけました。
途中、現地で食べる為にKのおごりでたこ焼きを買い。

塩味のたこ焼きとネギマヨトッピングたこ焼きを現地でつまみながら愛車を愛でました(笑)
中がとろとろで、塩の味がしっかりしていて、どちらも美味しかったです。
外で食べると余計に美味しく感じましたね。
ちなみに僕(タカ)はマヨラーなのでネギマヨの方が好きな味でした。



駐車場の傍に野生の栗の木が生えていたらしく、可愛い毬栗がたくさん転がっていました。
秋を感じながらも、まだまだ日差しは強く。

紅葉ドライブは何処に行ってみようか、などと話をして現地解散となりました。




Posted at 2015/10/04 18:13:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | blood-F兄弟RUN | 日記
2015年08月01日 イイね!
平成27年7月18日(土曜日)
チームメンバーで毎年行っている恒例のキャンプに行って来ました!
元々は、お互いの車の展望と、恋愛を語り合うメンズ限定呑み会でしたが…
今や。お腹の空いたオヤジ達の愚痴会となりはててしまいました(涙)。

とは言え、毎年楽しみにしているイベントです!
残念ながら今年もフルメンバー参加とはいきませんでしたが、集まれる者で開催することが出来ました。忙しい中皆、ありがとう!

◆エイトキャンプ2015
参加メンバー:僕(タカ)、K、cu、みぇん(4名)
※京ぱぱ先輩は仕事と家族サービスの為不参加(ただし同日峠には出没されたらしい。(笑))
場所:恒例キャンプ場
日程:7月18、19日
出動車:セレナ(みぇん)(1台)

当日は朝9時にblood-F本宅集合の約束。と言っても、毎年30分くらい遅れるのが定番、理由は色々ですが、主にKが直前にトイレに籠るパターンが多いです。
が!今年は僕が家の坂道をセルボ(通勤車)で9時丁度にゆっくり上がっていくと、ちょっと前に着いた様で、みぇんがセレナの運転席からフロントガラス越しに挨拶。そして頂上の庭でKが仁王立ちで待っていました。オイオイ、皆さん今年はやる気じゃん。ちょっとニヤニヤしながら、僕が車から降りると、みぇんも車から降りて坂道を登ってきていて、「久しぶり~!」とお互いの無事を讃え合います。
毎回不思議とお互い会うと学生時代に気分は戻りますね。
手際よく荷物をせっせとめぇんの愛車に積込み、500m程離れたcu実家を目指します。
いよいよ僕らの夏休みが始まりました!
cuの実家に到着すると、いつもcuのお父さんと冗談を言い合うのが伝統ですが、今回も、もれなくお父さん登場。話すといつも面白いお父さんにいつも癒されます。玄関でビデオカメラある?とか、DVDプレーヤーもってきて!とかKに言われて、玄関先でもたつくcuを横目に、僕とみぇんはcuの可愛い姪っ子にも癒されました。

元気なうちに写真撮ろうぜ!※開始時が一番元気で後は弱っていくだけ。が恒例のメンバー
と、記念撮影。


さぁ、深緑の中、出発!

運転、みぇん。助手席僕。後部座席右cu(ビデオカメラ撮影)。左K。
移動中の話は、いつも後から思い出せない程くだらない話。要所でみぇんのモノマネとかが入ります。(仲間内にしか解らないネタで伝統芸)
ほんと、いつも笑ってる記憶しかないです。

考えると久しぶりに1台でのドライブ。トランシーバー越しも楽しいけどね。みんな一緒のドライブも楽しい。
TUTAYAでDVDを借りて。(峠に出撃前御用達の稲川さんの怖い話も勿論ありまっせ!)
少し遠回りしてのゆったりドライブです。いつものお酒屋さんで各々好きなお酒を買って、スーパー、ホームセンターで食材と消耗品を購入し、いつもは2日目に行くワイナリーにチェックインまでの時間があったので先に行くことにし、みんなでワインアイスを食べ、午後3時前には早めにチェックイン。

連休というのもあってか、家族連れや、学生らしい集団も多く、キャンプ場も賑わっていました。蝉の鳴き声に混ざって、周りから話声がたくさん聞こえてきます。




木々の中に一定の間隔を空けて設置されているケビンですが、今回のそれは素晴らしい設備です。
最初に言ってしまいますが、僕らのこれはもはや、アウトドアではないです(苦笑)。

ユニットバス、洋式水洗トイレ、キッチン(冷蔵庫、レンジ、コンロ完備)は勿論、加えてタオルとシャンプー&リンス、髭剃り、歯ブラシ、石鹸等がホテルの様に揃っていること。そして、僕たちを最も堕落させたアイテムがエアコンと布団でした(笑)。
そして畳の数まで数えませんでしたが、4人敷布団を敷いても余る程広さがある部屋に荷物を移動させて、到着直後にエアコンスイッチオンです。食材をクーラーボックスから冷蔵庫に移動させ、少し遅めの昼ご飯(BBQ)の準備に入ります。

同じキャンプ場の宿泊施設ながら、敷地に置かれている木製の机や椅子の形や数は建物毎に微妙に違っていて、毎回それらをどう活かして、快適な食事スペースを作るかというのも、楽しみの一つです。(通称:基地作り)
今回はこんな感じ。


サイドに木製のベンチを展開させることで、お酒や、トレイ、小皿を各自で置いておくスペースを確保しており、今回は明るいうちから始めることで、虫が集まる前に外での食事を終わらせようという作戦。(なので今年は蚊帳はなし)
蚊取り線香設置、100均でみんなで色違いで買った防虫ブレスレットを着けて、虫対策も完璧(?)です。
炭に火を付けるのも慣れたもの。ガスバーナーでスマートに着火後、扇風機で風を送るという省エネスタイル。


そして肉!です。
Kが最初から一番高い肉を焼くという暴挙をし、口々に「うぁ、美味い!」と空腹に、美味しすぎる肉を堪能。
後は、焼鳥串やウインナー、みぇん持参の野菜等を挟みながら、お酒を呑みます。明るいうちからのお酒とはなんとも贅沢な気持ちになります。酒屋さんでみんなで好みのお酒を何本かチョイスしており、呑み比べたり。
今年はイベント(ヤマメ釣り)をカットして、キャンプ場での時間を長めに設定していました。お腹もおちついて、部屋に戻り、少しまったりしてから、久しぶりにキャンプ場内を歩いてみることにしました。
僕とKとみぇんは小学校も一緒で、このキャンプ場にも林間学校や子供会のイベント等で何度も来ていました。その後、場所が程よく家から離れていて旅感も感じることが出来る使い勝手が良さもあり、経営者は変わってもずっとお世話になってきました。今は使用不可になっているアスレチックやボブスレーや温水プールも体験していることもあり、懐かしいので少し探索してみたくなったのです。
小学生の頃キャンプファイヤーをした広場があり、そこで持参したグローブとボールで4人でキャッチボールをすることにしました。
久しぶりのキャッチボールで、グローブも硬くなっていて、正直リリースポイントもわからなくなっていて(恥)。でも、だんだん思い出してきて、最後には上手く続くようになっていました。学生の頃、このメンバーでバッティングセンターに通っていた時のことが思い出されて、楽しかったです。体を動かすのも気持ち良いですよね!
蚊には、めちゃさされましたが…。


快適完備の部屋に戻った後は、DVDを観ながら、焼いておいた残りの肉や野菜をレンジして、買っておいたおつまみと共に呑みなおし。

そして花火。
道路の方まで移動します。

転々と灯りの付いているキャンプ場内の小道をサンダルの4人が歩いていきます。
暖色の温かい灯りの近くを通ると楽しげな声が聞こえてきます。


みぇんが買ってくれた花火は値段以上に綺麗に感じました。


そして帰り道。星空を眺めるのも久しぶり。
よぃちゃんが居たら喜びそうな星空。(次回は是非参加ください。)

そして、ふっかふっかの敷布団を敷いた快適宿で、深夜のメンズトークが始まる…
ことなく瞬殺で寝てしまうのでした。

2日目の朝、いつもなら固い畳のせいで早く目が覚める僕でしたが、ふっかふっかの布団のおかげで寝坊し、いつもなら一緒に作る朝ごはんを、みぇん1人に任せてしまいました。(ゴメンよ、美味しかったよ!レトルトの味噌汁(笑))

今回のキャンプは早めにチェックアウトし、その後もゲームセンターやアウトレット等を一緒にまわったこともあって、結果いつもより沢山話が出来たような気がします。

あらためて今年も楽しかったです!ありがとうメンバー達!
そして、今回セレナを出してくれたみぇんにも感謝。とても快適でした!
そして皆が元気で一緒に遊べる事に感謝。

そしてチームリーダーとして、またいつか。
皆で昔みたいにスポーツカーで馬鹿出来ることを少しだけ夢みながら。

皆が分かれた後、虹が架かっていました。


京ぱぱ先輩の下で、あやしい作戦隊が再び動き出す…かな?

Eight Flagsチームカー4号機。




Posted at 2015/08/01 18:12:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | Eight Flags活動記 | 日記
プロフィール
「NAロードスター☆Blood-F兄弟 http://cvw.jp/b/694432/38774342/
何シテル?   10/30 15:17
blood-Fです。 RX-7のFC乗りのタカ(兄)と、FD乗りのK(弟)です。 車に関しては2人は一蓮托生なので、2人まとめてblood-Fです。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
バードウォッチング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/23 17:39:10
3年ぶりの島の夕日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/23 17:38:31
2010.10.30 ShadeSeven FD3S"2010.ver" 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/12 19:16:14
お友達
車好きの方、走り好きの方、車種に垣根なしに
情報交換おねがいします。
出来れば一緒にコメント、メッセージをもらえたら
うれしいです。
51 人のお友達がいます
★こうちゃん★★こうちゃん★ * まっすーレーシングまっすーレーシング *
セブンセブン 銀鬼7銀鬼7
頑張れカブニくん頑張れカブニくん 銀 ~SilverBullet~ 弾銀 ~SilverBullet~ 弾
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ サバンナRX-7 マツダ サバンナRX-7
blood-Fのタカにぃ(兄)です。 今のところ、車の能力に乗り手が対応出来ずに、 常に ...
マツダ RX-7 ShadeSeven "EGE.SPL" (マツダ RX-7)
blood-FのK(弟)の大切な相棒で、峠にサーキット、時々家族サービスにと、ホントよく ...
スズキ アルトワークス E.F.Racing 2号機 (スズキ アルトワークス)
チームの車で軽耐久に参戦したい!タイムアタックがしたい!!という『夢』のため、チームメン ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.