• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rsport240のブログ一覧

2018年01月01日 イイね!

HRSC 走り納め & オフミーティング 2017

HRSC 走り納め & オフミーティング 2017今年も12月30日のHRSC走り納めに参加してきました。
30年のヒストリーがあるタイムトライアルクラブ仲間のイベントです。
私はここ十数年のお付き合いです。

今年はニュータイヤのZⅢで参加しました。
一眼カメラは持参しましたが、走る方と合間の珈琲とお菓子付き雑談を主体と考え、写真はスマホオンリーにしました。

コースは昨年と同じです。



タイムアタックは1回3周ずつの3回。
今回17名の参加ですがトップ6人はスペシャルステージとして、最後にワンラップアタック走行で順位を確定します。
ダブルエントリー参加者は上位側のみSS進出のルールです。

さて私はカーナンバー2を与えられ、
トライ1は2番手で出走です。
空気圧は冷間前210 kp、後ろ220 kpからスタート



ニュータイヤで気温が零度前後の極寒スタートだったので若干の様子見。
新しいZⅢのグリップ感は十分です。
走行後空気圧はF250、R230になっていたので前のみ240に落としておきました。

トライ2はゼッケンの逆順で気温の上がった11時30分過ぎにスタート



3周目に昨年ベストから0.8秒短縮できました。
しかし全般に突っ込みすぎです。
コーナー速度とストレートエンドの速度が上がっているのに運転手が合わせきれていません。
午後の出走も最後から二番目になるので気温が下がるため、フロントの空気圧を10 kpだけ上げておきます。

さあ2本目の反省をしてトライ3スタート



ちょっとアンダー気味の乗り方ですが、
目論見とおり1分20秒台が出て、昨年ベストより1.6秒短縮できました。
いやーニュータイヤは素晴らしい(笑)

何とか、トップ6に残り、SSに出走です。
冷えたタイヤで1周のみアタックです。



トライ3からSSまでの時間が比較的短かったので、
タイヤの温度落ちが少なく0.7秒落ちのタイムが出ました。
しかし、今回もSSの表彰台はおあずけの総合4位でした。

良い天気でトライアルとオフミーティングのお喋り全開
例年同様、楽しいイベントでした。
写真はチームハレギンザの撮影もしてくれるM.Tさんが撮ってくれました。






Posted at 2018/01/01 05:16:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年09月12日 イイね!

CG Club meeting 2017

CG Club meeting 2017日曜日、富士スピードウェイのCGパークで開催されたCG Club meetingへ行ってきました。

今回はオートテスト風競技のお手伝い。









前日の土曜日に搬入とコースのセッティングです。





完成(笑)

日曜日は早朝集合で計測確認
イベント開始時間になり、参加者の皆さんにブリーフィング

吉田匠氏、阪氏といったカーグラフィックOBの重鎮もいらしています。



競技は午前午後の2回走行で、無事終了。

競技の中ではカーグラフィック編集部の梓ちゃんが、
ダブルミスコースでノータイムという必殺技を決めてくださり、
大受けでした(笑)

次回以降も同じコースレイアウトでやるとイイと思います。


一方、今回のスターはこちらのLOLA T70です。



デモ走行開始のエンジン始動がやや難儀で、
諦めて記念撮影にしようかというタイミングで
突如、始動に成功

ギャラリーがコース内に居ましたが、
目の前で半ばサプライズの走行が実現しました。







50年前の日本グランプリで長谷見昌弘選手が乗った実物です。

超絶ヒストリックマシンの実走を見せていただき
至福の時間でした。

主催者、参加者、関係者の皆様、お疲れさまでした。














Posted at 2017/09/12 05:46:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年08月12日 イイね!

現在位置富士スピードウェイ

全国の皆様
お疲れ様です。
毎年のイベントですw

Posted at 2017/08/12 10:15:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット
2017年07月13日 イイね!

Enjoy HONDA

Enjoy HONDA9日のSuperFormula第3戦で、スタンド裏のイベント広場は7割方をHONDAが使ってEnjoy HONDAというイベントスペースにしていました。

親子向けのバイク教室他パーソナルな乗り物に親しむコーナーもあり、楽しそうでした。





展示車両も色々ありましたが、
私が吸い寄せられるのはやはりコチラ(笑)



RA300はモテギのイベントで実走を見ましたし、ホンダコレクションホールやモーターショー他で何度も見せてもらっていますが、テントの中とは言え自然光の下で間近から見るとやはり趣きが違います。

スミスのメーターは左から油温、油圧、回転、水温



タコメーターは真上の10000rpmに、リミットが示してあります



後ろの方はアートと呼ぶに相応しい美しさ




このエンジンを遠慮なく回して世界選手権で優勝したのは亡きジョン・サーティースだけです



60年代のF1マシンはまだ、モノコック後方からリアサスペンションまでパイプフレームが伸びていました。RA300は片側5本の鋼管トラスですが、RA301は細いモノコックフレームがエンジンの左右に伸ばしてあります。こんな所に感心している人は多分少ないと思いましたが(笑)



よく見ると、そのフレームの終端に、ギアボックスを取り囲む楕円形状のメンバーが付いています。ここがリアサスペンションのピボットになっているワケ



このリアサス設置メンバーはアッパー/ロアーアームの位置決めと、スプリングショックユニットの縦荷重を受けるだけなのででリアサスの前後方向の位置決めは前方のモノコックから伸びている長いラジアスアームが受け持ちます。

エンジン自体は前後端部でフレームにボルトオンされますから多少は曲げと捩じり剛性の一部を担うのでしょうが、その程度です。

F1でエンジンブロックをシャシーフレームそのものに利用したのは、やはりDFVを積んだロータス49が最初でしたっけね。

今日もこんな本を拾い読みしていましたが、ロータス49のコスワースDFVを見て一番衝撃を受けたのはホンダF1チームのエンジニアたちだった、と中村良夫さんが記されています。早いとこHONDAでタイトルを取っとかないと勝てなくなるゾという危機感だったそうです。



ともあれ、このHONDA RA300は国宝に指定されるべき珠玉のレーシングマシンだとつくづく思いました。



Posted at 2017/07/13 23:17:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年04月30日 イイね!

マクランサ in モーターファンフェス

マクランサ in モーターファンフェス諸事情でマル耐も放っぽってる状態で心苦しいです。

一方、ストレス解消も必須なので、今日も富士スピードウェイへ単身出かけてきました。

昨年に引き続き2度目の開催であるモーターファンフェス2017です。

カメラ持参で写真の練習をしてきました。

カワイイ



カワイイ



カワイイ



カワイイ



カワイイ



みんなカワイイ



↓この方は多分、昨年のレースクイーン大賞の某ギャルらしいですが、
↓  あまりの人気でご尊顔にお参りできませんでした。



一昨年の私が事故ったマル耐でWITHMEギャルをしていた日比ゆり様は
TOYOタイヤのお仕事で来ていたようですが、残念ながらお会いできませんでした。

そうじゃなくって



クルマの方

この辺は良かったです









これってガレージT2さんの今年のウエポン兼開発強化マシンですよね



ランチア037の元ワークスカー



カッコイイー♥

この、BX4TCはずっと前、横浜のフレフレで見せてもらったことがあります



凄い長さですね

トヨタのGr.Cは懐かしいです。
ジェフ・リースも乗ってたんだっけ?



ジョーダンはスタイリッシュで、
何かセブンアップのボトルを想起させる、セクシーF1です



マツダ787Bのゼッケン202号車



走行もしていましたが走行写真はありません(笑)

初見でビックリしたのはこのマクランサ



ニューイヤーミーティングで見た
黄色いコニリオと同様で、ホンダS800がベースのレーシングスペシャルです。

走行時間では色々撮れましたが、
スーパースポーツトライアルランに出ていた4台がこちら









R8のニューは格好いいですね
この仕様はR8 v10 plusにオプション満載で3千万円超えなので若干お高いですけど(爆笑)

最後にシューマッハが乗っていた
フェラーリのF310もデモ走行していたので
撮影して帰ってきました。



十数年前のF1は今のF1よりすっと短くて小さいですね。

Aパドックはショップのブースエリアでした。
オートサロンがFSWのパドックに引っ越してきた感じでした。
ま、楽しかったです。

以上









Posted at 2017/05/01 00:27:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「東京オートサロン2018 http://cvw.jp/b/697431/40974816/
何シテル?   01/12 22:31
◆RenaultSportに乗り始めて15年突破。 並行輸入で最初に日本上陸したうちの一台、レーシングブルーのR26.Rを購入。 ◆サーキットやパイロンジム...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

走り応えがある鈴鹿 【10月には"鈴鹿へ行こうツアー"あり】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/17 14:44:17
宿命の対決!フレンチTOP2 分析編、AHA FSW本コース その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/08 13:12:49
AHAサーキットランFSWまとめてログ比較大会~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/03 00:16:20

お友達

ヨーロピアンハッチとサーキットランが好きな方、お声かけ下さい。
141 人のお友達がいます
くまち  (くまちんく)くまち (くまちんく) * 澤 圭太澤 圭太 *
emt gtsemt gts * 東次東次 *
すれ_pinguimすれ_pinguim * ルー番短ルー番短

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
2009年に日本へ上陸した青のR26.Rです。 Lightweight DNA To ...
トヨタ クラウン トヨタ クラウン
免許取得後初めて運転したクルマが、亡父が1973年に購入したクラウン。解りやすく言えばク ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1980年型のSA22のRX-7。 こちらは姉が新車で購入し約6年乗っていたのを引き継い ...
アウディ 80・90 アウディ 80・90
1987年に買った最初の輸入車がアウディ80。 四角いアウディから丸い形状に変わった最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.