• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rsport240のブログ一覧

2016年05月25日 イイね!

AN EVENING with PAT METHENY

AN EVENING with PAT METHENY新宿文化センター大ホールで、パット・メセニーのライブを聴いてきました。

日曜日のブログで

リベンジと言ったのはこのことです。

ブルーノート東京では(さすがにワンステージしか観ませんから)1時間15分程度のステージでしたが、今日はコンサートホールでのフルショーです。

バンドは4人だけなこともあり、昔の3時間~といった長時間ステージではなかったのですが、カルテットと、パットメセニーと各メンバーのデュエットを織り込んで2時間15分くらいの休憩なし全力疾走一気ライブでした。

How Insensitive は多分演るであろうと思っていたのですが、今回はパットとベースのリンダ・オーとのデュエットでした。
Phase Dance も、パットとピアノのグイリム・シムコックのデュオでロックビートを再現の離れ業です。

かように、30年も前の曲はオリジナル発表当時はボーカルやパーカッションや電気楽器で厚みを作っていましたが、今日の演奏はシンプルなアコースティック楽器で昔以上の厚みを持つ新しい音に仕上げられていました。
ずっと聴いているファンは涙目になります。

ドラムのアントニオサンチェスのパワフルかつ鋭い音はますます磨きがかかっています。

座席は2階の後方でした。幅、奥行きとも大きなステージ上には中央の面積比四分の一ほどにカーペットが敷かれ楽器が設置されており、そのスペースだけでカルテットには十分な演奏スペースです。

ライブが始まると、凝りに凝ったライティングによりバンドの周囲のステージ床面がカラフルな色と模様でショーアップされます。全部の曲で異なるライティングだったはずです。

2階席からの眺めからは15年ほど前に見たNHKホールのSpeaking of now のステージを思い出させられました。

今日も聴きに行けてよかったです。
Posted at 2016/05/25 23:36:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | music | 日記
2016年05月22日 イイね!

新宿御苑⇒ブルーノート⇒上野はや川

新宿御苑⇒ブルーノート⇒上野はや川昨日はイベントフルな1日でした。

まずは午前中から新宿御苑へ

ロハスと木育というウッディーな展示イベントをやっていたので散歩がてら見学です。




出かけた理由はTeam spArnaの恋七ちゃんがブーススタッフをしているからです(笑)



お久しぶりでした☆

せっかく行ったので恋七ちゃんがワークショップで指導している、ヒートペン使用のオリジナルウッドパネル製作にチャレンジしました。楽しい(笑)



表札、にはならないですが家に飾っておきます。
イベントは今日22日まで開催してますよ。

副都心線で神宮前に戻り、原宿の混雑を楽しみつつ、表参道の先のブルーノートトウキョウへ到着。





チケットを取っておいたパット・メセニー・バンドのライブのファーストステージです。
今回はmegane16v_x3さんと氏の教え子 Kさんで、計3名同行です。

Pat Metheny : g
Antonio Sanchez : d
Linda Oh : b
Gwilym Simcock : p

というニューカルテットで、ワールドプレミアです。
アントニオはここ15年ほどパットメセニーのレギュラードラマーです。
ベースとピアノの2人は初めて見ました。
ベースのリンダはアジア系の顔立ちのチャーミングな女性ですが、弾くと凄いんです(笑)
ピアノのジウィリムも、普通のピアノを最新の弾き方で鳴らす凄腕でした(笑)

ツーステージの総入れ替えなので短いライブでしたが、古い曲をシンプルなカルテットで新しく聞かせる手腕は流石でした。時間的に物足りなかった点は来週リベンジの予定です(笑)

終了後、時間も早いので晩飯の場所を求めて色々検討の結果上野へ行くことにしました。



お店の18周年記念パーティーへ混ぜてもらい、各種鳥お料理をいただきました。
お客さんに某芸大関係者もおられてプロの長唄を目の前で聞かせてもらいました。



さらに御同行の某芸大関係の方も、カンツォーネをご披露されました。

予期せぬ場所で、普段聞かない種類のライブ音楽に触れる機会を分けていただき、
イベントと音楽三昧の土曜日となりました。





Posted at 2016/05/22 09:34:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | music | 日記
2016年03月12日 イイね!

RIP Keith Emerson

RIP  Keith Emersonエマーソン・レイク・アンド・パーマーのキース・エマーソンが亡くなったのだそうです。
4月に来日予定もあったそうで、悲しいニュースです。

1970年代前半はプログレッシブロックが流行って、難解なロックが先端という雰囲気もあり、私もイエス、ピンクフロイド、ジェネシス、EL&Pあたりを聴いていました。

ロックとジャズの融合が進んだのもこの時期でしたね。

EL&Pの代表的な大作がこの曲でした。
私はライブ版のLPを買って何度も聴きました。

久しぶりに聴きなおしましたが、
グレッグのボーカルはパワーがあって素晴らしいです。

長いので全編聴く(見る?)のは覚悟が必要です。



71歳で亡くなったキースのご冥福をお祈りいたします。

Posted at 2016/03/12 10:11:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | music | 日記
2016年02月03日 イイね!

スネークマンショー

スネークマンショー朝起きてニュース情報をチェックしていたら、
このレコードを思い出しました。

高校のころ、同級生が早速家のステレオで
カセットテープに落としてきたものを、
学校に持参して聞かせてくれたな。

記憶は曖昧ながら、
ウォークマンは未発売だったはずなので
ラジカセだったのではないかな?

自分ちにレコードからテープダビングができる
でかいステレオセットが無かったので
羨ましく思っていました。


現場でこれやったらウケるだろうな
今48歳じゃ知らないか


\(爆笑)/




Posted at 2016/02/03 09:02:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | music | 日記
2016年01月19日 イイね!

Farewell Glenn Frey

Farewell Glenn FreyThe Eaglesの創設メンバーであるグレン・フライが亡くなりました。
享年67だそうです。

Eaglesは私が自分の少年期にバッチリ出会ったアメリカンポップの象徴なので、悲しい思いです。

1994年、Eaglesは解散後14年にして再結成でツアーを行いました。画像はその時wowowで放映されたライブ特集番組の録画からの画面です。これはDVDに保存してあるので今夜観なおしてみました。

この再結成ツアーでイーグルスは来日し、東京ドームでライブ公演が開催されました。
当時、半ば根城にしていた神保町の飲み屋のマスターがそのチケットを入手手配してくたので、私は念願のイーグルスの生ステージを見てきました。

ドームの音はひどかったですが思い出となりました。

私のお気に入り曲は

desperado



I can't tell you why



Life in the fast lane



Take it easy



こんな感じかな。

合掌。



Posted at 2016/01/19 21:17:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | music | 日記

プロフィール

「R.I.P Dan Gurney http://cvw.jp/b/697431/40999083/
何シテル?   01/18 23:23
◆RenaultSportに乗り始めて15年突破。 並行輸入で最初に日本上陸したうちの一台、レーシングブルーのR26.Rを購入。 ◆サーキットやパイロンジム...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

走り応えがある鈴鹿 【10月には"鈴鹿へ行こうツアー"あり】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/17 14:44:17
宿命の対決!フレンチTOP2 分析編、AHA FSW本コース その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/08 13:12:49
AHAサーキットランFSWまとめてログ比較大会~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/03 00:16:20

お友達

ヨーロピアンハッチとサーキットランが好きな方、お声かけ下さい。
141 人のお友達がいます
東次東次 * lancia_deltalancia_delta *
澤 圭太澤 圭太 * rf4crf4c
山伏山伏 ルー番短ルー番短

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
2009年に日本へ上陸した青のR26.Rです。 Lightweight DNA To ...
トヨタ クラウン トヨタ クラウン
免許取得後初めて運転したクルマが、亡父が1973年に購入したクラウン。解りやすく言えばク ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
1980年型のSA22のRX-7。 こちらは姉が新車で購入し約6年乗っていたのを引き継い ...
アウディ 80・90 アウディ 80・90
1987年に買った最初の輸入車がアウディ80。 四角いアウディから丸い形状に変わった最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.