車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月25日 イイね!
地球の直径ってどのくらい?
東京からリオまで土管を掘れたとして、重力で中心まで行って反対側に出るのにどのくらいの時間がかかるんでしょうかねー。
ちょっと計算してみましょうか・・・。
やりかたわからないけど、^^;、。


この記事は、東京から土管を埋めたら本当にリオに行けるのか・・・中国人がまじめに検証 そして最後に衝撃の問題提起もについて書いています。

リオ五輪閉会式の映像

土管のくだりは4:30あたりから。
Posted at 2017/02/25 22:44:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月25日 イイね!
昨日のオフ会で、ブログを見るとカッコいいカーテシを付けてる方がいた。
コメントの返信は「ぜひSUZUKI も」ということで、そんなのあるのかな、と調べてみたところ・・・

あった(Amazon)


あった(ヤフオク)


でもその人の車はAudi だったからロゴにも品格があって輝いてるんだけど、スズキじゃぁ、ねー・・・(苦笑。
でもちょうどカーテシ作ろうかな、って思ってたところで、どうしようかなー、と。

カペラの時に一時期装着してた赤いLEDもカッコよかった(自画自賛w)。


-----

一昨日から病院を変えた、というか、症状が改善されないので専門医を紹介されて。
そうしたら、「薬を2週間やめてみましょう」って・・・。
ほら、そんな気がしてたんだよなー、薬が違うんじゃないか、って。
で、その時の様子も加味するけど、また腸内検査しましょう・・・と。
つまり、やっぱり潰瘍性大腸炎の可能性はゼロではないってことでした。
僕もそう思う(素人診断

-----

大黒の軽トラオフと、太田のみんカラ群馬オフで他の方の車を見て、パーツ作ってる人は細部のこだわりが違うんだなー、て思った。





車って、ふだん僕は細かいものを作ることが多いから、大きなものに見えるんだけど、それを構成してるパーツそれぞれはそれだけで完成されてて、そのパーツがいくつも組み合わせられてできてるんだな、って改めて気がついた。
材料とか細工とか、僕は僕でいろんなことやってきたつもりだけど、いろんな人の車をみるとまだまだ参考になるところがたくさんある。

-----

2日続けて太田(片道 50km 弱)へ遠征(?)に行ってきました。
今週末に軽トラの1回目の車検。新車から2年。
1年目は1万キロ未満で、メーターはもうすぐ28,000キロ。
カペラが無くなったとは言え、よく走ったなー。
アホですか?←
Posted at 2017/02/25 23:15:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月16日 イイね!
祝・みんカラ歴7年!2月22日でみんカラを始めて7年が経ちます!
<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>


これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/02/16 22:04:18 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年02月16日 イイね!
麺屋 しょうじ(ラーメン・上越市)
ラーメン屋さんて、メニューのいちばん右を注文するのが定石、ってことありますよね。
ただこれ、そこのラーメン屋さんに通い続けるかどうかで変わると思うんですよ。
通うところだったら、最初は右のメニュー、次からはアレンジを効かせてってことだと思うんですけど、旅先なんかで2回めはないと言う場合、何を注文したら良いのか迷うところです。

5時開店、店着はそれよりも15分くらい遅れて、ってところでした。
高田・上越の食べログで2番人気らしいこのお店、椅子は満席で8人待ちでした。
さすが人気店!
待っている間にも店の外の椅子に続々とお客さんが並びます。
僕は運良く店内で待つことができました。
雪は降ってなかったものの外は寒いですからね・・・。


待っている間、メニューを渡されました。

前のお客さんの話が耳に入ると、どれにしようか迷っている様子。
たいだい、2人~3人で来てるみたいなんですけど、どうやら常連ではないようです。
通常のメニューとは別に期間限定の「赤こってり」というラーメンがあるとのこと。
普通だったら「メニューのいちばん右」を注文するところですが、ここでイッパツ、期間限定を選びました。


見た目にも手の込んだ作りになっていて、スープは味噌ベースの豚骨味でした。
そこの小規模タワーの上から赤いタレがかかっています。
オーダー時に「辛いですよ」と言われていた通り、これをスープに混ぜると辛さが舌に染み込んできます。
正に、辛い。
辛くて美味しいというのではなくて、ただ単に辛いだけのラーメンになってしまいました。
ものすごく辛いというほどでもないんですけど、ラーメンの味がわからないほどに辛くなります。
これじゃ、豚骨だろうが醤油味だろうが、このラーメンの味もコクもわからなくなってしまいました。
※ 僕は辛さに弱いというわけではなくて、どちらかと言えば辛いのは好きです。

えーとつまり、やっぱりメニューのいちばん右を選ぶべきだったな、と。
うん。
あと「まかない丼」っていうのも注文したのですが、炙りチャーシューとネギ、これが「普通の」ご飯の上に載っています。
もったいない。
ご飯にもタレをしめらせればいいのに。
炙りチャーシュー、ネギ、それぞれは良い味を出しているだけに残念でした。

あと、

メンマが大きいのは良いんですけど、少し硬さが残っていました。
これももうちょっと柔らかく煮れば良いんじゃないかなー、と。

んー、期間限定で推しのラーメンであるはずなんですけど、ちょっと及第点には届きませんでした。
Posted at 2017/02/16 20:56:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月15日 イイね!
めがね橋を歩いてきた。
めがね橋を歩いてきました。
1月29日です。

それも先立って、旧道を通って軽井沢に行った時、駐車場で案内の看板を見たことに惹かれました。

「アプトの道」です。
アプトとは、まあ、線路。
アプトについては、鉄道に詳しい人に聞いてくださいw
同じ市内なのでさすがに知ってはいましたけど、ここのところ天気も良いし、運動がてらにと思って。

ただ、全行程を歩くと往復で時間がかかるので、今回は熊ノ平駐車場からめがね橋までの往復です。
かつては線路が敷かれていたところが歩行者用の道路になっていて、そこを歩くことができるのです。


駐車場を出るとすぐに案内があって、道を少し登ります。


こちら、熊ノ平。
写真の奥が軽井沢方面になります。
広く台地になっていて、いまは廃線になっているので立入禁止です。


いくつかのトンネルの中を歩いていきます。
トンネルが作られているレンガは明治時代からのものです。(たしか・・・)


トンネル内には電灯がついているので、真っ暗ってこともありません。
夕方5時に消灯されます。


トンネル内には昔情緒が残ります。


イニシャルDも見下ろせますw


そして、めがね橋ー
いつもは下からの景観しか見ていなかったんですけど、こうして見てみると、あぁ、たしかに文化遺産として価値が伺えます。
この橋の上を、かつては電車が走っていました。


紅葉で散った落ち葉がトンネルの中に吹き込んでいます。
この辺、整備はされていて歩きやすかったです。

熊ノ平からめがね橋は緩やかな下り坂になっていて、ということはつまり、「行きは良いよい帰りは怖い」ということでもありませんけど、帰り道は上り坂です。
まあ、そんなに勾配ってほとでもないんですけどね。


スカルパの登山靴。(高いんだぞーw)
何年かぶりに履きました。
スニーカーでも歩けますが、トレッキングシューズの方が良いと思います。

片道30分弱で、舗装されているのでとくに困ることはありませんでした。
今度は横川駅からめがね橋まで歩いてみようと思います。
Posted at 2017/02/15 12:36:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「気分がハレないからドライブ行ってくる。」
何シテル?   02/26 16:28
高木マコトです。よろしくお願いします。 苗字は、たかき って読みます。 趣味は写真撮影です。 電気の計算 ワットとアンペアの変換ができます(外部We...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ツーリングカー歴代ボディ[80スープラ → 雨宮RX-7 FC → LB-WORKS R35 GTR → エアロRX-7 FC → Rocket Bunny S14 シルビア BOSS V2]まとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/04 22:26:42
オーバーヘッドコンソール② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/16 19:48:00
オーバーヘッドコンソール① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/16 19:45:24
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
2シーター MR オープントップ(荷台がw) 2015年    1月25日に購入の契約 ...
マツダ カペラワゴン マツダ カペラワゴン
平成21年末に、総走行距離148,500kmくらいのところで事故。 査定が低くて泣く泣く ...
マツダ カペラワゴン 626MPS (マツダ カペラワゴン)
レカロ SR_III オクヤマ タワーバー エスペリア ダウンコイル THULE ルーフ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.