• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハマ風デミオの愛車 [マツダ デミオ]

1G締め

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2010年03月21日
1
 ローダウンとタイヤによるものと思ってた突き上げ感。ネットで見てみると同じオートエグゼのバネを入れても乗り心地が変わらないという感想が多い。なぜだ?車高もそんなに落ちてないような気もする。
 
 ※写真はフロント
2
 原因を考察。

 ①フィーリングの違いで、これが普通。
 ②スポルトのショック、オートエグゼのバネとネオバの相性
 ③1G締めされていない

 ①として諦めるわけにはいかず、②は新たなパーツ購入に費用が発生。
 というわけで③を検証してみることに。

 ※写真はリア
3
 まずはフロント。ジャッキアップポイントをフロアジャッキで持ち上げ、垂直方向に効いてそうなロアアームの前側のボルトを緩める。
 次にロアアームを車載のパンタジャッキで車体が浮くまで持ち上げ、規定トルクでボルトを締める。
4
 リアもやり方は同様。こちらはトーションビームとショックの付け根のボルトを締め直し。
5
結果
 突き上げ感は大幅に解消された感じ。車高もフロント約3ミリ、リアは約10ミリダウン。
 ダウンサスは車体購入時にディーラーで作業してもらったので、そのときに1G締めしてなかったのだろうか。それとも購入時より車高が落ち着いたことによるもの?

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

TEIN車高調リアダンパー固着解除方法

難易度: ★★

カヤバ NEW RS SPECIALへの交換(リア編)

難易度:

ローダウンスプリング

難易度:

AutoExe Low Down Spring取付❕

難易度: ★★

アライメント調整

難易度: ★★

EZ-CAMキャンバーボルトの取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

 いわゆるO型、されどO型。たまにA型って言われるけど、やっぱりO型。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
 軽快に走れるファミリーカーを探してらやっぱりデミオに到着。  同クラスでこのハンドリン ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
 走りと車いじりのいろはを教えてくれた名車。  約9年、苦楽を共にしました。  ウェット ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.