• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ソル@Z15A+S14+z37Aのブログ一覧

2017年08月15日 イイね!

可変カム



シルビア用にと確保してあるVEヘッド。必要なものもサージタンク以外はそろってるのですが、まだちょっと先になりそう。折角ならビッグバルブ入れたいので(笑)

自分のS14には272カムが入っているのでアイドリング時や低速走行時の排気音のうるささや、始動性の悪さが改善される見込み。出来るなら電動4スロもいれたいところなんですけどね(笑)


まぁシルビアだけ可変カムいれるのも・・・アレなので・・・




GTOにも用意してあります。

そのまま積んでも面白くないのでいろんな新機構など考え中。

なければ作るだけです。

というかCUSCOがいつの間にかGTOのロールケージ作らなくなっててちょっとショックでした(笑)

こっちも一から作るしかないですね(笑)
Posted at 2017/08/15 23:08:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

EWPの制御変更

某所で試験的にシルビアのEWPの制御方法を変えてみようという話になり・・・


というのも、大前提としてEWPに同梱されている専用コントローラーがどうにも自分のシルビアと相性の悪い制御方法であるのと、コントローラーが走行中に壊れてしまった場合にオーバーヒート確実なので、フルコンで制御して、万が一制御がうまく行かなくなったときへの備えとしてバッテリーと直接つなぐための回路を組み込みました。

で、EWP起動時や回転数を上げた時に電圧降下を起こしにくいようにマル秘回路を製作。


その結果・・・



※水温77℃:油温89℃

太陽カンカン照りの日中だろうが・・・




※水温76℃:油温83℃

涼しい夜だろうが、水温・油温ともに安定化させることに成功。

ヒートエクスチェンジャーを装備していて、更にボンネットダクトもカバーで閉じている状態。夏場でこの水温なら大分まだラジエーターの冷却能力に余裕があるのでラジエーターのサイズダウンも視野にいれることができますね。


信号待ちの街乗りでも水温上がらず、快適です。まぁエアコンなんて便利なもんはついてませんが(笑)


因みに前回HSRに走行テストに行った際も、水温は90℃を超えることはなかったです。流石にボンネットダクトはあけましたが。そのかわりヒートエクスチェンジャーのコアが小さいせいか、水温と油温の乖離が激しかったので、次回以降の課題ですね。まぁヒートエクスチェンジャーをダブルコアタイプに変えれば済むのですが・・・

如何せんこのラミノーバっちゅうヒートエクスチェンジャーは高価なものですし、手に入れるのに手間がかかるので当面このままかな。


Posted at 2017/07/09 23:17:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月19日 イイね!

テスト走行



昨日はHSRにテスト走行に行ってきました。

先日装着したアンダーパネルと、AimのGPSユニット、アライメント変更、EWPの制御変更などなど・・・

概ね良かったのですが・・・

うん、タイムが上がらなかったね(笑)

一応、タイムアップへの引き出しはまだいくつかあったのですが、実行するのに時間がかかるし、予約なしで行ったので、料金が高くなるのでやめましたorz



次回は1分10秒くらいになるといいな。
Posted at 2017/06/19 22:09:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

アンパネ取り付け。

今日は昼からシルビアにアンパネを付けました。

というのも、バンパーをフェンダーとフロントトリムだけで留めてたら、フェンダーにヒビが入り始めたので(笑)



GarageMAKさんとこの日産汎用アンダーパネルです。

リーズナブルな割りに、作りがいいのでこれにしました。

ただ、普通にボルト止めしたらサーキットの速度域ですと確実に割れて落ちると思いますので、アルミでフレームを組んで取り付ける形にしました。

先月、ランエボにVOLTEXのアンパネを付けた際に、大体要領を得ていましたので材料買ってきて、切って、穴開けて、ボルト締めて、はい完成。

まぁ途中で材料切れて不完全燃焼な仕上がりになりましたけど。

FRP製のアンパネになるので、人が乗って大丈夫とまではいきませんが、アルミフレームの部分は自分が乗っても大丈夫なくらい強度を持たせています。



裏からはこんな感じ。M6の低頭ボルトに大きめのワッシャーをかませて固定してます。ナットも振動などで外れないようにナイロンゆるみ止め付きにしました。

さて、このアンパネですが、ベンチュリもついていますし、エンジン内の走行風をボンネットダクトから逃がしてくれるようになるので、フロントリフトの低減効果が期待できます。

リアウィングを大型化したので、今回のアンパネと合わせてグリップ面で相乗効果が期待できるかな?

次回の走行が楽しみ(^^♪
Posted at 2017/06/11 00:30:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月09日 イイね!

元に戻せるのか!?

先日のZ1300ですが・・・



平日の夜や、休日の合間をぬってここまでばらしました。


大分スッキリしてきた(笑)




ヘッドもバラバラ。

思ったよりもスマートなエンジンなんですよね。

パッと見4気筒のヘッドです!って説明されたら信じちゃうくらい(笑)

流石にそれはないか|д゚)



カムは1本錆が来てたので、程度の良い中古品に変えることにしました。





ピストン6個並んだシリンダーを見るとやっぱり迫力ありますよね。

直列6気筒エンジンの市販バイクなんて、世間にCBXとseiとK1600くらいしかないですからなかなかみれるもんじゃないです。




チャッチャッとシリンダーも外して・・・ピストンお目見え。変な傷も特になくきれいな状態。

水が出てきたときに一番懸念していたクランク周りも覗いた限りでは大丈夫「そう」・・・

まだわからないですけどね(笑)





さて、このZ1300ですが・・・レストアに当たってテーマを設けてます。

「消耗品以外はなるべく中古パーツで仕上げること」

「Z1300の重厚感を払拭したライトなイメージのバイクに仕上げること」


現状では上記、2点をテーマにしています。途中で気が変わるかもしれませんが(*´ω`)

できるのならイタリアンテイストなエキゾチックなマシンに仕上げてみたいところ。

まぁ、まずはキレイにしていくところからですね。

さて、カムに続く中古パーツ第2弾ですが・・・



某所にFCRキャブが都合のいいことに6個あったのでもらって借りてきました。


続く?


Posted at 2017/06/09 20:39:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「アンパネ取り付け。 http://cvw.jp/b/703252/39916771/
何シテル?   06/11 00:30
GTO MRとCOLT CZTに乗っています。 GTOはタイムアタック仕様に、CZTは通勤快速仕様にコツコツ弄っていきます。 【秋なのでジムカーナ始...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

RECARO導入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/23 00:33:44
ボンネット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/31 17:48:48
車検検討中。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/17 09:17:06

お友達

車・バイク好きな方となら老若男女どなたでも構いません。

ポチッと押しちゃってください^^


サーキット走行楽しいですよ!
94 人のお友達がいます
りあー(Lear)りあー(Lear) * YOURSYOURS *みんカラ公認
しゅういち(鈍足のBQQ)しゅういち(鈍足のBQQ) うどんちゃんうどんちゃん
do-dodo-do boku@997boku@997

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 GTO GTO MR (三菱 GTO)
2013年6月15日納車。 アクセル踏むと走り出す車。速いしカッコイイ。 ただし燃 ...
三菱 ランサーエボリューションX 絶対に弄らないエボ (三菱 ランサーエボリューションX)
パーツレビューの更新などさせるか!!(金欠) 初の新車 最後のエボ。
三菱 コルトラリーアートバージョンR CZT×R.A V.R Special (三菱 コルトラリーアートバージョンR)
ホビーベスト:41秒706 HSR九州ベスト:1分27秒003 三菱の変態魂の傑作! ...
日産 シルビア 通勤快速(!?)用S14 (日産 シルビア)
2015年2月27日納車。 FR練習用。アホみたいな馬力。 ODO 28000+50 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.