車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月12日
HANS導入計画
10月中にサーキットシェイクダウンを計画しています。

手始めにブレーキパッド交換、ブレーキフルードをスーパーDOT4へ変更する計画です。

明日、ブレーキパッドを注文します。

11月は某東北のサーキット走行。12月にはFISCOを走行するつもりなので、かなりタイトなスケジュールになってきました。

◇HANSの導入計画


FISCOとなると、驚愕のハイスピードサーキットになるので、クラッシュ時の防具が必要。

この際、HANSを導入しようかと計画中です。


樹脂製で値段が下がってきました。

6万円程度。


これはカーボン製、F1ドライバーが使用しているものと同一です。レーシング過ぎますし、価格が昇竜拳です。

HANSのメーカは6種確認できました。

シュロス
モーラ
サベルト
スパルコ
Stand21
ハバードアンドダウニング(ここが元祖)


コンフェイト的にはシュロスのSUPER SPORTというモデルが良さそうです。

HANSを装着するとクラッシュ時の首へのダメージが軽減できるというメリットがあります。

タイムが上がるわけではないので、あまり普及していないみたいで、情報が少ないです。

四輪の場合、シートベルトでガチガチに身体をホールドしているのに、頭はブラブラ。クラッシュすると、首がビヨーンと伸びて、内部の神経がブチって千切れてしまうという問題があります。

HANSはハーネスで首が伸びないようにガードしてくれる構造です。レーシング領域では、このアイテムが普及してからレーサーの重い怪我が激減しているということ。

みんカラでいろいろと調べていると、ミニサーキットでも付けるべきと主張している方もおられました。

取り付けについて調べた結果、分かったことは、HANSを使う場合、通常のフルバケでは、うまく機能しないということ。


見つけました。HANS対応シートです。

シートベルトの穴が縦長になっていて、HANSをグッと肩に押し付けてズレないようにできるという構造になっているということです。

ブリッドのZETAⅢPLUSというモデルになります。

86は日常と仕事の足でもあるので、乗り降りが難しくなるとマズいのですが、HANSを入れようと思うと、必然的にガチガチのフルバケになりますね。

シートベルトは4点を入れる計画です。通常よりも細い専用タイプが必要ということ。サベルトにしようかな。

タイム云々の前に、最低限の安全性を担保しておかないと怖くて走れません。


メットもHANS対応のアンカーが付いているタイプが必要。

これはARAIヘルメットのGP-6S 8859というモデルです。

四輪専用のメットなので、視界の上下が狭く、非常に素敵な外観です。

レーシングスーツや、グローブ、ブーツも必要になってくるので、なかなかコストがかかります。

一度、揃えてしまえばあとは使うだけ。装備は長持ちするので、ここは奮発するつもりです。

気温がグっと下がってきましたが、やはり、86の油温は不安です。

TESのチューンド86は2層ラジエター、オイルクーラーを装着済みで、サーキットを周回しても、水温、油温ともに安定しているということでした。

コンフェイト的には最終的にはレーシングカーに移行するという夢があるので、86にコストをかけ過ぎるのは避けたいという考えもあります。オイルクーラーだけ付けようかと悩み中です。

レーシングカーは凄いと思います。ロールバーも溶接されているし、燃えるリスクのある内装は無し、燃料タンクは安全タンクで金庫のような剛性。市販車をセットアップしていくより、いきなりレーシングに移行する方がコスト的にも見合うと考えます。

86については、車体本体を安く仕入れているので、アイテム類や改造費を捻出できる余力があるのが、自分でも賢明な判断だったと痛感します。

ただし、四輪のサーキット走行については、本当にドが付くほどの初心者なので、随時、blogで告知して、ご意見を頂戴しながら進めていきたいです。

いろいろとアドバイスください。
ブログ一覧 | 86 | 日記
Posted at 2016/10/13 00:43:34

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/13 09:03:11
自分はHANS未装着ですがお勧めかと思います。
保険とは、ありがたみのわからないものが多いですが「もしも」は待ってくれないですからね。
単純にほそぼそとやっている趣味なのででコストから後回しにしていますが、大半の方がそうだと思います。ヘルメット同様サーキットでは絶対装着のアイテムになれば普及、コストダウンにはなると思いますが。。。

HANSが専用のフルバケしか機能しないというのははじめて聞きました。
専用のモデルがあるならそうかと思いますが、HANS装着の方が必ずZETAⅢPLUSを選択というのもあまり聞いたことがないんですよね。。。

とりあえずGP6Sは購入して、HANSは12月に間に合うかはおいといて試着できるショップや使用しているご友人を当ってみてはどうでしょう?

ベルトはサベルト サルーンA653U、S653Uとか自分は買おうと思いつつ後回しです。ちなみに普段乗りの時は4点(6点)ベルトははずしてます。邪魔だし、キズや汚れも早いし、サーキットでなければ使わないものがいつも出てるのは気になるんですよね。
なので内装に関して言えばサーキット装備を充実させても普段乗りで特殊なのはフルバケくらいでしょうか。

スーツやグローブなどはまんまレプリカでなくとも好きなレーシングチームやドライバーなどでコーデするのもオサレかもしれないですね。
あ~、楽しそう!
コメントへの返答
2016/10/13 09:52:47
クラッシュシーンを見ると、首がグラングランになっているので、恐怖です。

単独クラッシュだけでなく、突っ込まれ、スピンしたところにTボーンなど、様々なリスクがあるので、安全装備は入れておきたいです。

まだ普及していないので高価という部分がありますよね。

HANSは普通のシートでも装着は可能ですが、調べたところ、ベルトの角度がHANSの指定の角度にならない場合があるのです。肩よりベルトが後方に下がっていく感じでホールドしないとダメということです。

ベルトと肩に挟むだけなので、固定が弱いと、衝撃でズレることがあるということです。

ベルトはサルーンS653Uが良さそうですね。無知なので品番の例を挙げて頂けると調べるのが促進できます。

普段は外しておくという運用。これは明暗です。構造を見てみると、ワンタッチで外せるのですね。アンカーだけ打っておけばOKですね。

ウエアについては、とりあえず難燃素材のものを揃えておこうかと考えています。

全部一気に揃えると、なかなか強烈なコストになりますね。
2016/10/13 12:27:25
富士となると、私見ですが直線をどうするかが分かれ目なんじゃなかろうかと思います
リミッターカットせず、まず様子見での1コーナー進入と
同クラス他車のうまい人の動画研究しまくって、リミッターカットした上での詰めた進入では フロントブレーキの温度がまるで違うはずですよね
一発のブレーキで、ガツーンと温度が上がって その後冷却が追いついて継続して走れるかが、水温油温ももちろんですが 上達する上でのキモだなって思います、
コメントへの返答
2016/10/13 12:37:37
リミッターカットするかどうがで、大きく変わってきますよね。昼休みの時間でリミッターカットを調べていました。

rFactorでシミュレーションしておくのが良さそうですが、いかせん、マニアック過ぎてまだ動かせていません。

今回は、完全に初走行なので、様子見で初心者枠で申し込みました。

ブレーキの温度なども未知数なので、経験を積んでいきたいです。

頑張ります。
2016/10/13 12:48:12
ペダルだけ奥にフカッと入って 制動力変わらないのは本当に焦ります。
一回だけ ハンドル強引に切りまして 前輪の抵抗で減速させた事ありました。滝汗でした

後AT油温だけ持ってくれればって感じでしょうか
仮にオーバーヒート気味でフェールセーフ入るとした場合 強制的に一速固定になるとかの制御だと、ホームストレートが非常にまずい事になると思うので 調べてみても良いかもしれません。
以前プリメーラワゴンCVT車で 高速走っててなりました。あれもまた 滝汗でした(^^;)

御節介ですみません>_<
コメントへの返答
2016/10/13 16:50:42
ハンドルで減速とは、マジの緊急事態ですね。

ATについては、オートポリスを50回走行している事例を発見しました。

意外と行けるみたいです。ミニサーキットの方が変速回数が多く、厳しいみたいです。
2016/10/13 20:29:39
こんばんは。

私はサーキット下見してからエスケープが広い安全なコースだけ選んで走ってますが、鈴鹿フルコースはスピンクラッシュ目の当たりにして相当危険でした。
単独で走る分には問題ないですが、86ノーマルは加速もストレートも遅いけど、コーナーが速いので他の車とペースが合わなかったです。
鈴鹿も富士も国際コースは台数も多いし何が起こるか分からないので、走る前に最悪を想定して対策する必要ありますね。

富士は去年ニュースになった死亡事故もあり走る気はなかったですが、グループのお誘いで今月走行会参加することになりました。
1枠50台、どうやって走れば安全かyotube見てイメトレしてます(^_^;)

油温はノーマルは最高139度、CUSCO水冷は127度でした。気温によっては2,3周全開走行で保護モードに入るのかガクッとパワーダウンします。HKSの空冷は115度らしいので来年交換しようかと思っています。

2輪に比べると本当安心安全だと感じるので4輪楽しんでくださいね。
コメントへの返答
2016/10/14 00:09:12
こんばんは。

スピンした車がコース上に止まっているなど、不意のクラッシュは避けがたく存在しますよね。安全を考えると、溶接ロールゲージ、安全タンクのレーシングカーに行きつきます。

防具ではHANSを導入したいと考えています。

油温について、具体的な数値を教えてくださり、ありがとうございます。

たしかに、空冷ですと連続周回しても120度以下で安定するということです。

ノーマルの139度は、危険すぎる数値だと思います。CUSCOの水冷を導入しようかと思っていましたが、127度ですと、やはり、空冷にしないとダメだなぁという雰囲気です。

小生も問い合わせてみます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ルマン直系のGT1クランクを搭載するポルシェGT3の快音。F355と並ぶ快音二大巨頭に認定します。近場で出物があるので、見に行くつもりです。https://www.youtube.com/watch?v=6dazh9OjC9s
何シテル?   12/08 23:12
クルマ・バイク大好き人間です。よろしくお願いします。憧れのマシンに乗ることが出来て幸せです! ◇尊敬する人物 マイケル・ドゥーハン(バイクレーサー) ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
S2000 vs 86 比較 サーキット編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/08 17:23:18
VOLTEX GTウィング Type 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/06 23:39:42
クーラント交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/04 23:36:24
お友達
みんカラで有益な情報を得て、趣味を数段階深めることに成功しました。皆さまのおかげです。今後は、みん友さんを徐々に増やしていく方向です。四輪・二輪ワールドを盛り上げて行きましょう!ただし、一定期間以上、やり取りの無い方、blog更新が全く無い方は解除させて頂きます。
94 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * THE TALLTHE TALL *
むらっち2むらっち2 * 隼77隼77 *
グラスホッパーグラスホッパー SekiaiSekiai
ファン
60 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 5シリーズ セダン コンフェイトBMW (BMW 5シリーズ セダン)
M54エンジン搭載の名車です!
KTM 950Adventure 黒色槍騎兵 (KTM 950Adventure)
ラリーレイドの頂点。小生にとっては至上のバイクです。
ドゥカティ 996 ドゥカティ 996
世界スーパーバイク選手権での栄光は伝説的です。トリッキーで難しいハンドリングだと言われる ...
トヨタ 86 トヨタ 86
日常の足+仕事カー サーキット走行にも挑戦します。 レーシングカー所有のため、オーバ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.