• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年06月23日

本日の作業 排気系&吸気系~②

本日の作業 排気系&吸気系~② で、今日早速昨日ラクーンさんからいただいたヒートガードの検証。



後方のカバー類をはずしていってEXまでたどり着く段取りは、まぁいつもの流れで。

ぱっと見、どう付かないのか?。。。。


EXはずしてみないと判りません。


外すとな~EX-G/Kのへたりとかで排気漏れとかどうかな~。とかのネガキャンが入ったのですが、勇気を持って(笑)外しにかかります。


外しの途中~あいや~ミッション用ヒートカバーのステーが折れてます。


普通はタービンを支えている2.5mmくらいのステー側が折れるとは聞いていたのですが、ミッションケースに取り付けてある4mmほどのステー側が折れてます。
「見なかった事」(笑)にして盆過ぎの車検のときにまとめてとも考えたのですが。


セル用ヒートガードもEXの取り回しの関係で#4に干渉して付く気配がありません。
マイサンクのEXは「伊藤レーシング製」でリヤエンドまで製作された物をこれも前オーナーさん時代に装着されてます。





排気音は「春タボ」のときbozianさんに同乗したときに聞きましたが、「音」は違うとの事。
私自身比べたことが無いのでわかりませんが、マイサンクはルノースポールスペック使用のサンクではありませんが、タービンまでの排気間の距離とタービン手前の集合部の排気間の太さを見たとき、F-1系の排気とかを手がけている「伊藤レーシング」さんの考え方が入っている「取り回し」ということで気に入っています。


後、「手曲げ」でないとこの3次元曲線曲げは不可能です。
ある意味、プレミアかも。(笑)



そのままでは、ヒートガードも付かないのは確認できて。。
加工すれば何とかなりそうな感じも見えてきて。


ラクーンさんにお電話です。
事情話して、すぐジムニーでも高速30分くらいで到着。(笑)


ラクーンさんにはアルピーヌV6TURBOのDさんがこられていて作業中。この前のSさんとのレースで3位になられた方です。

私のほうはラクーンさんに「物」を見せると、「溶接できるでしょ?」(笑)と、とうとうこんな風になってしまいました。(笑)
まぁ、設備を利用させていただけるのに感謝ですが、ラクーンさんもブログとかうちで溶接のウンチク語っている腕はどんなもんや?(笑)風も感じたり(笑


正直、10年近く触っていないのですが、ある程度は体が覚えていてくれましたので、何とかなりました。

「折れた」ステーは、断面合わせて溶接の「縮み&歪」を考慮して付ければいいことなのでトータル20分程度の作業。



ヒートガード側は一度切って、角度とクリアランスとか調整しながらの作業。
これまた都合よく(笑)、はしもっさんが「あれもこれも(笑)」状態なのでENG.が降りてエンジンススタンドに「鎮座」してます。


マイEXを装着でヒートガードの加工をしなさい!(笑)状態で待機中でした。(笑)
もちろんラクーンさんの許可を取って、(ん?取ったかな?でもラクーンさん見てたし笑)作業。


溶接は「切った張った」の、やくざな稼業ってよくいってました。(笑)
ラクーンさんで作業しているところは写真撮ってる暇なんかありません。(笑)11時前頃到着の14時半には作業終わって自宅で組み込み。



今まで使っていた、断熱材のヒートガードもラクーンさんから材料分けてもらって補修してセルの上にかぶせてます。


ヒートガード自身も断熱材張って調整。



色々微調整してEX系の補修&加工は終了。EX-G/Kもラクーンのところでルノー純正品を分けていただきました。

ここまでで、一度「火入れ」。排気漏れも無くOKということで。








で、この「冷間時」からのスタート。周りのサンク乗りのサンクはIG-ONですぐにアクセル離してもアイドルするという感じをラクーンさんに説明。
昨日のオルタのチェックで5台くらいのサンクをラクーンさんがスタートしてもすぐに運転席から出てこられる。アイドリングしてる。

マイサンクも、ヒューエルアキュームレーター、ウォームアップレギュレーター交換で始動性能、アイドリング性能も向上しているのですが、不安定になるときも、やはりあります。
50Aオルタで電気使いすぎ仕様のせいか?とも思ったりもしていたのですが、バッテリーが上がったりすることは無いので、どうすればいいかなと。

バイパスニードル調整とかも行っていたのですが、不安定になるときはやはり存在します。

今日、EX修理後のスタートは、バイパス系をアイドルアップ方向で調整していたのもあって、スタート後すぐに運転席から離れられる状態でまぁ不満も無い感じのスタートだったのですが、
昨日、ラクーンさんのアドバイスでマイサンクは結構距離も乗っているので、「スロットルのバタフライバルブがストッパーの位置関係の磨耗とかで閉まりすぎていないか?
というご意見。


エンジン掛けてスロットルが、規定値よりしまっていれば、バイパスラインより吸入するしかないので、正規のスロットルバタフライの位置で初めてバイパスのニードルでアイドリング調整を行う方向ということみたいです。
いろんな意味で距離乗っていけばいろんな所が、正規の位置からずれては行きます。

と、言うことで「試してガッテン②」をやります。

ICまで外して、スロットルバルブのストッパーを「ほんのちょっと」だけ締めこんで固定。
IC等戻して、エンジン始動です。

先ほどより回転はあがろうとする始動直後です。
150rpmも変わらないですがその分バイパスのニードルを絞って回転数を下げても、安定性が格段に良くなった感じです。

「試してガッテン②」いいかも。(笑)

ここまでで、19時20分。
本日はここまで、明日天候しだいで、冷間時~温感等今までとの「違い」が出るかチェックです。

ご静聴(見)ありがとうございました。(笑)
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/09 08:47:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

本日の作業 排気系&吸気系~①
まっさくんさん

サンクの純正リアブレーキ
まっさくんさん

本日、車検出し
まっさくんさん

2015 マイサンク ENG.O/ ...
まっさくんさん

多分、本年最後のラクーンさん、お・ ...
まっさくんさん

2015 マイサンク ENG.O/ ...
まっさくんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「また、折れっちゃってるよ。 http://cvw.jp/b/708640/40680468/
何シテル?   11/07 18:12
まっさくんです。2009年初冬に購入しました。色々サンクについて試行錯誤中です。 乗って、走ってナンボ!の面白いサンクに仕上がればいいなぁと。 また、そ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー サンク ルノー サンク
みんカラにデビューします。^^ よろしくです~。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.