• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jastのブログ一覧

2017年09月25日 イイね!

3時間だけFD乗ってきた感想



本日は休日出勤の代休でお休みでした。

せっかくの平日のお休みなので、有効活用すべく、箱根のfun2driveさんでRX-7を借りてきました。

ここのお店では、普通のレンタカー屋さんで取り扱わないような車をレンタルすることが出来ます。
26歳以上&免許取得3年以上という縛りがあり、数年前から借りたくて借りたくてしょうがない状況でしたが、先月の29日にめでたく満26歳となり、今回お借りしたのでした( ^ω^)


レンタルしたお車は、FD3S型のマツダRX-7。

実は前車(CR-Z)を購入する前に真剣に購入を考えた車です。
車の特殊性と、経済面からあきらめた憧れの車だったのですが、念願叶って、今回運転することができましたので、備忘録として、ブログにまとめておこうと思います。

3時間お借りして、100km強(高速道路含む)を走行した感想です。



車内につい



・座った瞬間、マツダ車特有のにおいがしました。教習所で乗ったアクセラと、親戚の姉ちゃんが乗ってたファミリアとまったく同じにおいで懐かしくなりました(笑)

・室内空間は非常にタイトであると感じました。シートの両サイドがすぐに壁(センターコンソールとドア内張り)なので、体格が良い人が運転するのはかなり厳しいと思います。

・着座位置は非常に低いです。乗り降りは大変ですが、10分くらいで慣れました。また、ハンドルの位置調整機能がまったくありませんでしたが、特に切りなりませんでした。

・内装のキシキシ音と安っぽさがすごいです。ドアの内張りを軽く押しただけでキシキシとプラスチックが擦れる音がしました(;´∀`)

・後部座席フェチとして、後部座席に一度座ってみましたが、お尻がかっぽりとはまり、ひざが立って体育座り状態となります。ただ、割と頭上の空間があり、少し頭を前の方に倒せば収まることができました。
CR-Zの後部座席は、FDに比べてシートのくぼみが浅く、座面が長いため、あまり膝が立たないのですが、頭上空間がかなり狭く、相当首を曲げないと座れません。
快適度は一長一短で、両者とも同じくらい居心地悪いですww
座面の長さがある分、荷物が載せられるので、CR-Zの方が荷物置きとしては使いやすいと思います。
FDの方もサッカーボールとか置いておく分には転がらないのでいいとおもいます(小並感)

・エアコンのモードを色々切り替えても、漏れてるのか足に冷風が当たり続けてしまうので、少し辛かったです。エアコンの効き自体は問題ないレベルでした。


運転につい

・電子制御無しの後輪駆動の280馬力という、自分にとって未知数の車であり、乗り始めは非常に怖かったです。幸いにもドライ路面で3時間を通してヒヤッとする場面もなかったのですが、油断してラフにアクセルを開けると、すぐにスピンしてしまうのではないかと思います。

・思いのほか前方の見切りはよいと感じました。運転の視界にボンネットも見えていたので、間違いなくCR-Zよりも前方の見切りは良いと思います。
(CR-Zはダッシュボードの奥行きがあり、前方の見切りは悪いです)

・低速トルクが無いという話をよくネットで聞いていたため、バイクのスーパースポーツばりに低速が無いものかと思っていたのですが、あまり自分は感じることもなく、エンストも無かったです。クラッチも癖は無く、そこまで重たくなかったので、想像よりも乗りやすい車だと感じました(あくまでも普通にドライブする分には)

・ハンドルを切ると、その方向に対して鼻先がスイっと入っていきます。車の真ん中を軸に曲る感覚で、鼻先が非常に軽く感じました。A4はフロントが重たいため、この部分に関してはとても感じ取れました。

・最後の方で高速道路を20キロか走りましたが、非常に速いです。100km/hからもバンバン伸びていくため、気づいたらぬううキロくらいアッサリと出ていました。


その他



・黄色い車体にド派手なエアロが付いていましたが、思いのほか誰もコッチを見てないので、割と恥ずかしがらずに乗れました。
一般人的には案外興味ないもんなんですかね・・・(´・ω・`)

・燃費を計算したら、リッター約7kmでした。想像してたより良かったというのが率直な感想です。

・当然ながら乗り心地は悪く、路面の凹凸をバリバリ拾います。しょっちゅうドライブレコーダーのイベント録画が作動しておりました。





こんな感じで割りと濃厚な3時間を満喫し、無事に返却することが出来ました。

なんとか「借りたものを綺麗なまま返す」という借りる側としての責任を果たすことができてよかったです。


出発するときに「超安全運転でお願いします」と言われましたが、やっぱりスポーツカーなだけに、いろんな希少な車が、お客の手によってスクラップにさせられている様です。
貸し出し説明の時に、事故発生マップと事故写真を見せてもらいましたが、ハコスカ、S2000、R32、R35、NSX、RX-7、AE86などがグシャっと・・・

今後もいろんな車をレンタルしていきたいと思いますが、事故だけはホントに注意ですね。



ちなみに、今回のRX-7のレンタル料は、おおよそ14000円でした。

このくらいの値段で憧れの車に乗れるんだったら・・・個人的に全然OKです。

Posted at 2017/09/25 22:07:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車雑記 | クルマ
2017年05月05日 イイね!

ボルトカフェで旅した感想

ボルトカフェで旅した感想何シテル?でもちょこちょこ書いていましたが、静岡県の沼津から、石川県の能登半島へ、2泊3日のキャンプツーリングに行ってまいりました。

バイク暦7年目にして、初めての走行距離1000kmを超えるロングツーリングです。



3日間とも雨は降らず(メインの2日目と3日目は晴れ!)、最高の旅&ツーリングになりました!


簡単に日程を書くと

初日
移動。到着後なぎさドライブウェイを走って近くのキャンプ場で1泊

二日目
時計回りに能登半島を回って、別のキャンプ場で1泊

三日目
能登半島の真ん中を突っ切って、元の場所から高速乗って帰宅(途中、思いつきで高速を途中下車して、高山で飛騨牛食ってきた)

こんな感じで三日間を終えました。

能登半島はどこもかしこも走りやすい道&GWなのに交通量が少なく、非常に走ってて気持ちよかったです。

それとピースサイン率も高し!まるで北海道みたいでした。



あとは、今回の旅で感じたことと、ボルトカフェで長距離を走った感想を、備忘録を兼ねてズラっと書いておきます。


=今回の旅で感じたこと=


・丸一日高速道路での移動の場合は、防寒具を思ったより1枚多めに着るべし。街乗りは良くても、高速移動がずっと続くと体の芯まで冷える。体調崩す。死ぬ。
・シールドクリーナーは必須。虫アタック半端ない。
・モバイルバッテリーがあると、スマホを使っての夜のテントでの暇つぶしが捗る(バッテリー残量を気にしないで済む)
・スタンドの下に敷くプレートは凄く便利。専用品じゃなくてもいいので買っておくべし。
・半島を一周する場合、テントを拠点にして回って、同じところに二泊するのも、おおいにあり。設営撤収の回数が1回ずつ減る。
・シートバッグの固定用紐のあまりはしっかりと結ぶ。結んだことを定期的に確認する。うっかりしてると巻き込んで死ぬ(今回やらかしかけて、紐がぐしゃぐしゃになった)
・半渇きのバラクラバ(アンダーキャップ)は、エンジンの熱を利用したら即効で乾いた。
・朝露でバイクが濡れるので、バイク上部だけ覆うカバーがあると捗る。
・渋滞のすり抜けは凄く神経を使う。バイクは渋滞関係ないとか思わないほうがいい。



=ボルトカフェで長距離ツーリングをして感じたこと=


・グローブはゲル入りのものじゃないと、振動で手が即効で痺れる。
・500km以上一日で移動すると、ステップの振動で足が痺れる(ただし許容範囲内)
・タンクバッグをつけると、風圧が少し和らぐ。
・100km/h巡航はわりと大丈夫。一番ちょうどイイのは80~90km/h巡航。110km/h以上は風圧的にも回転数的にも頑張らないとちょっと厳しいのでまったりいきましょう。
・シングルシート風の狭いタンデムシートでも、シートバッグは案外しっかり積める。ただし、素の状態だとバイクに荷掛けフックが無いため、装着不可かも。
・荷物が載ると、通常時に比べ取り回しの難易度が1.5倍増しになる。あえて駐輪場を避けて再出発しやすい空いた場所に停めるのも賢いかも。
・なんだかんだ言っても、ボルトカフェで長距離ツーリングは全然できる。
・高速道路のSAで中国人観光客に写真撮られて話しかけられるかもしれないので英語を勉強した方がいい(向こうの人ペラペラでした)



なんだかんだ書きましたが、今回のツーリングは大成功です(`・ω・´)

強いて言うなら、さくっと英語で返答できなかったところですかね・・・

(一応、なんとか向こうの問いについての返答はできました。最後に「nice bike!」と言ってもらえたのがとてもうれしかったです)
Posted at 2017/05/05 23:10:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク雑記 | 日記
2017年04月13日 イイね!

メーカーが作ったアクの強いバイク

メーカーが作ったアクの強いバイクまず、乗りやすいか乗りにくいかで言ったら、圧倒的に乗りくいです。
他にも何車種か試乗しましたが、メーカー純正でここまで乗りにくいバイクはないんじゃないでしょうか。

私はもともとクルーザータイプのバイクには一切興味が無く、ボルトカフェはもちろん、そもそもボルトというバイクすら知りませんでした。
もともとは大型バイクへの乗り換えのために色々なバイクを試乗している時に、MT-09トレーサーの試乗のついでに、たまたまお店にあったのを乗ったのがきっかけです。

跨ってハンドルを握り、お店の出入り口で一時停止して、幹線道路を左折したときの感想としては「めっちゃ前傾でめっちゃステップが邪魔。これは絶対ないな・・・」でした。

それがどうでしょう。試乗を始めて5分後、ちょっとした裏山を越えて、ゆるやかなカーブがある田舎道を走っていると「なにこれ。ただカーブを曲がっているだけなのに超楽しい。なにこの感覚」という風な印象に変わったのでした。


「いいねコレ!」って言う人と、「乗りにくくてダメだわ・・・」って人、真っ二つに別れるバイクだと思います。
そのため、購入する際は必ず試乗をオススメします。

乗りにくい点を含めて、私としては大満足です。

まさか自分がクルーザーを買うとは思いませんでしたが、試乗しないと分からないことって沢山ありますよね。
食わず嫌いしていないで、色々なものに乗ってみるべきだと、このバイクを買うときに学びました。
新たな発見があるかもしれません。
Posted at 2017/04/13 19:05:30 | コメント(0) | クルマレビュー
2016年10月23日 イイね!

納車しておりました

納車しておりました無事、昨日納車しておりました。

6年近く乗ったninjaとバトンタッチです。










入念に選び抜いたバイクなので、一言でいうなら「大満足」です。

とりあえず家の置くスペースの関係で、サイドミラーは別の場所に移動させたいですね。
あとはサイドバッグのサポートと、それに伴ってヘルメットロックの移設も行います。


フェンダーレス化やウィンカーのLED化とかはボチボチかな。

実物を見てるとあんまり変えなくてもいいんじゃないかと思ってしまうのはあるあるだと思います( ´Д`)
Posted at 2016/10/23 18:37:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク雑記 | 日記
2016年10月09日 イイね!

バイク買いました。

那須モータースポーツランドでの試乗会に参加してから約1ヶ月。

レッドバロンの策略どおり、大型バイクを買ってしまいました。












*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  | |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――







ちなみに買ったバイクはYAMAHAの「BOLT C-spec」です。
ボルトカフェって言われてるやつですね。

俗に言うアメリカン(クルーザー)のボルトをセパハンにして、バックステップを付けたカフェレーサースタイルのモデルになります。



実物を見ると結構かっこいいんですよ。
クルーザータイプなのにセパハンなのがなんとも斬新。

カフェレーサー特有の、正面から見たときにライトからハンドルが斜めに生えている感じが大好きです。
(ボルトの場合は若干上めですが)



で、前回のブログでカワサキのバルカンSがいいだの、BMWのR1200Rがしっくりくるとか言っておいて、なんでまたボルトカフェになったかと言いますと・・・


まずBMWは近くに正規ディーラーが無く、予算的にもだいぶオーバーだったので除外しました。
一応、試乗だけしようと思ったんですが、公式HPに「購入検討者以外の試乗はお断り」みたいなことも書いてあったのが、自分的にはどうもアレで・・・


バルカンSでほぼ決定な感じで、見積もりまで貰っていたのですが、ちょっと引っかかる感じがあったんですよね。

まず今回の乗り換えは「大型バイクにステップアップする」のが主な目的で、ninja400からバルカンだとあまり変化が無いこと。
(コレに関しては、乗り換えてもあまり違和感がないという利点でもあります)

あとクルーザー特有の、足を投げ出したポジションて乗るということ。
試乗したときは新鮮で面白さを感じたのですが、今後長く付き合うことを考えると、「足を投げ出すクルーザーに乗る」というのが、どうも心のどこかで納得できていない様子で・・・


いったん冷静になって、もう一度考え直すことにしました。


色々調べていくうちに、バルカンSの購入を検討している人の中に、ヤマハのボルトというバイクと迷っている人が多いということに気づきました。
更に調べてみると、C-specというカフェスタイルの派生モデルもあり、沼津のYSPに試乗車があるという情報を掴みました。

というわけで、ためしに試乗しに行くことに。


試乗し始めの1キロくらいは、ステップの位置やハンドルの位置、エンジンから横に突き出したエアクリーナーなどで違和感だらけでしたが、しばらく乗っている内に、V型エンジンのドコドコ感や、ゆっくり直線を走ってもカーブを曲がっても楽しいことに気づきました。

外観に関しても、実際の方が写真よりかっこよく、この段階でもう既にバルカンSを上回ってたと思います。


その後レンタルバイクとして丸一日借りて、高速道路での振動感や、お気に入りコースでステップやマフラーが擦らないか確認し、本日めでたくお買い上げとなったのでした。


ホントはタイガー800とかのアドベンチャーも試乗して、体格的にしっくり来るのを確認したのですが、心にグッとくるものが無く・・・
あとこの手のバイクは、もう10年後におっさんになってから乗ってもいいかなと思いました。
うちのおやじ的にはタイガーが良かったらしいですが、お金出すのは私なので( ^ω^)




今年はスノボの比率を下げて、ninja400を買ったときみたいに真冬ツーリングに出かけたいと思います。

あと今回のバイクはちょっとずつカスタムしていく予定です。
毎日毎日妄想に浸っております。



Posted at 2016/10/09 17:41:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク雑記 | 日記

プロフィール

「目の前で信号無視の車が突っ込む事故発生。迷ったけど一周回って戻ってドライブレコーダーの映像を提供してきました。ドラレコはやっぱ付けるもんですね。」
何シテル?   10/09 17:44
2010年3月、免許を取得し親の車を譲ってもらったんで登録しました。 2016年2月13日、身の丈に合わないのを承知でaudi A4avantB8型の...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A4 アバント (ワゴン) アウディ A4 アバント (ワゴン)
詳しくは割愛しますが、色々なタイミングがマッチしていたので購入しました。 最初は中古での ...
ヤマハ ボルト Cスペック ヤマハ ボルト Cスペック
大型ネイキッドを検討していたんですが、いつのまにか今まで興味の無かったクルーザーのしかも ...
トヨタ ファンカーゴ トヨタ ファンカーゴ
私が小学生の時に新車で納車された車です。 11年後に自分のものになりました。 床下ガッ ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2011年10月30日に納車しました。 念願だったCR-Z! 大事に乗っていきます。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.