• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッドスペーサー】 ※2015.11現在



【LINE@KSPでお得情報を配信中】




【KSPウェブショッピングサイト】




【KSPリアルタイム情報満載】



【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】


KSP-ENGのブログ一覧

2017年04月18日 イイね!

フェラーリ360チャレンジ タイベル交換開始!・・・の前に・・・

フェラーリ360チャレンジ タイベル交換開始!・・・の前に・・・


こんにちは。。


今日はとても暖かくて、もう夏ですね(^^ゞ
寒いのも辛いですが・・・
暑いのも大変です。。。







さて、リフトの順番が回ってきたので、360チャレンジのタイベル交換開始です。







まずは、室内とエンジンルームの周辺分解です。




クランクプーリーを緩めようと、ミッションケースの蓋をあけたところ・・・




クラッチの下に大きな破片が落ちてました・・・






不安なので、急遽ミッションも降ろす事に。。






ミッションが降りまして・・・






破片で削れたクラッチカバー。
早速、分解してチェックです。








破片の原因は画像の場所のクラッチ板でした
割れた破片が飛び出したんですね。

フェーシングは無事だったので、普通に動いていたようです。

このまま、サーキット走行してたらクラッチはバラバラになってたかもしれないです(^^ゞ
他もチェックしましたが、破片を巻き込んで壊れてる部品は無いようなので、
クラッチassyは交換します。。


ちなみに、360チャレンジの標準クラッチは円板ではなく4枚羽のメタルクラッチですが、
あまりにも繋がりが唐突で乗りづらいので、この車両は360モデナの標準クラッチを使用してます。
組んだのは2009年ですが笑
チャレンジ用のクラッチでも割れることはあるので、サーキット使用の場合は定期交換をおすすめします。







KSP LINE@を始めました。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。

Posted at 2017/04/18 17:51:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 360modena | イベント・キャンペーン
2017年03月19日 イイね!

フェラーリ360モデナ整備渋滞

フェラーリ360モデナ整備渋滞


こんにちは。。



この週末は3連休の方も多いのではないでしょうか?
天気が良いのでドライブ日和でいいですね(^-^)






さて、最近360モデナの入庫が多く
一度に4台、5台のモデナが敷地内で
作業渋滞しております笑







まずは、1台目の赤モデナ










先日の黄色モデナでもトラブルのあった、フューエルラインのホース交換です。。
このあたりのトラブル、やはり増えてきましたね。

この車両は、燃料ポンプ周りの他のホースにも滲み跡があったので
こちらは再度見積もりです・・・




そして、エンジンオイルの交換。。
オイルは当社で定番となっている ロイヤルパープルの HPS 10W-40




テスター診断も追加で実施しました。
エラー消去や車輌の状態をチェック出来るので行うと安心できますね。






続いて2台目の赤いモデナは
先日オーバーヒートで緊急引き上げした車輌。。










熱を受けて怪しい部分のウォーターポンプ周りの部品を交換。。



エンジン始動しても問題はなさそうですが・・・






念の為コンプレッションチェック。。
コンプレッションに多少の差はありますが、クーラント側に圧縮漏れはしていないようです。。






テスターを使用して、各センサーの動作チェックと再学習。。
全て正常になりました。






次は・・・
先日、クラッチスイッチを交換して不安定だったアイドリングも改善した
白いモデナですが、今度はクラッチが滑ってしまい緊急入庫。






早速、ミッションを降ろしてみると・・・






ミッション側・・・
レリーズベアリングを良く見ると、ストッパーが砕けてスプリングも無くなってます。




探したらフライホイールの裏で変形してました。




もう一つのスプリングとスプリングスペーサー2個はどこに行ったのか。。
滑りの原因と今までの症状のつじつまが合いました。。
フライホイールも焼けてしまっています。




ミッションブッシュは千切れているので交換です。






こちらの黄色モデナは車検整備と・・・




ブレーキフルード交換。。
エア抜きにはテスターを使用します。






車検点検整備の仕上げにはテスターにて診断と調整。
クラッチセンサーの反応がちょっと怪しいですが他は問題無しです。

今回見送った部品交換や整備は後日の予定です。





ありがとうございます。









KSP LINE@を始めました。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。

Posted at 2017/03/19 18:37:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 360modena | イベント・キャンペーン
2017年03月04日 イイね!

フェラーリ360モデナ アクチュエーターなど漏れ修理

フェラーリ360モデナ アクチュエーターなど漏れ修理

こんにちは。。

天気は良いですが風が強い日が続きますね。。
花粉症の方は大変ですよね(>_<)



さて・・・
こちらの360モデナ



オイル漏れ修理とその他点検での入庫です。。




まずは、滲みのあったフューエルライン・・・・




高圧側のホースで真下にはエキマニが・・・
破裂したら大惨事となり危険なので交換です。

特に初期型の360モデナに乗られている方は
一度交換することをお勧めいたします。




続いては下回りのオイル漏れです。。




チェックしてみると、
オイル漏れの原因はシフトセンサー。
内部にOリングは入っていますが、基本ガスケットは使用していません。

一度分解して洗浄を行い、シール剤を塗って組み込みました。

センサーごと外しているので、
テスターを使用して学習のやり直しが必要です。。




そして、滲みのもう一つの原因。
アクチュエーターの最後部で触媒の真横にある
樹脂製のカバーが熱で変形して漏れてきます。

このタイプのアクチュエーターをしている車輌の中には
樹脂が溶けてる車両もありますね。。

このカバーだけでは部品が出ないので、本来ならアッセンブリー交換となってしまいます。
でも、アクチュエーターassyは数年前の値段でも170万くらいしました。

このカバーの為だけに170万って・・・・・・・・・・


そんなことから・・・



アルミ製のカバーを作って製品にしてしまいました。。

形状の見た目から、通称 「ひょうたん」 笑

取付依頼も最近多いですよ(^^)

フェラーリ・ランボルギーニ専用
ミッションアクチュエーターカバー ZUCCA(ズッカ)

http://kspweb.jp/shopdetail/000000000724/049/Y/page1/recommend/

これに交換して対策完了です。


エンジンオイルの滲みもあるのですが、それはまた別の整備の時に。。



あと残るは・・・
来る途中で、ホイールのエアバルブが壊れパンク。
というハプニングがあったのですが、
エアバルブを交換しようにも、今使用しているハーマンホイールの
バルブ規格が変わってしまっているようで、補修が無い・・・

汎用品で探しているのですが、
上手く合うサイズが無くて現在も探している最中です。

見つかればタイヤ交換が出来るのですが・・・(^^ゞ






KSP LINE@を始めました。

もちろん登録料・維持費などは
一切かかりません。無料です。
こちらの登録も是非お待ちしております。

Posted at 2017/03/04 14:24:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 360modena | イベント・キャンペーン
2016年05月02日 イイね!

フェラーリ360モデナ 整備4連発!

フェラーリ360モデナ 整備4連発!こんにちは!

今日は平日ですが、ゴールデンウィークど真ん中って事で

休みの方も多いんでしょうか!?

KSPは商品部もファクトリーも通常営業してます!^^

さてさて、本日の作業ネタはフェラーリ360モデナです。

まずはこちらのモデナから。。



通常車検でお預かりさせて頂きましたが、F1シフト特有のオイル滲みが有ったので

オリジナルの通称「ひょうたん」に交換しました。



ここはF1シフトのユニットですが、熱や経年劣化で蓋が歪んでオイル漏れを

起こして来ます。



純正のキャップは樹脂なので若干変形してくるんですね。

このパーツだけの供給が無いので今までは液体パッキンなので対処

してましたが、アルミ削り出しで製作した製品に交換。



バッチリ面が出てるので不快なオイル滲みは消えます!^^

商品の詳しい内容はコチラです。


続いてこちらのモデナスパイダー!

この車は以前KSPで販売させて頂いたお車です。

定期的にメンテナンスもして大事に乗られてます。^^



こちらも通常車検整備などでお預かり。



ローター表面がかなり荒れていたので、ローター研磨をしました。





ブレーキフルード交換時はテスターを使ってABSユニットを作動させながら

交換します。




続いてこちら

メーターの表示不調だったので、これは専門業者さんに相談。





修理してる間に、その他の作業です。

燃料ラインの交換



年式的にも不安が出てくる燃料ライン。。

こちらを新品に交換しました。



若干、仕様が変わってるようですね?!

元々はラインが裸の状態だったんですが、一枚羽織ってます。。笑

右側が新しい燃料ラインです。



劣化して漏れたら大変ですよ!早めの交換をしましょう!


タイロッドエンドのガタが有ったので部品交換です。





タイロッドエンド本体のブーツもボロボロでした。

新品に交換します。





最後はアライメントを測定して終了です。



フェラーリ全般ですが、専用のシムが無いとアライメント修正が出来ません。




続いてこちらのモデナ



中部地方で、突然の不動。。

電話で状況を聞くと、オルタネータートラブルと判断して急遽引き取りに

伺いました。



ファクトリーに戻って来てアンダーパネルを外し点検したところ、

オルタネーターに繋がってるはずのハーネスが脱落してました。

何らかの原因で端子から断線したようです。





オルタネーターの電圧は正常だったので、ハーネスを修正して完了。

何かついで作業の時にハーネス本体を交換したほうが良いですね。^^



オルタネーター交換にならずに、こちらの作業は終了

納車待ちになりました。



いつもありがとうございます!


GW中の営業は4日(水)5日(木)がお休みになりますので

宜しくお願い致します。



==============================

広告です!

タイヤ交換もお任せ下さい!

KSPでは車好きのオーナー様に満足して頂くよう、常に最新の設備と

技術を提案したいと頑張ってます。



最新式タイヤチェンジャーとバランサーを設置してます。

通常のチェンジャーと違う

ところは、センターロック式です。

一般的なチェンジャーだとホイールの裏側を爪で挟むんですが、デリケートな

ホイールだと傷が心配でした。

もちろん爪にも傷防止のガードが付いていますが、やっぱりセンターロック

式の方が安心です。



塗装されてるホイール、スーパーカーのホイールや、高額なホイールも

安心して作業が出来る環境が整いました!

また各メーカーのタイヤもタイヤ専門店に負けない価格でご提供出来る事に

なりましたので、ぜひご相談ください!^^

もちろんタイヤはネットで買ってKSPに直送する作業でも大歓迎です!



ウエイトの色はブラックとシルバーで、古い両面テープは綺麗に剥がしてから作業させて頂きます。




じっくり丁寧に作業させて頂きますので、ぜひぜひ今後は

タイヤホイールもご相談下さいね!



Posted at 2016/05/02 15:44:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 360modena | イベント・キャンペーン
2016年01月12日 イイね!

フェラーリ360モデナ作業3連発!!

フェラーリ360モデナ作業3連発!!こんにちは!

今週から急激に寒くなりましたね。。

東京は朝方少し雪がチラついたようですが、今は小雨が

降ったり止んだりです。







さてさて最近というか、ここ数年でメンテナンス依頼が

一番多いフェラーリは360モデナでしょうか?!

常に何らかの作業をしてます。



今回の作業はマフラー修理と定番の内装ベタベタ補修、それと大掛かりな

トラブルシューティングの結果、メインコンピューターの交換でした。




まずはこちら。。

社外マフラーのほとんどが純正みたいにマフラー側の遮熱対策が凝ってないんですよね。

これは軽量化とか生産ロットと価格のバランスで仕方無い事なので、取り付ける時に

車体側の遮熱対策をバッチリすれば特に問題はありませんが、長年使用

してると溶接部分の補修なりメンテナンスが必要な事が起きます。



今回も遮熱板の取り付け部分からの排気漏れ修理依頼でした。

ここは遮熱板を留めるボスが付いているんですが、やっぱり割れやすい場所に

なります。

以前どこかで修理したのかな?!

排気漏れ用のパテ修理した跡がありましたが、それも一時的な修理になっちゃい

ますよね。



たかが排気漏れなんですが、やっぱりきっちり治すには当て板使って溶接ですね。

一度割れてしまった場所は強度が落ちてるのでステンレスの板を溶接して

専用のボスも旋盤から作りました。



手間隙掛かりますが、ちゃんと治すには、ちゃんと修理しないとですね。。^^



これで遮熱版がしっかり付いたのでしばらく大丈夫です!




続いてこちら



フェラーリ定番の内装ベタベタ修理です。



これは355も多いですが、360も多い作業です。



これも時間が掛かって地味な作業ですよ・・^^;

今回は主要なエアコン吹き出し口と灰皿まわりの補修依頼でした。

専用の特殊液で洗浄したあとに仕上げていきます。



パーツのみ持込でも作業出来ますが、車両持ち込みの場合は数日お預かり

になります。

ご相談くださいね!綺麗になりますよ。

施工前


施工後








続いてこちら

入庫した時の症状はエンジンが片排状態、ASR作動不良など、、いろんなエラー症状が

絡んでトラブルシュートにかなり悩みましたが、結果ECUの故障でした。


ところで360のECUは右バンク用と左バンク用は同じなんですが、一度車両に付けると

右側用は専用に書き換えられます。

実は車両固有のイモビ情報は右側に書き込まれるんですね。

そんな訳で、使用済みの違う車の右側のECUを付けても対応しません。

すでにその車の情報で書き込まれてるからです。

スペアで持っていた360モデナ用ECUを付けてみましたが、当然症状は改善せず。。




さらにデモ車の360チャレンジの左側ECUを着けてみたら症状が治りました。

基本的にチャレンジはイモビが付いていないのと、左側用として使っていたので

情報が書き込まれて無かったんですね。

今回、試しに付けてしまったので、この車の右側用として情報を書き込まれてしまいましたが。。^^;

まぁ、またチャレンジに使うときはイモビ情報を見ない左側用として使うので問題ない

と思います。。

今回はここに辿り着くのに相当時間が掛かりましたが、勉強になりましたね。

ブログにすると簡単なんですが、、笑

と言う事で原因が分かったところで右側ECUの部品発注だったんですが、、

またまた問題発生。。

実は360モデナのECUはちょこちょこ仕様変更をしていて凄い数のバージョンが

有るとの事で、片側だけの注文は基本的に受けたくないとの事。。

左右セットならスムーズに発注できそうだったんですが、予想通りと言うか

やっぱりフェラーリのECUはお高いんですよね。

オーナーさんの負担を考えると片側が良かったんですが、中々話が進まなくて

数ヶ月が過ぎちゃいました。。

このままだと目処がたたないのでオーナーさんとも相談。。

仕方なくメーカーの推奨する左右SETで発注しました。



まぁ、凄い数のバージョンがあるECUなので片側だけ交換して何か有ったらメーカーも

面倒なんでしょうか?!今回はセオリー通りの対応になりました。

これでエンジン関係は完治!^^

あとは通常のメンテナンスをして年末ギリギリで無事に納車出来ました。



この車はストリートよりサーキット走行の方が走ってるくらいなので

バンパーのタイヤカスも凄いことになってました。

部品待ちの間に少しづつ落としましたが。。



余談ですが

最近のフェラーリはエンジンやミッションなどメカ的な部分は強いですよね。

きちんとメンテナンスをしてればエンジンブローやミッションブローとか

ほぼ無いですよね。

あらゆる所にマージンを取って作られてる感じがします。



今回は絶大な信頼があるオイルとブレーキパッドに交換してサーキット復活です。



ブレーキパッドはオーナーさんの好みでIDI製。

ブレーキフルードはMOTUL製に交換。





長年サーキット走行のメンテナンスでブレーキマスターシリンダーのエア抜き

バルブの金属疲労でバルブが破損。。





そろそろシリンダーもお疲れの頃合だったので、これは新品に交換して

解決しました。



当然フルードの交換や最終チェックは専用のテスターで作業します。

それにしても長くお預かりしちゃいました。。



お待たせしました!


勉強になりました!ありがとう御座いました!^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KSPエンジニアリングでは

東京海上日動、三井住友海上の自動車保険代理店です。

NSXやスーパーカー、輸入車の自動車保険の車両保険設定など
得意にしています。

ご来店できない地方の方でもご利用実績有りますので、ぜひ
ご相談下さいね!

車高の低い車対応の自社セーフティーローダーも完備してますので いざと言う時のロードサービス対応など全てご相談下さい!

きっとご希望に添える提案が出来ると思います!
特に現在の車両保険金額などでご不満の方はご相談下さい!^^


リクルート情報

KSPでは随時メカニックを募集しています。

KSPに来てくださるお客様達は車が大好きな方達です。
国産車からスーパーカーまで沢山の作業から学べる環境で
整備士として一緒に頑張ってみませんか?

車が大好きでスーパーメカニックを目指す方!
国産車ディーラーで経験してる方!
すでに経験豊富な方!
車好きには堪らない環境ですよ!

ご連絡お待ちしてます!^^

もちろん社会保険、厚生年金、雇用保険、労災などなど全て完備してます。
地方の方もご相談下さい。寮の準備も可能です。



定休日 /毎週木曜日 第三水曜日
創  立 /1991年9月








Posted at 2016/01/12 17:06:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 360modena | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「W463 Gクラス 2017モデルG350dへスペーサー取り付け・・・なのですが!? http://cvw.jp/b/711133/39964735/
何シテル?   06/20 16:03
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

お友達

KSPエンジニアリングです。お気軽にお友達登録お誘い下さい!
スーパーカーのイメージが強いですが、国産車の新製品情報も配信しております。
各種、施工例、キャンペーン情報、お買い得情報などなど最新情報を真っ先にご案内致します。
1184 人のお友達がいます
★こうちゃん★★こうちゃん★ * dacksdacks *
ワッキー☆牛田組ワッキー☆牛田組 * きゃのん@2008きゃのん@2008 *
夢・心・彩・純夢・心・彩・純 * amgiamgi *

ファン

493 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター
KSP Aventador roadster LP700-4
AMG Gクラス W463 G63AMG Model2012 (AMG Gクラス)
オリジナルパーツ開発、装着・ドレスアップ等
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.