• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッド/ワイドオフセットスペーサー】 ※2017.11現在



【LINE@KSPでお得情報を配信中】




【KSPウェブショッピングサイト】




【KSPリアルタイム情報満載】



【KSPチーフ(店長)が紹介されました】




【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】



KSP-ENGのブログ一覧

2015年09月30日 イイね!

NSX作業 いろいろ近況

NSX作業 いろいろ近況こんにちは!

今日も天気がいいですね!^^

秋晴れです!








さてさて

本日の作業記録はNSX作業です!

前回の流れからの続きです。

こちらはエンジン降ろしメンテが終了して残りの作業します。




定番のパワステOH作業。


パワステOHはラック単品で送られてくるのを入れると毎月かなりのOHをしてます。


仕上げたラックを車体に取り付け




こちらはフレーム修正作業が終わってテールの交換とアライメント

以前どこかで板金修理をしたようですが、寸法が出ていないようだったので

専用のジグに載せてボディーアライメントを取りました。

作業画像は後日掲載します。



NSX純正テールも年数が経ってるので結露などで老朽化してきます。

これは気持ちよく交換


こちらの車両もセキュリティーなどいろいろ作業して最後に車検でした。

車検も無事に取得して一時納車です。


次回はATのOHなどなどヘビーな作業です!


2台目のエンジンメンテも終わり搭載準備です。


エンジンルーム清掃




続いてナビの取り付け

今回はNSX専用の2DINブラケットの試作を作ってみました。


基本的に2DINは規格サイズなので専用ブラケットを作れば取り付けが綺麗に

出来ますね。

これは専用フェイスパネルとセットでKIT販売予定です。

もちろん灰皿も干渉せずに使用可能になります。^^


現在2DINサイズのナビが着いてる車も使用出来るようなKITになる予定です。


こちらはドライブシャフトの交換作業と水温センサーの交換




ドライブシャフトは割安なリビルト品を使います。


水温系の動きが不安定だったのも完治です。


エンジンメンテ終了後にパワステOHをしたNSX

最後はアライメントとエンジンメンテ後の最終チェックです。



ダイナモに載せて各回転数や出力をチェックします。

エンジンメンテ終了後には必ずチェックをして問題が無いか確認後に

作業証明書を発行しています。


この数字で確認することもオーナーさんの満足度が違って来ますよね!^^


こちらも最終チェックです!


これで安心して乗り回せますよ!^^


いつもありがとう御座います!



Posted at 2015/09/30 11:18:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXに関する情報 | イベント・キャンペーン
2015年09月28日 イイね!

ベンツGクラスW463 新商品10ミリ!スペーサー取り付け

ベンツGクラスW463 新商品10ミリ!スペーサー取り付けこんにちは!

最近はすっかり秋らしくなりましたね。^^

さて、本日の作業ネタはベンツGクラスのスペーサーです。










Gクラスのスペーサーはもう鉄板作業ですが、今までは

15ミリからの設定になっていましたが、最近販売台数が多い

G350やちょっと前のG550、G500はフェンダーがAMGと比べて小さい

んですよね。

そんな訳でAMG以外のフェンダーでもピッタリサイズの10ミリを設定しました!

今回取り付けるのもフロント10ミリ、リア15ミリです。

このフェンダーはAMGフェンダーに比べて約半分くらいの幅なので

このサイズがバッチリツラに来ますよ!^^


まずは試着スペーサーを使ってイメージを見て頂きました。


ご来店いただければ試着用のスペーサーが有るので、実際に装着した感じが

分かりやすいと思います。


購入をして頂ければ、試着作業は無料です!^^


こちらは実際に装着するスペーサーです。

フロントは新製品の10ミリ、リアは15ミリを装着することになりました。


純正ハブと同じ三つ爪タイプも精度良く再現することによってハブセンターも

バッチリ合わせてますのでステアリングのブレは出ません!^^

ちなみにKSPスペーサーのハブ径精度は100分の1単位で管理してますので

0.1ミリ以上の公差はありません!^^


リアには15ミリを装着

フロント、リア共に専用のロングボルトを使用します。


フェンダーから糸を垂らしてみました。。

ちょうどピッタリです!


リアもピッタリ!

ちなみにGクラスは純正車高でも左右で若干バラつきが有りますが正常です。。^^

ホーシング形式なので左右差が出るのは普通です。

車高が変わると条件が変わります。。


やっぱりGクラスにスペーサーは定番ですね!

ばっちり安定感が出ます!


ありがとう御座いました!^^

このフロント10ミリのスペーサーはG350ブルーテックやG500、初期のG550などの

フェンダーに相性がとても良いですよ!^^

Posted at 2015/09/28 12:02:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | W463 Gクラス | イベント・キャンペーン
2015年09月18日 イイね!

フェラーリ360モデナ エアコン、ブレーキメンテ!

フェラーリ360モデナ エアコン、ブレーキメンテ!こんにちは!

また台風の影響で天気が悪いですね。。

本日のご紹介する作業はフェラーリ360modenaの

エアコントラブルとブレーキローター研磨などなどです。






早速作業開始!


最初の作業はステアリングを切ったときにハンドルに伝わるガタが有ると

言う事でリフトで上げてチェックして見た所、タイロッドエンドにガタが

有ることが判明。。こちらは部品交換ですね。


この部品にガタが出てたので交換しました。年式的にこの部品もガタが出始める

ころでしょうか・・

交換後はスムーズに動くようになりました。


ブレーキローターの研磨

純正ローターも距離を重ねるとこんな状況になります。


傷が浅いうちに表面を軽く削ることでブレーキ性能を維持できますよ!

もちろん新品に交換するのが一番ですが、輸入車の純正ローターは

高額なので磨耗限度以内で研磨すると経済的に使用できます。


前後とも綺麗になりました。

あまり傷が深いと磨耗限度になりますので再研磨はできなくなります。


最後はタイロッドエンドを交換したのでアライメントのチェック

足回り周辺の作業はこれで終了。


続いてエアコンの修理

エアコンの効きが悪いと言う事で点検をしたところ、コンプレッサーのトラブルと

配管からのガス漏れが有ったので修理です。


配管とコンプレッサーの交換

コンプレッサーはリビルト品を使います。

リビルト品でも新品のように綺麗ですよ!もちろん主要な部分は新品を使ってるので

まったく問題はありません。^^


手前が使用していたコンプレッサー

奥がリビルト品。


腹下の長いパイプから漏れが出てたので交換です。


これは純正部品です。


このマシンはエアコントラブルの必需品!


コンプレッサーがトラブルと細かい不純物が回ってる可能性があるので

新しいコンプレッサーを取り付ける前に車両側エアコンシステム内を

フラッシングします。


フラッシングした後に新しいコンプレッサーの取り付け


これで完璧と思いきや。。

フロント側の繋ぎ目でも漏れを発見!笑

こちらはOリングの交換とネジ山の修正で完治しました。。

以前締め過ぎたんでしょうか?!ねじ山がかなり荒れて密着が足りなく

なってました。。


今度こそこれで完璧!^^

ガスも規定量きっちり入れて冷え冷えになりました!


それにしても今シーズンはフェラーリのエアコン修理も多かったですね。

次の記事もフェラーリのエアコントラブル絡みです。。笑

いつもありがとう御座います!

Posted at 2015/09/18 15:27:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 360modena | イベント・キャンペーン
2015年09月12日 イイね!

NSX作業盛りだくさん!最近の状況です!長いです。。

NSX作業盛りだくさん!最近の状況です!長いです。。こんにちは!

先日からやっと晴れ間が出て来ました。

今日も気持ちいい晴天です。









さてさて

NSX作業部門ですが、かなり画像が溜まっちゃってます。。^^;

NSX作業は細かい作業から大掛かりな作業まで様々な

ご依頼があります。

今回紹介する作業も全てでは有りませんが、画像メインでご紹介

させて頂きます!


まずはNSX作業では定番メンテナンスのエンジンメンテ。

こちらの作業はエンジンを降ろしてタイベルはもちろんですが、

徹底的にメンテします。


今回はエンジンメンテ作業を2台同時作業です。

一台目。。



エンジン周辺だけでなく、ウォーターラインもフロントラジエター付近まで

交換部品があります。

詳しい作業内容や工賃はお問い合わせくださいね!

ちなみに工賃は以前から変更ありませんが、純正部品の価格が年々上がってるので

作業のタイミングで価格が変わって来ます。



こちらはエンジンとミッションを切り離して、エンジン単品でメンテ開始


再利用するパーツ類は綺麗に洗浄してから慎重に組み付けします。




ほぼ完成したエンジンの重要な調整。

この辺りの調整はメカニックの経験でかなり違って来ます。


このクリアランス調整も時間が掛かりますが、じっくり進めます。

ここの作業を急ぐと完成後の滑らかなフィーリングが体感できません!


エンジンルームのクリーニング

長年経ったNSXはエンジンルームはかなり汚れてる場合があります。

エンジンを降ろしたときに数時間掛けて綺麗に仕上げます!

これでエンジンを載せる準備は万端です!^^


続いてこちら

こちらは6速ミッションのオーバーホール

今回はミッション単品で送られてきての作業でした。


ダメになってるパーツは全て交換






今回はミッション単品でのOHをしたんですが、出来れば車両に

搭載して最終確認が出来ると安心です。



続いてこちらも同時進行作業のエンジンメンテ作業



こちらは通常の降ろし方で作業開始


今回はリフトの関係で降ろし方が変わってますが、メンテ内容に違いはありません。


開けてびっくり!

かなり汚れてるように見えるエンジン内部

たまに見かけますが、これはエンジンオイルの種類で起きたりします。

もちろんKSPで使用するオイルは過去の競技経験を踏まえて選択してるので

問題はありませんよ!^^


汚れてる部品達は綺麗に洗浄してから組み立てます。


綺麗になったエンジン


完璧に調整されたエンジン

この後は車両に搭載


搭載後に発覚した燃料ポンプコンデンサーのトラブル

これは燃料ポンプを高速低速切り替えるパーツですが、トラブルと

エンストしたりする症状がでます。

まずは短絡させてチェック


間違え無いのを確認して、これは交換して解決です。

これもNSXでは良く出る症状ですね。


以上で2台のエンジンメンテがほぼ終了です。


続いてこちら。。

新規6速ミッションの組み立て

先に6速ミッションを新組みしてから車両へ搭載です。

今回は02Rの純正デフを使用して、ファイナルとイニシャルトルクの

変更をします。




基本ミッションの組み立ては積み木のようですが、クリアランスも確認しながら組みます。


計測した数字でシムの厚さなどを決めます。


こちらは

ATのOHとファイナル変更、車検、構造変更、パワステ、セキュリティー変更、

エアコン修理などなどです。

まずは調子の悪くなったセキュリティーの撤去


あちこちに振り分けられた配線の整理と撤去

この地味な作業は結構時間が掛かります。。^^;




いらなくなった古い配線類


綺麗に戻りました。。^^

記事にすると早いです!・・笑


新しく取り付けたセキュリティー


エアコンコンプレッサーの交換


使えば使うほどエアコントラブル時には無くてはならないマシン!

これは導入して良かった!^^


配管内をフラッシングします。



続いて車検整備などなど

こちらはまだ続きます!


こちらは

走行中に縁石に足回りをヒットしてしまったNSX



幸いボディーの損傷は無く、足回り部品の交換で完治しました。



怪しい部品の取り外し。。


転がってた中古のパーツに交換してアライメントテスターでチェック

交換した部品は目に見て明らかに損傷はしてませんでしたね。


部品交換で完治したので良かったです!^^


長くなりましたが、まだまだ紹介しきれない作業が沢山あります。

いつも作業依頼ありがとう御座います!^^

今月のシルバーウィークもファクトリーは通常営業してますので

お時間ある方は是非是非遊びにきてくださいね!^^

Posted at 2015/09/12 12:48:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXに関する情報 | イベント・キャンペーン
2015年09月09日 イイね!

フェラーリF430 F1パワーユニットトラブル作業

フェラーリF430 F1パワーユニットトラブル作業こんにちは!

今日は台風の影響でファクトリー周辺も

お昼前後は大雨でした。。

午後からは日も出始めましたね。。






さてさて

本日の作業記録ですが、フェラーリF430のF1ユニットトラブルです。

このトラブルは360系でもあるトラブルですね。

症状はポンプが弱ってクラッチが切れなくなり、エンジンの

始動ができず。。

これは油圧を発生させるポンプの交換で完治。

だけど今度はポンプは正常になったけど、頻繁にポンプが作動する症状が発生。

これはF1のパワーユニット内部で油圧漏れを起して、ポンプが頑張っても正常な油圧が

発生しないので、頻繁にポンプが回り続ける症状です。

ポンプが回り続ければ当然ポンプに負担が掛かるので

ポンプがやられます。

この車は先にパワーユニットの内部で油圧漏れが発生してポンプが

回りっぱなしになり、ポンプもダメージを受けた感じでした。


そんな訳でF1シフトのパワーユニットの交換作業です。

以前、360モデナでも同じような症状があり、周辺のパーツを交換しましたが、

F430でも、そろそろ出始める時期なんですね。。


新品のパワーユニット。。やっぱり高額です。。^^;

でも作業が終わってみて文章にするのは簡単ですが、トラブルシューティングは

時間が掛かります。。

ここに辿り着くのに時間掛かりました。。笑


中でリークしてるパワーユニット

配管の取り付け部に漏れのチェックをする粉のような物が大量に着いてました。

おそらく徐々に油圧が落ちる症状が以前から有って、チェックしたんでしょうか?!

外部に漏れるわけでは無いので分かりずらいです。

ちなみに内部でリークするとユニットから音がします。。


外したパワーユニット。

外観では分かりません。。


新しいパワーユニットの取り付け

油圧のチェックとエア抜き。

これはフェラーリテスターを使って作業します。


取り付け後のチェック

正常に油圧が発生してるかテスターでチェックします。

テスター上ではリアルタイムに油圧の変化を確認できます。

作業終了後はすべてが正常になりました。


以上でF1システムの修理は完了です。


続いて、、

ついで作業でアライメント調整



今回は完治するまで時間が掛かりましたが、これで症例数も増えて

更にレベルアップしました!^^

ありがとう御座いました!

Posted at 2015/09/09 15:30:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | F430 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「NSX 6MT換装 2台目、3台目完成しました。 http://cvw.jp/b/711133/40853005/
何シテル?   12/15 20:43
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

お友達

KSPエンジニアリングです。お気軽にお友達登録お誘い下さい!
スーパーカーのイメージが強いですが、国産車の新製品情報も配信しております。
各種、施工例、キャンペーン情報、お買い得情報などなど最新情報を真っ先にご案内致します。
1197 人のお友達がいます
きゃのん@2008きゃのん@2008 * 【ひろりん】【ひろりん】 *
alfee7alfee7 * まき。まき。 *
pJUNqω・)pJUNqω・) * Let PlanningLet Planning *

ファン

497 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター
KSP Aventador roadster LP700-4
AMG Gクラス W463 G63AMG Model2012 (AMG Gクラス)
オリジナルパーツ開発、装着・ドレスアップ等
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.