• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
【業界初!保安基準適合 REALワイドトレッドスペーサー】 ※2015.11現在



【LINE@KSPでお得情報を配信中】




【KSPウェブショッピングサイト】




【KSPリアルタイム情報満載】



【ヘッドライト光軸コントローラー 作動イメージ動画】


KSP-ENGのブログ一覧

2015年11月30日 イイね!

NSX作業 年末作業進行中!まとめ。。

NSX作業 年末作業進行中!まとめ。。こんにちは!

週末は天気が良くて行楽日和でしたね。

KSPファクトリーもここ最近来店して頂けるお客さんが多くて

賑やかに感じますが、もう年末進行中なんですよね。。^^;

毎日バタバタしてると日が経つのが早すぎます。。




今日の作業日記はここ最近のNSX作業ですが、かなり

画像を撮り忘れて一部のみ紹介になります。^^;

まずはこちらの青NSXですが、先月KSPで主催したツーリング企画に

参加して頂いた車です。


作業はNSX定番トラブルのステアリングコラムのガタ、タイヤ交換、車高調整とアライメント

それと必要なくなった配線類の撤去でした。


この配線類は最近流行りの電飾LED系ですね。

オーナーが変わり一部だけ残して撤去作業になりました。

外してみるとかなりの量。。^^;


他の配線を傷つけないように注意しながら外すのも大変だったけど、着けるのは

相当時間掛かったんじゃないでしょうか!?

車高調整をしたので最後にアライメント調整をしました。


続いてこちら

この車両は6速ミッションを組んだNSXです。

仕上げにKSPオリジナル前後FRPバンパービームに交換です。


これは前後オーバーハング部分の軽量化になるんでサーキット走行なんかで

かなり動きが変わってくると思います。

まだまだNSXのモディファイがメジャーで無かった頃にKSP社長がNSXとNSX-Rで

ガンガンサーキット走ってた頃は無かったパーツで、あの頃は簡易的なステーで

対処して軽量化してましたね。笑

でも何もないとバンパーの装着が不安定でグラグラしちゃうんですよね。。笑

これはそんな経緯で製作したパーツです。


ちなみに通常のNSXはスチール製、NSX-Rはアルミ製ですね。

KSPオリジナルの形状はNSX-Rのアルミ製とほぼ同形状で製作しています。


続いてこちらの作業

これもNSXでは鉄板作業ですね。

後期ABS換装です。


これ初期の頃は配線を一本一本作ってたんですが、台数が増えてきて

作業効率を考えてカプラーオンで出来るように専用ハーネスを作りました。


もうかなり前の話ですが、今回作業担当してるメカニック内野が初期のハーネス

のたたき台に関わってるんで当事の苦労は一番分かってるんじゃないでしょうか?!




この助手席側の奥にパワステコンピューターが有るのでエアバック付だと

ちょっと手間が掛かります。。


続いてこちら

パワステ作動不良、スピードメーターの作動不良などで入庫。。

症状からしてスピードセンサーの故障なのでこちらはスピードセンサーの交換で終了。

NSXではAT、MTに関係なく良くあるトラブルなのでパーツは常備品になってるので

預かりにならずその場で完治しました。^^


こちらのNA2タイプSはエキマニ交換作業


商品はオーナーさんの持ち込み品です。メーカーはタイタ製

特に問題なくサクサクっと終了でした!




こちらは以前販売させて頂いたNSXです。


新潟からの入庫ですが、そろそろ雪の影響で乗れなくなるんじゃ無いかと言う事で

急いで入庫になりました。

作業は車検とKSPオリジナルマフラー装着とフルバケ装着。

バケットシートは本皮風に張り替えたものを取り付け。


納車日は北海道など大雪のニュースでしたが、新潟方面も雪が

チラつき始めてたらしく、お貸ししていた代車にスタッドレスタイヤが着いて無いので

慎重に来られたそうです。。^^;

来店時にシートの最終調整などなどで帰りは夜になってしましたが雪は大丈夫だったでしょうか?!

遠いところいつもありがとうございます。^^


こちらは引き続き作業中のNSX-RのヘッドOH作業です。


排気ポート、吸気ポート周辺も丁寧に磨いてから組み付けますよ!^^

これは長年の汚れ落としになります。


こちらも定番のナビ取り付け作業

こないだ作ったオリジナルの2DIN取り付けブラケットを使用することで以前より

確実に位置決めが出来るのと取り付け効率が上がりました。





こんな感じでNSX作業部門もバタバタ年末進行してます!

これ以外にも一般整備や車検絡みの作業で毎日忙しくしています。

いつも作業依頼ありがとう御座います!^^







Posted at 2015/11/30 14:13:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | NSXに関する情報 | イベント・キャンペーン
2015年11月26日 イイね!

マフラー ちょい足し音量!プチ製作!アストンDB7

マフラー ちょい足し音量!プチ製作!アストンDB7こんにちは!

ここ数日めちゃくちゃ寒くなって来ましたね!?

ファクトリーも寒い中頑張ってます。。

さてさて今回の作業記事はアストンDB7です。



この車もずいぶん昔からの常連さんです。^^

この車を購入したときから定期的にモディファイしてるんですが、

やっぱり年式的にも不調も出てきます。

今回はエンジンの不調で入庫。

症状は走行中にエンジンの不発症状のような感じでした。


しばらく基本整備をしてなかったので、まずはプラグなど基本的な

項目のメンテをしてみました。



ちなみにこの車のパーツは全て高額!笑

普段いろんな車両をメンテしてるウチでもビックリするくらいの

価格設定です。。

プラグも12本使いますからね。。申し訳ないくらいな金額になります。

しかもプラグを交換するのにサージタンクなどなどの脱着が必要。

それに使うガスケットなども交換するようです。。

手軽に交換しましょうか?!って言えないくらいなので

様子見でちょこちょこメンテしてます。。笑


そんな訳で今回はプラグの交換を全部しましたが、どうもインジェクターも怪しいので

次回はインジェクターと燃料フィルターなど事前に価格を調べて提案

したいと思います。。笑


続いてこちら


内装のモディファイも少しづつ進めてます。

前回はちょこちょこっとメッキ加工やウッド加工しましたが、今回は

ステアリングのエアバック部分の塗装です。

色はブラックから内装のブルーにしてみました。


こちらはマフラー加工


この車の社外マフラーは一部メーカーしか出てないんですが、あまり爆音に

なるのは車格に合わないです。

でも純正マフラーだとちょっと物足りないって事でリアのサイレンサーだけ

ストレートにしてみました。



最近はこの手の依頼が減りましたね。。

昔はエキマニからフルマフラー製作なんて頻繁に有りましたね。^^


売ってるものじゃ無くて、ワンオフで作りたいって人が減ってるんでしょか?!


まぁ、今回はテール部分だけなので簡単に製作しちゃいました。


出口は純正を流用。


途中から切って溶接しちゃえばもっと簡単なんですが、純正に戻すことを

考えて差込部分のパイプも製作しました。


この純正マフラーのパイプ系は規格に無いので差込部分のパーツは

ステンの板を巻いて製作。。純正マフラーを加工しなくても大丈夫なように

してみました。


出口も純正のまま。

音量は気持ち大きくなりましたね。

車格にあわせて野太いジェントルな感じに仕上がりました。

飽きたらいつでも純正に戻せるので安心ですよ!^^


アストンに限らず、マフラーの設定が無いとか、ちょっとココだけ

改造したいとかご相談くださいね!^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KSPエンジニアリングでは

東京海上日動、三井住友海上の自動車保険代理店です。

NSXやスーパーカー、輸入車の自動車保険の車両保険設定など
得意にしています。

ご来店できない地方の方でもご利用実績有りますので、ぜひ
ご相談下さいね!

車高の低い車対応の自社セーフティーローダーも完備してますので いざと言う時のロードサービス対応など全てご相談下さい!
有資格者が3名いますのできっとご希望に添える提案が出来ると
思います!
特に現在の車両保険金額などでご不満の方はご相談下さい!^^










Posted at 2015/11/26 16:16:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他輸入車に関する情報 | イベント・キャンペーン
2015年11月21日 イイね!

フルノーマルNX300hに保安基準適合スペーサーを入れ・・・ツライチ!

フルノーマルNX300hに保安基準適合スペーサーを入れ・・・ツライチ!













こんにちは。
KSP商品部の「ヤス」です!










お客様に、安心してご使用頂けるように開発し、
11月より保安基準適合品として
業界で初めて認められた「REALワイドトレッドスペーサー」

今回はレクサス「NX300h」のフルノーマル車輛に
装着していきます。






フルノーマルの状態でも
車輛の個体差などで、フェンダークリアランスは
数ミリの誤差は起こりえます。
また、様々な要因で車輛個々のクリアランスは
異なるものなので、今回の施工例は「参考として」
必ず現車に合うサイズを選択して下さい。






大体の車輛はリア側の方が
フェンダークリアランスが大きい傾向がありますが
NX300hも例外ではありません。

見た目を重視するのであれば、
前後でスペーサーの装着サイズを変えて
好みに応じたモディファイも良いと思います。






装着するホイールは標準的な
純正18インチホイール。





通常、車輛のハブボルトは25ミリ前後あり
例えば15ミリスペーサーを装着の場合は、
スペーサー表面に10ミリほど、
純正ハブボルトが突出してきます。
この純正ハブボルトはホイールの穴と穴の中間にくるので、
画像の様に中間位置に窪みが無いと装着できません。
今回の車輛(ホイール)は問題無く装着出来る事が確認できましたが・・・

・純正ホイールにも個体差があるので個体ごと逃げ窪み量の確認
・車輛の純正ハブボルト長は前後で異なる車両もある
 (例:20系アルファード フロント27ミリ/リア22ミリ)
・社外ホイールの場合は、尚のこと窪みを確認

この様な場合がありますので、スペーサーを装着する前に
必ずこれらの装着条件を確認する事が大事です。





いよいよ車輛にREALワイドトレッドスペーサーを装着。

製品には保安基準適合を証明する
「ASEA認定シール」が1枚付属されています。
このシールをスペーサー側面に貼ります。

装着にあたって、まずはパーツクリーナーで
装着面の汚れが残らない様に綺麗にします。






しっかりと綺麗にしたら認定シールを貼ります。






ちなみに、製品付属の保証書とシールは
一対として通し番号で一致させております。
故に紛失した場合、再発行はできませんので
取扱には十分に注意してください。

シールの粘着力に関しては、事前にしっかりテストし
剥がれない耐久性の保持を確認しておりますが、
油分や汚れがあっては確実に剥がれて紛失してしまいます。
貼り付け前に必ず、しっかりと脱脂してください。





最後にスペーサー固定用ナットをしっかりと締め付けます。





認定シールを製品側面に貼る事で
いちいちホイールを外さなくても、
規格に合格したワイドトレッドスペーサーである事が
認識可能となります。






今回フロントには15ミリサイズをそ装着。





リアには25ミリサイズを装着。






製品自体は、保安基準に適合した製品ですので
強度などになんら問題はないのですが、
フェンダーからタイヤがはみ出す様なサイズを選択しては
車検に通る事はできません。

冒頭で説明した通り、フェンダークリアランスは
車輛の個体差があるものなので、
今回の装着車輛では、15ミリ/25ミリのサイズ選択で
フェンダークリアランスが車検ギリギリ合格だとしても
他の個体でははみ出てしまった!という事は起こります。

今回のサイズ選択は「参考値」として
購入をご検討の際は、必ず現車確認して
装着サイズを決定する様にしてください。


ちなみに、今回のサイズ選択は、
本当にギリギリのサイズです。
カッコ良さ優先でオーナー様には
大変喜んで頂けました。

ありがとうございました!



REALスペーサーの保証、強度合格証などに関する詳細記事

REALスペーサー保安基準適合までの強度テスト記事
※強度テストの記事は累計1万人以上の方がご覧になってます。



リンクされた記事から、さらに記事内のリンクに進むと
REALスペーサーの理論と実績が、さらに解ります!
d(^ ^)






今回紹介したNX300hはもちろん、
ワイドトレッドスペーサーを様々な車種に
より身近なオートパーツとして
新たな一歩を踏み出したREALワイドトレッドスペーサー。

今後とも、宜しくお願い致します。




《保安基準適合製品》
・レクサス/トヨタ  PCD114.3-5H-P1.5  Φ60 
・レクサス/トヨタ  PCD 100-5H-P1.5  Φ54
・ニッサン      PCD114.3-5H-P1.25 Φ66
・ホンダ       PCD114.3-5H-P1.5  Φ64
・ホンダ       PCD114.3-5H-P1.5  Φ70
・マツダ/ミツビシ  PCD114.3-5H-P1.5  Φ67
・スバル       PCD114.3-5H-P1.25 Φ56
・スバル       PCD 100-5H-P1.25 Φ56
・スズキ       PCD114.3-5H-P1.25 Φ60

各種 15ミリ・20ミリ・25ミリ・30ミリ

全9種4サイズ  計36種
適合車種 国産200車種以上


(レクサス)
CT200h GS GS HYBRID HS HYBRID IS IS-F IS HYBRID LFA NX200t NX300h RC RC-F RX450h SC430
(トヨタ)
MR2 RAV4 86 アイシス アリスト アルテッツァ アルテッツァジータ アルファード アルファードハイブリッド ウィッシュ ウィンダム エスクァイア エスティマ エミーナ ルシーダ エスティマハイブリッド カムリ クラウン クラウンアスリート クラウンエステート クラウン クラウンハイブリッド クラウンマジェスタ クラウンロイヤル クレスタ サイ(SAI) スープラ セリカ セルシオ ソアラ チェイサー ノア ハリアー ハリアーハイブリッド ブレイド プリウス プリウスα プログレ マークX マークXジオ マークⅡ マークⅡクオリス マークⅡブリット ヴェルファイア ヴェルファイアハイブリッド ヴェロッサ ヴォクシー
(日産)
インフィニティFX R35GTR エクストレイル エルグランド グロリア シーマ シルビア ジューク スカイライン スカイラインGT-R スカイラインクーペ スカイラインオーバー ステージア セドリック セフィーロ セレナ ティアナ デュアリス フーガ フーガハイブリット フェアレディーZ プレサージュ ムラーノ
(ホンダ)
CR-V CR-Z HR-V NSX S-2000 アコード インスパイア インテグラ エリシオン オデッセイ シビックタイプR ジェイド ステップワゴン ステップワゴンスパーダ レジェンド ヴェゼル
(マツダ)
CX-5 MPV RX-7 RX-8 アクセラハイブリッド アクセラスポーツ アクセラセダン アテンザワゴン アテンザスポーツ アテンザスポーツワゴン アテンザセダン ビアンテ マツダスピードアクセラ マツダスピードアテンザ
(ミツビシ)
FTO GTO RVR アウトランダー エクリプス ギャラン ディアマンテ デリカ デリカD:5 ランサーエポリューション レグナム
(スバル)
BRZ WRX S4 WRX STI アウトバック インプレッサWRX インプレッサXV エクシーガ フォレスター
レガシィ レガシィB4 レガシィツーリングワゴン レガシィランカスター レヴォーグ
(スズキ)
SX4 スイフトスポーツ エスクード


《ご注意》
上記適合内容でも、車輛構造の条件、車輛形式、年式によっては一部、装着できない車輛もございます。







KSPオリジナル製品は各、量販店の他にも
インターネットからも購入可能です。


KSP.WEB

楽天市場

ヤフオク

ヤフーストアー



【保安基準についての補足】
この度の保安基準適合は、その製品が「車輛に使用する為の安全な強度を保持」しているというものです。スペーサー装着状態で車検規定にあるフェンダークリアランスに抵触するなど、車輛の状況によっては保安基準に抵触する場合がありますのでご注意ください。


Posted at 2015/11/21 16:53:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | LEXUSに関する情報 | イベント・キャンペーン
2015年11月18日 イイね!

かなり大変。。ランボルギーニガヤルド マフラー交換

かなり大変。。ランボルギーニガヤルド マフラー交換こんにちは!

ここ数日雨が続いてますね。。

今日の作業記録はランボルギーニガヤルドの

マフラー交換です。

作業自体はちょっと前に終わって既に納車させて頂いてます。




ここ数年でスーパーカーのマフラー交換がとても多いんですが、年々作業が

大変になってます。。^^;

国産車は基本的にアンダーパネルなどが無く、リフトで上げてゴムブッシュに

掛かってるだけなので簡単な作業なんですが、輸入車のマフラー脱着は

かなり大変ですよ。



もうリアバンパーを外してから取り付けなんて普通ですね。

最近では可動式のリアウィングなどが付いていたりするので

脱着に結構時間掛かります。


でも換えたあとの音質には毎回痺れますね!^^

お客さんの車なんですが、まるで自分の車のマフラーを換えたみたいな

リアクションになります。。笑

今回交換作業の車両はランボルギーニガヤルド!

ガヤルドはV10エンジンなので交換後の音質もとても魅力的です!^^


ところでランボもフェラーリも分解していつも思うんですが、使ってるパーツが

チューニングカーの乗りに近いですよね。

量産してるとは言え、生産台数が少ないですからね、、ちょっとした部品の金型作って

成型してたら製作数が少なくて逆に型代の採算取れないんですかね?!

日本車なら樹脂成型や鋳造物になりそうなパーツがいちいち削りだしだったりします。

まぁ、この辺りの部品を見てると車好きには堪らないメカニカルな雰囲気が出てるし、

それが良いんですが。。^^


今回取り付けるマフラーは輸入車のマフラーではお約束のパワークラフト製。

通称パワクラ!

こちらを装着します。ここのマフラーは溶接もとても綺麗で作りもとても良いです。

やっぱり車格に合った作りの物を着けたいですよね!

純正マフラーと交換するタイプなので基本的に車側の加工とかありません。

合いもばっちりです!




純正マフラーの遮熱板も再利用出来るので熱害も心配ないですよね。

出口は純正からパワクラ製のチタン焼き入れタイプに変更します。

この見た目が格好良いです!

ちなみに出口はバンパー側に取り付けます。







マフラーが着いたらバルブ開閉用の配線処理をします。

室内から電源を取るので少し手間が掛かります。




手元のリモコンでバルブの開閉が出来ます。

普段は静かに乗れますよ!笑


なんだろ、、マフラーが変わっただけなのに車のオーラが変わりました。。

画像じゃ伝わるわけ無いですよね。。笑




これで作業は終了です。

KSPはパワークラフト製マフラーの正規販売店です。

ぜひぜひご相談くださいね!

いつもありがとう御座います!^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KSPエンジニアリングでは

東京海上日動、三井住友海上の自動車保険代理店です。

NSXやスーパーカー、輸入車の自動車保険の車両保険設定など
得意にしています。

ご来店できない地方の方でもご利用実績有りますので、ぜひ
ご相談下さいね!

車高の低い車対応の自社セーフティーローダーも完備してますので いざと言う時のロードサービス対応など全てご相談下さい!
有資格者が3名いますのできっとご希望に添える提案が出来ると
思います!
特に現在の車両保険金額などでご不満の方はご相談下さい!^^




Posted at 2015/11/18 14:42:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランボルギーニに関する情報 | イベント・キャンペーン
2015年11月14日 イイね!

フェラーリF355チャレンジ エキマニ交換などなど一般整備

フェラーリF355チャレンジ エキマニ交換などなど一般整備こんにちは!

昨日の夕方から雨が降り出しました。。

今日はとても寒いです。。










さてさて、最近入庫率が重ってるフェラーリF355チャレンジ

F355チャレンジはワンメイクレース用の車両なんですが、F355全体の

台数から希少性が高い車です。

現在のチャレンジカーの現役は458チャレンジになってますが、チャレンジレースと

いえば、ディーラーやメーカーがサポートしながら本格的なイコールコンディションの

レースになってますね。


まぁ、もともと355チャレンジもイコールコンディションのワンメイク

レース専用車両だったんですが、今は現役を引退して走行会やショップ主催のレース、

個人で走りを楽しむオーナーさん達が大事に乗ってますよね。

ちなみに355チャレンジは当時メーカーから出てきた生粋のチャレンジカーと

一般のF355にチャレンジKITを取り付けてレースに参加出来る仕様に改造した

車両とありました。

確か、一般のF355にチャレンジKITを付けるにはナンバーを切らないとパーツ販売

してもらえなかったような記憶です。。^^;

KITの中にはロールケージやバケットシート、ホイールなどなど専用部品が全て含まれましたね。

今はフェラーリ用社外パーツの選択肢が沢山有るので好みで自由に

モディファイ出来ますが、当時は純正パーツ以外に

種類が少なかったですからね。。メーカーから出てたチャレンジKITのパーツ類は

とても魅力的だったのを覚えてます。^^



今回作業依頼を頂いた355もいくつかアフターパーツでモディファイをします。

まずはショックです。


もともとF355は純正でビルシュタイン製の車高調整が付いていますが、これの

オーバーホールや仕様変更は日本のエナペタルさんなどが受けてくれます。

F355の純正ショックはソフトとハードの切り替え機能が有りますが、

シャフトに傷が付いて交換するような状態だと切り替え機能は再現出来なく

なります。

まぁ、この頃のショックの切り替え機能はあまり性能が良いとは

言えないので、オーバーホールのタイミングで固定式にしてしまうのがほとんどなんですが。。

今回もシャフトが消耗していたので固定式タイプに変更しました。

スプリングやシート類は純正のまま使用するので見た目は変わらないです。


続いてこちら

エキマニ交換ですが、フェラーリの純正エキマニ。。これが良く割れるんですよね。

しかも遮熱板の中で割れたり溶けて変形したりしてるので、ぱっと見外からだと分かりづらい

んです。


でもエキマニ辺りから排気漏れの音がしてくるので割れが酷くなると分かります。

今回も内部で割れてるであろう音がしてたのでエキマニ交換になりました。

ところで何で社外エキマニに交換なのか?!

それは純正エキマニがとんでもなく高いんですよ・・^^;

そんな訳でF355の場合社外エキマニに交換するのがほとんどです。

このエキマニはFABスピード製

KSPではFABスピードとダイレクトにお取引をしてる正規代理店なので、FABスピード

の製品はフェラーリ以外にも取り扱いをしています。

ご相談くださいね!


製品はとても良くしっかり出来てるのでお勧めです。


この綺麗なエキマニに遮熱材を巻いていきます。

せっかく綺麗なエキマニに巻くのは勿体無いですが、遮熱対策は絶対ですよ!

これも時間を掛けてキッチリ巻かないと短時間で解けるのでちょっとコツがいります。


最後は耐熱スプレーで保護します。

これは遮熱材の固定すのにも必要ですね。

色はシルバーとブラックが有りますが、今回はブラックにしました。


取り付け完了!

エキマニ周辺は熱にシビアなパーツがあるのでエキマニだけでは無く、遮熱には

気を使います。


こちらの作業

今回は継続車検も依頼されてるので一般整備を含めていろいろ作業しました。

燃料フィルターの交換。

そのまま交換するわけではなく、遮熱材を巻いてみました。



ガソリンは温度が上がるとエンジンのパワーに凄く影響が出ます。

その昔KSPがゼロヨン競技やレースに参加してたころガソリンの温度はシビアでした。

特に夏場は燃料ラインに熱が伝わらないように対策してましたね。

まぁ、そんな訳でそんな手間が掛かるわけでは無いので、ちょっとした細工です。。笑


続いてこれもF355系では定番整備ですね。ドライブシャフトのオーバーホール。。


こちらもゴムのブーツがエキマニに近いので寿命が短いです。

ゴムブーツを交換するならドライブシャフトも分解整備するにはセオリーです。

KSPでは・・^^


パーツを全て洗浄してチェック。。新しいグリスを使ってメンテナンスしてから

ゴムブーツを交換します。

左右とも新品?!のようです。。^^


これ以外にエンジンマウント交換、クーラント交換、バッテリー交換、タイヤ交換などなど

作業しましたが、写真を撮り忘れてます・・^^;


タイヤ交換!そうです、、今回はBSの最新Sタイヤに交換させて頂きましたが、最近KSPは

タイヤもお安く提供させて頂いてます。

タイヤホイル専門店では無いので、あまりイメージ無いと思いますが、どこの

銘柄でも結構良いお値段でいけますのでご相談くださいね!^^

某オークションより安かったりする場合があるのでって言えば、下手なタイヤ専門店より

安いのが伝わりますか!?笑

予断でしたが・・^^;



最後の作業はアライメントです。

フェラーリは専用シムが無いと調整出来ません。

それと専用リフト。。水平が出てないと正確に数字が出ませんからね。

調整する数字は基本的なマニュアル数字と走り方や好みで数字を変える事が

出来ます。

このあたりは塩梅なのでメカニックの判断で変わって来ますよね。


新車のような輝き!?

全ての作業が終わってガラスコーティングも施工しました。

ガラスコーティングは専門の業者様にお願いして施工して頂きます。




以上で終了です!

今週末に納車予定なんですが、天気がイマイチですね?!

いつもありがとう御座います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

KSPエンジニアリングでは

東京海上日動、三井住友海上の自動車保険代理店です。

NSXやスーパーカー、輸入車の自動車保険の車両保険設定など
得意にしています。

ご来店できない地方の方でもご利用実績有りますので、ぜひ
ご相談下さいね!

車高の低い車対応の自社セーフティーローダーも完備してますので
いざと言う時のロードサービス対応など全てご相談下さい!
有資格者が3名いますのできっとご希望に添える提案が出来ると
思います!
特に現在の車両保険金額などでご不満の方はご相談下さい!^^



Posted at 2015/11/14 14:34:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | F355 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「NSXの入庫がいっきに増えてます http://cvw.jp/b/711133/40583740/
何シテル?   10/16 17:03
国産車、輸入車問わず皆さんに満足して頂ける商品開発、販売をしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KSP-CARS 特選中古車・高価買取 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:20:57
 
KSP動画コンテンツページ 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:18:47
 
KSPフォトギャラリー 
カテゴリ:KSP関連ホームページ
2015/03/18 19:17:39
 

お友達

KSPエンジニアリングです。お気軽にお友達登録お誘い下さい!
スーパーカーのイメージが強いですが、国産車の新製品情報も配信しております。
各種、施工例、キャンペーン情報、お買い得情報などなど最新情報を真っ先にご案内致します。
1194 人のお友達がいます
G verdeG verde * マルチェロ XXマルチェロ XX *
きゃのん@2008きゃのん@2008 * てすたろっさ@てすたろっさ@ *
512さん(M50)512さん(M50) * けんたろう@赤い衰星けんたろう@赤い衰星 *

ファン

493 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ KSP 360 Challenge (フェラーリ 360モデナ)
現在は360チャレンジ (modena/スパイダー/チャレンジストラダーレ含む)
ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター
KSP Aventador roadster LP700-4
AMG Gクラス W463 G63AMG Model2012 (AMG Gクラス)
オリジナルパーツ開発、装着・ドレスアップ等
ホンダ NSX ホンダ NSX
KSP NSX ストリート~サーキット走行会まで対応するコンセプトで仕上げました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.