• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Super Cityのブログ一覧

2010年05月31日 イイね!

コンソールBOX脇の化粧シート貼りに「浮き」発見!

1
3月の納車時点では気が付かなかったのですが、画像のとおり丁度センターコンソールBOX立ち上がり入隅部分に、化粧シート貼りの「よれ」と「浮き」を見つけました。

トヨタさん側でも出荷検査時点でチェックに引っ掛からなかったようです。Dの社員さんに連絡を入れたところ、当該部分のパネルを取り寄せて無償交換してくれるという事で、5月30日に持ち込み作業を御願いしました。
2
センターコンソールBOX無償交換後の画像。化粧シート貼りは綺麗に貼れています。

Posted at 2010/05/31 01:38:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 保証修理/交換 | クルマ
2010年05月30日 イイね!

クラウンハイブリッドにフロントアイカメラを取付けました

1
富士通テン ECLIPSE
フロントアイカメラ FEC109。

フロントアンダースポイラーに取付けた、フロントアイカメラからの左右映像をクラウン純正装備のAVNに表示する事が出来ます。自宅周辺に見通しの悪い交差点が多いため、頻繁に危ない思いをしていたので購入を決めました。
映像表示を車速に係らず行えるシステムなので、危険な区間を必要なだけ継続表示でき、路地からわずかに突出させた状態で進入路を確認できるため、出会い頭の事故防止などに役立ちます。

2
フロントノーズ突端部分から左右2方向カメラでモニターし、このように室内純正AVNに映像表示します。クラウンのAVNは特に大画面なので、人や車両の動きが良くわかります。
3
[カメラ本体]

■サイズ:35(W)×28(H)×50(D)mm
■質量50g(ケーブル除く)
■撮像素子:1/4インチカラーCCD
■CCD画素数:約27万画素
■カメラ画角(水平、垂直):片側26°/42°
■TV方式:NTSC準拠(正像)
■電源電圧:DC6.0±0.3V
■消費電力:190mA(MAX)
■ケーブル長:5.0m
カメラ~中継コネクタ:1.0m
中継コード:3.0m
中継コネクタ~接続コネクタ:1.0m
4
フロントアイカメラの操作方法①

ブリッツ TV-NAVI JUMPER DV-Sを起動。

既導入済みの、走行中にTV映像を視聴出来るこのシステムを起動しておきます。街中を走行中でもフロントアイカメラからの左右映像をAVNに表示させるためです。
5
フロントアイカメラの操作方法②

フロントアイカメラ FEC109 の電源ON。

これは1度電源を入れると、必要が無くなったのちもそのまま忘れていると負荷が掛かった状態が続いてしまうので、概ね2分間が過ぎると自動的に電源オフしてくれます。

手動でオフにした場合でも、再度オンにすれば左右モニター映像を再表示できます。

※つまり、映像表示までのAVN操作を含む手順はちょっと手間ですが、それを一度行えば、そのあとは市街地走行中、こちらのボタンひとつをオンオフするだけで済みます。
6
フロントアイカメラの操作方法③

室内純正AVNの左上、「オーディオ」ボタンを押す。モニター画面内タグの、「AUX」を選択する。そうすると、この画像のように小窓にモニター映像が表示されます。
7
フロントアイカメラの操作方法④

室内純正AVNに表示されたモニター映像(小窓)の「映像」を選択すると、画像2の大画面表示に切り替わります。

これで、あとは走行中必要な間、画像5のECLIPSE フロントアイカメラ FEC109 起動ボタンをオン/オフするだけ、このシングルアクションで瞬時に見通しの悪い交差点を何が走って来るかチェック出来ます。
8
画像2の大画面表示で、右方向から「青い車両」が走って来るのが視認出来ますが、この時同時にドライバー位置からどう見えるか試したかったので、停止線にピッタリ停車して位置関係を確認してみました。
こちらの画像はそうして停車状態を保ったまま、運転手席から直交道路の左右がどう見えているかカメラに納めたものです。「青い車両」が近づいて来ているのは、まだ全く解りません。

このように、フロントアイカメラシステムはクラウンクラスのセダンにとっても、安全確認上ブラインドコーナーの視認性に於いて非常に有効である事がわかります。
クラウンには新車販売時、このフロントアイカメラのメーカー標準オプション設定がありませんが、フロントノーズの長い車体ですから、市街地の見通しの悪い交差点ではこのように非常に有効だと思いますので、是非オプション設定項目に加えて欲しいものです。

Posted at 2010/05/30 23:34:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツレビュー | クルマ
2010年05月27日 イイね!

「AUDI 北京Folum」Photo⑦ - Q5 2.0T S-Line -

1
右前方向からのショット。

オフロード踏破用だからと言って、他社のSUVのようにいかにも剛性の高そうなゴツいフロントバンパーが突き出している訳で無く、Q7と同様にあくまでエレガントです。
2
正面ロウアングル。

低いところからここだけを見ますと、非常に美しく、然し力強く威圧的なフロントマスクに映ります。
3
フロントヘッドランプ近影。

どのタイプもAUDIシリーズはLEDの配し方が綺麗です。こちらは更にS-Line パッケージですので、ベースグレードに比し一段のモディファイを果たしているのだと思います。
4
フロントグリルロウアングル近影。

こちらはスポットデイライトでしょうか。Q7のLEDラインごてごて?に比べて、装飾の度合いではやや落ち着いたデザインです。
5
S-Line パッケージチューンである事を誇らしげに、且つさりげなく主張しているボディサイドのロゴ。
6
真後ろからのスナップ。

こちらもQ7と同じで、威圧的なフロントマスクに比べて大人しいリヤゲート周りです。
7
フロントホイール近影。SUVらしく、ディスクブレーキ裏側面にマッドプロテクターが当てられています。
8
リヤホイール近影。こちらもフロント同様、ディスクブレーキ裏側面にマッドプロテクターがあります。

Posted at 2010/05/27 23:05:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 勝手にフォトレビュー | クルマ
2010年05月27日 イイね!

「AUDI 北京Folum」Photo⑥ - Q7 3.0 TDI S-Line -

1
大型SUVでありますが、例えばLAND CLUISERのように威圧的に巨大なのでは無く、車高もガンと丈がある訳ではありません。路上を走っているQ7は大きく見えますが、こちらのショウルームで見るQ7は非常にエレガントです。
2
正面からのスナップ。ちょっと気付いたのですが、白色高輝度のLEDラインが3段?と、夜間走行ではかなり華々しく明るく輝きそうです。日本国内のQ7も、こんなでしょうか。
3
正面よりフロントヘッドランプ周り近影。
4
ヘッドランプ真横より近影。

LEDの並べ方が凄いです。正面からは横一列ですが、真横から見ますとヘッドライトレンズの大きくカーブした形状に納めるために、このように階段状にレイアウトされています。
5
ヘッドランプ内部LED配置の、どアップです。

是非この内側の芸術みたいな造形をご覧ください。このランプメーカーはどこなのでしょう。機能は当然ですが、美しく見てもらうというデザイナーの気持ちが見える、こだわりの作品と呼びたいです(製品では無く)。
6
Q7 3.0 TDI S-Line の、誇らしげな「S-Line」ロゴです。

その特別仕様部分についても本当は画像を撮りたかったのですが、SUVのメカニズムについては詳しくないのと、これは他のFolum展示車両も同様ですがドアロックは解除して貰えない(そうすると中国の人たちは勝手にどんどん乗り降りして、結果汚されてしまう)ので、ウィンドウが反射してしまうクルマは内装の画像も撮れなかったのです。
7
美しく且つ威圧的なフロントマスクに比べて、リヤゲート周りは落ち着いた雰囲気にまとめられています。
8
リヤコンビネーションランプ周り近影。

SUVのデザインというより、スタイリッシュセダンかリムジンの柔らかなラインです。

Posted at 2010/05/27 23:01:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 勝手にフォトレビュー | クルマ
2010年05月27日 イイね!

「AUDI 北京Folum」Photo⑤ - TT-RS 2 -

1
正面からのショット。
2
フロントグリルのTT-RSロゴ近影。
3
フロントライト周り近影。

LEDライトが輝いています。
4
車両後方から室内を撮影。

クロームデザインされた独特の形状のタワーバー。
5
フロントホイール周り。

車格に比し大きなベンチレーテッドディスクブレーキが奢られています。
6
ホイール周り近影。RSのロゴが刻印されたディスクキャリパー。
Posted at 2010/05/27 16:48:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 勝手にフォトレビュー | クルマ

プロフィール

「・・・ううむ。。。既婚者夫婦、少なくとも我が家は、きっと何の違いもイベントも無く、嫁は娘1号2号たちの為だけに時間を使うと思いまつ(/ω\)」
何シテル?   11/22 12:32
2010年3月、クラウンハイブリッドを納車。ブログは「みんカラ」が初めてです。 30歳頃迄、二輪で箱根峠とFISCOに出没。今は街中で安全運転。 【過去車歴...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

H25年3月10日(日)・ミッション修理・車検完了♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/14 15:18:02
足がつり。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/17 16:58:26
エジンバラはこんな街です 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/12 19:53:45

ファン

72 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンハイブリッド Super City 号 (トヨタ クラウンハイブリッド)
14年間乗ってきた9代目クラウンロイヤルサルーン3.0Gを手放し、AUDI A4 2.0 ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
1995年購入、9代目クラウン3.0ロイヤルサルーンG。同年FMCによりモノコックボディ ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
1990年式ホンダNSX、1992年新車購入。SPOONSPORTSの実測270Km/h ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
NSXの前に乗っていた2代目トヨタスープラ2.0GTツインターボエアロトップ標準ボディ。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.