• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Super Cityのブログ一覧

2011年10月31日 イイね!

足回りを弄ると、メーカー保証が無くなるんでつか(0 0;

足回りを弄ると、メーカー保証が無くなるんでつか(0 0;先週、マイDらーさんのところで、洗車を依頼してる間にいろいろご相談をしました。
よりよいカーライフを愉しむための・・・

ところが、話を伺っているうちに、いろいろと難題が表面化し、Super City 的にはちょっと案件を先延ばししなければいけない状況に・・・

↑こちらは、以前撮影したクラハイ君と仲間たち

なかなか、難しいでつね、弄りって。

可愛いクラハイ君に、メーカー保証の効かない部位が出てしまうのでつ。


(0 0)
これを見てくらさい・・・

4pot ブレーキキャリパーを視認し易いように、露出とコントラストは原画から加工してありますが、ノーマルホイールとこの真っ黒くろすけキャリパーって・・・、とっても大人しいんですよね(><;

ホイールのスポークも幅が太くて、中が見えないし。外部からの衝撃にに対する強度も、精度も、純正が一番だって、マイDらーの営業さんから説明して貰ったんでつけど

(0 0)
理想は、こんなイメージですよね。こちらは、Porsche 911 GT3 RS4.0 の2012年モデル。昔から格好良いと思っていたんでつ、ポルシェのホイール周りって♪



(0 0)
こちらも、色違いのポルシェ。Porsche Cayman R の2011年モデルでつ。黄色いブレーキキャリパーも、なかなかカスタム指向で格好良いでつ。スポークの細いのが、また良い♪



(0 0)
これ、みん友さんが塗装依頼をされた★-★RAFTさんというショップなんですけど、まあ兎に角、綺麗に仕上げますね♪
ここで問題が・・・(0 0;

マイDらーさんで取付をお願いする場合、純正パーツをショップに送り、1週間以上掛けての間、クルマはマイDらーさんの青空駐車場の隅に。
うちは弄りが内緒だから、それはムリ。その日1日で完結しないと(T_T)

また、CPUのリミッターカットみたく、純正パーツをショップに送り、ショップから別のパーツを回して貰えば↑これは解決するかに思えましたが、やった時点でメーカー保証が無効になるとか(><;

(0 0)
あと、こういうアングルで気になってしまうのが、グーがまんま入ってしまうホイールアーチの隙間(T_T)

Super Ciy は、ノーマル車高でフロントやリヤアンダーディフューザーを擦るので、車高は下げられないのは、解っているんでつ(><;
(0 0)
で、でも

とある雨好きなみん友さん達の足回り画像を見つめていると、ゴニョゴニョゴニョ(T T)

って、これは○S☆Rさんの ★☆2000。コイルスプリングだけの交換で、35mm~40mm下がるそうでつ。車種はCROWN HYBRID。
(0 0)
で、こちらは ★☆2000-Harf 。15mm~20mm下がるそうでつ。車種はCROWN ATHLETE。
Super City 的には、これのほうが視覚的バランスが美しく映ります♪
(0 0)
マイDらーさんに、車検対応OKなら材工で見積もって欲しいと依頼し、概算見積書を戴きました。コイルスプリングの取寄せ+施工はOK。でもその代わり、純正のままのショックもメーカー保証が無効になるとか(ToT)
トヨタ系列のカスタムショップパーツの場合、コイルとショックはそのショップの保証に切り替わるんだそうでつ。でも、それだとちょっと予算がwww

それからキャリパー。みん友さん達は、縦横無尽に弄りまくっておられますけど、メーカー保証の点についてはどうされてるのかな~。もう、保証が切れるのは覚悟で弄って・・・?
Posted at 2011/10/31 23:16:59 | コメント(10) | トラックバック(0) | パーツレビュー | クルマ
2011年10月31日 イイね!

欧州、ディーゼルターボのシェア50%ってホント?

欧州、ディーゼルターボのシェア50%ってホント?マツダ スカイアクティブD。

2012年にこの次世代のクリーンディーゼルエンジンを搭載したSUV、「CX-5」で販売攻勢を開始するそうです。興味のある方は、↓関連情報URLから、マツダさんの開発部長インタビューをごらんください。


↑ 画像は、E-Class Estate 2010-3 Bluetech Diesel

そういえば、メルセデスベンツなどの欧州各メーカーは、ディーゼルターボで攻勢をかけていますね。

【記事抜粋】
『ディーゼルエンジンはもともと燃費性能では評価が高かった。日本では1980年代にディーゼル車RVブームが起こっていたが、排ガス中の窒素酸化物(NOx)や煤などの有害な粒子状物質(PM)の問題で、ディーゼル車の排ガス規制が厳しくなるとともに、ほぼ消滅してしまった。
一方、欧州ではコモンレール(超高圧燃料噴射システム)の発明で、ディーゼルエンジンの排ガスのクリーン化に成功したうえに、ターボチャージャー(過給器)なども付いたことで走りも改善され、シェア50%を超えるまでになった・・・』

まあ、それだけ良いものでも、残り50%はガソリンエンジン派ってことなのか・・・?

もともと、燃費は良い。下のトルクは太い。それをターボで過給して、上のほうも合わせ大トルク発生帯の回転数幅を広げ?
5,000rpmほどまでがエンジン回転数の上限で、ギヤ多段化で高速走行に対応・・・

良い事ばかりな感じなんですけど、あのカリカリカリって音は無くなったかな?

Super City は、実はあのディーゼルの排気臭が子供のころから苦手で、小中学校の遠足でバスに乗ると、もう乗った瞬間から臭さで気分が悪くなったものでちた。い、今でもまだちょっと苦手・・・

NAガソリンエンジンの、ウォン!っていう吹け上がり、あのフィーリングは

ターボエンジン自体も、ターボラグの解消は?

日本で、さてさて、売れるのかな・・・

Posted at 2011/10/31 13:12:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | 国産車の技術開発 | クルマ
2011年10月29日 イイね!

昨日は会社で、たこ焼き&焼き鳥パーティしまちたm(_ _)m

昨日は会社で、たこ焼き&焼き鳥パーティしまちたm(_ _)m昨日は、会社が夕方終わる5時半から、会社の会議室でたこ焼きパーティをやってしまいまちた(^ ^;
クルマネタじゃ無くて、申し訳御座いませんm(_ _)m

ここのところ経費節減ばかりで厳しい状況は変わらないのですが、社員の親睦を図るという事で・・・


バブルの頃は、六本木や銀座にダー繰り出して、なんて事も有りましたっけ・・・。

まあ、会費制の自由参加って事にして始めて、最初は数人で仕込みを始めたのですが、段々人が集まり出して、結構盛り上がりました。

まだ仕事が終わらない人のとこにも、いっぱい焼いてデリバリーサービス!

・・・ってな感じで、みんなおなかいっぱい食べまちた♪

1
こちらは、今回のたこ焼きパーティ開催のために新調した、電気式のたこ焼き専用器。1,000円
しないという事でつけど、
・・・焼けるの、そんなので?
2
○清製粉の『たこ焼きのもと』を、お水で溶いて
3
その他の具やキャベツを取り揃えます
4
これ、結構みんなに好評だったんですよ
5
こんな風に、作りました

①熱したたこ焼き器に油を敷く
②水で溶いたお好み焼きのもとを流す
③タコ、油カス、紅生姜、キャベツを載せる
④中がふつふつしてくると下側が硬くなる
④下側が硬くなり始めたら90度回す



6
最初の頃は、ブレーカー飛んで火力が弱くなって、『つくね?』みたいなやりましたけど、段々要領が良くなり・・・
作るの上手な人が加わり、パワーアップ!

ここから追い油をちょいと垂らして、ジュ~っくるくる回して、周りをきつね色になるまで。



7
・・・で、出来上がり~!(^o^)/~~~

これ、Super City の焼いた分でつ(@v@;
外はカリカリ、中はふわあっとしてジューシー、油カス君も効いてまつ!

どうでつか?(@v@)/
8
・・・今回はたこ焼きだけじゃ無いでつよ

焼く間、おなかがすいて困っちゃうから、焼き鳥君も参戦致しまちた!

これがまた、うんめえ~
Posted at 2011/10/29 23:13:30 | コメント(8) | トラックバック(0) | レストラン | グルメ/料理
2011年10月29日 イイね!

手洗い泡洗車+撥水ツヤコート!クラハイ君、ぴかぴか(^ ^;

手洗い泡洗車+撥水ツヤコート!クラハイ君、ぴかぴか(^ ^;今日は、久し振りにお天気になったし、月曜以外は来週もずっと天気予報では晴れ(!)ですから、マイDらーさんのところに『手洗い泡洗車+撥水ツヤコート』をお願いしに逝きました。

近所のGSで洗車しても良かったのですが、今週マイDらーの営業さんに『あること』の調査と見積りをお願いしてたので、その話を直接聞きに逝くついでに洗車も♪


お話を聞いてみると、いろいろ、部品持ち込みじゃ無くてマイDらーさんを通して施工可能な作業でも、車検の通る作業だからOKだとしても、余計なところまで5年保証から外れてしまうとか、何だかやる気のなくなる条件が・・・(><;

輸入車にしろ、国産車にしろ、『みん友』の皆さんはいろいろなショップでガンガン弄ってますけど、そういう話はどう解消しているんだろうって、ちょっと思いました(ToT)

・・・もう、保証は不要って、割り切っているのかな(0 0;


きらきら、フロントグリル♪



ハイブリッド専用フロントエンブレム♪
・・・これ、良く考えてみると、レクサスはレクサス、トヨタはトヨタ。でも、クラウンだけは『王冠』なんでつ



フロントヘッドランプは、ブルークリヤーレンズでつ(^ ^;



アダプティブヘッドランプのロービーム接写



フロントスポイラーとフォグランプ周り。
2010年2月MC前のモデルは、アスリートと同じ形状♪



ハイブリッド車用のリヤエンブレム♪



1
既に洗車+撥水コート作業は完了(^ ^;
2
仕上がりを営業さんと確認で御座います
3
・・・ん、ま、ちょっと水滴が

この、ドアとかトランクリッド下端部の水抜き穴から時間差で落ちてくる水滴は、ちょっと走ってから自分で拭うしか、無いでつよね。でもこれを残すと、ちょっと痕が残りますからねえ・・・
4
排気管周りの、直噴エンジンならではの煤汚れは特にお願いしてたのですが、さて・・・
5
あらあ、ここも水滴はちょっと有るけど
6
あ。

(0 0)

煤汚れ、落としていませんねえ(ーー")
7
フロントスポイラーの彫りの深い部分と、このリヤスポイラーの排気管周りの煤汚れだけは、洗車時以外にもこまめにメンテしておかないと、後で取れなくなっちゃいますよね。
8
・・・この後、ここの煤汚れは綺麗に再度汚れ落とししてもらいまちた(^ ^)

PRIUS君なんかも直噴エンジンですけど、こっちはあんまり汚れていないんでつ。今日来てる他のお客さんのPRIUS見せて貰ったら、リヤバンパーの下に、更に下方に曲げた排気管が独立して1本伸びてるだけなんです。・・・だから汚れにくいのか・・・



Posted at 2011/10/29 15:47:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | 整備 | クルマ
2011年10月26日 イイね!

SEMAショー11 最大出力450ps超の CIVIC 出典

SEMAショー11 最大出力450ps超の CIVIC 出典いやいや、これは凄いでつ(@ @;

LEXUS GS-F Sports も凄いイデタチですけど、今回驚いたのはHONDA CIVIC Coupe-si Turbo で御座いまつよ・・・



あの BENZ C63-AMG も、2.0Lサイズの小柄なボディに6.3Lのバカでかいエンジンを押し込んで、それは反則じゃ無いかと思うほどスパルタンな状況では無いかと思いますが、

これは2.0L サイズのボディに、ノーマルのエンジンをタービン搭載により450ps以上にチューンした、まさに凶暴なマシンでつ。

因みに、足回りなど格好良い仕上がりも注目。

詳細情報は↓関連情報URLからご覧ください。

1
11月1日、ラスベガスで開幕されるSEMAショー11で、最大出力450ps超のシビックが初公開されるそうでつ。

これはしかし・・・凄いでつ。
2
ベースモデルは、2012年型CIVIC Coupe-si

ノーマルだと、この姿ですが、これが・・・
3
こういうフォルムに変わるのでつ♪
4
ノーマルのこの姿が・・・
5
こうなるので御座いまつm(_ _)m

ブレーキやサスペンションを強化、車高は極限までダウン。タイヤサイズはフロントが255/30R20、リアが255/35/R20。
6
ダッシュボードやインパネはこれ
7
ノーマル搭載の2.4リットル直列4気筒

これに、ボルグワーナー製のターボチャージャーを装着。ホンダがALMSのマシンに使用、2012年のインディカーにも採用予定のものと同じだそうでつ。
8
更にフルレースのインタークーラー、ダウンパイプ、エグゾーストを追加、インテークマニホールドは欧州仕様のアコードタイプR用に換装。
一連のチューニングにより、最大出力450psオーバーを達成(ノーマル201psの倍以上)・・・。圧巻の内容でつ。




Posted at 2011/10/26 23:32:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマへの想い | クルマ

プロフィール

「あららら…(@_@)

まだ納車されてなかったんですね。
待望のSTIですのにね…。
アップ、期待しております!」
何シテル?   12/16 17:45
2010年3月、クラウンハイブリッドを納車。ブログは「みんカラ」が初めてです。 30歳頃迄、二輪で箱根峠とFISCOに出没。今は街中で安全運転。 【過去車歴...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

H25年3月10日(日)・ミッション修理・車検完了♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/14 15:18:02
足がつり。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/17 16:58:26
エジンバラはこんな街です 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/12 19:53:45

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンハイブリッド Super City 号 (トヨタ クラウンハイブリッド)
14年間乗ってきた9代目クラウンロイヤルサルーン3.0Gを手放し、AUDI A4 2.0 ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
1995年購入、9代目クラウン3.0ロイヤルサルーンG。同年FMCによりモノコックボディ ...
ホンダ NSX ホンダ NSX
1990年式ホンダNSX、1992年新車購入。SPOONSPORTSの実測270Km/h ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
NSXの前に乗っていた2代目トヨタスープラ2.0GTツインターボエアロトップ標準ボディ。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる