• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dell@一二四朗のブログ一覧

2010年09月29日 イイね!

今日のヒヤリハット

今日、ファザーと映画を見に行くべーってことで

海老名へ向かったんです。

そして、下半期最大のヒヤリハットは道中に起きました。

結論から言えば、ファザーの運転、助手席に私の

エクストレイルは何にもしてません

しかし、座架依橋でヒヤリハットは来た!


信号待ちの列の最後尾についた時

突如として、反対車線のランサーEXがABS作動の急ブレーキ

ギョッ!ギョッ!ギョッ!

っという凄まじい音を響かせ停車

何事か!

と後ろを振り返ると、我が家の31エクスの後ろに来たトラックが

反対車線にはみ出し止まってて

私は、ミラーもなにも見えなくて、音がしてから気づいたのですが

ファザー曰く

1、トラックがブレーキをかけるタイミングを完全に誤っていた

2、ウチの車へカマ掘るのを避けるために反対車線へ

3、反対車線に突如飛び出してきたトラックにランサーは驚きブレーキ

という、トラック運転手の明らかなブレーキングミス

カーステかカーナビ、携帯電話

いずれにせよ、視線が大幅にずれる事をしていたのが原因でしょう

幸い、ランサーも、エクストレイルもトラックも接触は無く

3台ともなににもぶつからなかったのがラッキーもラッキーで

ランサーの急ブレーキが甘かったら、ランサーが

トラックがもし、そのまま突っ込んできたらエクストレイルが

イコール、私とファザーはムチ打ちコース


トラックの運転手は、すげー申し訳なさそうにヘコヘコしてました。

一番の被害者はランサーですね

ウチは、信号で止まってただけなので

ランサーの運転手さんGJ!



とまぁ、すごいヒヤリハットでござーんした。

カーステやラジオの類いは、完全に停車するか

どこか空き地に入って、操作を行いましょう!

という基本中の基本を守らなかったがために

危うく大事故になるとこだったヒヤリハットでした。

Posted at 2010/09/29 20:43:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2010年09月26日 イイね!

もはやリッジ

もはやリッジこんばんちは

今日は、マイノリティ全開でお届け

世界のあまりお目にかからないけど

どこかで名前は聞いたことあるような連中を集めました。

~おしながき~

・インヴィクタ S1(イギリス)
・ユーリエ プレグンタ(フランス)
・ヤマハ X99-11(日本)
・イスパノ・スイザ HS21GTS(スペイン)
・イズデラ コメンダトーレ112i(ドイツ)

うーん、あまり見て聞いてって感じで近づいたことが無いと思います。

雑誌をペラッとめくって載っている様な連中じゃないですし

GT-RやNSXなら、大抵、どこかしらにちょこんと載ってますが

コイツらはロッソかゲンロク、カーグラフィックに

1年に何回載るかどうかっていうモデル


とにかく

縁遠い!(笑)

そもそも売られてるかどうかも怪しいですし
今回取り上げたマシンの半分はコンセプト止まり
でも動態保存されてたり、細々と各国の富豪によって
1~2台程度、ロールアウトしている模様




ではちこっと解説をしていきましょう。

・「INVICTA S1」
一番左に据えたモデルがインヴィクタ

もともとインヴィクタは20世紀前半に活躍したメーカーで
それが、つい10年くらい前に復活
これもO.S.C.A同様、実業家によるブランド名にあやかっての復活でしょう

車体はオールカーボン製!

軽そうですねー

気になる重量は、1441kg

うむむ、4.6リッターV8、長さ4.4m、幅2.1mのサイズにしては軽い!

最上級の600GTAだかってモデルでは1380kgだとか

意外と大きいインヴィクタS1、2.1mもあんのねー

こんな感じの車ったら
・キャラウェイC12(アメリカ)
キャラウェイ製とドイツのIVM製がありますが、どっちも同じようなもの

・E-GOレボルト(ロシア)
三菱GTOベースのロシア製ますぃーん

てな具合の長平べったいフロントエンジンスタイルはよくある話ですが
インヴィクタはその中でも、洗練されてるというか
やっぱいいですね~ブリティッシュマシンは
銀も良いですが、ワインレッドもすげぇ似合うんですよS1

あとエンブレムが虹みたいで綺麗ですねー

ちなみにインヴィクタはちゃんと買えます。
絶賛販売中!



続いて

・「HEULIEZ PREGUNTA」
左から2番目のやつがユーリエ

うわっふぅwwww
私、こんな車が大好きwwww
お目目が4つ!GT-ONEのお友達でしょう!確実に!
これコルタンツさんが手がけたのかな・・・?

と勘繰りたくなる見た目ですが、関係なさそう

気になる中身!そう中身!

5.7リッター、V12気筒なり!

ここで「もしや?」と思ったあなたはランボフリーク

そうです、この車、ディアブロVTベースで製作されたモデルで
いわゆるリレーティブカーってやつです。

ディアブロベースの珍しい奴と言えば
ララキ・フルグーラ(モロッコ)なんかも居ますね
あれは2002年の初期デザイン版の方が好きでした。
いつからか、ワケ解らん方向へ・・・・・

で、大きさはインヴィクタとおんなじくらい
でもミドシップレイアウトのモデルだと、より大きく見えますね

車重は1650kg、ディアブロと変わんないくらいですな

0→100km/h加速は、4秒フラット!

は、速い!

馬力は意外とそのまんまで、530psだそうで
効率いいんですねーこの車
フランス人は効率を求める節があるので、納得?

どうやらこれ、ロードスターモデルで
クーペは未発表?なのかな?どこ見てもロードスターモデルしか
公に出てないとこを見ると、そんな気がします。

市販化はされませんでしたが
多分、1台くらいシャバに出たと思いたい。
こんなクールな車がシャバに出ないで
wじょ;zwな車がウン万台と出回るなんて
アガペーが無いにもほどがある!




・「YAMAHA OX99-11」
真ん中の赤い奴!きっとどんな車よりも3倍速いはずだ!

これはご存じの方も多いはず。
日本製の正真正銘スーパーカー

デザインはムーンクラフトの由良さん
言われてみると、マツダ717Cに似てなくもない?

3.5リッターのV12気筒、850kgのスペックは

0→100km/h加速を3.2秒でこなす変態性能

プレグンタをあっさり抜きやがる!

こちらもサイズは、インヴィクタとどっこいどっこい
やや小さいかな?ってくらい

タンデムで縦二人乗りらしいですが、後ろ絶対乗れない!
子どもでも乗れないだろ!

でも市販されなかった悲運のスーパーカー

日本製のV12スーパーカーとなれば
一生歴史に名を刻んだ事でしょう

意外と注文が入らなかったようで、うーん

バブル崩壊があと5年遅かったら
何台か、街中を走る姿が見れたかもしれませんね。





・「HISPANO SUIZA HS21GTS」
右から二番目のGTカー全開の奴

これも昔々のブランドを蘇らせたシリーズ
スパイカーやらO.S.C.Aやらインヴィクタやら
まぁよくある話みたいですね

蘇らせ元はマセルだかマゼル社で
同社がイスパノ・スイザのブランニューとして生み出したのが
同モデルなのですが

7リッター、V8気筒のRWD
全長4.8m、全幅1.9mとながっ細い数値
そうは見えないようで、OX99-11より幅狭です。

スペック的な解説はこれが限界、資料もロクに無いです!
だれか詳しいく知ってる人いませんか!

きっとル・マンかFIA-GTにでも出ようかと思ってたんでしょうかねぇ
そんな気がします。

ちなみに同社のモデルにはHS21という
もっとフツーな高級車もあります!


で、デザインはというと

面構えはカッコイイんですが、リアが

割と残念(笑)

このカタチのテールランプ、同年代のスーパーカーに広く使われますよね
ゾンダやらディアブロやら、やたらスーパーカーに使われまくりの
丸いブレーキランプ一灯と「"く"の字」で区切った後退灯とウィンカー

これ、使われまくりで萎えるのは私だけですか?

これ、パックマンランプって名前でいいですか!

パックマンランプ!パックマンランプ!




・「ISDERA COMMENDATORE112i」
最後の一番右の奴

これもよく知らんというか
何回か調べてみたんですが、どーでもよくて(え

メルセデスと随分、おっともだっちー!みたいで

先代モデルのインペレーターなんて
普通にスリーポインテッドスターをデカデカと飾ってます。



イズデラじゃないの?

って迷うんですが、このコメンダトーレもインペレーター同様
初期ロットには、メルセデスのエンブレムが付いてますが
後期ロットはイズデラのエンブレムオンリーに

よく解りませんなぁ、前後期と分けていいかもわかりませんが(笑)

全長は4.6m、幅は1.8mちょい、重さ1480kg

5台の中で一番の現実主義者ですね
メルセデスのV12は6リッター
同世代のF40やXJ220より余ほどスーパーです。
各数値も良かったようで

これは何台か出回ってる模様

インペレーターは日本にも生息していますね。






それで、こんな車を並べると、自然と

「これ、リッジレーサーっぽいなぁ」

とか思っちゃう私が居ます。

どう見てもこれはリッジレーサーに出てきてもおかしくない外観

っていうか、リッジレーサーの車が市販されたんだって!

と4月1日にだませそうですよね(笑)






Posted at 2010/09/26 15:53:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | その他
2010年09月21日 イイね!

Nous aimons les voitures.

今日は、レンタルビデオ屋にちょちょっと返しに行く途中

キャトルGTLに遭遇

テンション急上昇wwwww

厚木市林付近を走行していた、渋いキャトルの周りを

ウロウロするE280

オーナーさんゴメンナサイ!

でも

「ウホッ、いいキャトル」

状態で

後ろからじっくり見させてもらった後は

信号で横並び、そのまま少し並走wwwww

勝手にTOP GEAR気分に浸る

でも、ものの数秒でやめちゃったけどね

後ろ結構詰まってたし・・・

でも、キャトル遭遇で超興奮したwwww

タマ数は割にあると思う車だけど

ルノー好き、加えてキャトルはバッチ好みなので

大興奮wwww



Nous aimons les voitures!!!!

GTのWE LOVE CARS.キャンペーンにフランス語で便乗!つことで!
Posted at 2010/09/21 22:04:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | E280 | クルマ
2010年09月19日 イイね!

ナインスピード

クライスラーが9速ATを開発中だそうですね
メルセデスも頑張っているようで


(゚∀゚)まっ、メルセデスの9速ATの方が優れてそうだけどな!


しかし、9速かぁ
なんか、3速ATとかが普通の時代生まれだから、微妙な心境(笑)
ましてや、愛車が4速ATなもんで…(笑)

多段化がここまで行くとは…

もうフロアシフトで、カシャコンやる時代じゃぁナイんですね

確かに、クラッチ切って云々より、シーケンシャルをパドルかフロアUPDOWNでやった方が

早いしミスも防げるしで、効率的には良いんでしょうね

多段化による、フロアスペースも、シーケンシャルなら関係ナシ

エンジンもおいしく使える。

メリット塗れ!

AMG車やM車、GT-Rが選択してきたってコトは
もう3ペダルは古いってことなんですよね

現に、AMG車の7速シーケンシャルは良さそうですよね
AMGのサイト見ると、深い意味や構造考察が出来なくても

あぁ、良さそうだな

って評価してる自分がいます。


よくよく考えれば、ゲームで車を擬似走行させてきた私にとって

セミATは相性が良い気さえします。

転がした経験はありませんが

Z34にも備えられたブリッピング機能、AMGにもあるんですが

あれも良いんじゃないかと思います。

なんか今まで、そーいうのは

軟弱な!

って思ってたんですが
悪くないと思うんですよ

効率を問われるミッション操作系を中途半端に制御するなら、エンジンも一緒に、というか

やっぱ、自動車でメシ食ってかない人間には、これでも良いと思います。
賢く付き合うには…ですけど

3ペダルはもちろん最高です。
どっぷり付き合ったり、フィール重視なら3ペダルでしょうし

自分と車の間には何もない、ストレートな付き合いは最高かと。

でも、電子制御も理解していきたいなって思ってます。

CVTはちょっとベクトルが違うと思いますが

AMGやMが採用する以上、触れたり試したり使ってみたい~!

AMG C63欲しい…(゚Д゚)


AMG C63とメガーヌCCとキャリィがあれば、カーライフ完成じゃねwww?







最近はリッジレーサー系のBGMにハマってきた。
初代とレイジとレイブとR4、この4つがドツボ!
リッジレーサーかっけぇっす!
Posted at 2010/09/20 00:20:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2010年09月18日 イイね!

笑いが止まらない

今日は普通の日記です。

今日も一日、我が家にやってきたニューフェイス
柴の子犬の「柴之助」にメルセデスを認識させようと
頑張ってました。

しかし、本人は上の空


で、今は10年くらい前?に放送してた
「学校へ行こう!MAX」のB-RAPハイスクールに出てた
アンコ the kanCrewって3人組の動画を久々に見て馬鹿笑い

涙が止まらない、涙ちょちょぎれるほど笑ったwww

特に、「弱点」をテーマに歌った


『お前の弱点ッ♪お前の弱点ッ♪

国語・算数・理科・社会!』


のフレーズで崩れ落ちたwwwww




ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!

お前の自動車!お前の自動車!

時を選ばず ピストン棚落ち!

ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!
ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!

お前の自動車

実はトライク?

ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!
ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!

お前の自動車!お前の自動車

週に一度は 勝手に停まる!

ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!
ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!

お前の自動車

90年物?

ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!
ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!

お前の自動車!お前の自動車!

誰も知らない ゴッゴモビル!

ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!
ズンチ!ズンズンチ!ズンチ!ズンズンチ!

Yeah!Come on! Yeah!Come on!

Yeah!Come on!Yeah!Come on!

Yeah!Come on! Yeah!Come on!

Yeah!Come on!Yeah!Come on!

板金王子~!

ぎゃぁぁ~!




ね、こうやってすぐ考えてしまうんだよね

オレ乙

Posted at 2010/09/18 21:32:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2017年ル・マン24時間レース http://cvw.jp/b/715559/39957203/
何シテル?   06/18 23:55
Dell@一二四朗ともーします。 V7iiストーンでドコドコと走ってます あっちにドコドコ,そっちにドコドコ 気ままにゆったり適当がマイルール ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

日本ブログ村【モトグッツィ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 22:37:13
 
Due Cornetti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/03/17 01:09:02
 

お友達

メルセデスオーナーの方(ガシガシ申請してくださいな!)
イタフラ車好き・オーナーの方
ライダーな方
(特にホンダやモトグッツィのオーナーの方はぜひぜひ!)
WRC好きな方
ミニ四駆やってるぜ!って方
我はエンスージアストだ!という方
お友達になってくださいまし
17 人のお友達がいます
BP51BP51 * Kommi - えすじーKommi - えすじー
金子浩久金子浩久 ユキスイ@BPgr&amp;155ユキスイ@BPgr&155
マシタカ号マシタカ号 ICRT OvertakersICRT Overtakers

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

モトグッツィ V7iiストーン モトグッツィ V7iiストーン
2016年3月29日納車 ずっと恋い焦がれてたV7iiを我が手に
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
キター! さ、これから何をしていこうか 溢れるトルクに日々惚れ惚れ、現在11万キロ、な ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
勢いで決断し,京都から引っ張ってきました. 初めて乗った日は,ヘルメットの中で顔がニヤニ ...
その他 その他 その他 その他
まさかのおもちゃを登録(笑) 懐かしさを覚えたら、私と同世代! 現在のラインナップ ・ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.