• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dell@一二四朗のブログ一覧

2013年07月13日 イイね!

洒落にならん

この記事は、最悪な出来事~車に対する考え方について書いています。



これは酷い

BMW Z4相手に、こんなことするDQNには
心底この世から蒸散して欲しい限り。
ブログ主さんに同情するほかありません。
元欧州車に乗ってただけあって、なおさら
なんというか言葉にならんほど
DQN許すまじ!!天罰くだれ!!一ヶ月ぐらい下痢に苛まれろ!!

まず、ムカついたのは車高云々で、Z4をバカにしてること
足回りの設計や用途を無視して下げるだけ下げるおばかちんにZ4の何が分かるのか。
型落ちなのは構わない、しかし、車高でクルマを測るなどアホの極みなり!もう踏切で亀になって、電車に潰されちゃえばいいのに!

私はW124の時は絡まれたことはありませんでした。ボロいので、羨望の対象にならなかったのが一番の理由だな!

だが、原チャリの時には一度からまれた。
並走されて、おるぁ!とかごるぁ!とか言ってきた。
シカトしたけど、しばらく並走してくるから
小道に緊急避難、原チャリならでは
でも、そーいうことされたあと、なんか腹立つ
しかし、有効な手段は持ち合わせず、やったもん勝ちなDQNに、なす術なしで尚更腹立つ

そんなDQNが群がる車種は基本的に嫌い
このブログ主さんのZ4にこんなことするおばかちんがいるばっかりに
今日、俺のセルシオ株はストップ安
10セルシオのノーマルのみ可、他はいやんいやん

やっぱねー、クレバーに対策する方法として
ダートラ仕様に改造して、車高ベタ下げの猿相手には
悪路に引き込む作戦がイイと思うんだよね!

イ、グラベルに引き込む
ロ、ペースダウンしたDQN車を観察
ハ、フル加速でバイバイビー

傷つけてないし、ハンムラビ法典的手法で、ギリギリの線でやっただけだからOKじゃない?

車高が低いことをこっちは徹底的に利用した対策をすることで、無駄な時間を過ごすことなく
DQNから離れることができる。これよくね?!

段差が多いとこを積極的に行くのもいいし
林道とかもいいよねー、川辺とかもありだな!

か、車格に敏感なDQN相手には
W140やE38、J15MBとか乗れば勝手に離れてくし
W212やF10、A6でも寄ってこない
W124でさえ、横浜ナンバーの時は蚊取り線香能力が高かった。
ヴェルファイアとかエルグランド、アリスト、グロリア、クラウン、軽DQN周辺は車間をかなり広く取ってた。
俺ノーマルなのに、むしろフルノーマルでちょいボロめが、なんか警戒させたのか・・・
相模ナンバーになったら、効果薄くなった。横浜ナンバーが全ての元凶か!

とにかく、生物的本能により近く、猿に近縁な思考回路を有するDQN相手には
相手の改造状態で対策を切り替えるのが、手段としては一番!
ドレスアップと称してドレスダウンに余念のないDQNは、車が傷ついたり汚れることは案外躊躇する。
もう汚れてるのに

なもんで、グラベルや段差を選んで走るのが有効だ!

あとは未然防止の観点から、居たら近寄らないのも立派な作戦
また、絡まれた場合は、極力走り続けて、交番などを探すないしは、細かい道に避難
車高ベタ下げの車は、キレ角を確保しにくいので、クランクの連続が有効!

逃げやがったwwwwwと思わせとくが勝ちなのです。
逃げるが勝ちという慣用句もあるように、その場を回避できれば良しというだけのこと


あとDQNは、ラテン車に対しては造詣が遠浅レベルで浅く、関心も薄いので
ラテン車に乗ることで、奴らの視界から消えるのも有効かと

今回、ブログ主さんはBMW Z4というステキMAXな車で被害に遭われた訳ですが
そこで、変態シトロエンや変人ルノー、猫プジョーなら、DQNはその崇高なフランス車の価値などわかり得ぬ程度なので、路傍の石と化す事ができます。

今こそ、フランス車無双の時、あのフランス車独特の世界観には、DQNとて、割ってはいることは難しく
宇宙人のような存在と感じ取ったDQNはスルーするでしょう。

だってフランス車は実際宇宙船みたいなもんだし

だからフランス車素敵!シトロエンC6やプジョー307cc、ルノー スポールスピダーとか素敵スペースシップ!!!

だって、DQNに汚されてないんだもん!!

謂わばバージンだよ!バージン!純血!!素敵!!

じゅてーむフランス車!!


Posted at 2013/07/13 21:39:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月06日 イイね!

むふふ

今日は、高校時代の先輩のニンジャ250R(EX250K)を借りて、久々のオートバイ!!!

免許取得して一ヶ月くらい経ってから
ちーっとばっかしどきどきしたけど
ニンジャ250Rのフレンドリーなこと


※俺ビジョン

俺「よ、よろしくおながいしもす!」

ニ「にんにん!」

俺「メインキーオン、ブレーキ踏みながら、エンジン始動、一速にして左右確認」

ニ「にんにん!」

俺「クラッチミートはゆっくりめ・・・おろ?広いし繋げやすい、なんだこれ!」

ニ「にににん!にーん!にーん!」

俺「うひょー、乗りやすいなーなにこれー」

ニ「にんにん♪」

「ちくわ大明神」

俺「なんだ今の」


って具合で乗りやすいのなんので
その先輩曰く

乗りやすいで終わる。

ってことだったけど、いやー初心者にはいいわ
教習所のCB子ちゃんよりよっぽど乗りやすい

パワー感だってそりゃー50ccに比べたら最強だし
物足りなさを覚えるまでは行かない
でも、乗り慣れてしばらくすると物足りなくなるんだろうね

でも、今日の俺にはすげーいいオートバイだった。

エンジンの回転が上がりも下がりも良くて
ブリッピングからのシフトダウンもスイスイ出来る。ええな!

2速で14000r.p.mまでひっぱると
タララッタララッて言ってたエンジンが
ゴォォォオオアアアアアン!って
決してレーシーではないけど、楽しさ満点!

見た目とか、フィールのこと考えて
四気筒がいいよなーとか思ってたけど
二気筒も悪くないよ、むしろいいじゃん!

風が気持ち良くて、自由になった感じがいい
真っ赤なニンジャ250Rは、原チャリとは
比べ物にならないくらいパワフルで
並列2気筒はとてもスムーズ
コーナーが迫ってくる、4速からブリッピング
スロットルをちょいと捻って
ビビッと上がる回転の瞬間に、3速へ落として
クラッチレバーをリリース
スムーズにシフトダウンを受け止め
ニンジャを傾けて、左コーナーへ
前方、他車なし
ちょっと伏せて、3速で多めにスロットルを開けてみる。
8500r.p.mを超えて、最大トルクがニンジャを
グイグイ押し出し、すぐにスロットルリリース
法定速度を遵守
この間、僅か数秒、でもこれが最高に楽しい

普通自動車では味わえないこの感じ

頭に普通の曲なんて流れない、耳に入るすべて、ありのままの音がBGM
空間を持たないからこそ、それで間が持つ
空気を割って進むというよりは、空気と一体化した錯覚を覚えるこの速度域は
楽しさを禁じ得ない。

こんなに、楽しいことしてる瞬間の自分は
以外と、余計な事とか、妄想とかしておらず
ニンジャが伝えてくるロードインフォメーションを身体で感じ
ニンジャをコントロールする。

しかし、一つだけ思う
こんな楽しい乗り物を乗らずして過ごすなんて
もったいねー、俺はその点、ちょー得しちゃったもんねーって

オートバイめっちゃんこ楽しいわー

免許取ってよかった。


となると、ぐるっと愛車選び狂ってきたー!!!

総重量概ね170kgのニンジャ250Rの取り回しのいいこといいこと!!!
ホイホイよ!ホイホイ!

こらー400ccじゃなくてニーハイじゃなくてニーハン、250cc結構いいわー

ニンジャ250Rの祖先に当たる、GPX250R

いいなぁー!!!!

フロントローターがダブルディスクとなる
GPX250R-llがいい!
フロントローターがダブルじゃなきゃ絶対いやだ!!

あと、センタースタンドもあるのいいしー

何より安いし・・・爆

あーん!欲しくなってまうやろー!!!

あばばばばば!!
Posted at 2013/07/06 23:48:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2017年ル・マン24時間レース http://cvw.jp/b/715559/39957203/
何シテル?   06/18 23:55
Dell@一二四朗ともーします。 V7iiストーンでドコドコと走ってます あっちにドコドコ,そっちにドコドコ 気ままにゆったり適当がマイルール ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

日本ブログ村【モトグッツィ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 22:37:13
 
Due Cornetti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/03/17 01:09:02
 

お友達

メルセデスオーナーの方(ガシガシ申請してくださいな!)
イタフラ車好き・オーナーの方
ライダーな方
(特にホンダやモトグッツィのオーナーの方はぜひぜひ!)
WRC好きな方
ミニ四駆やってるぜ!って方
我はエンスージアストだ!という方
お友達になってくださいまし
17 人のお友達がいます
金子浩久金子浩久 BP51BP51
ユキスイ@BPgr&amp;155ユキスイ@BPgr&155 マシタカ号マシタカ号
Kommi - えすじーKommi - えすじー ICRT OvertakersICRT Overtakers

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

モトグッツィ V7iiストーン モトグッツィ V7iiストーン
2016年3月29日納車 ずっと恋い焦がれてたV7iiを我が手に
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
キター! さ、これから何をしていこうか 溢れるトルクに日々惚れ惚れ、現在11万キロ、な ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
勢いで決断し,京都から引っ張ってきました. 初めて乗った日は,ヘルメットの中で顔がニヤニ ...
その他 その他 その他 その他
まさかのおもちゃを登録(笑) 懐かしさを覚えたら、私と同世代! 現在のラインナップ ・ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.