• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dell@一二四朗のブログ一覧

2015年04月25日 イイね!

首都高PA巡り

皆さんこんばんは

GB250クラブマンが手元に来て早一か月が経過しようとしています.

ざっくりですが,この1ヵ月に700kmほど乗りました.

結論から申せば,GB250クラブマンはとっても楽しいバイクです.
パワフルで扱いやすく,始動性もいいし見た目もGOOD
でも250ccクラスだとそういうのは結構あるので
見た目が気に入ったのならオススメの一台.

今月は初任給が会社から振り込まれたので
タナックス製のナポレオンミラーシリーズ バレンTTを買って
バーエンドミラー仕様にしようと密かに画策中.

今日は会社終わりに,首都高へお散歩兼,東京お別れ散策です.

もう来月の5日には広島へ向けて引っ越してしまうので
しばし東京や神奈川とお別れ.あ,横浜方面へは
5日までに1回いくつもり,箱根でもいいんだけど
レーラグゆかりのHAKONEかYOKOHAMAのどちらかです.

そんなわけで,首都高へは走りにくとかそういうのより
手当たり次第にPAに寄りまくる!という
首都高バトル01の「船橋の暴れん坊」にでも会いたいんかお前
みたいなことしてきました.


・4月24日午後8時出発

西八王子の自宅をぶろろろろろろと出発
会社から帰ってきて,とりあえず艦娘の補給と演習を済ませた後の事です.
飯は食っておらず,どこかで食べようと思いながら
なんか八王子ICから中央道上りへ乗っちゃいました.
この辺のなんか途中でどこかすぐに寄り道しないで
目的地までつい行っちゃうのが,私のツーリング下手具合を雄弁と語っています.

この八王子ICの料金所のおっちゃんに

「このGBは自分で塗ったんですか?」

と尋ねられ

「P型の純正色です!」

と,やりとり,どうやらGBをよく知っているようで
後ろに後続車も居なかったので,寸刻だけお話をして出発.
ETCではできないコミュニケーション!それがニコニコ現金払い!

八王子から乗った中央道上りはスイスイで
しばらくGB250の鼓動と回せばまとまって鋭くなる音に酔いしれてました.

・PA一つ目「石川PA上り」

ここで,かつ丼を食べて夕ご飯を補給,っとタートルネックだけでは流石に
ちょっとだけ肌寒くなってきたので,上着を装着しました.
PA内は比較的すいていて,ラッキー!バイク置き場にも私しかいませんでした.
腹ごしらえを済ませ,早々に中央道へ飛び出していきます.

250ccなんで,飛ばせどなにしようと,周囲の流れから頭一つ飛び出るなんてことはできません
4輪が横を悠然とかっ飛ばしていきます.
0-100km/h加速なら負けませんが,そこから上はお手上げ
おとなしくキープレフトで流します.


・PA二つ目「福永PA上り」

福永本線料金所横に併設されたPA
おおっと思わず飛び込み,写真撮影
特になんもなく,すぐに出発.
首都高4号新宿線を上りながら
ほんのり昼間の気温の温かさが残る東京へズンズンと近づいていきます.


・PA三つ目「代々木PA上り」

ここでは,二輪のスペースになぜか4輪が堂々とはみ出しながら占領してて
仕方がなく,突端出口付近にある大型車用スペースで2~3分の撮影
そのまますぐに飛び出していきます.


・首都高C1内回り
三宅坂JCTからC1内回りへ合流,まだ9時ちょい
モノホンの人たちや,雰囲気組もまだ居ない時間
ゆったり流して,芝公園ではビッグな東京タワーになんか勝手に感動
何回も見ているのにね.
やっぱり自分のバイクで見る東京タワーは別格.

そのまま浜崎橋JCTを台場11号方面へ
レインボーブリッジを風に煽られながら抜け
湾岸へ合流―――ッ!
目的だった辰巳PAへと滑り込みます.


・PA四つ目「辰巳PA」

いるわいるわ,辰巳にはそれっぽいのからオフミをしているクルマまで多種多様
今日はスイスポが4台ほど固まってたのと,アヴェンタドールやウラカン
R35のGT-Rは当然で,ケイマンやアルテッツァまで幅広く居ました.
2輪の駐輪スペースにはニンジャ250RとBMWのR1300GSが先客でいました
あと750だったと思いますがカタナも居ました.
その隙間に一際スリムなGB250を置いて,辰巳の夜風と爆音に曝されながら
ホットコーヒーを飲みます.うむ!雰囲気だけでコーヒーが何倍も美味しい!


・PA五つ目「箱崎PA」
辰巳PAでダラダラくつろいでいたら,ハーレーの集団が搭乗
おっと駐輪スペースに長居は後続の方々に迷惑と思い
そそくさと辰巳を後にして,新環状左回りからの
江戸橋JCTでC1外回りに入って,グルリと回り箱崎PAを目指します.

利用した経験がある方なら解るかもしれませんが
箱崎ロータリーは複雑で,箱崎PAに入るには
向島6号線方面へ箱崎JCTを通過し
すぐやってくる箱崎出口への解りにくいルートを選択しないと
そのまま両国へ運ばれます.
出口という看板に警戒して,そのまま両国へ流される人が
年間何人いるのやら,どこかの大学生,卒論にしてもいいのよ.


かくいう私もグーグルマップで予習しただけ
それでもなんとか箱崎PAに飛び込むことに成功
来てみたかった謎に満ちた箱崎PAはふつうのPAでした(あたりまえ)
で,休憩と撮影をすませ,さぁ出ようかなーっとメットをかぶろうとしたら
なんとフェラーリ308GTBが現れたではありませんか!
私の見間違いでなければたぶん308GTBです.208GTBだったら
多分鼻血出してます.それでも308GTBもごっつかっこいい!
しばらく見とれてました.


・新環状右回り
謎が支配するヘンテコスポット箱崎PAを後にして
新環状右回りに合流し,GBをパルルルルゥラララァと流します.
左に右に,ひらひらとコーナーを楽しんで
たまにタンクにピッタリ身体を伏せてみて空気抵抗の大小を楽しんでみたり.
湾岸からの綺麗なネオンに,やっぱり神奈川・東京は自分の育ったエリアだなぁ
なんて思いながら,本日2回目のレインボーブリッジを渡ります.


・PA六つ目「芝浦PA」

これまた入口が出口と交差するという,なにそれミニ四駆?みたいな芝浦PA
ここはここで,先客の2輪集団がスペースを埋めていたので
一番はじっこの4輪用スペースにコソコソ停車.
ちょうどハスラーオフミをやっていたようで,芝浦PAの4分の1はハスラーで埋まってました.
ハスラーも10台近く並ぶと壮観で,カスタマイズも結構されてて
ハスラーは改めてファニーなキャラクターがウケている軽だなーっと思いました.

ダイハツは早くスズキを見習うように


・東京タワーを求めて下道
芝浦PAを出るころにはすでに時計が午後10時半を指していました.
なんだかんだで結構時間を喰っているもので,東京タワーが
深夜12時まで点灯しているというのをケータイで調べたので
GB250クラブマンwith東京タワーをしたくなり,芝公園ランプで首都高を一旦おります.

あーだこーだと東京タワーの周りをウロウロしまくって
途中コンビニへトイレによりながら(途中トイレを我慢して写真撮影してたらブレた写真ばかり・・・トイレはこまめに行くべし)
もう消灯まで5分てところで,手ごろなロケーションを発見
当然歩道の向こう側なので,エンジン切って手押しで入ってサッと撮影

東京での大切なワンシーンです.
この広場では,カップルが愛を囁きあっておりました.
リア充め!爆破ぜてしまえ!と心の中でむせび泣きながら
GBを押して道路まで向かい,時間も時間で寒くなっていたので帰宅へルートを変更

今度は芝公園ランプ入口の料金所のおっちゃんに

「このクラブマンは何型?」

と話をふられ,P型でございと話していくと
なんとそのおっちゃんはE型,いわゆる1型に乗っていたそうで
これまた後続車が居ない事をいいことにおつりをしまう間お話しました.
GBに乗っていると,なぜか公的機関関係者および見做し公務員系の方に話をかけられます.
不思議


・中央道下り
首都高をパパパーンと抜け,本当は930円払ったし
もう一回C1回ろうと思ったんですが,徐々にそーいうクルマが増え始め
おっとっとー精々120km/hくらいまでしか出ない私は退散するが吉と
さっさこ首都高を離脱.金曜の深夜なんて,そーいうクルマのための首都高みたいなもんなんで
見るのは好きですが,巻き込まれたら元も子もなので,あばよ!首都高!

で,石川PA下りを目指すわけですが
なんと途中の国立府中のあたりで,私を抜いていった銀色のセダン(たぶんマークXかヴェロッサうる覚え)が
目の前でとっちらかりだして,ケツから中央分離帯に突っ込むという凄まじいシーンに遭遇
突然のことにこっちもびっくりで,ぼよよーんとバウンドして軌跡を描くヘッドライトだけが
脳裏に焼き付いて,車種を見分けることができませんでした.
場所はストレートで,コーナーなんてものがなかったので
急な車線変更か,居眠り運転のどちらかなのでしょう.
巻き込まれなくて助かりました.そーいうクルマたちのお祭りから逃げてきたはずが
ただのセダンに巻き込み喰らう可能性に曝されてただなんて,なんのこっちゃ.


・最後のPA「石川PA下り」

さっきのこともあり,ベンチに座ってしばらくケータイで情報収集
しかしろくに集まらず.自走して降りたのかなー?
なんて思いながら,ちょっと小腹がすいたので鮭をおにぎりを喰いながら
GBを眺めます.う~んかっこいい,早くバーエンドミラー仕様にするぞ!と思いながら
20分くらい休憩していました.


・4月25日午前1時帰宅
ってことで無事に帰宅,全部で150km弱走ってきました.
燃費は相変わらず優秀なので,補給はナシ.
ただ途中,熱ダレなのか,4速からの伸びが鈍くなるのを感じた高速走行でした.
まぁ空冷だしオイルラインも細いっていうから
熱に弱いのはしょうがないのかも,夏場はあんまりぶん回さないようにしようと思ったのでした.











走行距離:150km
高速費用:計2880円
記憶に残る景色:プライスレス

Posted at 2015/04/25 03:16:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2015年04月04日 イイね!

サクラサクサクトコトコジービー

こんばんわ

去る4月4日は,社会人になって初の休日.
わが社は週休二日(基本的に急を要さない場合は殆ど)なので
この日は,学部時代にお世話になった湧き水が自噴する所有地の地権者様へ
無事に研究が終わったことのご報告を,学士時代の指導教諭と一緒にしてきました.

その日はあいにくのくもりでしたが,予定時刻まで余裕が結構あったので
クラブマンであいかわふれあいの村で桜を観賞
W124でもよく来たところなので,二代目の相棒でもふれあいの村の桜を見ることができました.



曇ってますけどね,それだけが残念.むむむ



桜自体はとてもきれいで,ここでお花見したいくらい.
昔は家族3人と愛犬を連れてやったものですが,今年は流石に無理でした.



桜を見上げるアングルでクラブマン!なんか画像暗い....



空を入れなければかなりカラフルな一枚が撮影できます.
同じ暖色系なので相性もばっちり.桜の仄かなピンクがクラブマンの真っ赤なボディを
より際立ったものに見せてくれます.



満開の雪崩てきそうな桜に寄りかかるようなカンジで



後は河原のそばで,なんとなく何枚か撮影
GB250クラブマンはやっぱりこの角度が好きですね.
丸く下がったお尻がキュート!ついつい頬づりしてしまいます.
リアカウル外して抱き枕化したら絶対売れます.私が買い占めます.



実は,ヘッドライトをSEVマーシャルブランドのレンズに変えたいなぁって少し思ってるんですよね
あの猫マークのあれですあれ
車両登録年度的に,黄色のレンズにしてもOKなので,ちょっとそっちの方面を手出ししてみたいなぁと思っています.あくまでおもってるだけなんですが
しかしやっぱり,ヘッドライトは明るさに少々欠ける感が否めないので
W124の時と同様に,どうにかしなければいけないのですが,クルマと違い
直に目前が視界で,現状でも遠目にすれば峠は問題ありませんし
遠目でなくとも市街地なら問題を感じないので,どうしましょう.



もうすでに葉桜になりだし,見ごろが終わりつつありますが
皆さんも愛車と桜を収めに是非走りましょう.





あと,4月1日に会社から広島で働く様に辞令を受けたので
5月くらいから広島に移ります.
何のために八王子にアパート借りたんだよおぉ!

でも会社が全部,それに纏わる費用を持ってくれるので
広島に何年になるかわかりませんが,行ってきます.
もちろんGB250クラブマンも一緒です.
Posted at 2015/04/06 22:05:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ

プロフィール

「台風の後 http://cvw.jp/b/715559/40442186/
何シテル?   09/20 19:53
Dell@一二四朗ともーします。 V7iiストーンでドコドコと走ってます あっちにドコドコ,そっちにドコドコ 気ままにゆったり適当がマイルール ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

日本ブログ村【モトグッツィ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 22:37:13
 
Due Cornetti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/03/17 01:09:02
 

お友達

メルセデスオーナーの方(ガシガシ申請してくださいな!)
イタフラ車好き・オーナーの方
ライダーな方
(特にホンダやモトグッツィのオーナーの方はぜひぜひ!)
WRC好きな方
ミニ四駆やってるぜ!って方
我はエンスージアストだ!という方
お友達になってくださいまし
17 人のお友達がいます
BP51BP51 * Kommi - えすじーKommi - えすじー
ユキスイ@BPgr&amp;155ユキスイ@BPgr&155 ICRT OvertakersICRT Overtakers
E友E友 金子浩久金子浩久

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

モトグッツィ V7iiストーン モトグッツィ V7iiストーン
2016年3月29日納車 ずっと恋い焦がれてたV7iiを我が手に
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
キター! さ、これから何をしていこうか 溢れるトルクに日々惚れ惚れ、現在11万キロ、な ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
勢いで決断し,京都から引っ張ってきました. 初めて乗った日は,ヘルメットの中で顔がニヤニ ...
その他 その他 その他 その他
まさかのおもちゃを登録(笑) 懐かしさを覚えたら、私と同世代! 現在のラインナップ ・ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.