• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dell@一二四朗のブログ一覧

2016年04月23日 イイね!

ダムには行ったけど・・・

今週も土曜日が来たので近所へプチツー

もう慣らしの目標値である1000kmは突破したので
会社の人に勧められた土師ダムまで行きました.




なんもねぇ





話に聞いてたとのなんか違う・・・・
自分が行くところを間違えたのか・・・・?

でも土師ダムだし・・・・でよく解らないのと
午後から雨だってんで,そのままとんぼ返り

結果的に帰宅した直後にザーッと来てセェーフ!


実は今日のツーリングは,そのダム云々よりも
先日導入したシートバッグの使い心地のテストの方が意味合いとしてはありまして
来る神奈川里帰りツーリングのために,導入したバッグを装着して走りました.



カタチはなるべくV7iiのフォルムを邪魔しない奴,という条件優先で
中にどれだけ物が入れられるかとは無視

バッグの意味ねーだろ

そう思った方!正解!

でもイタリア車とはそういうものです.開かない窓も見た目のためならば!なのです.

私はバウハウス的な機能美追及派ではないのでこれでいいんです.

選択したのはMOTO FIZZのシートカウルバッグ

これです.





こんな具合で装着してます.


今日はこれに車検証や保険証,カメラを詰め込んで走り回りましたが
中々具合がいいので,このまま神奈川里帰りツーリングに投入決定.



来週の今日にはもう神奈川にいるのでワクワクです.

Posted at 2016/04/23 20:24:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年04月21日 イイね!

GWの予定でウズウズ

早いもので今年もGWシーズンですね.

昨年のGWは広島への引っ越しでなんかGWな気がしなかったのですが
今年はちゃんと10連休を抑えたので

グッツィを伴だって神奈川里帰り!

GW中に,神奈川県および首都圏で「広島ナンバー」の黄色いV7iiストーンを見かけたら

十中八九です.

イジメちゃいやん

予定としては

4月29日→徳島から11時30のフェリーで船旅開始
4月30日→早朝6時20分に東京着,実家へ
5月1日→個人的に一番信仰している神社へV7iiのお祓いと交通安全祈願
5月2日→母校の大学へ顔を出しに行く
5月3日→未定
5月4日→未定
5月5日→未定
5月6日→未定
5月7日→夕方7時半のフェリーで東京から徳島へ向けて出港
5月8日→広島へもどる

を考えておりまして.

色々思い入れのある土地や,ガルパンで盛り上がってる大洗
夜の首都高,ヤビツ峠,勢い余って榛名峠なんかも行ってみたいなと考えています.

会社の同期にSR400乗りが居まして,一緒に走りいくべぇ!ってのも計画中.
電話でとっつかまえて巻き込みました.

もちろん,他には外せないのが箱根だよね!

ターンパイクで写真を撮りたいのである!

グッツィで行く神奈川里帰りがとっても楽しみです.

今まで,過去2回,長期連休に里帰りはしていますが




自分の足が無くて悲しい思いを何度したことか




GB250も一緒に連れてきてあげられれば.......

何度思ったことでしょう,っていうか実家近くの宮ケ瀬とかに集まるライダーたちを見ていると
むっしょー!に自分もバイク乗りたくなるんですよね.乗らないでどうすんのよ!って

それに今回は自慢のイタリア娘ですし,こー・・・ね?道の駅とかで
ずずいっと

ハッハッハッー!コイツはモトグッツィだよーん!

って心の中でやりたいんです.

ドゥカティの群れとかが居たら余計に.

あれもデゥカティ?的なカンジの人を遠目で

モトグッツィだよ~~~~~ん!ってやりたいだけ.


Lツイン,チェーンドライブ・・・・

時代は縦置きVツインのシャフトドライブっだよ~ん!

って心の中でいりたいんです.心の中で,大事なことです,心の中.

実際はドゥカティの方がクッソ速いんで,モトグッツィ一派からはV11ル・マンとか持ってこなきゃ・・・・

真面目に,ドゥカのスクランブラーにも下手したら・・・・いやいやいやいや・・・・うーん



まっ,でも勝った負けたの空気が関係ないゴーイングマイウェイなのがモトグッツィの良いところ
不思議なことにモトグッツィだけは馬力コンプレックスとは無縁というか
レースモデルじゃないってのもありますが,どちらかというとハーレーみたいに

俺・私・ワールド

みたいなトコあります.


ランチアみたいだよね!ねっ!



話がそれました.



バイクと言えば放送が始まったアニメ「ばくおん!!」毎週楽しく見ています.

なんでも今週の放送で出た道の駅が「どうし道の駅」だったみたいで

久しくクレソン食ってないなぁとかキンピラパイも食ってないなぁ
豆腐ソフトクリーム食いたいなぁとか思ってます.

楽しみです.神奈川への帰郷.

雨降ったら,雨の奴を恨みます.真面目に.

Posted at 2016/04/22 00:06:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年04月16日 イイね!

25マイルソフトクリーム


近い

近かった

錦帯橋


こんにちは,今週も今週とて出かけます.

目的地は錦帯橋,山口県の名所ですね.
日本三大奇矯の一つとして数えられる錦帯橋ですが
実は昨年の6月に,私の母が広島を訪ねてきたので
そのときレンタカーで案内しています.

その時もたしかソフトクリームを食べたので

錦帯橋行くたびにソフトクリーム食ってます.

100種類全制覇のためにウィークリー錦帯橋でもしましょうか.
いや,無理だな絶対無理

それでは出発前の距離数チェーック!




4月16日午前8時半現在
842km也!

今日は何キロ走れますでしょうか.
というか,タイトルで25マイルってぶちあげてますけど
実はもっと近いです錦帯橋.多分実質34kmほど(爆)

なんでタイトルは6km強サバ読んだあげく繰り上げてm(殴

だってさ!今日,午後から雨って聞いてたんだもん!
だから近場にしたの!!そしたら午後もピーカンだったよ畜生!


それじゃ集合場所へ向かいましょう.
っても家前のセブンイレブン




今日はソロツーではなく,会社の上司も一緒にツーリング.

奥のカワサキ250TRがそうです.
なので便宜上,TR上司と呼称します.

ジール先輩は愛媛県で仕事中なので,参加できず.
ウチの会社のツーリング部(勝手に私が創立宣言してTR上司を勝手にツーリング部部長に指名中)
は,3名なので揃ってツーリングが未だ叶っていません.



TR上司が
「おほーん,かっこええやんか~」
ってV7iiを褒めてくれるので,ドヤ顔の俺氏.

イタリア製ですから(ドヤァ」

なんてやり取りもソコソコに出発.

250TRのリズミカルなトントントントンッというシングルサウンドを聴いて
ちょっとGB250を思い出す.あぁ,やっぱりGBもいいバイクだったよなぁっと
少ししんみり.

今回は単純に国道2号を岩国方面へぷぷっーっと走るだけ.

正味1時間ちょっとで到着してしまったので
なんか途中に写真撮ったりもなく



いきなり錦帯橋

この駐車場は,錦帯橋を2号線から向かいトンネル出口で左折し
112号線に乗っかった最初の右手に出てくる橋を渡り
錦川上流方面へ右折した直後の駐車場です.
下がアスファルトなので,ライダーにはオススメ.

112号を錦川上流から向かって錦帯橋を通り過ぎた川辺の駐車場は
完全ラフなダートなので,モトクロス車以外はオススメできません.
ツアラーやクルーザーみたいな重量級のライダーには
尚の事このアスファルトで固められた方の駐車場を推奨します.



心置きなく錦帯橋散策のためには,停めて安心アスファルト!




ここでTR上司と250TRのツーショット
実は,過去にAE86を何台も乗り継いだガソリンが流れてる系の人です.



早速目指すはソフトクリーム屋の「むさし」です.
100種類以上を誇るフレーバーを取りそろえるソフトクリーム屋さんで
現在は165種類を展開中とのことで,日本記録更新中だとか.

この日の午前中は,米軍の岩国基地の関係者なのか
アメリカーンな人たちがたくさんいました.



実はこの「むさし」の横に「佐々木小次郎商店」なる因縁の戦いが
ここ,錦帯橋でもソフトクリームでもって繰り広げています.

私は先述の通りトマト味をチョイス.
TR上司はクレオパトラの涙バニラ味をチョイス.




トマティ~ノ

ほんのり赤がかっており,トマトの香りと酸味が美味しいソフトクリームです.
これは当たりでした.おいしい!



クレパトバニラを撮影するTR上司
このフレーバーを食した上司の一言目.


「これむっちゃバニラやん」


ですよねー☆

クレオパトラの涙とはいったい・・・・・



ソフトクリームを貪りながら錦帯橋,贅沢です.
ザンネンなことに桜は見ごろを過ぎてしまいましたが
新緑が爽やかな4月中頃の錦帯橋も一興です.
夏の様な日差しなのに,過ごしやすく良い日和です.



いつ見ても,当時のコレを設計した人はセンスが光りすぎててすごいなぁと思います.
現代の橋工学から見ても,錦帯橋はパーフェクトだそうで
頭がオーパーツみたいな人はどの時代にも居るのですね.

そういう意味では,カルロ・グッツィなんかもそういうタイプの人間だったのでしょうか
えてしてモノづくり界隈にはそんな人がいたからこそ,な会社がたくさんある気がします.



ナイスアーチ!
マーベラスアーチ!
フゥー↑




TR上司も写真やら動画やら取りまくってます.
なんでも家族に送るのだとか.



「このチケットと同じアングルの写真撮らへん!?」
のTR上司の提案に,乗っかって対岸の川辺へ



こうか!?




いやこうか!?



これは違うな・・・・



下からじっくり見ると,やっぱすごいというか
パーツ点数すごいだろうな・・・・リバースエンジニアリングしたくないです.



ズーム気味で取ると,よりアーチ感が増幅されて風光明媚感がUPする気がします.

ここで小腹が空いてきたので
川辺の売店を回ってチョリーンチョリーンと軽食に舌鼓.



どこでも牛串なんて食えますけど,錦帯橋を見ながら食えるのはここだけ





THE贅沢☆

そこ,SIMPLE2000シリーズみたいだなwwwとか言わない.
でも今の高校生くらいまで,たぶんSIMPLE2000シリーズ知らないんだろうな・・・
3Dバンプシャーだっけか,もう私ですら曖昧.



どうやら岩国名産はレンコンの様で,レンコンコロッケなるものも食しました.
揚げたてが食べられます.



ででーん!



でっででーん!

私が思っていたのは,レンコンを刻んだのが具として入ってるのかと思いきや

コロッケ
on
レンコーンデースHAHAHAHAHAHA☆

サクサクで美味しかったです.
っつーかこうやって外で食うって時点で,かなりうま味アシストがかかるので尚の事.



くつろいで軽食くって,錦帯橋を渡ったらもう一つ!

岩国のシロヘビを見てきましょうねー

金運の縁起物じゃけぇねぇー



何か移築されて新しく,大きくなってました.Oh!



入ると,謎のアニメが放映中.
なんか語り部が語るのかと思ってたら
多国籍的に観光客が来るので,無声アニメで
雰囲気で語るシロヘビ物語でした.



TR上司「最後までセリフなしかーい!」

関西仕込みのツッコミを見舞っていました.



居ました居ました.アルファロメオの人を喰らう竜もとい,ヴィスコンティ家でお馴染みの蛇ですね.
固まってます.絡まってる・・・?



ちょっとした博物館形式にパワーアップしてました.
アルビノ種に当たる岩国のシロヘビは,アオダイショウの突然変異種で
このシロヘビ同士が交配すると,子供もちゃんとアルビノ種なんだとか
ノーマルアオダイショウに戻るわけじゃぁないんですね.



シロヘビの赤ちゃんは,血管が浮いて見えるために
ほんのりピンクなんだそうで



じゃん!
財布にいれとこうシロヘビの脱皮!
買ってしまった・・・・金運の二文字に弱い・・・・



錦帯橋は20年に一度架け替えるため,近所には
こんな実験橋なるものが,端的に言うと今度の架け替えのために
素材等の耐久性や効果を見るためにこうしてテストベットを設けてあるようです.
とりあえず渡っておきました.



拡大してどうぞ.



ってな具合で1時半ごろ錦帯橋を後にして
TR上司が気になっているという,コイン通りを抜けた先のパン屋を目指して
広島へ戻ります.



途中の佐方PAでの1枚.無料バイパスでスーイスイ.
土曜日ですが,クルマは多いものの止まる渋滞は無く
天気も相まって,流すのには最高です.



佐方PAでもグッツィは目立ちます.
遠めにほかのライダーが,なんだあれは・・・?みたいな表情をします.
私の表情はニヤニヤです.



目的地のパン屋さんはここ
五日市ICに向かう途中にある「グラマーペイン」

店内は物凄くシャレオツで,パン香りが完全支配しており
なんいこの空間.依存性が凄まじい.

ベーコンエピやパリジャンサンドを購入.
パン屋って満腹で行かないと,確実に


全部ください


って言いたくなる魔力に満ちてて私の財布がブラックマンデー.



V7iiはこんなパン屋さんにも良く似合います.
カジュアル,アーバン,そしてモダン.我らがモトグッツィは
パン屋に通えるオートバイです.意味わかんねぇな,うん.



紙袋がまた風情があります.こういうの抱えて
バケットとか飛び出してて,チンクチェントとかの助手席にのっけて
買い物とかMAXシャレオツすぎて大変.



うんまいっ!
さくさくのもちもちのふわっふわ,美味いものは素晴らしい.

イギリスがなんだって?ふれてやるなよっ!かわいそうだろ!



TR上司もご満悦です.
「口の中にパン刺さるけどうまいな~」って食べてました.
刺さる・・・?





いやぁ美味しい.五日市までお越しの際には
立ち寄ることをシッダールタ級でお勧めします.

この後はTR上司と解散して,行きつけのレッドバロンで
1000km走破が目前なので初回点検の予約をして
少しぶらついて帰宅しました・





さて,本日の走行距離は・・・・



936kmを指していますので94kmの走行

立派なプチツーでした!


帰宅すると,郵便受けに注文していた例のブツが!



ワールドモータサイクルガイドDX

モトグッツィ!

オーナーとして,モトグッツィをもっと理解するため
モデル変遷を叩き込むため,購入.

私の乗るリバイバルV7シリーズの発表直前までは網羅されてますので
その時系列を追いかけて,プリンチピアンティーノグッチスタへの入門座学ってやつですね~
これを読めば,誰でもグッチスタ!かも

Posted at 2016/04/16 19:49:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年04月14日 イイね!

イタリア国旗で主張する.

こんばんは

熊本大丈夫でしょうか・・・・
ちくわサラダの事考えてたら,まさかのこの地震.
ケガ人,死者,行方不明者が極力出ないことを祈るしかありません.

九州のライダー大変だろうな・・・・・

とにもかくにも,九州の無事を祈ります.




さて,今日もグッツィのハナシ.

実は量販店なんかで入手できるミニイタリア国旗を
ナンバープレート下のスペースに貼り付けました.



恒例のステッカーチューンです.
ワンポイントだけ貼り付けて,これで他のV7iiストーンとは
ビッミョーに違うことになります.

自分だけのV7iiにこうして染まっていくわけです.



あんまりデカくもなく,小さくもなくちょうどいい.
この反射板をとめるビスとナンバーの間が寂しかったのでチョウドイイ.

このミニ国旗で,そこはかとなくイタリア車であることを主張します.
バイクにあんまり興味ないイタリア車(四輪)の人が後ろについたら
少しはむむっ?って思ってくれるかもしれないなーみたいな期待も込みです.

本当はピレリの黄色いステッカーにしようとも思ってたのですが
イマイチなんというかシックリこなくて
かといってサベルトとか関係ないし,シビエも関係ないし
SKFも違うし,マニエッティ・マレリかなぁとおも思ったんですがんー
と考えあぐねた挙句,シンプルに国旗としました.

V7iiのスタイリングはあくまで都会的な夜景も着こなすアーバンネイキッド
だとしたらアフターパーツロゴより,国旗でしゃなりとそこはかとなく.
という事で国旗なんですね~

でも今後,コレだ!ってデカールが手に入ったら張り替えることは十分にアリ.

Posted at 2016/04/14 23:52:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年04月13日 イイね!

クロスレビュー!V7iiとGB250

こんばんは

今日は一日CADとにらめっこして
図面上なんですけれども
崖にひたすら法面崩壊防止工のアンカーを打っていくことをしてたら
一日があっという間.

さぁー帰ってV7iiでひらりとイタリアンでディナーにしようかなー・・・・・





雨かよっ!!!!!!









ちきしょー!

市内の方へイタリアンの店ないか探しに行こうと思ったのにぃ!
V7iiに乗るようになってから,無駄にイタリアンの店に入りまくってる気がします.
なんていうか,V7iiの生まれ故郷に思いをはせているのかもしれません

かといってGB250の時には別段,お茶とかうなぎパイとか喰いませんでしたけど・・・


ってわけで,雨でV7ii乗れないし
今日は,これから大型自動二輪取りたい!もしくはとった!

そんなバイクが色々気になって,夜ご飯中も橋を握ってしまい
テーブルの下では右足でブレーキ,左足でシフトチェンジしてるアナタへ向けた

モトグッツィV7iiストーン × ホンダGB250クラブマン 

クロスレビュー!






普通自動二輪から大型自動二輪へ乗り換えるってどんな感じなのか
脱線前提でお話していこうと思います.



まずは項目一覧をば
1,このコ達はなんてバイク?5行解説

2,走ってどうよV7iiとGB

3,停めててどうよV7iiとGB

4,買ってどうよV7iiとGB

5,結局どうよV7iiとGB




・このコ達はなんてバイク?5行解説

モトグッツィ V7iiストーン
MOTOGUZZI V7ii STONE


創業1921年のイタリアのオートバイメーカー「モトグッツィ」による現行モデル
特徴的な縦置きV型2気筒とシャフトドライブ機構は他にはない組み合わせ
値段は109万円よりと輸入車にしてはバーゲンセール状態
前モデル「V7」シリーズからの変更点として6速ミッション化やABSの標準装備化など
姉妹グレードに「レーサー」「ストルネッロ」「※スペシャル」等あり(※日本未導入)


ホンダGB250クラブマン
HONDA GB250 CLUBMAN


ホンダが1983年に出したクラシックネイキッド
当初は「CB」の名前が与えられる予定であったが諸事情によって「GB」へ変遷
単気筒でありながら31psを計上し,ニーハンシングルスポーツの中でも走り系
長いモデルサイクルの中で1型~6型まで存在し,最終モデルは97年製となる.
姉妹車にGB400や大型となるGB500も存在する.








・走ってどうよV7iiとGB
MOTOGUZZI V7ii STONE
○イイトコロ
走行距離800kmちょいですが,その中でも感じたことは
とても中低速が楽しい事,ハーレーほどブリブリ言わせることはありませんが
ドコドコと軽妙にVツインが鼓動をもたらして,スイスイ走ります.
よく言われるシャフトドライブの難しい挙動も無く
初めて乗るシャフトドライブとして,なんの気構えもなく乗ることができます.
むしろこれで過去のオールドグッツィに乗るために勉強になるかも!なんてのはナイです.
V7iiから過去グッツィに行ったら,たぶん,チェーンドライブから乗り換えたのと同じ状態.
それくらい癖が無く,ゆったり走るのには最高で,もちろん回せばそれなりに速い.


×ヨクナイトコロ
新婚ほやほやだぞあるわけねーし
もう毎日ホッペにチュー状態よ,冷めきった夫婦生活なんて考えられないね.



HONDA GB250 CLUBMAN
○イイトコロ
単気筒なのにとにかく回る,回しちゃう.
ヤマハSRのような鼓動感を求めたらお門違い,回して愉しむのがGBの作法
単気筒だから切り返しもしやすく,コーナーリングでも軽量さ故に軽快かつ爽快
ヤマハSRに勝負ふっかけて勝てるかも!って思えるくらい.
やっぱり優等生はたまに吹っ飛んだものを出してくるからホンダは,うん.あれな.
ワインディングでキモチの良いひと時を過ごそう.そう思って走りに行ける.そんなバイク


×ヨクナイトコロ
低速でも走れる.走れるのに,回した時の音や雰囲気を味わうと我慢できなくなる
つまり無駄に回してしまいがち,我を忘れるほどではないにしろ
ちょっとくすぐってくるあたりがヤラシイ,そそのかし方がヤラシイ.
風防なしだと風があばばばばばば,高速を長時間流すのには根性がいる
熱ダレを感じやすく,夏場はロコツに項垂れてるのを感じます.




・停めててどうよV7iiとGB
MOTOGUZZI V7ii STONE
やっぱり大型のよくある
「これナンシーシー?」はあります.
話の解らないオッサンに捕まると,かみ合わない会話に付き合わされることも
あと,モトグッツィという発音が難しい世代の方は,名前の説明で鼻先をへし折られます.
それでもやっぱり知っている人は知っていて,おおぉ!モトグッツィ!みたいな反応を貰います.
ハーレーオーナーからはいつもの,ハーレーだぞドヤァ?という目線ではなく
ハーレーだz・・・あれなんだ?ンンッ???みたいな目線が来ます.おもしろいです.
マーニーと勘違いされることはありません.勘違いする人が居たら相当なツワモノです.
オーナーシップを満たすことに関しては最高です.
その佇まいは,シャレた大人のバイク感満点で,女性受けも中々.可愛いと言われたりも.
登録台数が少ないので,珍しさからくる周囲のほへぇ~という目線がきもてぃいいいいいい!



HONDA GB250 CLUBMAN
オッサンによく声かけられるバイク
特に50代~60代に懐かしさから声をかけられる.
料金所のおっちゃんにも懐かしがられる.
全体的に懐かしがられる.なんか懐かしがられる.昔話はじまる.
3型と4型のモンツァレッドは良く目立つのと,雰囲気がちょっと違って見えるらしく
GBではなく別のバイクと思われることもあります.
それ以外は特になし.




・買ってどうよV7iiとGB
MOTOGUZZI V7ii STONE
新車価格は109万円より,乗り出しはコミコミ125万円.
昨今の数ある大型自動二輪の中でも安い方で,その見た目やブランドに反してお得に感じます.
ホンダCBR600RR,ヤマハMT-09トレーサー,スズキGSR750,カワサキW800なんかとどっこいどっこい
外車なのにこれらと価格帯が近しいなんて,エイプリルフールなのかと思う程.
ただでさえ売れる台数少ないのにピアッジオジャパンの男気なのか弱気なのかは定かじゃありません.
変なハナシ,オトコのフルローンでも乗れちゃう気になる外車.IYHしてもいいのよ.
ドゥカティやアプリリア,果てはビモータなんていうイタ車の中にあって
良心的過ぎるモトグッツィ,あなたの購入がモトグッツィの優しさとなり次のオーナーへ渡ります.
買おうモトグッツィ.



HONDA GB250 CLUBMAN
中古車で買おうと思ったら,大体25万円は用意すれば
良い個体に巡り合う率が上がってきそう.
それ以下で探し始めるとギャンブルに.が,40万積むとほぼ新車価格と同じなので
相当なマゾになってきます.25万円~30万円が一番安パイかも
しかし,他のニーハンスポーツも溢れているので価格的長所はこれと言ってなく
ルネッサやエストレアと比較しても,個体差によりけりな状態
ボルティよりは高いと思います.パワー分の値段だと思っていいはず.



・結局どうよV7iiとGB
MOTOGUZZI V7ii STONE
いいバイクですっ!とても!
つべこべ言わず買ってみろって,な?109万円だし
軽自動車を新車で買おうとお金握りしめてるアナタ!軽自動車は置いといて

さぁグッツィ!モトグッツィ!

という,まだモトグッツィの酸いも甘いもの甘いしか噛みしめてない私は主張します.
酸いことなんてあるわけがないんです.ラブラブですからね.もうホント.

こんな主観はレビューでないにしろ,贔屓目に見るのを抑え込んでも
良いバイクです.

まず,不足気味にとらえられるカタログスペックが
大型にあってはとても乗りやすい特性に寄与しているのはもちろん
小柄な車体も手伝って女性にもオススメできるモデルです.

そんなにスピードださないけど,オシャレにバイクを
そんな人にはうってつけ,輸入車入門にも推薦したいほど.

ホンダGB250クラブマン比として,全体をまとめるならば
正当なサイズアップ&ステップアップ
であると言えます.
大型になることのメリット・デメリット,例えばパワーが上昇し走りが鋭くなる
さらに,長距離のツーリングが余裕になると言った当たり前のメリット
サイズが上がったことで引き回しの小回りが利かなくなるや,燃費が悪くなるといった
これまた当たり前のデメリットが教科書通りにでてきます.

そういう意味でも,現在400cc以下のシングルスポーツやオールドルックネイキッド
カフェレーサーなんかを乗っている人がV7iiに買い替えるのは
まさに正常進化,もとい,真っ当な選択と主張できると声高に言います.

ニーハンから踏み込んだナナハンへ,街で見かけないモトグッツィは
初心者にも広く門戸を構えている事実.これを知らないライダーは数多く居ます.
W800やXSR900,CB1100もいいですが,せっかくなのでV7iiも検討してみては
ここまで読んでしまった大型免許持ちライダーのアナタ

試乗しとこ?ね?


そしたらもうバラ色のイタリア車生活にズブズブと沈んでいくだけさ・・・・フフフフ・・・・・



HONDA GB250 CLUBMAN
いいバイクですっ!アタリを引けば
ハズレの個体はエンジンオイルシャバダバドゥーでもうあばばばばばばばばなんて知らなくていいのよ?ホンダなんだし騙されたまま乗っとけば誰も不幸にならない,そうならない,漏れるのはカワサキなんだからぁ!って浜松の偉い人が言ってたってことにしとこ,ね?

まさにホンダ,要点さえ押さえた整備をしてくれる店で世話になるか
たまたま状態のイイ個体を掴むことができればもうラッキー.
心配することはありません.なんせ2週間放置したのちに一発でセル始動したのが私のGBでした.
それが冬のことだというんだから,信じてもらい得ないでしょうけど
真横で,2日間の放置でエンジンが冬眠してしまうヤマハ ジールを眺めながら
私のGBは元気にトトトトットットトトトトットとアイドルを刻むので
ホンダはさすがやなぁ・・・と感心したくらい.

他,燃費も優秀,消耗品の交換も際立って高額なものは無く
一般的なニーハンと同程度,初心者や若年層にも維持しやすかろうと思います.

モトグッツィV7iiストーンもとい大型自動二輪と比するならば
全てを軽くしたいアナタに送る,ホンダのこんなのつくってましたクラブ構成員.かな.
セカンドとしてもいいとおもいますし,速く走ることに疲れてトコトコ行きたいアナタにも
軽くオートバイに乗りたいアナタにも,GBは気軽に乗れるオートバイです.
そそのかされるとやる気になっちゃうけど

他,GBは後継モデルを持っていないので,あのスタイル,元気のあるシングルに乗ろうと思うと
そろそろチャンスが無くなってくるかもしれません.
気になったら持ってみてもいいんじゃないでしょうか.ホレ,そこに乗ってないナナハンがあるじゃろ?
売るじゃろ?おつりでGB買うじゃろ?乗るじゃろ?どうじゃ?








Posted at 2016/04/13 21:46:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ

プロフィール

「2017年ル・マン24時間レース http://cvw.jp/b/715559/39957203/
何シテル?   06/18 23:55
Dell@一二四朗ともーします。 V7iiストーンでドコドコと走ってます あっちにドコドコ,そっちにドコドコ 気ままにゆったり適当がマイルール ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

日本ブログ村【モトグッツィ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 22:37:13
 
Due Cornetti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/03/17 01:09:02
 

お友達

メルセデスオーナーの方(ガシガシ申請してくださいな!)
イタフラ車好き・オーナーの方
ライダーな方
(特にホンダやモトグッツィのオーナーの方はぜひぜひ!)
WRC好きな方
ミニ四駆やってるぜ!って方
我はエンスージアストだ!という方
お友達になってくださいまし
17 人のお友達がいます
BP51BP51 * Kommi - えすじーKommi - えすじー
金子浩久金子浩久 ユキスイ@BPgr&amp;155ユキスイ@BPgr&155
マシタカ号マシタカ号 ICRT OvertakersICRT Overtakers

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

モトグッツィ V7iiストーン モトグッツィ V7iiストーン
2016年3月29日納車 ずっと恋い焦がれてたV7iiを我が手に
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
キター! さ、これから何をしていこうか 溢れるトルクに日々惚れ惚れ、現在11万キロ、な ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
勢いで決断し,京都から引っ張ってきました. 初めて乗った日は,ヘルメットの中で顔がニヤニ ...
その他 その他 その他 その他
まさかのおもちゃを登録(笑) 懐かしさを覚えたら、私と同世代! 現在のラインナップ ・ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.