• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dell@一二四朗のブログ一覧

2016年05月23日 イイね!

未だかつてないほどに

この土日はツーリングへは出かけませんでした.

っても昼間は,美味しいパン屋に行ってみたり
TSUTAYAで「ピクセル」って映画を借りて見たり.




V7iiが納車してからというもの,毎週土曜日にはどこかへブラブラしていましたが
今週は趣向を変えて,金曜の夜にすることにしました.

そう!真夜中市内散歩!


真夜中散歩自体は大したことありません,せいぜい広島駅や原爆ドーム界隈を走る程度.
広島市ったって東京に比べたら狭いですし
あのどこまでもTHE都会って感じは無いので,すぐ山へ抜けちゃうもんで
特にどうって訳じゃないんです.



この夜の散歩は,何も持たん!って決めたもんで
コンデジもバッグも家に置いて出発
iPhoneで撮影してるもんで,画質はディーバダッタ級の残念感.





もう夜風が心地いい季節なんですよね.
適当に見つけた自販機で,カフェオレなんて飲みながらV7iiと夜風に吹かれるのです.
オトナだよなーいや,ジジくせーのかなぁなんて思いながら.

飲み干したカフェオレの空き缶をゴミ箱に捨てれば

V7iiのセルスターターを押し込むのです.
ぐわんぐわんとクランキングするV7iiの音は心地よく
その音の後に,溜め込んだ息を思い切り吹き出す様に
音がマフラー全体から身体を揺さぶる.

スロットルを捻れば,夜の広島へV7iiと共に溶け込んでいく.

ここ最近,とても感じているのです.

この1年でどっぷりと二輪に片足突っ込むどころか
もう片足をもつけていってるなと.


元々は,高校時代に部活の先輩とにケツして
その自由を身体全身で感じたことがきっかけ
そこからバイクで頭がいっぱいになったけども
部活に忙殺されて免許は行けず.

大学時代は,4年間結局ロクにバイトもしなかったので通わず.

のつもりでいたら,なんのかんので4年の終わりに取得.
でも結局,万年金欠を打開する気の無かった私には
相棒というものを手にする機会は訪れなくて

ってもこの時,W124乗ってたし,ある意味そういう事もあって
バイクとは疎遠だったわけです.


いや懐かしいなまったく.

大学院の時は,クルマもバイクも無くて,でも毎日は楽しかった.
いや,この頃はミニ四駆で発散していたっけ.



どっちもむちゃくちゃに楽しかったけど,その上をカルく超えてったのが
バイクだった訳です.イヤ何ってもーめちゃくちゃ楽しいじゃない,バイク.

就職も決まって,勢いでIYHしたGB250.


今でも思い出すっつーか,なんで急にGB250を思い出しちゃってんのっていうかと
漫画「ジャジャ」を古本屋で買ってきて読みだしたら.
あー華奢な体躯に,あのブン回るシングル,そして排気量はニーハン.
楽しかったよなぁってね.

V7iiが嫌になったとか,GB250とよりを戻したいとかそーいうんじゃなく
単純に,GB250の良さはV7iiとは別で,あれはあれですっげーいいバイクだったなって
漫画読んでたら,一人でうんうんGB250も楽しいバイクだった.と思い出にふけったというワケ.


読んでるのコレね.

昨今は「ばくおん!!」のアニメ化で,カタナについての問い合わせが急に増えてるなんてハナシも聞くけど.
王道の主人公系マシンにはさらっさらキョーミないですし.
私はいつでも名わき役が乗るような,そんなクルマバイクが大好きです.

二輪のCB400スーフォアやカタナ一族が主人公であるように
四輪でいうFD3SやBNR34は確かにカッコイイ.だけど,解りやす過ぎて
へそ曲がりな自分には,その真っ直ぐな瞳がうおぉ!ゴメンナサイ~!ってなっちゃう.

だから次にイタリア車乗り換えるなら~?なんて話題振られると
どう転んでもドゥカティは無くて,またモトグッツィかMVアグスタが最右翼.

多分次も外車乗るだろうし,日本車には縁が無い様な気がするなぁ.
大型自動二輪持ってると,外車も金さえあればなんでもイケっちゃうのがもうね,我慢できねーウヒヒ

これが普通自動二輪だけだったら,それこそジャジャで取り上げられてるような
50年代,60年代の400cc以下のGPマシンとか(すんげー非現実的
ドゥカティの400SSやらモンスター400くらいしか選択肢が無くなっちゃうんだけどね
V35イモラとか怖くて乗れねーっつの.

新車買って,オベンキョしたことと言えば,物ぐさな自分には
新車の方が性に合ってるのかもしんないなーなんてのもV7iiにどーよどーよって教えられちゃって.
キレイなアタシはキレイでサイコーでしょ?っていうV7iiの囁きに




うんっ!!!!




って満面の笑みで飛びついてイチャイチャしてる毎週末.

最近は頭の中,二輪の事の方が考えてる時間も多いし
二輪を見る目もだいぶ変わってきてて,GB250買う頃に比べたら
車種もそれなりに見分けつくようになってきたしで,二輪が今一番楽しい.

こんなにも二輪が楽しいなんて思いもしなかったなぁ

未だに感覚を生生しく覚えているのは,去年の12月だったかなー
愛媛に出張中なもんだから,日曜にGB250で石鎚山行って
その帰りの川沿いが,他に誰もいなくて,もうGBの甲高い音だけで
全部が自分のセカイになった気がして
飛び込むコーナーが全部信じられないくらい気持ちよくて
なんでこんなに走れるんだ!?ってくらいに走れた時のことはまだ覚えてる.

V7iiではまだそういうシーンが無くて,お互いにおっかなびっくりがまだまだ残ってて
少しづつ,少しづつ,イタリアから来た生娘は,俺色に染めあげていく途中.
まー神奈川まで帰るっていう大冒険もしたし,まだまだこれからこれから.

最低でも3年はハベらせるんだから

って言いながら,MVアグスタのサイトをチラ見しては
ふーん,ブルターレねぇーふーん,ふーんふーん(チラチラ


なんて昼休みに見てたら







なんだァ,もう浮気かァ!?







なんて言われちゃって.

ちちち,違いますよぉ!

ってもう完全に,浮気よねコレ,V7ii怒っちゃうよ.

まーさ,オトコなんてのはさ,どーしよーもねーのよさ.
手に入れたら,意識が次へ向いちゃうんだもんなぁ.

彼女できねー訳だわコレ(トホホ






でも,まじで楽しい.
この土曜に,同期が結婚式挙げて,身を固めたり
太鼓の打縁の連中は,9月に仙台のジャズフェス出るとか
俺をバイクにハメた先輩は,ロシア留学だったり
みんなイロイロしてるけど,俺はバイクがむちゃくちゃ楽しい.

胸張って言えるんだよ,俺バイクのってんだーって

それもモトグッツィなんてそんじょそこらのヒトにゃ馴染みねーヤツ乗ってんのって

誰のためでもない,自分が楽しくてどうしても欲しくて金溜め込んで,買ったバイク.
ソイツと土日は走りに行く.サイコーじゃん?


そうこうしているうちに,クルマを買うことが無くなりそう
東京オリンピックの頃にも,まだバイク乗ってそうな気がする.




もォサイコーだよホント
Posted at 2016/05/23 23:59:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年05月14日 イイね!

スパ羅漢へアイス短ツー

土曜イズお休み



それが普通であってほしい.



いつもそう願っています.

実は,GW明け早々に仕事で再びの宇和島へ行ってたんですが
なんと急な召集令状がかかり,宇和島から電車とフェリーで帰宅した木曜日.

なんでも勉強会に参加する人が少ないから帰ってきて~

支店長に頼まれたら帰るしかないじゃん?



で,金曜日はウチの会社の西日本に分社する支店が集合する会議と勉強会

それが終わると今度は

そのまま上司たちと懇親会からの2次会!!3次会!!!4次会!!!!


1次会は居酒屋でメシ
2次会はスナックで呑み
3次会はキャバクラでカラオケ
4次会はもうなんかノリ



昨年に比べればまぁ付き合えるようになってきたのと

翌日が仕事じゃないだけ楽しめるってもんです.
キャバとスナックのちゃんねーに私の贅肉が好評
TR上司が「ちょっと羨ましい」っていうほど
ちゃんねー達とワイワイお喋り.

関西の上司には,カラオケで歌った横浜銀蝿の「ぶっちぎりrock 'n' roll」が大ウケ

やりました

キャバのちゃんねー&TR上司たちにはラッツ&スターの「め組みのひと」がウケて

さすがに気分が高揚します.


去年は次の日4時30分起きなのに帰ったの2時っていう
意味わかんないモードだったのを考えるといい気なものです.





今年は,お休みの土曜なのでゆっくり起きて
春イベント中の艦これやって,バイクで前から行こうと思ってたスパ羅漢まで短距離ツーリング.






道中なんもなかったので


いやありました.広島でもトミーカイラZZ-S見ました真っ赤な奴.

この前のGW帰省記の広島にトミーカイラなんか走ってねぇよなぁ!
みたいな書き方してたんですが
土下座モノです.orz.ちゃんと棲息してます.広島にもトミーカイラ.





では,いきなりのスパ羅漢



デデン!テレテレテテッテッ~



イイ感じの雰囲気です



なぜか人もバイクも少な目


ッと思ってたらこの後,ゾロゾロゾロ~!っと入ってきました.
ビューエルXBシリーズの何かが2台居たのにはビックリしました.

ビューエルっていえば,2010年に解散してしまったアメリカのスポーツバイクメーカー
ツーリストトロフィでその存在を知ったものです.

XBシリーズといえばファイヤーボルトだかライトニングだか
どっちがエライホイールベース短く見えるのを記憶しています.
実際短いみたいですし,アメリカ産まれにしては「らしくない」ですが
そのらしくないはいい意味でインパクト抜群.

ビューエル,その知名度の低さに,モトグッツィ乗りとして小さな親近感を感じます.


さて,スパ羅漢には当初,濃抹茶アイスを食べに来たのですが



とうふアイス

その6文字にクリティカルヒット.

何の躊躇もなくとうふソフトを注文,あばよ抹茶.





おいちー!

豆腐食った感とソフトクリームの融合が,わー!お口の中のマーニ アルトゥーロ1000や~





オホン


大変美味しゅうございましたっ!







しばらくスパ羅漢でゆったりした後に,このまま引き帰すにはちょっと早かったので
どうせならぐるりと回って自宅へ帰ろうと思い186号を北上








もみのき森林公園を横目に488号に入ったら・・・・





林道やんけ!!!





嫌なんだよぉ林道ぉ////

V7iiが汚れるし汚れるし汚れるし汚れるし!!!!!!!

でも楽しい!ビクンビクン



クッソ狭い



せせらぎがいいですなー,あー採水して分析しちゃう?



涼しくて,なかなか,ただ道路がそこかしこにおいて
伏流水のために水浸し.ぬれた路面の上では超スロー走行で
なるべく水しぶきを上げぬように走行.


途中,やっと広くなって,誰もいない長いトンネルでは
ちょっとエンジン吹かしてみて,反響するグッツィサウンドにご満悦.


その後は,488号線を途中で433号線に折れて五日市方面へ

走り慣れた石内バイパスへすぽっと抜けてお昼ご飯.


ここで朝ごはんにどん兵衛のうどん食ったことを忘れて
丸亀製麺に入ってうどんを受け取ってから,朝うどん食ったことを思い出しました.
当方は香川県出身じゃないです.もう一度言います.香川県出身ではありません.



こんな具合のぷらっと70kmほどのプチツーでした.

天気も良くて走るには最高の一日でした~

Posted at 2016/05/15 03:14:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年05月11日 イイね!

【神奈川】ゴールデンウィーク【帰省】---Last---

流れちまう毎日……GOLDENWEEKは過ぎていく……
そうさ……これは束の間の夢なんじゃないか…………
誰かがそう呟いていた……

………冗談じゃねえ…………




はい,GWも終わりの2日間について
書き留めていきたいと思います.



はぁぁぁぁぁぁぁん!!!




10日間がすごくあっという間過ぎて
兎に角あっという間過ぎて
もーほんとあっという間過ぎて

やっぱり育った神奈川はサイコーで
遊びに出掛ける東京もサイコーで

広島や愛媛じゃ手も足も出ないよやっぱり.
いや,広島はお好み焼きウマイのがいいんだけどね.
FCとかNA6CEとかたくさん走ってるし,そういうとこもいいんだけど……

自分の故郷が一番なのは各県ともに共通じゃないかなぁ

だから神奈川産まれ,神奈川育ちの私は神奈川がやっぱいいです.



広島への帰り道は行きよりも断然早く感じたのは
現実を受け入れたくない身体が,アッー!!!!!




5月7日



この日はいよいよ広島へ向けて帰路を開始する日

フェリーは有明からで,行きと同じオーシャン東九フェリー
19時30分の出港なので,午前中はせめてもの悪あがきとして

まだ,遊ぶ

ってことで,カワサキ バルカンに乗ってる高校時代の恩師が顧問をまだしている
卒業した高校へ遊びに行くOB8年目生.

和太鼓部の部室や練習場所は変わらないけど
自分たちが高校生の時には小学生だった子らが
こうして跡を継いで和太鼓部の現役生と思うと


ガクッと年取ったなぁなんて思います.


で,恩師に遊びに来ました~って挨拶して
自慢のV7iiを見せる俺氏.

そのまましばし恩師とバイク談義しつつ
現役生の練習を見たりしながら過ごして
10時には帰ろうと思ってたのが11時半までついつい長居.

現役生の頃は練習なんてだるい~ってやってたから長く感じた土曜の午前中が
今はあっという間.あぁぁジジイになってるんじゃ~


名残惜しさをヒシヒシと感じながら母校を後にして
相模原の田名にあるブンブンというお気に入りのパン屋で
お昼のパンを喰いたいだけしこたま買い込んで
実家にいったん帰宅.

しばし寝て,目覚めると現実が迫ってきてるうああああああああああああああああ



仕方がないのでゴソゴソ支度
母とGWあっという間だったなぁなんて話をして
お盆は帰省しないかも~とかなんとか話て実家を出発

フェリーが19時30分ということもあって
18時00分には到着しておこうと,15時30分には出発をしたわけです.







有明に17時00分着







はえーよホセ

途中で,本屋よって
三栄書房が出版している雑誌「ラリーカーズ」の12号が
プジョー306マキシの特集だったんで,それ買ったりしながら向かったのに
くっそ早すぎてやることがない.

かといってあんまり遠くには行けないし.

それこそ首都高ブラブラしようものならホントに東京に残りたくなっちゃうから
そんなことしないためにも,コンビニでお菓子買って
もうフェリー乗り場いくか・・・・っとテキトーに走って
湾岸道路の周辺でローソンに入った時の事です.




すごく見たことあるバイクが止まってる.




この時は半信半疑でしたが,隣にV7iiを停めて
iPhoneで撮影をする私,この時完全に自分のコンデジの事を忘れてて
このチャンスをすぐにファインダーに収めるんだ!!!
と,撮影した次第.



ツイッターにこんな風につぶやく私.


そうなんです.この奥に写るバイクは

伝説のヤンバルクイナ

私たちバイカーにとって,その筆調からしてこんな最高のブログを超えるブログがあるだろうか
そう言わしめるブログがあります.


無縁単車 墓地群



多様なバイクを無縁レベルで分けつつも,このブログの通称「喪主」こと
管理者様がバイクのインプレ記事を上げています.

これがまた面白い,とにかく面白い.
バイクのこと解らなくても,笑ってしまうことがいくつもあるうえに
バイクに乗っていたらなお,面白い.

面白すぎて腹抱えて読まずにはいられない.

その中にあって燦然と輝くのが

スズキDR800S

に,ついての記事なのです.
是非読んでほしい,見てほしい,笑ってほしい.

そして,そのDR800Sの記事に出てくる,同モデルのオーナーである方が
これまたすごい事してるんです.

いやもうここで,ツラツラ書いても伝えられる自信が無いので

DR800SとSC779の記事を読めっ読みやがれってんだよ!







で,この広い東京にあって,そのSC779のオーナーである「しーさん」と
偶然にも遭遇を果たしただけではなく,帰りのフェリーが同じ
というスーパーミラクル!!!



もうどう書いたらとりとめが付くかわかんなくなってきたぜぇ?



流れを整理


有明につく

ローソンにつく

伝説のヤンバルクイナとエンカウント

写真だけ勝手に撮影して有明港へ

乗船手続き

待機中にしーさん&SC779が参上

俺氏,勇気を出して挨拶してみる
(というか,しーさんの方から先に挨拶していただいた.恐縮である.)

ブログのことを訊いてみる

本人だった!

俺氏歓喜!




ってことで,そのローソンを離脱した後に話を戻そう.

ローソンではSC779のオーナーであるしーさんとご挨拶していなため
有明港へ向かう道すがらと,到着してからは

まだ

うわー!雲の上の存在のバイクに遭遇しちゃったー!ラッキー!だったんです.
そんな浮かれ足で,乗船手続きへ



私が着いた時はまだまだバイクは少な目



がらーん

逆方向へ行くためなのかガラガラ
まぁこのGW終りに,今から徳島・新門司までツーリングっていう人は
そうそう居ないはずなので当たり前っちゃー当たり前.



この日の私が乗るフェリーは「おーしゃん・のーす」
行きのフェリーの姉妹船ですかね.



はぁ~とため息交じりに,東京の空気を感じられなくなることを憂いつつ
V7iiのところへ戻ったところで

しーさん&SC779が!!



ご挨拶の後,写真も撮影させていただき
色々お話も聞かせてもらい大興奮!まさか生でこのヤンバルクイナに出会えるとはっ!!!

行きの瀬戸大橋のV11ル・マンに始まり,締めくくりは伝説のヤンバルクイナSC779!!

幸運すぎますね,カットイン雷撃かカットイン砲撃しちゃいそう.V7iiの運の値がきっと60超えてるのでしょう.











うーん!!!スゲェ!!!!!!



世界にたった一台だけのSC779に出会えたんです!



もうね,スゲェ!しか言えなくなっちゃう.

う~ん圧巻!





そんなこんなでしーさんとお喋りしていると
ついにフェリーへの乗船時間に.





現実の待つ徳島・広島へ





さらば東京
また遊びにいくから!!!!!!!!!!!!!!!

っていうか東京への転属はまだか!!!!!







薄暗く霞む東京に,遠い神奈川に

ケッ,てめぇグッドラックだな!





ちなみに,フェリーの中で食べた夜ご飯が





パンパン





肉巻き寿司美味しかったです.それなりで.うん.





5月8日

現実のGW最終日

起床して,ノソノソとオープンテラスへ
この日は,持ち込んだじゃがりこをお湯でマッシュポテトにして
キーマーカレーを朝から喰う暴挙.



認めたくないものだな


午前中はただただボヘーってしたまま
寝台でゴロゴロ,現実からの逃避をしているつもり.



フェリー新しくなるって!来年は新しい奴乗れるかな~


そして13時20分,定刻通りの入港から下船.




あ~あ!!!現実だなぁ!!!
カッー!ッペ!!!!!





ここでしーさん&SC779ともお別れ


徳島道に乗って,広島へ向けてひた走ります.






ベチャベチャに虫と格闘しながら









オイイイイイィィィィィ!!!!




なんなのさぁ!これ!!オレンジの液体なによ!
どこかでKTMのバイクが液状に状態変化でもしたの!?

うっへーってヘルメット拭きながら
津田の松原SAでお昼ご飯.







釜上げしらすにしようと思ったら,鰤の漬け丼なんて言われたら.....

悔しい!食べちゃう!モグモグ!

美味しいけどちょっと量が足らなかったかなぁ~と思いつつ出発



帰りの道筋は短く感じて,風が強くて......


風つえぇよ,浸ってんだよコンチクショーめ



瀬戸大橋の上ではPCXがフラッフラに弄ばれてました.

私ですか?



直ちに影響はない




そう,モトグッツィならね!


嘘です,自分の体重がミラクルヘヴィーなだけです.





そのまま,何事もなく,広島に入り
福山SAで休憩の後,順調に・・・・






実は道間違えるんです.






広島の1号高速道路へ入りたかったのに
その大きくて前の高屋JCTに入っていったため
何を思ったのか,佐伯区を目指していたのに呉に到着する大誤算


大和ミュージアム行かないから!!!!あああああああああああああ!!!!



というゴタゴタで締めくくられたGW帰省放浪記.
帰宅したのは18時30分,その後はもちろん冷却を挟んで洗車しました.

虫が尋常じゃなかった・・・・・






総括






総走行距離:1451km
平均燃費:大凡18km/L

走破した県
広島県
岡山県
香川県
徳島県
太平洋
東京都
神奈川県

旅先での出会い
いっぱい!





最高のGWでした.とにかく,いろんな人に再開したり友達になったり
盛りだくさんでした.

お盆は帰省しないつもりでいますが
どうかな~,でも秋吉台とか角島とかも行ってみたいし・・・

また長期休暇に向けてプランを練らなければいけませんね.




また,神奈川を走るその日までV7iiと共に………

Posted at 2016/05/15 01:51:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年05月10日 イイね!

【神奈川】ゴールデンウィーク【帰省】---3---

ゴールデンウィークも中盤戦
迫る帰宅日から目を背けるように遊びます。


5月4日

この日は、旧知の友人である02さんと首都高散歩オフ!

なんですが、その前に午前中は夜中に雨に降られたので
カバーはしていたとはいえ、やはり水はしみているので
洗車開始!水垢が残らなための洗車です!

ほんとは某鈴菌感染者末期症状の人みたいに
ベッドで一緒に寝たりしたいんですけどね。





こんな具合に、グッツィシンドロームを拗らせたいです。


洗車して気分良くなっちゃって
朝も早くから宮が瀬へ乾燥走行!

どぅろどぅろーん!



ふれあいの館なんですが、開館直後に来たら見事に私だけ


貸切じゃん!!



スーパーパシャパシャタイム!













30日に来た時とは違って
ガラガラなのもまた一興。




ね、こんな具合。



が、かえって雨上がりの宮が瀬を回ったことで

車体が汚れる羽目に・・・・orz

ばっかでーす、イヤァァァァホォォォォォゥ!!!!!!




で、その足で、同級生がヘアスタイリストをしている美容室に
散髪に行きました。



イプサムに乗る同級生が散髪してくれました。



愛川町では大きい部類の美容室
受付専門のスタッフがいるほど、大きい美容室です。



散髪の後はもちろん同級生に
バイクの免許取ってこいよ~



とっちまえばいいだろうがっ!


コマンドーセールスはお約束。


散髪もしてさっぱりしたら、同級生に別れを告げて
夜までお昼寝!なんてったって今夜は首都高へ散歩ですからね。


ってことでぶらぶらと夜7時ごろ実家を出て
中央高速から首都高を目指します。





んー辰巳PAはこの雰囲気がいいですなー!
実は、車が大量に集まるゴールデンタイムより、ボチボチな21時~22時ぐらいが好きだったりもします。



はいきました!02さんと合流!
メガーヌⅡRSですよー

奇遇かな、V7iiストーンとメガーヌⅡRSのまさかのドゥエ・ドゥコンビです。

しばし、辰巳で集まってくる車を眺めて
エスプリが出てきて盛り上がったり、オレンジのGr.Aホイールっぽいのを履きこなすR32がセンスよかったり。

でもお互いの愛車を並べられそうにないくらい混んできたので
箱崎へ移動です。

あの首都高渾身の迷路を抜けて箱崎へIN!!



ラテン車6輪オフでっせー!

どうよどうよ~、うっふっふ~

とお互いに盛り上がっていたら
E36M3Cのオーナーさんと、そのあとに現れたE34M5のオーナーさんと
クルマ談義で盛り上がり、なんとこの後夜中の2時半まで
首都高散歩とおしゃべりに華が咲きました。



シルキーシックスを同時に並べて見るのは初めて
排気量の違いからエンジンサイズが違うのは当たり前なんですが
そんな当たり前がなかなか感慨深く
M3CとM5を色々見せてもらいました。



芝浦PAやもう一度辰巳PAに行ったり
本当に楽しい時間でした。
こうした突然のクルマスキー同士の出会いも首都高の醍醐味

もちろん、ホンキで走るような度胸はないので
隅っこを小さくなって走るだけですが、それでもこの独特の雰囲気がイイネ!





5月5日

この日は明け方4時に自宅へ帰り着いたため

爆睡

お昼ごろまで寝こけて

午後からは軽く洗車。タンクを霧吹きでしゅっしゅふんふんして
うっすら乗った排ガスやチリを取り除きます。

この日はお昼まで寝てたもんで、猛烈に一日が早かった。



5月6日

早いものでまるっと一日神奈川にいるのもこの日が最後。

ハァ・・・・・

と沈む気持ちを投げ捨てて
思い出のヤビツ峠にさくっとお散歩。



実はこのたび一番のベストショットじゃないかと思う一枚。
どこかのバイクインプレッション記事に使えそうな写真だなムフフと自己満足。



撮影したのは、湧水(つってもほぼ伏流水)の調査で毎月通ってた
青宇治橋付近での撮影。懐かしいです。
ヤビツ峠は何も変わってなくて安心したというか
故郷だなぁって思いながら走っていると

道路脇の法面に施された落石防護柵の数々。

むむむ・・・うちの会社のじゃねぇな・・・・

そんなことを思いながらも、ヤビツ峠ツーリング









地獄沢橋と名前は物騒ですが、背景は最高!
これもまたベストショットじゃなかろうかの一枚です。

ヤビツ峠はやっぱり狭くて、いつも道路が水浸しで、でもなんか気持ち良くて
好きなんですよね~




アウトインアウトで突っ込んでくるロードレーサーさえ居なければねェ・・・・・・






ま、ばくおん!!のモジャの言葉
「バイクが自転車なんかに負けるかよぉ!」

って小さく叫んで全部ブチ抜いてくわけです。平常運転で。




THEヤビツ峠な一枚。









そしてついに明日からは広島への帰宅の旅路になります。
更にこのGWのサプライズ。伝説のヤンバルクイナとの出会い・・・!




続く
Posted at 2016/05/11 22:47:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年05月09日 イイね!

【神奈川】ゴールデンウィーク【帰省】---2---

前回に引き続き神奈川帰省ツーリングの中盤です。

5月1日

月が切り替わったこの5月1日は
このツーリングの目的の一つでもある
箱根ターンパイクでの写真撮影をするため

V7iiでラララ~♪と走りに行きました。



箱根といえばこのコーナーですよねぇ



ここで写真が撮れるっていうのがとても感動。
神奈川に今も住んでいたら、いつでも行けるしなぁ
なんて思うところですが
広島に移住した今は、箱根をしみじみと感じるのです。



二輪もたーくさん走ってました。
法律ギリギリの爆音をビリビリ言わせてくのから
ほんとにシューンと駆動音だけを残していく人まで様々
自転車がフラフラと走ってないターンパイクは聖地ですね!



この日はポルシェがたーくさん走ってて
ボクスターから911は歴代それぞれに
ポルシェポルシェしてました。



が、4月にモータージャーナリストが
911で事故死し、ウィドーメーカー足るには
凄惨な事故があったばかりなだけに

ターンパイクをかっ飛んでいくポルシェ達に
無理はしないで走ってヨ~っと、想うのでした。
途中、トミーカイラZZ-Sも見かけてぬおっ!?と
思わずシャッターを切りました。



広島じゃトミーカイラのトの字すら見られませんからね。


ターンパイク中盤での空と嶺を区切るラインをV7iiに添えて


ムフフ!




スカイラウンジではまーいるわいるわ
458イタリアからスーパー7、トライアンフTR3にロータス イレブン
エランのMk.1なんかも見かけて大満足!
やっぱり東京・神奈川には世界中の車が集まるので
その場にいるだけで楽しいですね。





スカイラウンジでは休憩そこそこに
母親からの指令である黒たまごをゲットするべく
大涌谷に向かいます。



が、寄り道して箱根の道の駅なんかも寄っちゃったり。
ここは昔、某ランエボ6でダートラに勤しむ彼が
エボ5で遠路はるばる北九州からオフミのために来た際
立ち寄った思い出の道の駅。

なんだかんだで、私自身もあれ以来の立ち寄りとなりました。
よくよく確認したらあの大がかりなオフミも6年前のことなのですねぇ

そこから引き返し、大涌谷を目指す途中
芦ノ湖をバックに愛車を撮影。



気分は最高ですね。



が、肝心の大涌谷はこの日
火山ガスの濃度が規定値を超えていたため


封鎖


うそ~ん!!!!



ションボリしながら峠を下り
途中で、黒たまごショップみたいのもあったんですが
なんと3時間待ちでたまったもんじゃない。

黒たまごはあきらめました。だってすごい列だったんだよ…まじで



とりあえずそんな箱根も千石原を抜けて
帰りは、ちょっと行きつけの神社まで高速で帰ろうと思い
御殿場から乗るために向かったところ・・・・





フッジサーン!!!

いやぁ、なかなか富士山も見る機会が減ってからというもの
こうして見るとやっぱいいですねぇ富士山。日本一の山に納得。



V7iiストーン&富士山はなかなかでした。




そんな富士山を横目に見ながら、ずんずん走っていると
フェラーリ328が3台も!!!

まぁ、撮影しちゃいますよね。




高速に乗っても、この日はガラガラ。
まぁ上りなんで当然といえば当然なんですが



足柄PAではこんなものも買いました。
わさびジンジャーエールは一気飲みしたら、ちょっと鼻にグサッと来ました。


そのまま足早に東名を走り抜けて、秦野中井ICで降り
一路、三ノ宮比々多神社を目指します。



目的はV7iiのお祓いです。
今後の旅の安全祈願と、盗難やいたずらの魔の手を払いのけるためにも
物理的なガードの他に、鰯の頭も信心からの言葉に従い
お祓いをしました。

ここで、初穂料が5千円、7千円、1万円と選べるのですが
せっかく来たんだし、一番いいのを頼もうって思い
1万円包んだらお祓いがすごい、なんていうか、その、本殿でまず
私自身のお祓いに始まり、V7iiのお祓いも
車体の前でシャッシャッシャで終わりじゃなくて



右サイド

後ろ

左サイド


を丁寧にやってもらい、うおぉぉ・・・・と圧倒されてました。


貰った安全祈願のお札はとても大きくて
やっとこさリュックに入れ込んで持ち帰りました。




5月2日

この日、26歳になっちゃいました。
認めたくないものだな!いやだあああああああああああああああああああ




この日は、母校の大学に顔を出しに行ってきました。

後輩とランチを食べ、科学実験に顔を出してきました。
科学実験はガラス細工だったので、ふいごのついたバーナーを
フンコッ!フンコッ!と踏んでました。




物理の先生のオフィスを訪ね、V7iiの話になり
グッツィの縦置きVツインに興味を持たれた物理の先生
フカすと車体が揺れる様が

先生「角運動量保存の法則ですね!

私「ファッ!?」

先生「是非授業の教材に動画を!」

私(俺のグッツィ,ひいてはモトグッツィが力学の授業で取り上げられるだとっ!?最高だっ!)

ってことで動画に記録しよう!ってことになり
私もうれしくなってV7iiを大学の駐輪場でフカしてきました。



先生とV7ii


夜はそのまま、大学の同期も後輩も集まって飲み会です。
院時代の指導教諭と学部時代の同期が、結婚適齢期について
議論を交わしているシーン



この日は食べ過ぎてうっぷっ・・・ぐるしぃ状態


ヤマハエンブレムで顔を隠してある同期が
(なぜヤマハって、かのルネッサほしいとか言ってるのでヤマハで顔隠し)
電車で帰るのめんどくさーい!乗せてってぇ!ってことで
ちょい稲城の方までタンデムライド

疾走感ハンパねぇ!

ってバイク楽しい!みたいなこというもんですから



だったら(免許)とればいいだろう!



・・・とコマンドーセールスかまして、ちゃんと送って
自分の実家へ帰ったんですが
帰ったらかーちゃんがケーキを用意していてくれて
あんだけ腹いっぱいだったのに、いざケーキを見たら
急に食える気がしてきてムシャムシャ食いました。

なんていうか久々のショートケーキは美味かったデェス!!




5月3日

この日は、私の卒業した高校の和太鼓部OBで活動を行っている
和太鼓集団打縁の発表だったので
それを見に行ったのとお手伝いと、司会進行を務めに一路、愛川町役場まで









当然カメラマンは私です。喋って撮って手伝ってな午前中。


午後は家族で寿司ランチへ!











寿司美味かった!

悲しいことにこの日がGW折返し
うっそだー!えええええええええ!!ええ・・・・

ってなりながらGWは過ぎていくのです。





翌日は首都高でラテン車6輪オフです。




続く
Posted at 2016/05/10 16:31:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ

プロフィール

「2017年ル・マン24時間レース http://cvw.jp/b/715559/39957203/
何シテル?   06/18 23:55
Dell@一二四朗ともーします。 V7iiストーンでドコドコと走ってます あっちにドコドコ,そっちにドコドコ 気ままにゆったり適当がマイルール ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

日本ブログ村【モトグッツィ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 22:37:13
 
Due Cornetti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/03/17 01:09:02
 

お友達

メルセデスオーナーの方(ガシガシ申請してくださいな!)
イタフラ車好き・オーナーの方
ライダーな方
(特にホンダやモトグッツィのオーナーの方はぜひぜひ!)
WRC好きな方
ミニ四駆やってるぜ!って方
我はエンスージアストだ!という方
お友達になってくださいまし
17 人のお友達がいます
金子浩久金子浩久 BP51BP51
ユキスイ@BPgr&amp;155ユキスイ@BPgr&155 マシタカ号マシタカ号
Kommi - えすじーKommi - えすじー ICRT OvertakersICRT Overtakers

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

モトグッツィ V7iiストーン モトグッツィ V7iiストーン
2016年3月29日納車 ずっと恋い焦がれてたV7iiを我が手に
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
キター! さ、これから何をしていこうか 溢れるトルクに日々惚れ惚れ、現在11万キロ、な ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
勢いで決断し,京都から引っ張ってきました. 初めて乗った日は,ヘルメットの中で顔がニヤニ ...
その他 その他 その他 その他
まさかのおもちゃを登録(笑) 懐かしさを覚えたら、私と同世代! 現在のラインナップ ・ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.