• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

6480のブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

おいおいマツダさん、それはないだろうよ・・。

マツダさん、元ユーザーの私は首をなが~くして待ってたんです、今年の東京モーターショーを!

前回のモーターショーでは確か随分話題になりましたよね、次期ロータリー・スポーツ車。

あれから2年、今年はプロトタイプくらいは拝めるよなって思ったのに・・・

先ほど公式サイト見ましたよ! 

なんじゃそりゃな ファミリアの現代版ハッチバックと、見たことのあるようなデザインの4ドアセダンみたいなクーペの2台を発表って。


デザインがどうのこうのとか”人車一体”とか”ドライビングの喜び”とかでボトムユーザーにアピールするのも良いですが、技術屋らしくオンリーワンのロータリーエンジンを極めてほしいと思うユーザーも沢山いるんです。

HCCIテクノロジーを投入したロータリーでトリプルターボの450PS、スイングドアで
リトラクタブル・リアウイング、FRでワイドローフォルム!とか色々と噂になってましたよね。


最近マツダのディーラーもシックなデザインに変貌し始めてるし、ブランド力を上げる努力をされてるようですので、そろそろプレミアムなスポーツカー登場の準備に入ってるなと勝手に期待は膨らませておりました、のにのに(涙)。


いやいや、隠し玉はしっかり控えてるんですよね!絶対に!!私は信じてます、

そうでないと往年のロータリーファンはマツダ車なんかに今後期待を持たないですよ!


出たら絶対乗ります!出なかったら・・・・・四駆のM5ほしいです((笑)。




Posted at 2017/10/10 21:07:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月12日 イイね!

今後のマツダに期待。



   マツダの車で何を思い浮かべますか? デザインが良い、ロードスター、 Sky Active 、 燃費が良い、 赤色、 ディーゼル、 コストパフォーマンスが良い、なんとなく謙虚なイメージの顧客層 ・・・・・

ちょ、ちょっと待って、マツダと言えばロータリーでしょ!てか我々の世代はロータリーエンジンしか思い浮かばんと思う、そしてロータリーといえばセブンでしょ。
その愛しのセブンが復活の気配!!

乗ってみなけりゃ解らないあのすばらしいエンジン、次世代型を開発中との事、
喉から手が出る程に ”セブン” を待ち望んでいる客が世界中にいるだろう。
ネットの記事をみてたらマツダのお偉いさんの言葉に低燃費化、ターボ過給、モーターアシストなどなどおいしそうなメニューが並んでおりました。

いかんせん控えめで堅実なメーカー故に GT-Rに対抗できるほどのスペックを与えて驚かせる様なことは次回も無いかもしれない、しかしロータリー搭載車はマツダの大看板だったはず、次期型はマツダ史上最も高価な超高性能車で良いと思う。

トヨタにLFA、ニッサンにGT-R
ホンダにNSX・・・マツダにRX-7
売れようが売れまいが国産各社の頂点はスポーツカーであるべきです。

昔FDを全損してから次期セブンは絶対買うと公言していましたので
新型RX-7が出たら勿論買うと思いますが、ささやかな要望もあります。

① 2ドアであること
② 600~700万円程度であること(安ければ嬉しいがケチなコストカットは不要)
③ ロータリーを間違ってもレンジ・エクステンドなんぞに使わないこと
④ 軽量!軽量!でもへらへらのボディにしない事、この際ライトウエイトスポーツで無くても良い

⑤ デュアルクラッチ搭載  MTである必要もいまさら無いだろう
⑥ 峠車を卒業して大人のスポーツクーペ的になってほしい。(俺が歳だから)
⑦ 450PS 位で、トルクも欲しいがやはり高回転型で
⑧ 町工場的なディーラーも趣があって良いのだが、セブン専用みたいな販売チャンネルが欲しい

⑨ 燃費はリッター6km位で合格
⑩ あと2~3年でだしてくれ その頃にはBMWを卒業できる、タイミングが悪いと
またBM。。。セカンドカー不要

⑪ デザインはお任せしますぅ が、RX-VISIONはあくまでコンセプトって事で・・


過去最高黒字のマツダさま、守りに徹さずに一か八かでも是非、セブン復活を実現して頂きたい。

  
    
   







  

  

                    

Posted at 2016/02/12 20:13:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月12日 イイね!

癒しの空間?

帰りが遅くなる時、たまに職場近くの実家に泊まるんです

自分の部屋には、自宅に置ききれないギターたちが放置状態!

眺めているだけでも癒されます~。

三段積マーシャルも2セット所有してますが爆音を出せる環境でもなく、倉庫でほこりをかぶっており、 めっちゃ邪魔です!家建てるとき完全防音ルームにしておくべきだったな


高校生ぐらいの息子がいたなら、さぞかし喜んで弾きまっくってくれたろうに・・・




Posted at 2015/05/12 23:23:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年11月26日 イイね!

超ひさしぶりの更新の割に小ネタです。

これぞ超高級品BMW純正を謳うアッシュトレー
まぁ灰皿です・・ 今となっては少数派の喫煙者の私としては必需品なのですが、
シルバー色がエレガント過ぎてパスしてました。お値段も堂々の5千円弱!!相変わらずBMWロゴが入っただけでプレミアプライスですねぇ。

そんな超高級灰皿もOEMな訳で、一般にはオートバックスなどで売っております!
価格も1/3程度で、MINI純正の様なブラックを購入しました。

クオリティーは同じだと思いますが唯一LEDが安っぽいブルーです、BMWでブルー
はちょっとね~って事でLEDをアンバー色に換装、余ってたMエンブレムシールを貼っ付けて純正風BMW Mアッシュトレーのできあがりぃ~。



 うちのM5は飛び石食らってガラス破損!諭吉もいっぱい飛んで逝きました(涙)
Posted at 2014/11/26 20:58:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年09月07日 イイね!

オーラを纏ったクルマ。

純正どノーマルでもオーラを纏った様なクルマというものが有ります。

外観の”大きさ”派手さ””いかつさ”よりも、価格・動力性能・ブランドイメージ・メーカーのクルマへの思い入れ等から醸し出される、言葉では表現不可能な、見てるだけでもドキドキ感?を感じるクルマ。

クルマの所有等に使える金額って人それぞれ違いますので、購買可能な価格帯によってオーラを感じるクルマも違ってきます。

お馬やお牛様や王室御用達メーカー車等は宝くじでも当たらない限り、中古でも一生乗れないと諦めていますので逆にオーラみたいなモノは感じません、なぜか芸術品に対する感覚?みたいな神々しさを感じます (これこそ本当の ”オーラ” なのかも知れませんが・・)。

一般庶民の私が最近久しぶりに ”うおーっ”と思ったクルマが有ります
それはM4(コンセプト)! 狼の皮をかぶった狼、つまり狼!・・(笑

元々セダンよりクーペそしてコンパクトなクルマが好きでしたので、M4は どストライク!です、遂にエアロにまで純正でカーボンを奢り、ノーマルの4シリーズが逆にアンバランスに見える程のボディリファイン!何なんですか、リアマフラー周りのかっこ良さ!。やっと”AMG C63”をスタイル面でも超えたかも。




50代にして2ドアクーペに返り咲くのもアリかな。

Posted at 2013/09/07 14:25:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@EXPLORER♪ さん どうやらレンジエクステンダーでお茶を濁すみたいです、まったく失望しました。」
何シテル?   11/03 22:09
適当にかっこよくて速い車が好きなだけのオヤジです。マツダとBMWしか所有した事のない偏屈者です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M5 BMW M5
世界的妄想エコブームによってV8 4.4Lに 初めてダウンサイジングされたM5ですが ツ ...
BMW M5 BMW M5
この車には凄い思い入れがありまして、納車されたとき 感無量で泣きそうになった位です。 ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
廃車になりましたぁ~ 13万キロ、オイル交換もロクにしませんでしたが故障知らず の良い ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
完全M3リムジン仕様でした! (この写真は実車ではありません)

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる