• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月09日

スタイリング

スタイリング 私は女性なので、車の中身よりむしろ、スタイリング重視です。
もともと最初のアウディーを選んだのも、そのスタイリングの美しさからでした。

ディーラーへ行って展示車に「バンッ」と乗り込んだ瞬間の内装のエレガントさと、流れるようなボディラインでイチコロでした(笑)

本当はセダンの方が美しいスタイルだったのですが、
長い間ワゴン系の車を乗り継いできた為に、我が家はどこへ行くにも何故か荷物が多い。
そしてスキーやドライブなどのシーンでは、まだ子供も一緒に行ってくれるので、
やはりここはアバントだろう、と言う事でアバントを選択。

C5型を購入した時には、アバントでこれ程美しいスタイルの車は無いなぁ~と感激しました。
当時、モデルチェンジしたレガシー(今の前の型です)もとても美しくて、お気に入りの車ではありましたが。

C5の6シリーズは本当に少なくて、高速なんかで走ってる後姿を見ると、
ホンダの少し前のアコードっぽくて、さりげなくて心がキュンとなりました(笑)。

S6に買い替えたのは、やはりV10エンジンをどうしても手に入れたかった夫です。
C5を気に入っていたので私はでかいC6には正直あまり興味は無かったのですが・・・。

しかしC6のリアをしみじみと眺めてみると、
やはりC5からの派生系なのだと感じる部分が多いですよね。
リアやフロントのガラスは、はるかに傾斜がきつくて、C5に比べて乗り降りし難いし荷物も入らないけれど、何もかもを犠牲にしてまで一貫したスタイリングには拍手を送りたい気持ちです。

「たくさん乗れる」とか「中が広い」とか「人に優しい」とか「エコ」とか「楽」とか、
便利と言う言葉とは相反するダンディズムって、私には車を選ぶ時に大切な要素です。

いずれにしても、後ろから見て4つの輪っかが無ければ、車に興味の無い人から見たら「アウディ」と解らないおとなしさも私は好きです。
ま、この車、中身は私には完全にオーバースペックな凶暴なV10エンジン積んでるんですけどね。

基本的には「つるし」で乗ろうと考えておりますので、このままおとなしくおとなしく。

我が家の様に長いスタンスで車に乗る庶民な人間にとっては、
人生のうちで、自分の物に出来る車って、本当に何台でもないと考えると、
ガソリンで乗れる今のうちに「欲しい車の一台」を手に入れた事は、悪くない選択だったと思います。
ブログ一覧 | | クルマ
Posted at 2010/04/09 11:12:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

冬のエーゲ海 ( ● ´ ...
tompumpkinheadさん

グリコジャイアントコーン大人の苺生 ...
もと部長(初代部長)さん

突然、大金持ちになった時・・・仕事 ...
エイジングさん

愛車と出会って6年!
RS_梅千代さん

新春の買い物①
どどまいやさん

鈑金作業~前編~^^
ラッシュモータースポーツさん

この記事へのコメント

2010/04/09 11:41:13
こんにちは.
S6の時点で庶民ではないような気がします(←ツッコミ,すみません(笑))
最近のアウディはデザイナーがイタリア人のWalter de'Silvaに変わった影響が大きいですよね.
どのモデルもデザインがよく,それだけで販売力がかなり強化された気がします.
自分は見た目だけでイマのクルマを買っちゃったクチです.
買う前の試乗は1.8Tのみ.
1.8Tでも充分でしたので,2.0Tqならもっといいかな・・・と乗りもしないで契約.
ゴルフバッグが真横に入らないのを知ったのは納車後でした.
人生で初めての新車購入だったのに,いい加減な買い方でした・・・・・(^^;
コメントへの返答
2010/04/09 11:57:55
いたって普通の小市民です!!(笑)

車って見た目が重要ですよね!
「カッコいい、美しい」って車の大事な要素だもの。

一昔前は、スタイリングを重視するする人が多かったのに、最近は「エコと便利」の類にやられ過ぎです。

デザイナーはこのC6は日本人じゃなかったでしたっけ?
これから変わったのかな?
(能書きに興味なしなので、解りません~~笑)

私は古い人間なので(告白!!)、アウディと言えば「クワトロ!!」主義です。
ですからクワトロを選択されたのはとても素晴らしいと思います。
その安定感はやはり、ぜんぜん違うと思います。
首都高のツナギ目や、強風時なんかでもぜんぜん違いますよね。
ドライバーの感覚に寄り添い的確に動いてくれる、というのは乗り物としての車の基本として大事ですよね。

ゴルフバック・・・C5C6でも共に入りません。
これについてはドイツ人はあまり考えていないようです。
メルセデスもBMWも入るのにな~
2010/04/09 14:35:32
すいません,勘違いしていました.
C6は日本人の和田智さんでした(^^ゞ
失礼いたしましたm(_ _)m
コメントへの返答
2010/04/10 00:28:03
そうそう、和田さんですよね!
私は完全に感覚で車を考えますので、能書きはどうでも・・・(笑)

日本人もやれば出来るというのを見せてくれてますよね!!
それに、日本では活躍できるメーカーがもう無いし。
2010/04/09 19:23:06
元気ですか~!
仕事の関係上いろんな車テストしていますが、乗用車での走る・曲がる・止まる・が出来ている最高の車はアウディ   NO 1ですね~♪  とくに SとRSは、アウディ社が開発するよりコラボしている点ですね~♪  音響はボーズ  足回りはザックス、カヤバ  プレーキはブレンボ シートはレカロみたいな、強いところにまかしている点がいいですね~♪
飛行機はレカロ製のシートなので長時間乗っても疲れないでしょ!新幹線はレカロではないので疲れるでしょ! 専門は専門にまかす、この考えが良いですね!
スポーツCAR/,スーパーCARとなると又ちがった車種も出てきますが、???車重が・・・
乗用車の中では最高に楽しい、安全な車間違いなし!!です。  上品度 センスNO 1

コメントへの返答
2010/04/10 09:26:59
トイプー店長!元気ですよ~(笑)

まぁね、一応私も車の基本性能には一過言あるのですが、それはそれとしても、
「スタイリング」の事を抜きに車を語れないと思ったので、スタイリングに付いて独自目線で語らせて頂きました、ははは。

そう言えば、前車のA6もノーマルでザックスでしたよ!ユルユル仕様でしたが。
意外とお金かかってますよね~

でも音響は、折角だからSからはB&Oで行って欲しかったですね!!残念。
まぁ私はカーステレオにはそれ程音の良し悪しを求めないのでBOSEでも十分ですが。
いろんな所から音が出てるので、携帯が鳴ってるのかと勘違いしちゃいますし(オバサン化してます)

レカロのシートは良いですよね。
完全なバケットではなくてゆる~い感じのホールドで。

まぁ私なりに、色々な車をかなり試乗しまくって選んだ一台なので、足回り走り関係にはそこそこ満足してます。

もう少し走って更に車を楽しみます~
2010/04/11 01:17:38
昔からそうなんですが、アウディの真骨頂は「さりげなさ」だと今でも信じてます♪
デザイン的にも突出しないけど、付き合ってるとそこかしこにデザインされてる良さを発見するし、外見は一見普通なんだけど、インテリアは上品・・・洋服の裏地に懲るような感じ? で、最後はFFに見えてガップリAWDだったりする処(笑) だから、あんまり弄らないで生成りで付き合うと云うのがお洒落かな〜と思います。
このあたり、はなひめさんのご趣味と一致してるような気もしますが・・・\(^o^)
コメントへの返答
2010/04/11 12:41:22
そうですよね~さりげなさがアウディーの良さかもしれません。
しかし、実は車のラインこそ凄い斬新で細部に渡るまでデザインされていて総合的に上手くまとまるようにされていたり、流線型的で派手に映るように思います。

特にC5型のセダンのヒップは、(私には)ハッとする程美しく映ります。

私は基本的にエレガントに上品に乗りたいので、
「つるし」のまま乗るつもりです。
私がアメリカンチックな車に乗る図が思いつきませんし(笑)。

腰痛後に久しぶりに運転しましたら、ホント楽しかったです~(^^)

この車の良さを少しでも引き出せるように、でも車に乗せられる事無く、付き合って行こうと思ってます。




現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@浜Bunさん お!我が家は今江ノ島、これから向かいますー」
何シテル?   07/16 09:11
車好き母のはなひめです。 アウディC6型のS6アバント&アバルトプントエボに乗っております。 車を交えて日々の面白い事を書いて行けたらと思っております。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

家庭の幸福 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/19 20:07:22
大好きな車に乗れる事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/10/08 02:24:30

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S6 アバント (ワゴン) アウディ S6 アバント (ワゴン)
S6買い換えました。 V10エンジンに後ろ髪をひかれながらも、エアサスの乗り心地やその他 ...
フィアット アバルト プントエヴォ フィアット アバルト プントエヴォ
新しく我が家にやって来たイタリアのやんちゃ君。 夫がさそり毒の一撃をくらってサクサク買っ ...
アウディ S6 アバント (ワゴン) アウディ S6 アバント (ワゴン)
S6アバントに乗ってます。10年モデルです。 今の所はボディーキャパのある車を楽しんでい ...
アウディ A6アバント (ワゴン) アウディ A6アバント (ワゴン)
アバント3.0SEクワトロ。 ドイツ車の楽しみを存分に教えてくれて、 内装がエレガントで ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.