車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月19日 イイね!
(書いてるのが20日ですので昨日のことです)

初めてのツーリングなるものに参加させていただきました~


朝8時に橿原のマクドに集合。
家は6時半出発。
フィットの屋根がカチコチに凍ってます



集合の10分前に現地に入ると
みなさん、もうせいぞろいで出来上がってました(笑

こういった場に参加するのが初めてなので
最初はなんともどう馴染んだらいいのかわからない感じではありましたが、
みなさんいい方ばかりで、少しずつ馴染めていきました。


コーヒーを片手(?)に出発します。





ロードスター仲間の集まりというなか、
フィットで参加させていただいたので、並んで走るのは後ろの方にさせていただきました。







最初の休憩地、川上村の道の駅



初めての経験でしたが、後ろを安心して走行できました~







そして次は、下北山の道の駅みたいなところで休憩



このあたりから、やっとうち解けだけました(苦笑



R169の吉野区間を走るのは20年ぶりくらいかな?
昔の記憶では、ものすごい山の中の道って感じで、
離合しにくいような道幅の崖っぷちを道を延々と走ったような記憶があるのですが、
かなり道も整備されて片側1車線の道が熊野まで続いていました。

とはいえ吉野の山道、かなりぐねんぐねんな道が延々と続きます。



そんなこんなで、お昼ごはんのところに到着



熊野倶楽部っつー、リゾート施設のランチバイキングです
(写真を取り忘れたので、webより)

外観



内観



バイキング








そのあとは、お土産屋さんをちょいと散策




七里ガ浜へみんなで移動しこちらでもちょいとお土産を散策

ここで、ワタクシはタイムアウト。
子どものスキー合宿のお迎えがあるので少し先に退散させていただきました。

いいお天気で、海もキレイ。
もうちょっと時間があれば、海岸もゆっくりと散策したかったな。






帰りは、来た道をそのまま戻ります。
独りで走ると、やたらと長く遠く感じる・・・

帰りはノンストップです。


ですが、池原ダムの巨大ダムサイトが前から見たく、
ちょっとだけ立ち寄り。


う~む巨大だ。



この大きな巨大なダムサイトって、水出るところ無いやん??なんで??
って思って見てたら反対側にありました。


不思議な形状だ。。。


ダムサイトから見下ろす。



ダムサイトの下ってもともと川だったんでしょうけど、公園になっていました。
反対側の水出るところに川を移したんでしょうね。


フィットも記念撮影





そのあとは、またもやノンストップで走ります。

途中、暴走するようなペースで走るクルマに何度か抜かれますが、
淡々と一般道の最高速度ビタビタで走ります。





川上村を過ぎたところで、緊急事態発生。

緊急事態というほどでもないのですが、

橿原あたりを経由するとものすごい渋滞に巻き込まれるので、
東吉野~桜井~天理で帰ろうと東吉野方面へルートを取ります。

ナビをセットすりゃいいのに、地元民として(東吉野はほぼ知らない(笑))
青看板を見ながら、頭の中にある奈良県のイメージとリンクさせながら走ると・・・






どこをどう間違ったか?!?!

気が付きゃ・・・
宇陀より東へ行ってしまってた・・・



大焦。。。




どえらい山道というか林道みたいなところ抜けて、
なんとか宇陀へ。


そこから、榛原~針~天理と、
すんごい大回りで帰宅。


すんげ~~~疲れた。


なんとか、予定通り19時過ぎに帰宅。

最後の最後で半端なく疲れました。



おかげで21時就寝。。。





よっし~さん、幹事&お誘いありがとうございました。
奈良軍団のみなさま、あたたく歓迎いただきありがとうございました。

こんなワタクシですが、次回もお邪魔じゃなければ参加させてくださいっ!
Posted at 2017/03/20 11:41:14 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年03月18日 イイね!
昨晩から子どもたちは、ボーイスカウトのスキー合宿で不在。



朝から、ギャーギャーうるさいのがいないと朝はゆっくり寝れますが
やっぱり寂しい。


そんなこんなで10時過ぎから洗車開始。
まずはエリシオンから。

自力で洗ったのが確か年末。
そのあとは、車検の時にディーラー洗車。

そのあとの雪や雨、花粉に黄砂、PM2.5でたんまりと汚れています。

シャンプーのあと、いつもならCCゴールドなんですが、
最近、塗装も弱ってきているのか、
洗車傷のような細かい傷が目立つようになってきました(泣


そこで、コーティング剤を変えてみます。



それなりに被膜をつくってくれそうなやつ。

カインズで980円でした。
効果はどんなものかと。。。





艶はかなりいい感じ。
そして傷消しもまずまず。

CCゴールドとかと違って、液剤がしっかりと固まっていく感じがあります。
施工は同じく、プシュプシュっとしてからマイクロファイバータオルで拭くだけですが、
硬化しだすので、ムラなくきれいにふかないとイマイチむらむらになっちゃいます。

これで、しばらくは様子見をします。



そして、フィットももちろん洗車
こちらはCCゴールド


ピカピカになりました。




洗車を終えたのが13時過ぎ。
ほぼ3時間かかりました。












おなかも空いたので、温泉行がてら、春友流へ。
テッパンの味噌ラーメン全部のせです。






まいう~~~~♪










行く道中に・・・
カングー発見



良いクルマです。
国産に、爪の垢を飲ませてやりたい。

ちらっと、フィット1500





お買い物中にイメージカラーのフリード発見


デザインは嫌いじゃないけど、パッとしないクルマになっちゃいましたね。
サイズだけがちょうどいいだけ。
CMもそう。カタログもそう。
初代の志はどこいった???

ちらっとフィット3













そのあと、月ヶ瀬温泉を目指します。
3連休&梅満開ということもあって、百毫寺あたりから
月ヶ瀬方面からの戻りのクルマが多い。

月ヶ瀬も16時過ぎだったんですが、かなりの観光客。

月ヶ瀬温泉はすごい人。。。


駐車場の車の数を見て、あきらめやぶっちゃへ。



こちらも梅がキレイに咲いております。


ここは、塩素があまり入っていない源泉があるのがいいんですよね~
そしてお肌もしっとりつるつる~~。















今晩は、嫁さんも近くのママ友さんちへ飲みに行っててワタクシ一人。

スーパーで半額総菜をいろいろ買って、半額御膳のできあがり~~~♪


焼き鳥は、嫁さんが今日の持ち寄り飲み会に持って行った残りです~~






めっちゃ、いいお天気だったので、洗車で日焼けして
顔がほてってます。
Posted at 2017/03/18 22:41:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年03月17日 イイね!
ヤフトピにこんな記事が出ていました。



マクラーレンはホンダとの契約解消など出来ない。なぜか?





バルセロナのF1プレシーズンテストでマクラーレンホンダはパワーユニット不調のため満足なテストが出来なかった。マクラーレンのホンダバッシングも酷くなる一方だ。そんなことから「マクラーレンがホンダを切る」というような記事も増えてきている。けれど、そんなこと出来るワケない。なぜか?

マクラーレンはメルセデスのエンジンを使っていた2014年時点で成績悪く、メインスポンサーも付かず四苦八苦。2015年からホンダがメインスポンサーになっている。ホンダ抜けたらマクラーレンは予算無くなるのだった。もちろんアロンソの契約金だってホンダから出ている。アロンソが抜けたいなら仕方ない。

なぜマクラーレンは強気なのか? 契約上、ホンダ側からエンジン提供を断った場合、マクラーレンに十分な金額が支払われるようになっているためらしい。しかも契約期間は5年以上のようだ(10年という情報もあるが未確認)。マクラーレンとしてはホンダを怒らせ、撤退するかエンジン供給を止めて貰った方が良い。

その場合、F1のレギュレーションにより、ホンダがエンジン供給を止めたなら、現在エンジンを作っている企業のどこかから(立候補なければ抽選で決まる)、供給を受けられるようになっている。マクラーレンからすればホンダからお金が入り、メルセデスのエンジンが来ることだってあるという美味しい話なのだった。

ただホンダ側が「もうやめた! ごめんなさい」と降参しなければダメ。だからこそメディアにホンダの悪口ばかり言い、酷い記事が出るようにしている。今のような報道ばかりだとホンダ上層部だって「やってる意味なし! 多少の手切れ金掛かってもいいからやめよう」という判断を下す可能性だって十分ある。

解決策はないのか? もちろんある。辛いし厳しいだろうけど、ホンダが頑張ればいいのだ。もっと言えば、メルセデスやフェラーリやルノーに出来てホンダが出来ないということなどあり得ない--と信じるのみ! ここまできたらホンダ全てでF1をバックアップするしかないと考える。尻尾巻いて逃げるのは最悪の選択だ。







ちなみに記事は、国沢光宏です。


たしかに、マクラーレンはボーダフォンを失ってから冠スポンサーが無い。。。
そして、ホンダマネーをあてにしているという噂はあちらこちらで聞く。
あながちガセネタでもないのでしょう。



ブーリエは、「マクラーレンのシャシーは良い」と言う。
ホントか??


他の記事で「ホンダエンジンはストレートで死んでいるような音に聞こえる」というのを見つけました。
早速、その動画を見てみましたが、まぁ~物は言いようってなもので、死んでいるような音ではなく、ただエンジンを回していない、回せていないだけ。

アロンソも「ホンダはストレートで30km/h遅い」「コーナーは最高だ」とか・・・

たしかに、エンジンが死んでる、ストレートが遅い。。。
パワー差はどれくらいなものかわかりませんが、
信頼性が不足しているのは確か。
だからストレートで全開に回していない。
それを、パワーが無い信頼性が無い。
ちょっと言い過ぎ。


ホンダは、黙っていていいのか?
それとも紳士な態度を貫いて、マクラーレン側からの契約解除を待っているのか??




3年目の正直じゃないですが、
そろそろ真価が試されるとき。結果を出さなければならないとき。

ホンダの巻き返しはあるのだろうか?


Posted at 2017/03/17 00:12:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年03月16日 イイね!
今日は、会社を休みたい。





体調が悪いとかじゃないけど、
頭が朦朧として、体も怠い。。。






花粉がヒドいっす。




今日の意識レベルは、
某酔っ払い議員並み。




仕事になりません。





酔っ払いのようにテンションも上がるんならいいですが、

うつ病のようにテンション低く、
酔っ払いのように注意力が無く、
やる気も出ず、
思考力も出ず。。。



今日は辛いけど、会社行きます。





転勤を伴う異動があるなら今日が内示のXデー。
何もない事を祈ろう。。。
Posted at 2017/03/16 08:20:46 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年03月12日 イイね!
今日はあきません。


昨日は、山の中まで行ってましたが
とくに花粉症がひどくなることなし。

ですが、今日は大半を家に居りましたが、
ちょっと出歩くとひどい。


目のかゆみはくしゃみはそれほどでもないのですが、

体の倦怠感や、頭がぼぉ~~~っとしまくり。



な~~んか、やる気も全くでないし、
思考力や注意力が低下。。。



薬は飲まずに、気合で乗り切っていますっ!




この季節早く終わってほしいです。
Posted at 2017/03/12 22:40:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@モノタロウ さん
ワタクシはまだまだ20代前半。
バリバリでしたっ♪
(何が・・・(笑)」
何シテル?   03/22 20:19
ぷらぷらおでかけして、温泉に入って、 気に入った風景を見つけては、写真を撮るって スローライフなブログを目指しています。 お出かけや、ラーメン、食べ物...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
一年を振り返って(長文) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/01 04:57:57
『清らかな心』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/10 18:38:33
ル・マン 2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/18 13:32:35
お友達
マイペースなワタクシですが、よろしければ話し相手になってやってください。
69 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * たけあき223たけあき223 *
gymks@み~ちゃんママgymks@み~ちゃんママ * せまるしかせまるしか *
あんで、あんで、 * ほろごん16ほろごん16 *
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ クレアスクーピー ホンダ クレアスクーピー
おしゃれにかわいく♡ でもちょっとキレイめ♡ トゥデイの不調により乗り換えました。 ネッ ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
結婚10周年にあわせて買った? 10thアニバーサリーモデル ナンバープレートはもちろん ...
ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
ほぼ展示車。 ほぼ展示車から、かなり展示車へ。 展示スペース(駐車場)から動き出すチャン ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
2005年8月 納車
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.