車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
N-WGNでちょいとドライブ
一個前のブログにアップしたタイヤ交換の代車で、
今回はN-WGNを貸していただきました。

タイヤ交換だけだとすぐに終わりますが、
トー角の調整や、ハンドルセンターの調整をしていただくため、
お店の開店~夕方遅めまで代車をお借りすることに。


んで、借りたN-WGN



今年の3月登録

ディーラーの台数稼ぎで、自社登録&代車にって感じですね。

マイナーチェンジ前の前期型モデルです。


以前に、一度初期型をお借りしていますが、
その時は、ちょろっと乗っただけなので、今回はしっかりと見聞をしてみます。


兄弟車のN-BOXや



N-ONEは



どちらかというと、軽自動車というより
軽自動車枠のコンパクトカーであったり、ミニヴァンであるような印象。
いわゆるダウンサイジングユーザーを受け止めるような感じ。

なので、仕立ても登録車と同じかそれ以上、でも走り出すとやっぱり軽自動車。
見た目と動きのミスマッチがそのなんとも言えない感がありました。

上記2台は、この3月に代車でしこたま乗りまくったので、その時のインプレは過去ブログで。



で、今回のN-WGNですが、この車は上記の2台と違って、
「私は、軽自動車です」といわんばかりに、軽自動車感があります。


良くも悪くも、ムーブやワゴンRと、ザ・軽自動車という意味で同じような雰囲気。


リアシートも、上記の2台には奢られていた跳ね上げ式の大きなシートではなく、いかにも軽自動車な雰囲気の、小さくて一体型でめっちゃスライドするシート。
価格も10万円以上の差があるんで、それはいいとしましょう。

決して、軽自動車らしいのが「嫌」だとか「ダメだ」って言ってるんのではなく、
そういう狙いで、キャラクター設定をしてきたんだなって思っただけです。



借りたのは、たぶん「C」グレード。
最廉価盤です。
スマートキーすらありません。
シートリフターもありません。
ですが、まぁ~それ以外はだいたい同じ。

タイヤは、14インチ。
そして、自然吸気エンジンには、スタビライザーは未装備。
前にN-ONEの前期モデルのスタビ無車に乗って、
ドライバビリティがあまり良くなかったので、ちょっと乗る前からゲンナリ・・・(汗


とはいうものの時間はあるので、
今回は、山坂道・市街地・自動車専用道路を走りまくってやります。


マイディーラーを出て、新興住宅街を抜けて、柳生~月ヶ瀬へ向かいます。



今日はいいお天気



けっこう道は、アップダウンがきつく、
そして右へ左へとワインディング。




もちろん、スタビ無し、ノンターボの軽自動車、
そしてノッポワゴン、トルコンCVT
豪快に走るわけがありません。

でも、豪快な走りは求めません。
ドライバビリティがあり、法定速度で心地よく走れたら十分。


これが、どっこい。
CVTのセッティング、エンジンのパワー
なによりスタビ無でもフラフラせず自然に曲がる。
さすが、Nシリーズの3代目ともなると改善がされてきている。

もちろん、カーブや登りでは、「どっこいしょ」って感じですが、
全体的なレベルは低いですがバランスが取れていて、
そのレベルに合わせて走らせれば、そのレベルでそれなりに走る。

コンパクトで取り回しがいいし、
乗っていてラク。
軽いから動きもひょいひょいと。


乗る前から、「プレミアムコンパクト」というより、
「ザ・軽自動車」という感覚で乗ったのも、感じ方の印象としてあったのかもしれません。




月ヶ瀬から、名阪国道に入り、関インターまで走ります。

市街地・山坂道・自動車専用道を
法定速度でストレスなく流してこの燃費。


アッパレです。

フロントは、シートサイズも大きく
また、シートはやや固め。

フィットほどではありませんが、あきらかにN-ONEや、N-BOXとは違うシートの固さ。
これも、ここまで、1時間半ちょっとノンストップで走ってきましたがそんなに疲れない。

いや、フィットやエリシオンのように、まったく疲れを感じないのか?
というと嘘になりますが、疲れを感じるほどではない。



そこからは、またまた一般道で湯の山温泉方面へ。

気持ちい道が続きます。




最初の目的地。
「ラーメンちゃん」です。




トンテキ&ラーメンを食ってやりました。


満腹すぎて・・・
苦しい・・・




次は、腹ごなしに、アクアイグニスで温泉~~♪



反対側から



いいお天気で気持ちい。。。


ここって、おしゃれで雰囲気も良くて好きなんです。




入ってすぐのホール



そこにあるお土産コーナー



もういっちょ




温泉の入り口の暖簾



ちなみに、前に行ったのが、去年のGWだったと思います。
約1年半ぶり。
すぐ裏手に、新名神が通るみたい。


温泉からは、鈴鹿山脈が借景のように見えてよい感じなのですが、
それが無くなってしまうことでしょう。
(画像はwebより)

この竹林の向こうに、鈴鹿山脈が見えます。
この竹林の横というかすぐ裏に高速道路の高架が走ります。
さぞ、騒音や排気ガスなんかで雰囲気もぶち壊しになってしまいそうです。。。
残念な限りです。





しっかりと温泉でリフレッシュしてから、
鈴鹿スカイラインを通って、帰ることにします。

途中のパーキングで、勝手にプチオフ~~~♪


同じ色で、カスタムとノーマルの2台です。


オフ会といえば、やっぱりボンネットを開けて眺めなきゃ(笑



N-WGNというか、Nシリーズって、ここまでMM思想を突き詰めたというか、
エンジンルームのコンパクト化をやっていたんですね。

グリルのすぐ後ろに、まったく隙間なく、
いきなりエンジンがあります。


普通なら、前から、
バンパー、フレーム、ラジエター、隙間、エンジンという並びで
見えるんですが、この車は、いきなりエンジンです。

すげ~~~~っと、思った次第でございます。




もう少し走った、パーキングで下界を見下ろす。



この鈴鹿スカイライン、けっこうな山坂道で
ヘアピンカーブが連なり山を登って行く感じ。

気持ちいいとか、楽勝ってワケではありませんが、
N-WGN、大きなストレスを感じることなく、
それなりに走ってくれます。

さすがに、燃費はキツイ。
鈴鹿スカイラインに入るまでは、25km/L以上だったのが、
ここにきて、22km/Lにまで低下。


そのあとは、R307で、
日野町~水口町~信楽~和束と抜けて、マイディーラーを目指します。





このN-BOX、室内の空間設計もそう悪くない。
もちろんルーフが高く、ガラスエリアも広い、
そしてそもそものアイポイントも高いので、見晴らしがよく開放感がいい。

空間設計が良いので、乗っていても心地よい。

それに、これは気のせいかもですが、ドライバーシートがN-ONEやN-BOXほどドア側に寄せられていないような気がする。
ドアと腕とのクリアランスがそれなりにありました。


とくにN-BOXですが、広い空間(といっても軽の範囲なので)の隅っこにドライバーが狭ぜまと追いやられているような感覚があったのですが、このクルマにはそれはあまり感じられず。




鈴鹿スカイラインで悪化した燃費ですが、そのあとの平坦道の走行でかなり回復。
ディーラーへ返す時の、最終的な走行距離と燃費です。



決して、エコ走行を意識したわけではなく、
ごくごくフツーに丁寧にかつ、法定速度で運転をしただけです。

鈴鹿スカイラインを走ってなかったら、26~27km/Lは出たんじゃないでしょうか?




N-ONEや、N-BOXに乗ったのが、3月なので記憶のなかでの比較しかできませんが、
最後発だけに、上記2台のネガティブポイントをうまく解決し、
N-WGNは、わりと乗りやすいクルマに仕上がっているかと思いました。

上記2台に乗ったとき「ここは、う~~ん。。。」って思っていたところがうまく改善されているなって印象です。

N-WGNって、全くの兄弟車だと思ったら、ちょっと違うんですね。
家に帰ってからwebで見ていると、エンジンなんかも形式は同じながらに、
かなり改良されたモノが乗っていたり、まして開発責任者(LPL)も違っており
N-BOX・N-ONEが、浅木さん、
そして、N-WGNは、JB5ライフや、GEフィットの、人見さんでした。
そりゃ、クルマの味付けや思想も違うわな。

この3兄弟って、ほんとのスキンチェンジと思っていたらまったくの別物でした。



最後に、N-WGNを欲しいのか?と聞かれると、
足代わりにはめちゃ欲しい。
でも、マイカーとしては・・・う~むって感じです。

N-BOX・N-ONEは、プレミアム路線ですが、N-WGNは質実剛健な軽自動車って感じ。

けど、買って損しない、失敗しないクルマに仕上げっていると思います。




マイディーラーで、フィットを受け取って
N-WGNから乗り換えると、
・視界狭っ!
・天井低っ!
・開放感なさすぎっ!
・足回り硬っ!

って思いました(笑

ワタクシは、ややアイポイントが高めで、開放感があるクルマがしっくりくるみたい。
ブログ一覧 | クルマ | 日記
Posted at 2016/10/11 00:07:51

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/11 00:51:24
ラパンのエンジンルームがスカスカ過ぎて泣けます…
メーカーの違いなんでしょうね。
N-BOXを代車で借りた時「あの〜これは整備性は考えてますか?」と車に話し掛けてしまったくらいにエンジンルームがギッシリでした(汗)
ホンダの車は伝統的にMM思想で作られてるのでエンジンルームが狭いですね。
N-WGNのエンジンをよくよく調べたらナトリウムを封入したバルブが奢られてるのはNAだけみたいですね。ターボ車は従来通り。ただインジェクターがどうなってるのかは説明がないのでターボ車もツインインジェクションかな?と推測してます。
走りに振ったN-ONEでの話ですがエンジンがN-WGNと共通化されてからの車体とオリジナルのエンジンの車体を乗り比べたら共通化後は「かなりマイルド」みたいですね。
ラパンがいつもお世話になってるディーラーで話をするとN-ONEは作りが普通車で、ジャンル分けするならスポーツ路線みたいですね。
どうも正統派の軽自動車のラパンとは正反対の車みたいです( ;∀;)
PS→鈴鹿へはF1の余韻を楽しみに行かれたのですか?笑
コメントへの返答
2016/10/11 07:41:09
おはようございます。
NONEの後期型に乗った事がないので、わじゃりませんがきっと改良されてきてるんでしょう。

NONEターボは足回りもしっかりとしていてまさにプレミアムツアラーですっ♪

そういえば鈴鹿GPだったんですね。
テレビ放映も無いし最近は興味が・・・(汗
2016/10/11 20:37:35
こんばんは(・ロ・)

フィット良いとこナシ!!ですね(笑)

コメントへの返答
2016/10/11 21:17:07
なーんか最近、歳とともに
軽自動車くらいのんがしっくりとくるんです。
パワーも軽で充分。
大きさも軽で充分。
乗り心地も軽で充分。
維持費は軽がサイコー!

NWGNからフィットHVに乗り換えると、自分には身の丈の合わない高級車に感じました(汗
2016/10/11 20:46:16
担当さんの話ではライフからN-WGNに代替が

進んでいるようです。JB5も旧いですし

因みにNAのS07AはNシリーズ中一番パワフルですが

他に転用しないあたりホンダらしく頑固というか

もっと器用に(苦笑)
コメントへの返答
2016/10/11 21:23:44
ウィキペディアでもNWGNの先代はライフになってました。JB5あたりからだとNONEへ行きそうな気もするんですが、NWGNなんですね。
S07Aは、低回転重視なんで致し方ないですが、もう少し上の方も気持ちよく回ってくれたら文句なしなんですが。
2016/10/11 21:17:06
アベレージで25km/lですかぁ?
そんな数字出したことありませんよ。
かなりアクセルワークに気を付けて走ってるつもりなのになぁ。

N-WGNは割り切って乗れば良い車です。
フィットとN-BOXにも乗りますが、フィットより広くて、N-BOXより安定感があって乗りやすいですよ~
コメントへの返答
2016/10/11 21:31:30
だいたいアクセル開度は、
足先の感覚ですが、
加速時で1.5〜2cmほど。
巡航時で1cmほど。

加速度は毎秒3〜4km/hくらい
電車と同じか気持ち早い程度の加速度。
のんびり加速して、なるべく定速巡航し、先の赤信号が見えたらすぐにアクセルオフ。

そしたら、自然と燃費も伸び、心にもゆとりができます。
交通量が多いところは、ある程度流れに合わせた走行をしますが、昨日のそんなペースでのんびりドライブでした。

高い何かを求めなければNWGNはバランスが良くかなりいい感じでした。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「@いなうさ さん
オープンしてもいいかも(笑」
何シテル?   12/04 21:17
ぷらぷらおでかけして、温泉に入って、 気に入った風景を見つけては、写真を撮るって スローライフなブログを目指しています。 お出かけや、ラーメン、食べ物...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
『清らかな心』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/10 18:38:33
ル・マン 2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/18 13:32:35
タミヤの久々の1/24カーモデル新製品はスペシャルなあのクルマ… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/29 20:26:07
お友達
マイペースなワタクシですが、よろしければ話し相手になってやってください。
61 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * YOSSY~YOSSY~ *
たけあき190たけあき190 * ばっしぃ。ばっしぃ。 *
うっしゃんうっしゃん * アキモンキーアキモンキー *
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ クレアスクーピー ホンダ クレアスクーピー
おしゃれにかわいく♡ でもちょっとキレイめ♡ トゥデイの不調により乗り換えました。 ネッ ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
結婚10周年にあわせて買った? 10thアニバーサリーモデル ナンバープレートはもちろん ...
ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
ほぼ展示車。 ほぼ展示車から、かなり展示車へ。 展示スペース(駐車場)から動き出すチャン ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
2005年8月 納車
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.