• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月08日

日本の軽油を入れても大丈夫なの?

「欧州のディーゼル車に日本の軽油を入れると駄目だ」
なんてよく聞きますが、これって、本当のことなんでしょうか?

よく聞く理由がこれ。
「欧州の軽油はプレミアム軽油だから、日本の軽油とは違う」

結論から言うと、大丈夫です。

欧州の軽油は北海油田の原油から、日本の軽油は中東地域の原油から精製されています。
そして、この両者の違いは含まれる硫黄の量にあります。
北海油田産の原油は硫黄分が少なく、中東産の原油は硫黄分が多いです。
欧州では、1990年代後半にコモンレールエンジンが開発され、飛躍的にディーゼルエンジンの燃費と排出ガスが良くなりました。
当然、これらの欧州産クリーンディーゼルは硫黄分の少ない北海油田産の軽油でチューニングされており、日本の軽油を入れると燃費も排ガスも駄目駄目でした。
ちょうどこのころ、日本では軽油のハイオク版という位置づけで、プレミアム軽油なるものが市場に登場しました。プレミアム軽油はパワーを上げるために添加物が入っており、また環境にも配慮して低硫黄化したものでした。ちょうどこれが欧州の軽油と同じような特性となり、上記のような言葉が言われ始めたんだと思います。

このころはまさに「欧州の軽油はプレミアム軽油だから、日本の普通の軽油を入れると駄目」でした。

しかし、車の排出ガスを少なくしていくという世界的な流れの中で、ガソリンや軽油の低硫黄化の動きが進み、日本では2005年に全ての軽油がサルファーフリー化されました。2007年には法規化され、現在では硫黄分0の軽油(厳密には10ppm以下)しか販売できません。

というわけで、

「Fiat500 1.3JTDに日本の軽油を入れてもOK」
ブログ一覧 | Fiat500 | クルマ
Posted at 2010/04/09 00:46:52

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

スバル 新型XV【GT】開発車両ご ...
axispartsさん

LS500h F SPORT!
レクベアさん

ぢ〜ぢ お江戸に登る その1
ぢ~ぢさん

車の進化を実感
TED3さん

祝・みんカラ歴5年!
vrsさん

来週は車楽まつりですね(^▽^)/
てらさん@さん

この記事へのコメント

2010/04/09 07:06:57
はい、分かりやすい解説をありがとうございます。
わざわざ色文字や大文字を使っていただいて。(笑)

ああ、totirooさんから情報を貰うだけでなく、自分からも情報を提供した~い!!
TIPOに紹介されていたG店にある白500、待っていてくれよ~。(願)
コメントへの返答
2010/04/13 22:20:31
どもです。

きのした@/F/I/A/T/さんのブログにプレミアム軽油とサルファーフリーについての記事があったので、ちょっと記事にしてみました。
ネタをパクッてすみません。

「正規輸入されてないディーゼル車って日本で乗れるの?」みたいな感じの人が多そうなので、自分の記事を見て少しでもディーゼル人口が増えればなぁ~と思っています。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

Fiat500 by DieselじゃないDiesel乗ってます。 1.3JTDの身近な情報って、見つからないんですよね・・・ まずは、自分からと思いページ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

1 人のお友達がいます
モスマンモスマン

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
1.3JTD Lounge 5MT LHDです。 トルクフルで非常に乗りやすいく、楽しい ...

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.