車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
昨晩は5cmくらい湿った雪が降りました。3月もここまで来ると春の気配ですが、岩手はまだまだ降雪があります。それと花粉はまだ飛んでないなぁ。おかげで鼻が軽くて通りが良く、気持ちいいです。来週は休みを貰って治療に行ってきますけど、飛散が少ないなら通院は二回で済むかも。


さてパンタジャッキのハンドル口(くち)の変形を直した際、ラチェット対応にできないか、愚痴りましたが、先日HCに行ったらよい商品がありました。
その名も『車載ジャッキヘルパー』、831円税込み。しかもエマーソンッスよ!


裏と、


横も。パッケージが少しこなれて古びてるのが気になります。


パッケージを開封です。ソケットとボルトナットの合体品ですな。


後ろから、前川(声に出して読んでみよう)。


ここも大事、差込角1/2DRもついています。


もちろん21mmのソケットが使えます。差込角とソケットのダブル対応(←これすごく重要)。
しかしながらウチのパンタジャッキに合うかどうかは全く不明、見つけた嬉しさで諸元やサイズを吟味しないまま購入を決意、ダメ元です。


ダメ元の決意の元、口(くち)にあてがったところ、パンタジャッキの口金のサイズが若干狭い!
それに横に貫通するボルトの径は逆に太くて入らない!!二重に失敗、ダメです。


が、しかし諦めない。
手持ちボルトの在庫を探したところ、M8がでてきた。長さも適度、ボルト頭は一回り小さくなるけど。


ジャッキヘルパーを金槌で叩きながらハンドル口にはめてみたら、なんとかはまった。


今度は横貫通のM8のボルトナットを締め付けていきます。


完成です。


使い方は差込角に1/2DRのラチェットをツッコんで回すか、


21mmのソケットをラチェットで回すか、です。


ラチェットだと柄が長くないと回しにくそう。それにソケットを回せる角度って、最大でも90度くらいだろう。それだと結構な時間(回数)ラチェットを回さないといけないかも知れない。

この商品は「電動インパクトでもジャッキ昇降操作ができる」ということをヘルプするものなので、手回しはあまり考慮していないのかも知れないが・・・。

まぁ、今度イケスポのバンパーを外してみるつもりなので、その時はガレージジャッキではなく、このパンタジャッキにしてみよう。T字ハンドルとラチェットとどっちが楽か分かるだろうから。
Posted at 2017/03/22 23:18:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | 日記
2017年03月20日 イイね!
播種始めました動物を跳ねてイケスポを少し壊してしまいました。気分はそんなには落ち込んではいませんが、今後どのようにフォローしていこうか思案中です。思案しながらも季節は早やトルコキキョウの播種時期、農作業の実質第一弾でもあります。
播種するには1)種を用意(できるだけ使い切るようにしてるので、当年はまずカタログを見て注文するところから開始)、2)培土を準備(1袋からセルトレイ15枚土を確保できた)、3)貯水シートを準備(後述)、4)セルトレイに水を吸わせる、という段取りが必要で、昨日までに30枚済ませておきました。


ということで本日はいきなり種蒔きからスタート。
何の品種を何枚播いたかの目印として「タンザク」に播種日・品種・枚数を記入します。後ろのビニールが貯水シート(今ここで命名)。薄手のビニール製でこれ目的の市販品ではないのですが、育苗箱より一回り大きくカットし、育苗箱とセルトレイの間に2枚敷きます。トルコキキョウの育苗中は絶対に培土を乾燥させてはいけません。昨年、シートに穴が空いていたものがあって育苗箱から水漏れしてしまい、結果育苗箱数枚分の苗を全滅させてしまいました。その反省から貯水シートを新しくしました。


毎度のことですが、これが種です。直径1mmくらい、強く押すとコーティング剤が割れます。あっ、この種はコーティング加工してありまして、裸ダネではありません。裸ダネはかな~り小さくハンドリングが困難になり、自家播種というのが難しくなります。


小生は爪楊枝を使います。転がして1粒ずつセルトレイの穴に落とす時もありますし、爪楊枝が湿気を含んでますので、こうやって吸い付けて落とす時もあります。


プラグ穴には基本1粒ずつ。二つ落ちたら拾ったり拾わなかったり、なんでかというと発芽に失敗する時もあるので少しは余計に播いて加植(補植)する時もあるので、余裕は欲しいのですね。

でもたまには手元が狂って何十粒も落とす時もあります。その時は・・・、

1粒ずつ全部拾って、他の穴に落とし直すのです。床に落としても必ず拾います。


根気の必要な作業ですが、200粒播くのに15分というところでしょうかね。今朝は約100分で二人で9枚播きました。


休憩後再開。午前中はここまでやった(18枚終了)。昼食後は昼寝を実施。


午後は14時半頃から2時間作業して、残り12枚を播ききった。
品種は「八重・一重」、「単色・バイカラー」「矮性・標準」、これに色の組み合わせで15種類くらいかな。

17時からは車のDIY。
1)まずイケスポの修理(後日整備手帳にアップします)。
2)ジャッキのアダプター取り付け(これも後日ブログにアップ予定)。
3)トラクターのバックランプ交換(後日整備手帳にアップします)。
でした。


それと軽油を携行缶から保管用のポリタンクへ移動させます(←これは書いちゃダメなのかも)。

さてと昨日は事故のショックで書くのを断念した買い物記録です。


バックランプの代替品です(元はワークライト)。転用して車検的にはどうなんだろう、いやトラクターには車検ないから!意外に汎用ランプって見つからないものである。結局APさんで購入した(2400円税抜き)。


続いてジャッキヘルパー。そうです!こういうアダプターが欲しかった。先輩諸氏は溶接されている方もいましたが、小生としては付けたり外したりできる仕様が望ましかった(T字ハンドルも捨てるわけではないので)。


メーカーは?っていうと、何とエマーソン!やっぱ日本製に限るね。中国での生産だけど「設計・生産管理・品質管理」を日本で責任を持つというのが素晴らしい。
ただ商品箱が古くて、いつ生産された商品なのか気になったが、ネットでもしっかり販売されているようだった。HCでは売れずに棚に残っていたって事のようだ。


形はコレで、小生が欲しかった仕様、そのものズバリです(サン△ー831円税込み)。


あとは再度APさんでソケットを購入(320円税抜き)。差込角1/2でサイズは21mm、いうまでもなくジャッキヘルパーのソケットとしてです。ただしジャッキヘルパーにも1/2の差込角が付いており、1/2のラチェットでも直に回転させることができます。

こいつ、結構なアイディア商品とみた!
Posted at 2017/03/20 21:38:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 農作業 | 日記
2017年03月19日 イイね!
ラストランに近い8回目今週のベストガールは撮れなかった・・・。

写真は第4リフト降り場。ヤマバトコースとオオタカコースの分岐点で、いつも渋滞してます。ゴンドラを乗ってきた人は少し登らなきゃならず、それと第4リフトの終点ということで人の動線が重なるのですな。


3連休ということで駐車場が一杯になる前にゲレンデにくり出そうと、朝は早く家を出てきた。頑張ったがこの時間だった(駐車場は2台分未舗装側に来てしまった)。


陽射しは暖かいものの、空気は少し冷たい。


雪質は思っていたより水が浮いていないし、カタマリ感もない(例えて言うなら片栗粉に水分が入ってゴワゴワ状態を想像していたのが、水分が少なくややパサパサか)。


セカンド、ザイラーコースは多分今週でクローズ。今日のうちに楽しみたい。


それとクローズ予定は西森山も。


併せてこちらも滑ってみた。


北斜面だけに風も強、雪質的にはもう少しは保ちそうだが。


天気がいいのは素晴らしいことだが、先週来た時はリップクリームの塗る量が少なく、日焼け痕が結構痛かった。今日は時間ができる度にリップクリームを塗った。あっ、メンソール系は紫外線を吸うので使用厳禁です。


西森山から前森山を見てます。4枚前の写真の反対側ですな。


ブルドーザーで除雪してます。なぜ、ここを?それはですねぇ~、春スキー用に雪が少なくなった時に撒布できるよう、今から雪を確保しておくのです。


12時半で終了。
来シーズン用の板の試乗とかしたかったが、床屋の予約があり余裕を持って市内に向かうため、本日は終了。


隣のクルマ、N産のエクストレイルですが、女子二人組だった。運転席の娘は今週のベストガールだった(写真が撮れたらだけどな)。


では帰りましょう。


この通り、泥々です。いかにクルマを汚さずに移動できるかですな。


話は一気に市内に飛んで。
まずサン△ーでジャッキ関連製品を購入。


次にAPさんに寄ります。今日は目的がありましたが、ネタは後日アップします。


駅前に到着。床屋さんへGo!


散髪が終了したのが18時半でした。


決して眠かったり、よそ見をした訳じゃないけど、小動物には気が付かなかった。
というわけで、1コ前のブログにリンクします。
Posted at 2017/03/19 22:21:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | スキー | 日記
2017年03月19日 イイね!
残念な報告、それはナントカ事故今日も朝イチで仕事の呼び出し、スキー、DIY系買い物と盛り沢山で、「ブログのネタが多いなぁ~」とほくそ笑んでおりましたが、全ての用を終えて帰宅する途中で事故発生。全てのブログアイディアがパーです。幸い、それは「人身」でも「自損」でもなく、

『小動物』事故でした・・・orz。

ドラレコの動画は撮れていなかった、スマン。


18時40分頃、盛岡市内の国道4号線厨川駅前付近の下り追越車線をイケスポで走行中、「ガコッ!」という音がした。訳が分からないまま50m程走行し、バス停に停車。車を検分しました。


傷がついている・・・。


バンパーも一部外れたし。


気になって100mほど歩きながら道路を見てみたけど、それらしい物体はない。
『まさか人じゃ・・・』という懸念も拭いきれなかったが、交通の流れやざわめきもないことから犬か猫を跳ねたのだろうと結論づけた。跳ねられても反射神経というか無意識というか、一時期は動くことは動くんですよね、それで道路外に移動していったのだろうか。しかし、バンパーに付いている体毛から絶対跳ねたのは間違いない。

気分は悪かったが、そのまま帰宅し、明るいところで再度検分した。


ラジエータグリルの左側が外れている。


が、これは押し込んで直した。


多分、ここが衝突箇所。2箇所傷があり、体毛が付いている。


衝突の際、衝撃で左側のバンパー下部が後方へ押し込まれた。その瞬間バンパーが変形し、コイツ(名称不詳)が外れた(幸い落ちなかったが)。


同じく衝撃でここも大きく歪み、クリップが飛んでいった。


クリップがないのでバンパーが外れた。バンパーの歪みなどは見受けられないので、クリップで留めることができれば見苦しいことにはならないだろうが、傷はどうやって直そうか。


2017年03月18日 イイね!
白鳥にも気まぐれがいる三連休に入りました!が、しかし公私共々仕事が立て込んでおり、連休中の休みは一日のみ(って、表現がなんか変?)。

まず本日は家族と自分の通院および付き添い、職場のトラックのリターダー修理立会。
明日以降はトルコキキョウの播種予定で、スキーやら買い物やらの休みは一日だけ貰う予定となっております。それと月1回の粗大ゴミを出せる日でもありましたので、朝6時起床でゴミ搬出、っと。その後、ビニールハウスに赴きました。
写真はそこから撮した東の空。


ほほう、マイナス5度ですな。”体の慣れ”というのは結構敏感なものでして、厳冬時のマイナス5度と春分の日のマイナス5度では後者の方が寒く感じます。


三連休中の播種のために家人が既に培土を準備。


育苗箱に200穴のセルトレイを敷き、それに窒素分180の培土を入れ、水を吸わせて、それを30枚セットしております。


ビニールハウス内の温度を確認したところ、プラスの1.4度。


側面換気はこの時点ではクローズ。


この時点で思い出した、仕事のレターパック投函。忘れないでよかった^^;
しかし、オレオレ詐欺防止のこの警告文句、かなり踏み込んで秀逸と思いますが、犯罪の一翼を担ってしまっているというのは心苦しいだろうな。


では家人を病院に連れて行きます。その前にビニールハウスに寄って温度を見よう。
なんと2時間で30度も上がった!まっ、湿気がないので暑苦しさはない。


内張を上げて、くるくるも僅かに上げた。近くに常駐して作業してるならもっと上げてもいいが、今日は出掛けるので最低限とした。


先に家人を病院に降ろし、そのまま自分の通院先へ。
こんな車がいた。ハンディキャップ者専用スペースに、しかも横付け!どんな神経だ!病院だけに”神経ないか”。思ってたより時間がかかってしまい、11時半に薬を貰った。


家人をピックアップして別の病院へ。つまりハシゴですな。


昼寝しようとしたら、こちらは20分くらいで終了した。実は時間に余裕があったら盛岡市内へ行きたかったのだが、時間が押しており今日はキャンセル。


コンビニで弁当を買って、ビニールハウスに戻り、中食(なかしょく)した。


午後の用件を済ませて16時頃に職場に赴き、トラックのリターダー修理に立会。
コンピュータユニットの交換となったが、てっきり室内にあるものかと思っていたが車外にあるとのことで、ほぼ剥き出し状態。これなら雪水の影響を受けるんだろうな・・・。

交換後20分ほどメカさんとドライブ。排気ブレーキレバーを更に下(手前側)に引くとリターダーが作動する。きっちり減速するようになった。


17時半くらいにメカさんと話をしていると、「ホーッ、ホーッ」という鳴き声が聞こえる。東の空を見たら白鳥の北帰行だった。


続けて西の空からも鳴き声が聞こえる。確かに北に向かう群もいるが、ありゃ、西南に向かっていったよ。初めて見た、戻りの北帰行。気まぐれな奴らもいるもんだな。
Posted at 2017/03/18 20:59:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 農作業 | 日記
プロフィール
「スキー後の関節痛」
何シテル?   03/20 20:27
ミニキャブマンです。よろしくお願いします。 理由あってミニキャブ買い換えました。DIY一からやり直しです。HNの通り、三菱の軽トラ「ミニキャブU62T」に乗っ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
YUPITERU DRY-FH220M 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/17 19:31:50
お友達
よろしくお付き合い下さい。
28 人のお友達がいます
カプリコン11カプリコン11 * kaztin55kaztin55 *
べべ2べべ2 * 瀬良瀬良
いわてけんいわてけん koba@ak47koba@ak47
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ミニキャブトラック ニューミニキャブ (三菱 ミニキャブトラック)
9年乗ったミニキャブにお別れ、新しいミニキャブです。嬉しい反面、DIYし直しです。お金が ...
三菱 RVR RVR (三菱 RVR)
平成27年3月30日月曜日に納車されました。
三菱 eKスポーツ 三菱 eKスポーツ
イケスポは家族の車ですが、私がメンテしています。 マイチェン前のH81Wにも乗っていまし ...
ヤンマー ヤンマー エコトラ AF250 ヤンマー ヤンマー エコトラ AF250
農作業と冬期間の除雪用です。小回りがきき、キャビン・冷暖房付きなのでこれからの時期助かり ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.