• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

RaySureの愛車 [フィアット アバルト・595 (ハッチバック)]

バックランプLED化

カテゴリ : 外装 > ランプ、レンズ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間30分以内
作業日 : 2017年07月11日
1
バックランプをLEDバルブに変更しました。IPFの【303BL 6000k T16】です。
バックランプはシリーズ4からT16に変更になっていますので注意。

具体的な作業についてはチチッさんの記述を参考にさせていただきました。

取扱説明書の記載がちょっと奇妙で、「バックランプ交換用リッド」が実車にはないなど(まさか付け忘れたわけじゃないでしょうねえ)解りにくい状況で、とても助かりました。この場を借りて御礼申し上げます。
2
作業はクルマの後ろにレジャーシートを敷いて仰向けになり、頭をクルマの下の角に突っ込んで行います。
暗闇の中、ヘッドランプを装着しての作業ですから、怪しいこと間違いなし(笑)

しかもここで大きな問題が。

頭を突っ込むと手が入らず、手を突っ込むと頭が入りません(愕然)
更に自宅駐車場の車止め(枕木でつくってあります)が立ちはだかります。

クルマを動かすとマフラーが冷えるまで中断しなければなりません。

写真もブラインドで撮りましたが、とにかく場所と位置関係を確認しアプローチ方法をイメージし、ブラインドでの施工に臨みます。
3
ここを矢印方向に引き、ソケットについているアダプタを外すのが説明書のやり方なのですが、手の角度的に悪条件すぎて無理です。
また仮に上手く外せたとして、入れるのにかなりの困難が予想されました。
4
是非もなし(織田信長になったつもりで)
コードに変なテンションがかかることを覚悟しながら反時計回りに回転させ、バルブとソケットを外します。

ちなみに右サイドのリアフォグランプの場合はコードが緩む方向になるので幾分(幾分ですが)楽です。

両手を入れるのすら大変な状況なので、純正バルブは片手でソケットを握り込みながら指を器用に動かして引き抜きます。握力必要ですね。

しかもここまですべてブラインドでの作業。
なかなか辛いです。怪しいです(笑)
5
ソケットを外に出さずにブラインドで交換するので接点の位置関係を確認しなくてはなりません。

ソケットをこの位置まで持ってきてから、写真で確認。ピンボケですが、そんなこと気にしてるいとまはありません(笑)
6
なんとか入りました。この作業がいちばん大変でした。
ここでソケットを元に戻しますが固定せずに点灯テスト。

極性間違ってました(涙)

このLEDバルブ、性能は素晴らしいのですが、この手間はそれなりにかなり辛いです。
7
無極性の製品にしておけばよかったと、多少後悔しましたが、やり直し。

ひいひい言いながらLEDバルブを外し180°回転させて装着。ソケットを差し込み、時計回りに回転させて固定しました。

点灯試験して終了。肩凝りました(笑)
8
点灯した画像は載せられませんでした。
これはこのクルマの安全装置のためです。
このクルマは、リバースに入れたまま外に出るとニュートラルに戻ってしまいます。

バックモニターと目視で確認した範囲では、十分な明るさです。

LED化において問題となるゴースト点灯とランプ切れ警告は出ませんでした。

取扱い説明書の記載ではバックランプは警告対象外なので(ラゲッジルームランプも同様)ランプ切れのセンシング用に微小な電流を流している系統と、流していない系統があるのかなと思いますが、よくわかりません(笑)

右サイドのリアフォグでは微小電流によるゴースト発光とランプ切れ警告がしっかり出てしまいますから、キャンセラー付きの製品でなければダメ。

ということでリアフォグは純正に戻しました。それほど頻繁に使うものではないので、当面はこれで継続します。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ルームランプ LED化

難易度:

外装とかLEDとか

難易度:

ルームランプのLED化

難易度:

ラゲッジルームランプのLED化

難易度:

”他力本願” デイライト最適化に挑戦

難易度: ★★

DRLコーディング追加情報

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2017/07/16 07:49:30
初めまして、チチッと申します。
記事を読み始めたら自分の名前が・・・・・
私ごときの投稿が参考になったのなら光栄です。
私もココで多くの情報を頂いておりますので
お互い様だと思います。
今後も宜しくお願い致します。
ただ、投稿以外はあまり登場しませんので(笑)
コメントへの返答
2017/07/16 08:13:35
コメントありがとうございます。
いやぁたいへん助かりました。
取説がなんかてきとーなところとか(きっとそれでもマシになったほうなんでしょう)イタ車とは鷹揚に付き合わないといけないんでしょうね(笑)
今後とも宜しくお願いいたします。

プロフィール

RaySureです。静岡県在住の二児の父。クルマと音楽が三度の飯より好きです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

CIK Armrest for FIAT 500 S2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/12 21:46:25
ドア内張り取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/08 20:51:29
ドア内張り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 00:02:30

お友達

4 人のお友達がいます
まさみちょんまさみちょん * automax-izumiautomax-izumiみんカラ公認
R.AkuR.Aku 敬助敬助

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
可愛らしい外観と獰猛な音のギャップがたまりません。 運転も整備もそれほどのスキルはないの ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
ノーマル+αが理想。燃費が今ひとつでしたが、とてもいい車でした。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.