• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

DEROSAの愛車 [スバル レヴォーグ]

サングラスケース

カテゴリ : 内装 > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2015年02月25日
1
アシストグリップの固定化粧カバー両端の溝にマイナスドライバー
を差し込んでからこじって引っ張ると外れます。
2
化粧カバーを外すとアシストグリップがスプリングロックされているので下側からマイナスドライバーを差し込み上向きに押し上げるとるとロックが解除されて外れます。
※片側は何もせず自然に外れました。



3
アシストグリップを外した状態。
4
ケース(BEFORE)加工前
赤く囲んだ部分をニッパで切り落とします。
5
ケース(AFTER)加工後

ケースの両端の凸部分をニッパで切り落とし面をヤスリ掛け。
ケース本体をボディ側の穴に差し込む時に少し力がいります。
本体の両端を持って内側に押して真ん中部分を手前に浮かせる様な感じで押し込むと装着し易いと思います。
6
収納は、こんな感じです。

※レンズ及びフレームの大きいスポーツ系サングラスは収納不可です。
7
完成、収納状態です。




イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

抑止力2

難易度:

K2 GEAR アシストグリップカバー縫製 その2

難易度:

フットランプ

難易度:

黒いところを白くしてみた(画像追加)

難易度:

ハザードスイッチ追加2

難易度: ★★

きしみ音対策

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2015/02/26 19:44:47
初めまして。私もやろうとしたのですが、「1」でマイナスドライバーをこじったら、カバーが欠けて割れそうだったので休止中です。簡単に外れましたか?
コメントへの返答
2015/02/26 22:04:06
levoplanetさん
固定化粧カバー両端の溝とマイナスドライバー
の先が同じ幅に近い物を使いドライバーの先を少し押し込んでこじってカバーが浮いたら引っ張ると外れました。
但し、サンバイザー側ドライバーが差し込みにくいのでバイザーは下ろしてあげれば手元が広くなり、外し易くなりました。
頑張って下さい。
2015/02/26 22:14:32
返信ありがとうございます。
週末に再挑戦してみます。
コメントへの返答
2015/02/26 22:25:57
アシストグリップの化粧カバーは、使わなくなりますから最悪、割れたらプライヤーでつまんで外しても良いのでは?
ゆっくりやって下さい。
 
2015/02/28 11:41:32
思い切ってこじったらカチっとカバーが浮いて外せました!ありがとうございました。
ただ、肝心のサングラスケースですが、旧型と新型があり、私のは旧型だったせいか、車両側の穴位置に対してケース側がだいぶ狭く、ケース側のリブをギリギリまで削っても入らず断念しました…
新型を入手したら再挑戦します。
コメントへの返答
2015/03/01 05:29:17
そんな事あるんですか?
残念ですね!
有ると便利なので、新型を購入して再挑戦して下さい。

プロフィール

よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
2014年11月13日(THU) 納車になりました。 LEVORG AWD 1.6L ...
その他 その他 その他 その他
ROAD RACER
スバル フォレスター スバル フォレスター
2010年3月登録 2.0XT E-4AT ブラックレザーセレクション・サンルーフ・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.