• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

番場琢 サポーターズクラブ
2017年度、申し込み開始致しました!!
皆様ご支援の程、宜しくお願い致します。


バンツォスキルアップレッスンinドリフト場
8/24(木)・・・残り 12名/15名中
9/20(水)・・・残り 15名/15名中
11/9(木)・・・残り 15名/15名中
12/14(木)・・残り 15名/15名中

ニコニコバンバンカップ2017
Rd.1:4/15(土) 無事終了
Rd.2:6/24(土) 無事終了
Rd.3:10/21(土)
Rd.4:12/9(土)

BAMZOタカスサーキット ドライビングレッスン&ミーティング2017
第1回・・・4/2(日)←中止になりました
第2回・・・5/28(日)←中止になりました
第3回・・・8/20(日)
第4回・・・11/19(日)


    ↓ ↓ レッスンの申し込み、詳細は下記から  ↓
  番場琢 オフィシャルホームページ

ご質問がある方は、メッセージかHPのContactからご連絡下さい。

番場琢のブログ一覧

2010年04月30日 イイね!

スーパーGT第3戦富士

いよいよ今週末です。


最近少し忙しく、なかなかブログが書けませんでした。


明日富士に移動なんですが、ものすごくモチベーションが高いです。


早くレースがしたくて、

したくて、、、、。


戦略もマシンのセッティングもチームとかなり綿密に話し合っているので、今回自分の中でも非常に楽しみです。


現地に来られる方、熱い声援お願い致します。




GWは富士のGTに始まり、名古屋の美浜サーキットのイベントで終わる。


仕事ばかりです。


このご時世、非常にうれしい話しですが、渋滞していなかったら最高です。


どうか、少しでも渋滞が減りますよーに!!
Posted at 2010/04/30 00:35:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2010年04月23日 イイね!

雨最近、本当に雨ばっか、、、。

トレーニングで自転車に乗りたいんだけど、雨が多くてなかなか出来ない。

皆さん、走行会などでサーキットを走られた事がある方は、


「サーキット走行は意外と体力が必要だ!!」


と感じているとは思いますが、一般道しか走った事がない方には、なかなかドライバーの大変さが伝わりにくいと思います。


この世の中には色々なスポーツがあるけど、ドライバーは車の中でヘルメットをかぶった状態で戦っているので、表情を見る事が出来ない。


歯を食いしばっている姿や、汗ビショビショになっていても、わかりにくい。


でも、僕らプロのレーシングドライバーは時間がある限りしっかりトレーニングをして、極力マシンから降りた時に清々しい顔をしたいって思っているんだ!!


その方が、体力があってプロ!!って感じがするかなって、、、。


トレーニングはドライバーによって様々なやり方があるけど、わかりやすく書くと2通りのやり方がある。

  *『フォーミュラドライバー』
  *『ハコ車のドライバー』

使う筋肉が結構違うんだよね。


フォーミュラは筋力がすごく必要。


ハコ車は筋力よりも持久力。


そして、どちらにも必要なのが、まず間違いなく 首!!


これは、一般道の何倍ものGが体にかかるのがサーキットだけど、首から下はしっかりとシートでホールドされているから、動かない。


その分首から上は自分の筋力で支えないといけないんだ。


特にフォーミュラはダウンフォースがすごくあるからコーナーリングスピードがすごく速い。


その分首に掛かる負担は、、、、ヤバイ!!!!


僕も初めてF3に乗った時には、頭が自分のものじゃないみたいに重かった。


全く支えられなかった。


ちなみにレーシングドライバーは全身の筋肉が必要なんだ。


腹筋や背筋をしっかり作って、まず体の幹の部分を安定させる。


そして、腕力も当然必要。


フォーミュラはパワステが付いていないから(F1は付いてるけど)ステアリングの重さは半端じゃない。


一般車でフォーミュラニッポンと同じ重さのステアリングを再現した企画があったんだけど、右から左(ロックトゥーロック)に切るのに、トレーニングしているドライバーですら、10秒から20秒。


一般の方だと、1分以上かかるんだ!!!!


なんとなくやばいっていうのはわかってくれたと思います。


そして、踏力もすごく重要。


100kgぐらいの力でブレーキを踏むんだけど、その踏力でブレーキの繊細なコントロールが必要。


という事は、力のMaxが100kgだと繊細にコントロールなんか出来ない。(ドッカンブレーキになっちゃいます)


だから、自分の力の60%前後でコントロール出来るのが理想。←僕個人的に


ハコ車のドライバーは、筋力はフォーミュラほど必要ないけど、GTカーとかで大変なのは、『熱』!!


とにかく車内が暑い。


エンジンや配管の位置によって多少の差はあるけど、夏場のレースは何より暑さとの勝負。


よく脱水症状で倒れるドライバーの方もいるし、僕もマシンから降りた後、数十秒立てなかった事があった。


夏場の車内の気温は60度以上は間違いなくある。


少し気温が低いサウナで、耐火のインナーを着て、レーシングスーツを着て、ヘルメットをかぶって、筋トレを1時間近くしているとご想像ください。


結構、ヤバイと思います。


だからこそ、日頃の鍛錬が必要。


今、僕が力を入れているのは自転車です。


暖かくなってきても、そこそこ厚着をして体内の熱を外に出せない状態で、1時間以上全力で走る。


筋トレもしているけど、まずは持久力。


筋持久力と心肺機能がもっと良くなれば、筋肉の負担も減るからね。


あまり体重が重いとハンデになるし。


持久力はドライバーの中でも上の方だと思う。



サーキット走行をした事がある方で、走行中に気が付くと「ゼェー、ゼェー」しちゃっている方、持久力です。


時間が限られている方は、少しの時間でも歩いたり運動したりをおすすめします。


「ゼェー、ゼェー」言わなくなると、タイムも上がりますよ!!


持久力が付くとマシンの挙動がよくわかるようになったり、ドライビングが繊細に出来るようになります。



書き出したら止まらなくなってしまい、かなり長々と書いてしまいました。


最後まで読んでくれて、「ありがとう!!」


これにめげずに、どんどん長いの書いていきます。
Posted at 2010/04/23 13:16:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月20日 イイね!

本日は

おはようございます。


今日は、これから本庄にあるとある会社に打ち合わせに行ってきます。


僕らレーシングドライバーはたくさんの方々の助けのもと、レースをすることが出来ます。


感謝ですね。


気を付けて行ってきます。
Posted at 2010/04/20 07:38:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2010年04月19日 イイね!

KTR

今日はこれから『KTR』に行ってきます。


GT富士戦に向けての打ち合わせや、お願いしていたマシンの改良の確認。


日々、富士戦に向けてモチベーションが高まっていて、すごく楽しみです。


あまりイメージトレーニングしたくないんだけど、夜布団の中で目をつぶるとイメージトレーニングが始まちゃって、全く眠れない。


楽しみなのと、責任感と、プレッシャーですな。


まあ、この状況を楽しんでいるから、プレッシャーに潰される事はないけどさ。


というわけで、KTR行ってきます。
Posted at 2010/04/19 13:07:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2010年04月15日 イイね!

雨の日

先日、「袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ」に行ってきました。


普通の走行会だったのですが、あいにくの天気で路面状況はウェット。


同乗走行などをしながらふと思った事が、、、。



『雨の日の運転は、皆さん何を考えながら運転してるのかな??』


自分は今まで様々な状況下でレースを戦ってきているので、無意識のうちにその時その時にうまく合わせてドライビングしてきました。


当たり前のように考えている事は、数多くの経験から学び少しずつ自分の中に蓄積していったものだと、あらためて気がつきました。


そこで、今までの経験を元に僕が雨の日気をつけている事、考えている事をお話しします。



まず、


 *路面に溜まっている雨量が少ないところを探して走る*

これは、サーキットだけではなく一般道も非常に効果的です。

車線変更をするまでもなく、同じ車線の中で水が少ないところを走る。

わだちをずらして走るだけでもかなりハイドロなどを軽減出来ます。


 *どうしてもさけられない水溜まりは極力横Gをかけないで乗り越える*

サーキットもそうですが、傾斜がついている道では、川や水溜まりが出来てしまいますよね。

カーブ途中にある水溜まりや川が雨の日の事故に一番繋がると思います。

ハイドロも起きやすいし、タイヤと地面の間に水の膜が出来てしまうので、タイヤが浮いてすごく滑りやすくなってしまうんです。

そんなときは極力、加速も減速もしないで、車に横Gをかけないようにします。

先にピカピカの地面が見えたら、前もって車の角度や抜け方を考えましょう。

怖い思いをしなくてすむようになります!!


 *やはりタイヤの山はこまめにチェック*

車のグリップは間違いなくタイヤで大半が決まります。

タイヤの溝が少ないと僕らレーシングドライバーでも雨の日はすごく怖いし、クラッシュしてしまう可能性がすごく増えます。


*サーキット走行ではコースイン1、2周でしっかり路面の状況を確認する*

サーキットは山に近い場所に建設されているのがほとんどです。

天候は変わりやすいので、雨の日は正直毎周路面コンディションが違うと思っていいです。

天候や路面状況が大きく悪くなったと感じたら絶対無理しないように。

時間がたってからコースインした時は、一から水溜まりや川の場所などをチェックします。



意外と少ないようですが、これを走行中に常に考えながら運転するとかなり疲れると思います。


視界も雨だと悪いので、運転する事だけでもいつもの何倍も疲れちゃうんです。


是非、雨の日走行する時に頭の片隅にでもおいて頂けたら幸いです。
Posted at 2010/04/15 20:29:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
みんカラセレクト

プロフィール

レーシングドライバーの番場琢です。 2016年は埼玉トヨペットGreenBraveからMarkXでスーパー耐久に参戦します!!FIA-F4では監督に就任致しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

株式会社 オートプロ 
カテゴリ:ニコバン協賛会社
2015/12/04 21:11:50
 
オーディオリプラス株式会社 
カテゴリ:スポンサー会社
2015/01/18 10:41:16
 
そむら歯科クリニック 
カテゴリ:スポンサー会社
2014/03/19 01:16:20
 

お友達

イベントの告知などをたくさんして行きたいと思っています。
今までのレーシングドライバーとしての生い立ちや、ドライビングテクニック、車の話しなどもね^ ^

多くの人とお友達になりたいので、どなたでもドシドシ遊びに来ちゃってください!!
536 人のお友達がいます
タケラッタタケラッタ * りょうちん@M2納車りょうちん@M2納車 *
mika_smika_s * Nジャン(N-JUNKIE)Nジャン(N-JUNKIE) *
rsport240rsport240 * I LOVE MARK XI LOVE MARK X *

ファン

679 人のファンがいます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.