• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SiR-RSZのブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

びわ湖トライアスロンも終わり次の目標に向かって…

びわ湖トライアスロンも終わり次の目標に向かって… びわ湖トライアスロンも終わり、今シーズンはトライアスロンの参戦予定はありませんが、8月の長浜のオープンウォータースイム大会に加え、12月の奈良マラソンのエントリーに成功したので、引き続いて練習は継続する事にします。
 トップの写真は何の関係もないんですが、山科駅から帰宅ランでもしようかという時にたまたま反対側のホームに停車していた琵琶湖に向かう湖西線電車です。何となくタイトルに合うかなって(^_^;)
 まぁ自転車のイベントはこの先ないんですけど、今、いい感じに体重が落ちているので、自己ベスト出せる区間は今のうちに更新しとくことに…(^_-)


 7/25の日曜日は雨予報なので、7/24の土曜日に自転車活動。まず山中越えを京都側から行っときます。春先は片側通行の区間があったので敬遠していたんですが、もう終わったとのことで満を持して…
 が、中盤のアップダウンのちょうどスピード出せる区間で路肩の清掃みたいなのをやって片側通行規制してやがる(`ε´) おいおい、勘弁してくれよ~。止まるまではいかなかったですが、下りの勢いをそのままに登ることができずタイムロス。仕方ないですね…(^_^;) 最後、ダンシングでスパートかけて、何とか自己ベストは更新。かなり脚を使ってしまいました。


 暫し休憩したのち、滋賀側に下ります。大津港に寄り道。この日は、ミシガンの乗船客多かったです。一度乗ってみたいんですがね(^-^)
 
 このあと、近江大橋を渡り、草津側へ。久々、ルモンタウンから金勝山へ登ろうと。ところが、南草津付近でふくらはぎがピクピクし始めたじゃないですか!(+o+) ちと、山中越えで踏み過ぎましたかねぇ… 万全の状態で金勝登りたいので、勇気ある撤退を決断。旧東海道を流して戻ることに。消化不良のまま、瀬田の唐橋到着。ここでいいこと思いついた! 先週のトライアスロンのあと、自分にご褒美がなかったんで、藤村へ行こう~♪


 迷わず、宇治金時氷をいっときました! 美味しいです~♪ 


 「たばしる」なるお団子も頂いて満足(^-^) これがまた美味しい♪ 


 家へお土産にしよ。※嫁さんにも好評でした(^_^)v

 岩間寺ヒルクライムやらの話で盛り上がったあと、「帰りも山中越えで」、いやいや「たばしるをお土産に買ったんで重量増した」なんて変態的な掛け合いを楽しんだ後帰路へ(笑) 
 結局、名神横の通称ラクダ坂、逢坂山から帰りましたが、休養充分ということで、両方とも自己ベスト! ついでに九条山も! 結構シンドカッタですが…(>_<)
 
 さて、7/25の日曜日。予報に反して、降ったりやんだりなお天気。夕方までは、やんでる時間の方が多かったくらい。どうせ、ランのあとスイムするし、シャワーラン覚悟で昼から少しばかりランを11kmほど。雨はほぼ降らず、代わりに滝のような汗(^_^;) 

 ヒルクライムもいいんですが、今年はスイムを頑張っていることもあり、自転車で距離を走れてないので、びわ湖トライアスロンも終わった事ですし、距離を伸ばしていきたいですね(^_-)
Posted at 2017/06/25 20:33:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車・サイクリング | 日記
2017年06月18日 イイね!

第3回びわ湖トライアスロン in 近江八幡へ参戦してきました

第3回びわ湖トライアスロン in 近江八幡へ参戦してきました 6/18は、いよいよ、びわ湖トライアスロンの当日。前日に受付があったので、二日連続の近江八幡通い。規模的には当日受付でも何とかなりそうな気もしますが、無茶苦茶遠い訳でもないのでまぁいいかと(^_^;)
 去年に引き続いて、会社からHさん、NSさんとわたくしの3名で参戦予定だったんですけど、Hさんは中国出張中、NSさんは今朝体調不良で勇気ある撤退ということで、単独の参戦に…(;_;)
 なので、ストリーム号を出動させて、ひとり会場入り。6時半くらいに会場の駐車場に到着したら、アスファルトの駐車場、最後の1台でした。次のクルマからは、芝生の仮設駐車場になります。去年は、数台差で仮設になって、大雨の中、自転車の積み込みに難儀しました。今日は雨降りではなかったので、どっちでもよかった気もしますけどね。


 係員の方にここ停めてと言われたんですが、「えっ、ここですか?」ってな隙間(@_@) エスティマの方にちょっと隙間広げてもらって、ねじ込みました(^_^;) ちなみにエスティマは運転席から乗り込むのは困難な状況になってます。5ナンバーのストリーム号だからなし得る技?(笑) 写真だと、ストリームが後ろに下がっているので、さらに小さく感じますねぇ…


 ひとりなので、バラすことなくMadone4.5号を積み込んできました。


 下ろして準備完了(笑) 一人なので、こんな写真でも撮ってないとヒマなんですよね(^_-) 前日は風がきつかったので、念のためフロントだけPARADIGM ELITEのホイールも積んできましたが、ディープのaura5で問題なさそう。


 びわ湖とMadone4.5号。もう、スイムのブイがあるな… 陸から見てる分には近く感じるんですがねぇ…(~。~;)?


 バイクセット完了。※競技終了してから撮ってます。結構、TREK乗りの方が多かったような。気のせいかなぁ… aura5履いてる方も何名かおられました。

 中学生とかのスーパースプリントのスイムが終わってから、暫しわたくしとかのスタンダードの部の入水チェック。透明度は全然ないですけど、まあまあ調子は悪くなさそう。今年は去年よりもスイム練習に力入れましたしねぇ。
 そうこうしてるうちに、スタートの9時に! いつものようにバトルに巻き込まれるのが嫌なので、最後尾からスタートします。透明度が悪く全く進んでいる感がないので不安になりますけど、周りにそれなりに泳いでいる選手がいるので、それなりに進んでいるんでしょう(^-^; でも、自分はやっぱり右へ右へ進んで行っちゃうんですよね。まっすぐ泳げたらもっと楽に泳げるはずなんですが…(>_<)
 それにしても、今回は良くも悪くも自分のペースで泳げなくて、結構な頻度で他の選手と接触しました。想像ですが、多少、泳力があがって平均集団に近づいたので、一人旅っていうシチュエーションがなくなってしまったのかと。とりあえず、35分くらいで泳ぎ切れたので順位は悪いものの、自分の中では御の字(^-^) タイムアップまでカウントダウンやライフセーバーとマンツーマン、トランジットで自分のバイクしかないっていうのは勘弁願いたいので。そう思うと我ながらこの歳でよく成長したと…(笑) トランジットは、いつも丁寧に足裏、足の指をふきふきして時間ロスしてましたけど、この日は、ふかずにいきなり靴下履いてバイクスタート! Edge520jもすぐGPSキャッチできてるしストレスフリーです♪ 
 バイクは、序盤のアップダウンやコーナーは慎重に。とりあえず落車だけは避けないと。伝説作ってる場合じゃないんで。予定よりもスイムで脚を使いすぎた感じもあり、トルクはかけられないですがケイデンス90ぐらいでAv.35km/hはなんとか維持してました。ただ西向きが多少向かい風になってちょっとしんどかったです。会社のライバル2名が不在なので、目標を見失ってますが、基本的にはスイムの遅れを挽回していく作業になりますんで、バイクとランはほぼ、追い抜いた分だけ順位が上がっていきます。一人ずつ、淡々と追い抜いて… バイク終了。ディープホイールのaura5で参戦したのは初めてなので、どれくらいの効果があったかわかりませんが、35km/hの速度の維持は楽だったと思います(^-^) と言っても最終周回はだいぶ脚にきてました。ランのこと考えたら、脚完全に終わらす訳にもいきませんし、少しペース落としました。
 で、最後のラン。入りの1kmが4分15秒と速すぎたので、自重したものの、心拍数は170から下回ることがなく、かなり身体はお疲れの様子。でも、10kmという安心感からか、マラソンほどの悲壮感はなかったです。ひとまず、4分台/kmを維持してランしていきました。


 最終周回は、頑張って気持ちペース上げて、トータル2時間35分くらいでゴール! 無事生還! ただ、やっぱりライバル不在だとここ一番の頑張りが違ってきますね。トライアスロンでスイム以外はタイム気にしたことなかったのと、Hさんに勝つか負けるかみたいなのしか考えていませんでしたので今後のためにはトータルの目標タイムもある程度指標でもっておいたほうが良さそうな気がしました(^-^) 次回は2時間半切りということにします。


 去年、落車して破れたウエアをそのまま使用したんですが、そんなに穴が拡大した感じもしないので、まだ使えそうですね(^^;)

 トライアスロン終了後も昼ご飯食べにいく相手もいないし、ひとりで、



 クラブハリエの焼きたてバームクーヘンを並んでました。近江八幡まで来たら、何となく来てしまうんですよね(^_-)

 次のイベントは、8月のびわ湖オープンウォータースイム大会です。もうしばらくスイム練習続けないといけません…(>_<)
Posted at 2017/06/19 12:45:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車・サイクリング | 日記
2017年06月11日 イイね!

びわ湖トライアスロン大会が迫ってきました…(>_<)

びわ湖トライアスロン大会が迫ってきました…(&gt;_&lt;) 2017びわ湖トライアスロン大会までいよいよあと1週間。全然大会に参加する!って感じじゃないですが、何とかなりますでしょうか… 練習量が少ないせいか、頑張ってる!って感じがしないんですね(^_^;)
 この土日も相変わらず、土曜日は申し訳程度にランして、日曜日は自転車という練習メニュー。土曜日のランは、暑い中を飲まず食わずで18kmほど走って死ぬかと思いました… 気温が低いと水温が低いので嫌ですが、自転車とランのことを考えると炎天下は勘弁してもらいたいです。かといって、去年みたいに雨もちょっと…(~。~;)? ま、なるようにしかならないんで、甘んじて受け入れますわ。。。
 さて、最近、ホイールをPARADIGM ELITEにして絶好調だったんですけど、トライアスロンは平坦の周回がメインなので、ディープのaura5で参戦することにします。リア側が4月末にパンクしたこともあって、念のため、フロントタイヤをリアに、フロントに新品タイヤをはめることにしました。15分程でタイヤ入れ替え終了。慣れたもんです♪ 慣らしを兼ねて、平坦のところをメインに6/11はライドしました。


 宇治川ラインを滋賀方面に走ります。こっち向きはあんまり走ったことないんですけど、意外と登りもあるんですね。大したことないですけど… とりあえず、30km/hは下回らないように意識して走りました。宇治から南郷あたりまでノンストップ。まずまずの練習になりました。
 京阪の石山寺の駅で、見慣れないものがいたので停車。


 昔、京津線で走っていた700系の80系復刻塗装ですね。80系は1回しか乗った記憶がないのが悔やまれます。
 
 ここから先、湖岸道路は頑張ってもすぐに信号に引っかかるし、交通量も多いので、裏通りをゆっくり走っていきます。
 大津駅手前で1号線に出て、逢坂山経由で戻ります。この日は平坦ばかりでしたので、ちょっと逢坂山を頑張って踏んでみることに(^-^)
 PARADIGM ELITEと比較するとaura5の重さは素人でも体感できるほどの差がありますけど、踏めば応えてくれるんですよねぇ… アウターでガンガン踏んだら、先週PARADIGM ELITEで出した自己ベストを1秒更新しました。ただ、先週は浜大津側から登って、なおかつ信号待ちからのゼロスタートで、初速が全然違いましたから単純な比較はできませんけど。まぁ、それを差し引いても単なる似非ディープホイールじゃないぞ!って言ってあげたくなるほど、頑張ってくれてます(^_-) 
 この日は、約60kmで終了。最近50~60kmほどしかライドできませんが、トライアスロンのスイム練習にも脚残しとかないといけないので。来月はもう少し距離をのばしたいところですね(^-^)
Posted at 2017/06/11 20:51:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車・サイクリング | 日記
2017年06月04日 イイね!

岩間寺ヒルクライム

岩間寺ヒルクライム いよいよ6月に入り、びわ湖トライアスロンまであと2週間に迫ってきました。栃木のトライアスロンでスイム中にお亡くなりになった方もおられるニュースもあったりで、スイムが苦手なわたくし、人事ではありません。注意しないといけませんね。
 さて、このところの練習は、土曜日にランとスイム、日曜日に筋肉痛を自転車でほぐしたあとスイムという流れ。ということで、6/3の土曜日はランを15kmほどやっときました。週1回なのでもう少し距離を走らないといけない気もしますが、暑いですしねぇ…(^_-)
 で、翌6/4の日曜日。自転車どこへ走りに行くか、そろそろトライアスロンを想定して平坦をディープのaura5で攻めるか、ホイールの選択にも悩みましたが、やっぱりお山登りへ。新兵器のPARADIGM ELITE絶好調ですしね♪
 この日のお山は、滋賀の石山のはずれにある「岩間寺」を選択。一度行ってみたかったんですけど、結構シンドイという情報だけでお腹いっぱいになってました(笑) 京都市内からもそんなに距離がないということもあり、今の状態なら大丈夫だろうとついに決行!
 アップがてら滑石越え経由で向かいましたが、あっさり自己ベスト更新。この日も調子バッチリと言いたいところですが、やりすぎたのかふくらはぎが早速ピクピクきました(>_<) なので、岩間寺までは体力温存して進むことに。
 トップの写真の交差点から、ヒルクライムスタートです。約3kmということで距離はしれてますが、500mほど進んだ地点から、10%越えの勾配が延々ゴールまで続くというコースになります。

<岩間寺ヒルクライム ルート>


 スタート交差点のファミマで休憩後、いよいよヒルクライム開始! 最初しかスピード出せるところないので、ダンシングも交えながら進めていきます。が、下調べを十分していなかったので、途中の分岐をどっちいくのか迷い、京滋バイパスのところをゴルフ練習場の方へ降りてしまいました。痛恨のルートミス。結構下ったので、明らかにおかしいと… もう少し早く気付けよって(;_;) 
 次、いつ岩間寺へやってこれるかわからないので、ひとまずスタート地点に戻ります。こういう時はテンションさがりますね~(>_<) 気を取り直してリスタートします。さっきよりも早めにアウターフミフミ終了。ルートミスが悔やまれます。ほんでもってさっきの分岐までやってきたら、ハイカーのおじさんが地図広げて悩み中のご様子。多分、岩間寺方面に向かわれるんでしょう。教えてあげたかったけど、もうタイムロス、やり直しは嫌なので、心の中でゴメンナサイして…スルーm(_ _)m
 奥宮への鳥居をすぎて速度も10km/hを下回っても緩まない勾配… 残り距離知らなかったら心が完全に折れるような坂ですね。心拍も180を超えて限界が近いですが、最後、力のないダンシングで何とかへばる前にゴール(+_+)


 一応、足跡記録して、さっさと下ります。記録は14分台でしたので、最初にしては、まずまずといったところですかね。リスタートした影響がどうだったかと…(~。~;)?
 最終的に、この日のライドは約60kmで終了。このあと少しばかり、スイムをしたあと、メインイベントへ!?


 ラン仲間と飲み会です♪ 最近、ダイエットしてるんですが、この日は解禁! 新兵器の効果が大きいと思ってるんですが、体重少し落としたのも多少はタイムに効いてるんでしょうね…(>_<)
Posted at 2017/06/06 07:43:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車・サイクリング | 日記
2017年05月28日 イイね!

二本足でもお山へ・・・ そして新兵器の効果は続く・・・

二本足でもお山へ・・・ そして新兵器の効果は続く・・・ 相変わらずの暑さが続きますが、5/27は気持ちだけ最高気温が低めの予想。ただ、風がきつそうな感じでしたので、自転車はお休みして、この日はトライアスロンに向けて、走り込み。来週はもう6月ですからねぇ・・・ 圧倒的に走り込みは不足しているのですけど、ランに関して言えば10kmなら何とかなるかって感覚になっちゃうんですよね。これがスイムにも当てはまると超嬉しいのですが・・・
 天気もいいので、ヒルクライムならぬ、トレランしに山の方へ向かうことにします。東山トレイルで蹴上→大文字山を走破したことがなかったこともあって、自転車で行けないこのルートをチョイス。


 厳密には、京都一周トレイルのルートからは外れますが、三条通りの日向大神宮の鳥居からスタートする事にします。


 疎水にかかる橋のところに、京都一周トレイルの標識がありました。基本、この標識を目印に進んでいきます。ただ、大文字山へは、途中で京都一周トレイルのルートから外れる必要があります。




 三角点があるので、大文字山の頂上かと。大阪の方まで見えてました。


 少し進んで、いわゆる「大」の字のところにやってきました。送り火は、火床と言って、かまどみたいなところに火がつけられます。少し低いですが、こちらの方が眺めはいいです♪


 パノラマ写真です。人が多くて、なかなか上手く撮影できず。スマホでパノラマ撮影したの初めてというのもありますが…(^_^;)
 心地よい風が吹き抜けていて、思わず長居してしまいました(^-^; ただ、ここから先は観光ルートなのか、道も整備されていて人が多いこと(>_<)
 銀閣寺へ下山し、家までトータル、約15kmのランとなりました。

〈トレランルート〉


 5/28の日曜日。前日のトレランの筋肉痛があり、朝から動く気がしません… ただ、家にいても仕方がないので、自転車乗ることにします。

 三条通り→小関越えと進めて、滋賀県入り。筋肉痛のせいか、ダンシングしたときに脚にきますが、新兵器のホイールの軽さと剛性アップで相殺されている感じ。っていうか、自己ベスト出てるし、相殺以上ですやん!(@_@) 頭打ちしていた蹴上→九条山で自己ベストが出てしまうあたり、恐ろしいです。何か、どこ走っても自己ベストが出そうな予感さえ…(^_^)v


 小関越え下って、滋賀側の疎水のところ。ここから、途中越えから戻るべく、湖岸を北上しますが、向かい風の洗練を受けて、速度でません(+o+)
 写真はないですが、途中越えもガンガンいったら、自己ベストが出ました! この頃は、六甲山の時と同じく、筋肉痛なくなってるし(笑)
 約65kmのライドで終了。相変わらず距離は少なめですが、このあとスイムも少しやっときました。
 トライアスロンは、ディープのaura5で参戦予定ですけど、お山はPARADIGM ELITEが絶好調なので、aura5の出番が減っちゃいそう… 見た目のインパクトは十分すぎますけど(^_-)
 

 ということで、こんなのもアリですかね(笑)
Posted at 2017/05/28 20:48:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車・サイクリング | 日記

プロフィール

「それにしても、くじ運が悪い・・・><」
何シテル?   07/03 19:22
京都の街中に住んでいるストリーム乗りです。 車はそこそこかっこよくて、そこそこ走ってくれたらという基準で選定しています。ストリームは、新社会人で購入したア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

車よりも、他の話題が多いかもしれませんが、幅広く情報交換できればと考えています。よろしくお願いします。
22 人のお友達がいます
shen555!shen555! * parl-siroparl-siro *
neruneru * ど~らくど~らく *
プリリーフプリリーフ predaipredai

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2009年4月登録車です。 この2ヵ月後にMCが実施されました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.