• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鮎川雅樹のブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

RALLY CARS vol.18 SUZUKI IGNIS/SWIFT S1600

RALLY CARS vol.18 SUZUKI IGNIS/SWIFT S1600









次号のラリーカーズはスズキ・イグニスとスイフトとなりました。
ジュニアWRC(JWRC)と呼ばれる選手権で、
幾つかのWRCにダブルタイトルが掛けられて競われていました。
2001年に開催された「FIA Cup for Super 1600 Drivers」が
翌年のJWRCとして引き継がれていますが、
使用される車はSuper 1600と呼ばれる少し排気量の小さい車で
スズキはイグニスを2002年に投入、後年にスイフトにスイッチしました。
詳しい事は雑誌に書いてあるでしょう。


2003 Rallye Catalunya
Daniel Carlsson / Mattias Andersson
Result : 22th


今回はイグニスとスイフトのダブルタイトルとなり
最初はイグニスだけではないのかな?なんて思っていて
2007年のWRCにイグニスで出ているのは唯一人
故アティリオ・ベッテガの息子でもあるアレッサンドロ
彼の記事について書きたかったのですが時間も無く断念
簡単に説明しておきましょう。


2007 Rally Arsiè e Monte Avena
Alessandro Bettega / Simone Scattolin
Result : 2nd


Treviso Rally TeamのFord Fiesta S1600で走っていた彼は
2007年のシーズン中にイグニスでラリーを走っています。
Clacson Motorsportという小さなチーム(アレッサンドロ談)で
その年は3戦イグニスS1600で走ったとの事です。

2007 Rally Arsiè e Monte Avena 2位
2007 Rallye San Martino di Castrozza 14位
2007 Neste Oil Rally Finland 32位


2007 Neste Oil Rally Finland
Alessandro Bettega / Simone Scattolin
Result : 32th


中でも2007年のフィンランド(1000湖)では
ラリー序盤で順位を徐々に上げ、中盤に選手権トップに立ちます。
しかし、ラリー終盤のステージを2つ残すところでホイールを破損
高速ステージのグラベルでどの様に壊れたかは不明ですが
パンクしたまま走り切らなければならなかったそうです。
それ故に順位は総合23位から32位に後退
選手権では6位だったかな?
イグニスでスイフトだけでなく、ルノーやシトロエンを抑え
もしサービスが受けられたと思うと実に惜しい結果でした。



雑誌の発売は週明けの16日(月)のようですね。
Posted at 2017/10/09 11:13:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年08月12日 イイね!

トヨタ メガウェブ(スバル特別展示)

トヨタ メガウェブ(スバル特別展示)


東京のお台場にあるトヨタの展示場(Megaweb)では
8月8日~10月15日までスバルのラリーカーが展示されています。
1台は1993年のニュージーランドで初優勝を飾ったレガシーRS。
そして98年サンレモ仕様のインプレッサWRCの2台となります。




勿論トヨタのラリーカーも展示されております。
内容としては去年展示されていた車達ですが
置き場所が変わると見える角度も変わりますので
前回は見えなかった部分も見られるかも?



セリカツインカムターボは、1985年のサファリで優勝した個体
トヨタが1-2フィニッシュを決め、カンクネンが優勝しました。




1990年のサファリで優勝したST165は、ワルデガルドの車
左リアは一部凹んでいるので当時のままでしょうけど
下回りは白くりペイントされているので最低限の補修でしょう。




1993年にオーストラリアで優勝したST185はカンクネンの車
内装が綺麗なので綺麗にし直したのでしょう。




一方、ボロボロになってしまったST185の車は
1995年に藤本選手がサファリを走った車で
その苛酷さを物語っていました。

この他にST205のレプリカやカローラWRC、222Dも展示されていました。




また別棟では新型ヤリスのレプリカも展示されていました。
こちらのウインドウは全てスモーク
開口も全部塞がっています。

お時間がある方は行かれてみては如何でしょうか?
Posted at 2017/08/12 14:39:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

Rally Cars Vol.17 Skoda Octabia WRC

Rally Cars Vol.17 Skoda Octabia WRC









ブログの更新も、もう少しやりたいのですが
毎回、毎回知らない車を調べると時間が経つのは早いものです。
今回はシュコダ・オクタビアWRCとなり、
日本では余り馴染みのない車となります。
シュコダについては専門書すらありませんので
正気ですかと思う方も多いでしょう。


Škoda Motorsport

チェコ共和国のメーカーでもあるシュコダですが、
WRCのフル参戦こそオクタビアになってからとなりますが
ワークス活動としては古くから続いております。
その辺は記事にも書かれているようですので割愛しますが
今後とも発売される見込みがなさそうですので
一読されてもいいかと思います。


2003 Rallye Sanremo - Riccardo Errani / Stefano Casadio


チェコのドライバーが非常に多いのですが
WRCで勝つ為にエリクソン、シュワルツ、オリオール
ブルーノ・サビーやスティッグ・ブロンクビスト等を起用
ドライブトレインなどは、プロドライブから供給です。
資金が不十分であった事から派手な活躍こそありませんが、
その中で出来る限りの事を彼らなりにしていた時代背景は
個人的には興味があります。


2014 北海道ラリー Jan Kopecký / Pavel Dresler

今でこそ名の知れたドライバーになったヤン・コペッキーも
デビュー当時に乗っていた車がオクタビアでした。
その時のカラーリングは刺さる人も多いかも?
頁不足で大したことは書いていませんが
彼の事も紹介させて頂きました。
発売は7/15とかの筈だけど間に合うのだろうか?
Posted at 2017/07/09 11:04:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2017年04月03日 イイね!

Rally Cars Vol.16 Lancia Delta S4

Rally Cars Vol.16 Lancia Delta S4
Delta S4 Crash test

次号は発売が延期されていたデルタS4となります。
今回は巻末含めて3本書く事になりましたが
巻頭ではストラトス、037に続いて時代的背景をまとめてみました。
創刊号の時から3部構成で書こうと思っていたのですが
創刊号が売り切れてしまったので、纏めて書いてみました。
ただ、頁数の関係から、その内容の一部は割愛されると思いますが、
きっと上手く纏めて貰えるかと思っております。
1977年にフィアットがランチアを引きずり下ろす為に
あれこれ妨害してストラトスをWRCから追い出した。
でも、それって本当に真相なのだろうか?


Test of Delta S4

ストラトスの事を調べる為に、フィアットの創設からアルファコルセ
ランチアのF1撤退とフェラーリへのD50の譲渡
創設者ジョバンニ・アニェッリと孫のジャンニ・アニェッリの事
彼等がフィアットを背負ってきた時代背景の手掛かりを模索すると
イタリアの経済、労働闘争、近代化への足掛かり
3cmはあるような本を20-30冊読んできたのですが
そんなに単純な話ではないよなと思いました。
車好きだからこそ、車以外の事にも少し関心を示して欲しい。
堅い話になって、車雑誌には相応しくないのかもしれませんが
いくつもの複雑に絡み合った話をまとめてみました。


Jolly Club Spain

それ以外にはプライベーターの頁を書いていますが
その中にはスペインのマルボロカラーのS4についても紹介しています。
スペイン・グラベル選手権は我々には馴染みのない選手権ですが
何でもアリのなかなか面白い選手権だったようです。
スペインのジョリークラブのオーナーと知り合った事もあり
当時の事について色々と聞いてみました。
脱線気味の内容になるかと思いますが
雑談ネタは今まで書いて来た伏線に気が付く方もいるかも?
どのような関係があるかは、話す分には簡単なのですが
書いて説明するとなると難しいものですね。
その内紹介しないとならないのでしょう。。。
リリースは4/15となっているようです。










Posted at 2017/04/03 02:58:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2016年12月02日 イイね!

Gr.A インプレッサの売り情報

Gr.A インプレッサの売り情報


イタリアからインプレッサの売買情報が入りました。
4ドアのGC-8で見慣れないカラーリング故にプライベーターの車に見えますが
元々はプロドライブの車だったそうです。
グループAのワークスカーでもあるのですが、
93年はマクレーとバタネンのテストカーとして使われていたとかで
ワークスとしては実戦投入はされていないのではないかと思います。


1996 Tour de Corse - Marco Massarotto

フランスのMarco Massarottoの手に渡ったのは1994年だと思うのですが
その後1996年のツール・ド・コルスで総合3位と好成績を残しています。
この時迄はダークブルーの車だったのですが、
イタリアのピオンバンティーに売却された後、チームカラーの黄色となり
1999年のチッタ・デ・スキオでは2位に入賞しています。
2009年のメモリアル・ベッテガにも出場していましたので
イタリアでは結構走っていたのかもしれません。


1986 San Marino

因みにピオンバンティーはグループB時代には037を走らせていた
プライベートチームでもあり、プレパレーターでもありました。
日本人が買ったら直ぐにダークブルーに塗り替えてしまうのでしょうけど
個人的にはこのままの方が良いかと思います。
気になるお値段は135000ユーロで、直ぐにラリーに使えるよとの事です。


Rally Città di Schio 1999 - Franco Corradin
Posted at 2016/12/02 01:22:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「RALLY CARS vol.18 SUZUKI IGNIS/SWIFT S1600 http://cvw.jp/b/733865/40550658/
何シテル?   10/09 11:13
>>>Activity ラリーカーズの執筆を機に、ラリー・ヒストリアン(Rally Histrian)として活動を開始。 主にランチアのコンペティションカー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

メイドの土産 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/15 08:50:24
ロータス・ヨーロッパ・スペシャル〜もし、WRCを戦わば。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 23:01:44
RAVEN MOTORSPORT 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/04/19 11:42:16
 

お友達

車が好きな方はお友達登録して下さると幸いです。堅苦しい内容かもしれませんけど、お気軽に遊びに来て下さいな。
61 人のお友達がいます
lancia_deltalancia_delta * しるびあしんちゃんしるびあしんちゃん *
ケネス@元ギャランAMGケネス@元ギャランAMG * TMKTMK
大型Gタイプ大型Gタイプ コロ衛門コロ衛門

ファン

98 人のファンがいます

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.