• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松田 凡吾のブログ一覧

2018年01月03日 イイね!

新年ご挨拶と昨年のネタから~カローラ篇~

新年ご挨拶と昨年のネタから~カローラ篇~ ご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます。

 昨年は多忙に追われて5月以降更新が完全ストップ、という状態になってしまいました(他のところではバリバリ生きてるのでズバリ言ってしまえば怠慢かもしれんが…w)が、今年こそは以前のように毎日は無理だとしてもぼちぼち新ネタをブッ込んで行ければ、と考えております。

 さて、冒頭画像に選んだのは平成30年ということで「のびのびさんまる」ことトヨタ・カローラ30

 しかし、平成の世となりて30年とは…。昭和の記憶がまだ残る自分はもうオッサンであることは間違いない、といったところであるが、その平成も来年4月いっぱいで終了するとか…。

 ますます自分の「経年劣化」を感じてならない今日この頃である。

 ということで、今回は昨年拾ったネタの中から冒頭に持ってきたカローラ
でいくつかUPしてみることにしたい。

 カローラといえばワタシもかつて100系のセダンに乗ってた時期がある他、修理で長期間その前世代のAE91セダン、ついでに代車でまだFRだった頃のAE70セダンも運転したことがあり、以前勤務していた会社の同僚が赤/黒のAE86レビンと白・黒のスプリンタートレノを所有しており、後者は某サーキットでドリフトしてヒャッハー!な思い出もあったりするクルマだ。

 最近は自動車学校の教習車でもチラホラ見かけるカローラであるが、その中から高知で見かけたこんな変わり種を…。



 カローラはカローラでもワゴンのフィールダーだとは…( ̄▽ ̄;)

 ちなみに、色違いでセダンもいるようだが、これには度肝を抜かれたようなことだ。

 このカローラ、個人的には高速道路でキ〇ガイじみた速度でブッ飛ばしてるイメージ(定番の社畜プロ/サク&職人ハイエースは例外としてw)しかなかったりするんだが、この威圧感強めの顔が余計そのイメージを強調しているのかもしれない。

 続いては、某所の自動車屋の表に鎮座していた100系ワゴン。



 これも最近見かけなくなったなぁ…、と思って撮影したものであるが、個人的にはこのあたりの年式のモデルが一番好みだったりする(後の「カロゴン」はどうもゴテゴテ感が否めないのが…)。

 さらにもう1発。これは先ほどのと同じカローラワゴンかと思いきや…



 グリル中央のマークに注目なのだが、コイツはカローラではなくスプリンターのワゴン。

 カローラと違ってスプリンターにはワゴンタイプのスプリンター・カリブがあった関係で、ワゴンとはいってもビジネス向けの廉価グレード(L及びLエクストラ)のみに絞られていた。

 その中でも、画像のコイツはLエクストラに2トーンカラーやルーフレールなどを装備して乗用車チックな装いとしたツーリングパッケージと称するものだ。

 おかげで外観はぱっと見上級グレードと遜色ないものになっているが、中身はまるで別物となり、リアサスはストラットでなくバンと同じリーフリジッド、さらにエンジンも同じ1500ccながら乗用系グレードの5A-FEではなく、バンと同じ5E-FEが搭載されている。

 ということで本日の1曲はコチラ。今回取り上げたカローラワゴンのCMソングがコレでしたな…。



 それでは皆様、2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます(('ェ'o)┓
Posted at 2018/01/03 11:31:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月04日 イイね!

最近の岡山のバスあれこれ・'17

最近の岡山のバスあれこれ・'17 今回はバスネタで…。

 最近になって岡山にお目見えしているバスの中からいくつか御覧に入れることにしたい。

 まず最初の画像であるが、備北バスの7年ぶりの新車となった日野レインボー。

 基本的に「三菱王国」な岡山では初登場となる新型レインボーであるが、ラインナップがノンステップのみ、ミッションも3ペダルのMT車が廃止されて2ペダルのAMTのみの設定となっているため、結果的に備北バス初のノンステップバス、ということになる。

 これまで、運行する路線の多くがアップダウンの激しい山岳路線であったり、狭隘路線であったりする関係上、ノンステップバスの採用には慎重で、名古屋市交通局や箱根登山バスなどからの中古車で経年車を代替してきていたが、ついに引導を渡す時が来た…、といったところだろうか。



 現在は新車導入の「お披露目」ということなのか、岡山線に投入されており、岡山市内でもその姿を拝むことができるが、今後は高梁ローカル路線における使い勝手(特に国際大学周辺の急坂はノンステでも走れるのか気になる…)も検証の上、大いに活躍していただきたい…、そんな1台だ。

 続いて、今年2月にデビューした中鉄バスの創業120周年記念車・CHUTETSU CLASSICを。



 バス自体はこのところ急激に増殖している印象のある元関東バスな日デ・JPであるが、創業120周年を記念して往年の旧塗装デザインを復刻させていることが特徴だ。

 なお、ナンバーも創業120年にちなんで希望プレートで「120」を取得している。

 続いては中鉄北部バス。コチラは岡山~勝山間の県内高速バス専用車としてお目見えしたいすゞ・ガーラ。



 面白いのがこのバスの出処で、東京・大阪・名古屋などの大都市圏かと思いきや、群馬の日本中央バスから落ちてきたものであるとか…。

 さて、今日は5月4日、「みどりの日」ということでこの曲を(またかいw)…。

2017年05月03日 イイね!

第1回ADバン・クソコラグランプリ

第1回ADバン・クソコラグランプリ 約1年ぶりの浮上となったが、どうにかこうにか小生松田凡吾も生きているぞ、ということで生存報告を…w

 ということで、今回は1年もブランクを空ければそれなりにネタも溜まってはいるが、少々「お遊び」をやってみることにしたい。

 某短文系の方で、冒頭画像の日産ADバンの話題になり、あの側面から見たスタイルがどうも気に入らんなぁ…、ということで、画像を弄って窓のラインを修正したのを作ってみたところであるが、ココから毎度おなじみの「悪ノリ」が始まってしまい、ついつい「クソコラグランプリ」状態になってしまったようなことだ。

 まぁフォトなんちゃら…といったツールは生憎持ち合わせておらず、PCに備え付けのペイントツールのみでどうにかせねばならなかったのだが、それでも我ながらニヤニヤできるのがいくつか出来たのでご覧いただこう。

 まずは、往年のケンメリバンへのオマージュ…ということでクオーターウインドウを全部潰してみたのだが、あまりにも殺風景だったのでこれまたかつてのシャレード・クーペのような丸い窓をはめ込んでみたのがコチラ…。



 続いて、後席ドアの形状的に「こりゃ6ライトのセダンでも行けるな…」と思って強引にセダン化!



 黒バンパーに鉄っちんホイールのセダン、というのも今や珍しくなってきた感があるので、その点でも新鮮な印象だが、コレはラティオの後継モデルとして出してみたら案外売れるんではないか…?という気がしてならない。

 そして意外にウケたのがトヨタのイプサム風に逆反りのピラーを追加したものだったり…w



 これもなかなか悪くなさそうな気がする…、というか元々の「一旦下がってまた上がる」という変な窓のラインに比べると断然マシですな。

 他にもプリウス風5ドアハッチとか、この手の画像弄りだと定番のトラック、という作例もあるが、今回はこのあたりにしておこうか…( ̄▽ ̄;)

 ということで、本日の1曲。今日・5月3日はクリストファー・クロスの誕生日なんだそうでコチラを…。

Posted at 2017/05/03 18:21:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他クルマネタ | 日記
2016年05月07日 イイね!

連休後半のネタ

連休後半のネタ 世間ではそろそろ連休も終わり…、といったところかと思うが、ワタシも予想外に長い連休をいただき、後半は岡山ベースでのんびりすることができたようなことであるが、その岡山でも一応ネタ収集活動は怠っていないので、いくつかUPしてみることにしたい。

 冒頭画像は高梁市某所にいたダイハツ・ミラであるが、ナンバーを見ると最近登録されたもののようで岡山581を掲げている。

 「やっぱり岡山はナンバーの進みが速いなぁ(特に軽は)…」と常々感じるところであるが、車種がイースじゃないミラであることに注目だ。

 クルマ自体もおろし立ての雰囲気が漂っており、「これはまさか…」と思って車内を覗き込んでみると、やはり前席の間にEROい棒がおっ立っているではないか…(;゚Д゚)!

 そう、コイツはミラ・イース発売後も貨物登録のバンと、MT車に限って継続販売されているモデルだ。

 都会の方には俄かに信じられないかもしれないが、田舎だと一部の高齢ユーザーなどの中には長年MT一筋で「今さらATに乗れ、と言われてもよう乗らんわ」というドライバーが少なからず存在することもあり、その需要に応えるべく残されているモデル、といえるだろうか。

 しかし、個人的にはコイツをベースにエンジンをターボ化(そりゃあJB積んでくれりゃ最高なんだがそこまでよう言わんわ…w)してTR-XXを復活させてほしいなぁ…、と思ってしまうところだが。

 続いてもう1発。これも先日高梁市内で見かけたクルマなのだが、外車に疎いワタシには詳細不明…orz



 車体には「HILLMAN」とあったので、英国のヒルマン車に違いないかと思うのだが、かつていすゞがノックダウン生産していたヒルマン・ミンクスとはどうも違う…(´・ω・`)

 某百科事典によると、「'65年式のヒルマン・ミンクス」として酷似したヤツの画像があったのだが、これで合ってるのかどうなのか…。どなたかエロい方のご教示を願いたいところだ。

 そして、大きいクルマもいくつか撮影。

 まずは中鉄バスから。コイツは関東バスからやってきたというノンステップバスだ。



 続いて備北バスにもこんなのが入っているという…(;゚Д゚)!



 最近少なくなってきた前後扉であることに注目だ。

 主に関西地方から西では車内に乗客が均等に詰めて乗ってくれる…という理由で採用例が多かったものだが、最近はバリアフリーの観点からバスの低床化が進み、一気に淘汰された印象が強い。

 ちなみに、画像の車両も元ユーザーは阪急バスであるとか…。

 「前後」ということで本日の1曲はコレじゃ!!w

Posted at 2016/05/07 23:16:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他クルマネタ | 日記
2016年05月04日 イイね!

最近の活動報告

最近の活動報告 大型連休真っ最中の今日この頃であるが、最近の出来事やら何やらをいくつかお送りしてみることにしたい。

 まず、先月30日~今月1日は久しぶりにウチに彼女様がやって来たようなことであるが、ネット上では「ニコニコ超会議」とやらで盛り上がっていたところ、我が家では「パコp(以下自粛)

 そして2日ははるばる九州からミラルゴ@水戸天狗党様がお越しになっている、ということで迎撃。

 冒頭画像はその時の様子であるが、この直前に超ド級の爆弾物件に遭遇していたりするという…(;゚Д゚)!

 コレじゃ!!



 まさかのサニーバネット降臨!しかも、白のSGLで標準ルーフとはなかなかのレア物ではないだろうか…。

 細部を観察すると'81年6月以降のモデル、ということになるが、コイツは今流行りの構造変更で4ナンバーになっているという…(;゚Д゚)!

 まぁ間違いなく拘束幽艶系の好き者が乗っているようなので当分は安泰な1台であろうか。

 その後、高松市内のネタをいくつか哨戒…ではなく紹介(普段なら「哨戒」で合ってるんだが…w)して回った後、最後は国道11号沿いの大川オアシスに着陸。

 以前もUPしたが、ココにはC22バネットの現役車がいるのでそいつと絡めて記念撮影!



 本当はもう1台、71ハイエースのグランドタクシーもいるのだが、コチラは出払っているのか見当たらなかった…(ToT)

 そして暗くなるまで濃い話で盛り上がったようなことだが、その後ミラルゴ様は徳島へ向けて発射、ということで散会となった。

 そして昨日は岡山に帰還、ということで昼過ぎまでかかってようやく準備を完了させて発射!

 途中、11号バイパスを走行していると華麗に横を走り去って行ったセリカ。



 コレ…昔勤務してた会社でほぼ同じ仕様のに乗ってた人がおったなぁ…、とつい昔を思い出してしまうようなことだが…w

 そして、先月だったかに存在を確認していたが、未撮影だったこんなブツをパパラッチ。



 スバルのジャスティじゃないの~!!ヽ(*´∀`)ノ♪イャアーン

 このクルマも結構珍車として語られることの多い車種ではあるが、我が地元ではなぜか結構いたクルマで、小学生の頃は駐在所のパトカーもコレだった覚えがある。

 コイツが多かった理由としては、多分に早くから4WDの設定があった(晴れの国・岡山とはいえ我が地元方面は冬になると地味に雪が降る)ことと、三菱にこのクラスの車種がなかった(ミラージュはやや大柄な上、ユーミンのCMのモデル以降は5ドアがなかった)こともあるかもしれない…と思われるw

 しかし、気が付けばいなくなってたなぁ…、という印象が強いところだ。

 画像の個体は我が地元では珍しかった2WDであるが、鬼門のECVTではなさそうなので可能ならば引き取って乗りたいなぁ…、と思ったりしてしまうようなことだ。

 そして、昨夜岡山ベースにチェックイン。

 岡山ベースの「影の番長」も温かく出迎えてくれた…w



 名前はあのジブリアニメにちなんで「ジジ」だが、もう10歳を超えるので「ジジ」ならぬ「ジジイ」になりかけているという…(爆)

 そして、今日も時間を見つけてネタ収集に走ってきたようなことだが、その内容はまた追ってお届けすることにしたい。

 さて、本日5月4日は「みどりの日」ということなので、今日の1曲はコチラをセレクトしてみることにしたい…( ̄ー ̄)

Posted at 2016/05/04 23:28:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 課外授業 | 日記

プロフィール

「第1回ADバン・クソコラグランプリ http://cvw.jp/b/738946/39707705/
何シテル?   05/03 18:21
こんなHNですがハイエース乗ってますw
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

○○○○○アホヤネン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/05 12:50:46
受け売りですが画像の貼り付けに関して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/04/16 11:35:55
子供は見てるよ… 気をつけて!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/18 09:57:42

お友達

 特に募集要項はナシ!

 気軽にポチっとやって下さいな♪

 但し、場合によっては製作委員会(!?)にて詮議の上お断りすることもございますので予めご諒承願います。
91 人のお友達がいます
4E-FE4E-FE * センのりセンのり *
しばとらしばとら * アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart *
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * こんぷれっさーこんぷれっさー *

ファン

184 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイエースワゴン 二代目・琴姫丸 (トヨタ ハイエースワゴン)
 縁あって2010年暮れに尾張名古屋から嫁いできたハイエース。  3000ターボディー ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
 亡き祖父の乗っていたチェリーバネットに1BOX魂を注入され、いつかは座席が3列あるクル ...
ホンダ トゥデイ 弐号機 (ホンダ トゥデイ)
 我が通勤怪足・Todayです。  後期型なのでポシェットではなくGsなんですが・・・ ...
三菱 リベロ 三菱 リベロ
 以前乗っていたクルマ。  三菱らしく充実装備で、1800ccの走りも余裕たっぷり。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.