• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松田 凡吾のブログ一覧

2014年10月05日 イイね!

タバコではありません

タバコではありません 本日見かけたクルマから…。

 ちょいとお出かけ中に信号待ちで止まっていると、隣の車線に白いプリウスαが止まっていた。

 もうプリウスシリーズなんてどこにでも走ってて、思わず「つまんなぁ~い!」とおらんでしまいそうなものであるが、変態の目(爆)はわずかな違いを見逃すことはなかった。

 ということで、その「わずかな違い」であるが、画像をちょっと拡大してご覧いただこう。



 そう。コイツはダイハツ・メビウスだ…!

 「メビウス」といっても、決してタバコではなく(そもそもスペルが違う)、プリウスαをダイハツ向けにOEM供給して販売されているモデルだ。

 基本的にプリウスαと変わるところはないが、違いとしてはプリウスαに設定のある7人乗り仕様がないことが挙げられる。

 まぁコレもOEM車の悲しき性か、本家の方は飛ぶ鳥を落とす勢いで売れているにも関わらず、滅多に見かけない珍車になってしまっていることは致し方ないようで…(´・ω・`)

 余談だが、「メビウス」といえばかつてシャープが売り出していたパソコンがこの名を名乗っていたものだが、本家の「プリウス」も日立のパソコンと同じ名前だというのが何という偶然か…。

さて、本日の1曲はその「メビウス」つながりで広島県出身の姉妹デュオ「Mebius」のナンバーから…。

Posted at 2014/10/05 20:30:39 | コメント(6) | トラックバック(0) | 街かど珍車コレクション | 日記
2014年09月07日 イイね!

久々の珍車ネタ~小さな高級車はお好きですか♪~

久々の珍車ネタ~小さな高級車はお好きですか♪~ 長期間絶賛休業中の拙ブログであるが、たまには何かUPしておかないと…、と思っていたところに格好のネタが転がり込んできたのでUPしてみることにする。

 そのネタは…というと、冒頭画像の通りであるが、とある大型ショッピングモールの駐車場にべべちゃんこしていた日産ローレル・スピリット

 サニーをベースに顔とケツをローレルっぽい雰囲気に仕立て、装備もやや豪華仕様として上級志向を強めたモデルであるが、画像の個体はローレル・スピリットとしては2代目となるB12型…すなわちトラッドサニーの姉妹モデル、ということになる。

 ちょうど「本家」のローレルがC32型系だった頃のモデルなので、それっぽく似せた格好になっているのだが、フロントはメッキのグリルに加えて「本家」と同様にフードトップマスコットも備わり、とても1500ccクラスの「大衆車」とは思えない風格だ。



 内装もトラッドサニーはグレーか茶色だったのに対して、ローレル・スピリットは当時の上級車では「鉄板」のマルーン(但し外装がホワイトの場合)となっていて、このあたりもニクい演出だ。

 続いておケツをば…。



 これまた上級車では「鉄板」といえる横一文字の大きなリアコンビランプが採用される。

 さすがにグレード名に「本家」の「メダリスト」は用いられず、豪華版はグランドリミテッドとなっていた。

 ただ、グランドリミテッドだとラジオのアンテナは手動でなく、トランク横に電動のがついていたはずなのだが、アレは年式による違いなのだろうか…!?

 なお、この個体なのだが、ナンバーは新しいインフレナンバー(しかも希望番号)になっていたので、「天然モノ」ではなく、好き者が乗っている可能性が高いので、当分安泰かもしれない。

 さて、休止している間に気が付けばもう9月。ということで、本日は9月を題材にしたこの1曲で締めてみることにしたい。



 「またそれか…」、というツッコミはナシの方向で…(爆)
Posted at 2014/09/07 20:50:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 街かど珍車コレクション | 日記
2014年05月29日 イイね!

虻蜂取らずなボンゴ

虻蜂取らずなボンゴ 我が地元に生息しているマツダのボンゴバン。

 まぁ1BOX車の代名詞といえるようなクルマなだけに、全然珍しいクルマ…、というワケでもないのだが、コイツはその仕様が珍しい。

 ボンゴといえば、2代目モデルで採用した後輪小径ダブルタイヤの「ワイドロー」であるが、荷台が平らになる代わりに床が多少高くなる…、という欠点があった。

 そのため、画像の3代目ではダブルタイヤも継続しつつ、シングルタイヤで床の低さと荷室高さを確保できる低床の2本立てのラインナップとなっていた。

 駄菓子菓子!この2本立ての他に、一時期前後に小径の扁平タイヤを履かせたフルワイドローというのが設定されており、画像の個体はまさにそのモデルだ。

 画像を見ても、前後とも同じサイズのタイヤでありながら通常のものより小さいことがわかるかと思うのだが、タイヤのサイズは低床モデルの165R14-6PR LT(2WD)に対して175/60R13.5-91L LTとなっている。

 これによって、タイヤハウスの張り出しのない床のまま床面地上高をワイドローの695mmから680mmに下げると同時に、ワイドローだと2本必要なスペアタイヤも1本で済む…、というメリットも生まれている。

 さらに、それに加えて後席の格納方法も荷室長さを犠牲にしないように床面に収納するようにしており、荷室長さは後席のない3人乗り仕様と同じ2365mmとなっていた。

 ただ、このモデルにはいくつかの欠点が存在していたこともあり、短期間でカタログ落ちする結果となった。

 その最もたるものが最大積載量で、ワイドローの1000kg、低床の750kgに対してフルワイドローはたったの600kg。

 コレはタイヤのキャパシティに関係してくるものと思われるが、荷物が積めてナンボの商用車で積載量が取れない、というのは非常に厳しい。

 また、スペース効率を重視して床面に格納する方式とした後席も展開して座席として使おうとすると恐ろしく着座位置が低く、とても快適といえるものでなかったこと、さらにタイヤサイズが特殊なものであるため、タイヤが入手しにくい(ちなみにワイドローの後輪は多くの軽トラと同じ145R12-6PR LTで、4本セットだと安価で入手可能)ことも輪を掛けた。

 そんな事情もあって、'96年に大幅なマイナーチェンジを受けた際にカタログから落とされ、後輪シングルの低床と後輪ダブルのワイドローの2種類に収斂している。

 後輪シングルと小径ダブルの両方いいとこ取りを試みたモデルであったが、結果として「虻蜂取らず」に終わってしまったモデルだなぁ…、と感じてならないところだ。

 さて、本日5月29日は昭和を代表する歌手・美空ひばりの誕生日であるとか…。

 ということで、美空ひばりの数ある楽曲の中からワタシの一番好きな1曲をば…ヾ(*´∀`*)ノ

Posted at 2014/05/29 02:48:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 街かど珍車コレクション | 日記
2014年05月18日 イイね!

怒涛の3軸!

怒涛の3軸! 無事に広島3日間の日程から帰還した…。

 ということで、しばらく放置プレイだったココもぼちぼち再始動…、ということにしてみたいところであるが、その広島出張?の途中で見かけたEROいマシンたちの中からお送りしてみる。

 その1発目は、今日の帰り道で立ち寄った福山SAに降臨した福山大学の自家用・白ナンバーバス。

 一般的には、この手の学校などが保有する白ナンバーの自家用バスといえば、通常の観光バスよりも安作りな仕様であることが多いのだが、画像の個体は何と日産ディーゼルの3軸車!!

 当然新車でお買い上げしたものではなく、かつて鞆鉄道の貸切車であったものであるようだが、それでも、新車での製造台数が少なかったこともあり、3軸車は非常にレアな存在だ。

 ではなぜ3軸なのか。それは日本だと法令で車軸1本あたり10tまで、という軸重制限があるため、後車軸を1本から2本にすることで定員を増やしたり、あるいは装備・仕様を豪華にする、または高出力エンジンを搭載する…、などの自由度を高めるためだ。

 画像のモデルは日産ディーゼルのU-RD620UBNで、搭載されるエンジンは発売当時国産バスでは最強の420psを誇ったV型10気筒のRF10型。

 この大出力を後前軸の駆動輪に叩きつけて走っていた(後後軸は「引きずり」で、タイヤもシングルとなる)。

 ただ、3軸車には欠点も多々有り、大きなエンジンを搭載することによる燃費の悪化と、タイヤが2本余分に必要であることによる経済性の悪さ、さらに床下トランクスペースの減少によって使い勝手も悪化していた。

 その関係で、大型観光バスの中でもコレが主流にはなり得ず、'95年には平成6年排ガス規制をクリアしてさらに高出力(450ps。これまた発売当初は国内最強)のRH10E型エンジンに換装したKC-RD630UBNに進化しているが、たった4台の製造で打ち切られている…。

 ちなみに、この手の3軸観光バスは日産ディーゼルの他三菱ふそうもエアロクイーンWを発売しているが、三菱ふそうはその昔後2軸ではなく前2軸のMR430なるバスも製造した(コレは路線バス仕様)ものの、これまたたった14台しか製造されなかったという…(;´∀`)

 しかし、経済性はともかくとして、その出で立ちは実に圧巻ですなぁ…ヽ(*´∀`)ノ♪

 さて、本日5月18日は「ことばの日」だとか。

 ということで本日はこの1曲で…♪


Posted at 2014/05/19 10:50:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | 街かど珍車コレクション | 日記
2014年05月08日 イイね!

木目調

木目調 某所で見かけたスバル・サンバー

 スバル内製としては最後のモデルとなるTV1/2系の前期型で、グレードはディアスである模様。

 このあたりの年式だったらそろそろ手頃な物件が出てきてもよさそうな気がするのだが、やっぱりサンバーは高値安定なのが…・゜・(ノД`)・゜・

 外観で目を引くのが、バンパーにビルトインされたイエローのフォグランプと、車体側面の木目調のサイドデカール。

 フォグランプはたまに装着している個体を見かける(確かスーチャーはホワイトレンズながらも標準装備だったか…)が、このサイドデカールを貼った個体はなかなか珍しいかと思われる。

 ちなみに、手元のオプションカタログによると、左右とバックドアの3面セットでお値段は2.5諭吉、フォグランプも2.4諭吉であるそうな…。

 ウチの初号機にもいえることであるが、外装のオプションパーツを装着していると標準のものに比べて一味違うEROさが感じられて実に良いものですな…(≧∇≦)/

 さて、本日・5月8日は「松の日」であるとか。

 '89年に「日本の松を守る会」なる団体が制定したものであるらしいが、そういえば我が地元でも昔は秋になるとそこら中に生えていた松茸が今や超高級品になってたりするし…(-_-;)

 「松」ということで本日の1曲。

Posted at 2014/05/09 00:31:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 街かど珍車コレクション | 日記

プロフィール

「第1回ADバン・クソコラグランプリ http://cvw.jp/b/738946/39707705/
何シテル?   05/03 18:21
こんなHNですがハイエース乗ってますw
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

○○○○○アホヤネン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/05 12:50:46
受け売りですが画像の貼り付けに関して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/04/16 11:35:55
子供は見てるよ… 気をつけて!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/18 09:57:42

お友達

 特に募集要項はナシ!

 気軽にポチっとやって下さいな♪

 但し、場合によっては製作委員会(!?)にて詮議の上お断りすることもございますので予めご諒承願います。
92 人のお友達がいます
萌ラジ@ゆかりす萌ラジ@ゆかりす * mario0470mario0470 *
めしたくめしたく * ゴールドヘッドゴールドヘッド *
しばとらしばとら * アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart *

ファン

181 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイエースワゴン 二代目・琴姫丸 (トヨタ ハイエースワゴン)
 縁あって2010年暮れに尾張名古屋から嫁いできたハイエース。  3000ターボディー ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
 亡き祖父の乗っていたチェリーバネットに1BOX魂を注入され、いつかは座席が3列あるクル ...
ホンダ トゥデイ 弐号機 (ホンダ トゥデイ)
 我が通勤怪足・Todayです。  後期型なのでポシェットではなくGsなんですが・・・ ...
三菱 リベロ 三菱 リベロ
 以前乗っていたクルマ。  三菱らしく充実装備で、1800ccの走りも余裕たっぷり。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.