• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

松田 凡吾のブログ一覧

2012年07月31日 イイね!

アクティ&ストリート

アクティ&ストリート 先日、倉敷市某所で見かけたこのクルマ…。

 軽バンではお約束のワーゲンバス仕様なのだが、一瞬車種不明orz

 しかし、横の窓を見るとHH3/4アクティバンorストリートであることがわかる。

 リアシートが一体式だったのでアクティバン(但しストリートのFOXも一体式)であるようだが、このクルマも完全にフロントの開口部を塞いでいるので、この時期冷却系やエアコンの方は大丈夫なのか…?と思ってしまう。

 次期足車に軽の箱バンを考えているところだったりするゆぅいちであるが、この型のアクティorストリートは欲しいクルマの一つだったりする。

 しかし、旧規格の軽となると既に10年以上経過しているワケで、上物はそろそろ絶滅しかけているように感じる。

 続いては高梁市某所にいた最終型のXi。



 Xiにはダブルサンルーフが備わるが、フロント側の手動チルトアップのみで、リア側はただのハメ殺しだったりする。

 Xiはエンジンがインジェクション(PGM-Fi)になる他、パワステも標準装備なのがポイント。

 とりわけ4WDともなるとこのクルマ、妙にハンドルが重く、据え切りには気合を要する(爆)ので、可能ならばXiか、エンジンはキャブ仕様ながらパワステ装備のVが良いなぁ…。

 次は岡山市内で見かけた廉価版のL。



 Lはバンパーが無塗装で、(後ろからだと見えないが)ヘッドランプのフチだけがカラードになっている。

 また、オーディオもFMカセットではなく電子チューニングのAMラジオのみとなっているが、これがトラック/バン最終型(クリアウインカーのモデル)のラジオと異なり、トヨタのコンフォートなどに見られるような1/2DINサイズのものだったりする。

 このクルマの場合、オーディオの装着が意外と手間で、過去に整備手帳にUPした右スピーカーの設営(ついでに言えば車両装着スピーカーも貧弱過ぎて使えないので加工装着が必要)、や、エアコン装着車だとデッキの脱着も一苦労なのが面倒だ。

 しかし、あの走りの軽さは魅力的♪

 いざとなれば車中泊も余裕だし、普段乗りでもウチでの仕事道具が余裕で積み込めるのがウレシイ1台だったりする。

 あとサンバーも狙ってるところだが、なかなか出てこないなぁ…(-_-;)
Posted at 2012/07/31 23:58:14 | コメント(6) | トラックバック(0) | 街かど名車コレクション | 日記
2012年07月30日 イイね!

すみれ色のカムリ

すみれ色のカムリ 岡山駅前で見かけたSV30系のカムリ。

 そろそろこの型も見かけなくなってきたように感じるが、ボディカラーもなかなかレアなボディカラーだ。

 色の名前は知らないが、紫がかったシルバーで、淡いすみれ色…とでも言うべき感じの色で、これは見たことないなぁ…(;゚Д゚)!

 ちなみに、SV30カムリの後期型は以前ここでもUPしているので、再掲してみることにしたい。



 多少フロントの造形が変わっていて、押し出し感が強調されている感じだ。

 「すみれ色」ということで本日の1曲。



 岩崎宏美といえばやっぱり2代目のThe Newレオーネを思い出してしまうところだが…(爆)
2012年07月29日 イイね!

欧州仕込みの走りのセダン~日産・プリメーラ

欧州仕込みの走りのセダン~日産・プリメーラ またまたやって来ましたカタログシリーズ(笑)

 今回はどの車種で行こうか…といつも悩むところであるが、巷では昨日からロンドンオリンピックが始まっているとか…。

 そこで、ロンドンオリンピックにちなんでイギリスに縁のあるクルマ…ということで、5ドアがイギリスで製造され、日本に輸入販売されていた日産プリメーラ(P10系・最終型)をUPしてみた。

 他にトヨタのアベンシスもあり、「どっちにしようか…」と正直悩んだのはナイショということで…(爆)

 ということで、ここでUPするのは主にイギリス製の5ドアとなるので、4ドアの方はフォトギャラでお楽しみいただきたい♪

 まずは5ドア車のスタイリング。



 古くから国内では5ドアハッチバックは「鬼門」であり、トヨタのコロナあたりには古くから5ドアハッチバックの設定があったりしたものだが、人気を得ることはなかった。

 ダイハツのアプローズは「どこからどう見ても4ドアセダン」なシルエットながらもトランクがリアウインドウごと開く、という意欲的な5ドアハッチバックだったが、欠陥車騒動で轟沈しちまったしなぁ…orz

 リア周りは、弟分といえるパルサー(欧州向けサニー)のN14系に設定されていた5ドアに通じるデザインで、全体的にN14パルサーの5ドアを前後方向に伸びやかにリデザインした印象のスタイルといえる。



 5ドアの主な装備品。

 前フェンダーには「United Kingdom」のステッカーが貼られ、このあたりでさりげなくイギリス製であることをアピールしている。

 また、ガラスは4ドアだと1800ccのお買い得仕様・SVのみに装備されるグリーンガラスが標準となる。

 リアシートは座面を引き起こして折り畳むダブルフォールディング式となっており、荷室床面をまっ平らに使い倒せるあたりも欧州流儀であるといえるだろう。



 グレードは2種類。4ドアだとTeに相当するであろう2.0eGTと、Tmに相当するかと思われる2.0SLXが設定されるが、4ドアと違ってミッションはATのみとなり、ボディカラーもスーパーブラックとシルバーMの2色のみとなっている。

 近年はマツダのアテンザなどをきっかけに5ドアハッチバックの人気も高まっているところだが、ワタシだったら4ドアセダンと5ドアハッチバックだったら間違いなく後者を選ぶところであろう。

 クルマはあくまで「道具」に徹することで、使い勝手を磨いてきた欧州ならではの1台、といえるクルマだ…ヽ(*´∀`)ノ♪
Posted at 2012/07/29 01:41:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | 図書室 | 日記
2012年07月28日 イイね!

その他先日見かけたクルマを…

その他先日見かけたクルマを… 今回は、先日免許更新に行った際に、その道中で見かけたクルマをいくつかUPしてみることにしたい。

 タイトル画像は某国道沿いの家の車庫に収まるオートザムAZ-1…ではなくスズキ・キャラ!!

 AZ-1自体が希少車だというのに、そのOEM版のキャラだとは…((((;゚Д゚))))超ド級の珍車であることは間違いなさそうだ♪

 続いては、日産のマーチをベースに光岡自動車がレトロ調の大改造を施したビュート。



 顔面もさることながら、元々ハッチバックだったマーチのリアにトランクを増設しているので、一瞬ベース車がマーチであるとは思えない仕上がり。

 ただ、ドアにはマーチの面影が残っているが…。

 そして、気がつくと見かけなくなっていたE90系のカローラバンをハケーンして接近してみると、これがまたカローラバンではなくスプリンターバンだったという…(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!



 この手のバンは短期間で酷使された挙句に早々に潰されるか、海外に流れることが多いので、今やこの90系も貴重な存在だといえるかもしれない。

 屋根に設置されたルーフキャリアが仕事グルマっぽくてイィ感じだが、フェンダーミラーのEROさもたまらない…ヽ(*´∀`)ノ♪
Posted at 2012/07/28 13:52:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | 街かど珍車コレクション | 日記
2012年07月27日 イイね!

免許センターの三菱教習車

免許センターの三菱教習車昨日の免許センターで拾ったネタの中から、ギャランの3ナンバー化に伴って登場した三菱教習車をいくつかUPしてみる。

 タイトル画像は「セディア」のサブネームがついたCS系ランサー前期がベースとなっているモデルで、エンジン型式はランサーセディアの1800ccと同じ4G93ながらも、SOHCで非GDIのエンジンとなっていた。

 バンパーなどは1800ccと同じ大型のものになっているが、これは例によってバンパーで技能試験車両に要求されるボディサイズとしている(1500ccの前後バンパーだと4cm足りない)からにほかならない。

 続いては、コレの一つ前のモデルになるCK系後期の試験車両。



 ナンバーが「岡山800 た」であることにちょっと注目してみたい。

 普通、8ナンバーでも自家用は「さ」から始まるものだが、かつては8ナンバーだと小型車と普通車の区別ができないこともあって、平仮名を使い分けていた経緯があり、その名残で先行して分類番号の3ケタ化&希望ナンバーが採用された地域のみに存在する「小型車8ナンバー枠」で、分類番号の3ケタ化が全国展開された際に消滅したので意外にレアなナンバーかもしれない。

 ちなみに、これが営業車(緑ナンバー)だと分類番号が「805」になっていたりするのだが、このあたりはコチラのページが詳しい。

 なお、ダッシュボード上にチラッと見えている四角い物体は「アイミラー」といい、助手席から運転者の目の動きを追うために装着しているものだが、このミラー自体は普通に自動後退や自衛娘。あたりで売ってる吸盤貼付け式の補助ミラーそのものだったりする(爆)が、教習車に取り付ける際にはビスで厳重に固定されていた。

 そして、さすが三菱の地元なだけあって、三菱教習車としては初代にあたるCB系ベースのモデルも現役で頑張っているのが岡山らしいヽ(*´∀`)ノ♪



 但し、この車両は技能試験に用いるものではなく、教習指導員or技能検定員の新任審査で用いられるものだ。

 そのため、ナンバーは5ナンバー(ちょっと見えにくいのはご容赦を…)となっているが、ミラーも2段になっており、コーナーポールも両方に備わっている。

 車内も、助手席にはちゃんと補助ブレーキペダルがあり、左の足元あたりに速度計もついていたりする…。

 さらに、右の足元にはシフトレバーに連動したインジケーターランプがあり、1速に入れるとこれが点灯するようになっている。

 なお、このクルマと連番でもう1台いるはずなのだが、それは確認できなかった…orz

 ということで、ただの足グルマかと思われるものもUPしておこう。



 ドアミラーはシングルになっているが、補助ミラーを外した痕跡のビスは残っているし、ルームミラーは2段のままだ。

 また、コーナーポールも片方のみだ。

 US仕様バンパーを用いてもまだ全長が足りなかったのか、前バンパーにはさらに黒いモールが追加されている。

 なお、リベロの車高を落としてこのバンパーを付けたかったことはナイショだ(核爆)

 その他、二輪や大型の試験車両も撮影しているので、お暇ならフォトギャラも覗いて行ってみていただきたい(*´∀`*)

 残念だったのは、駐車場にギョーカイ関係者のクルマ(爆)が1台もいなかったことだろうか…orz

 次回の更新の時には5~6月中で、法定講習の行われる水曜日を狙って行ってみたいところだ(謎)

プロフィール

「第1回ADバン・クソコラグランプリ http://cvw.jp/b/738946/39707705/
何シテル?   05/03 18:21
こんなHNですがハイエース乗ってますw
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

○○○○○アホヤネン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/05 12:50:46
受け売りですが画像の貼り付けに関して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/04/16 11:35:55
子供は見てるよ… 気をつけて!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/18 09:57:42

お友達

 特に募集要項はナシ!

 気軽にポチっとやって下さいな♪

 但し、場合によっては製作委員会(!?)にて詮議の上お断りすることもございますので予めご諒承願います。
92 人のお友達がいます
萌ラジ@ゆかりす萌ラジ@ゆかりす * mario0470mario0470 *
めしたくめしたく * ゴールドヘッドゴールドヘッド *
しばとらしばとら * アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart *

ファン

181 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイエースワゴン 二代目・琴姫丸 (トヨタ ハイエースワゴン)
 縁あって2010年暮れに尾張名古屋から嫁いできたハイエース。  3000ターボディー ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
 亡き祖父の乗っていたチェリーバネットに1BOX魂を注入され、いつかは座席が3列あるクル ...
ホンダ トゥデイ 弐号機 (ホンダ トゥデイ)
 我が通勤怪足・Todayです。  後期型なのでポシェットではなくGsなんですが・・・ ...
三菱 リベロ 三菱 リベロ
 以前乗っていたクルマ。  三菱らしく充実装備で、1800ccの走りも余裕たっぷり。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.