車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

詩騎の愛車 [三菱 ギャランフォルティススポーツバック]

ゆってぃーちゅーん検証結果
投稿日 : 2016年10月13日
1
注 暴走行為は犯罪になりますので、ご注意を!

では、テスト時の条件です
テスト車両。
コルト1.5C
暖機運転を行った後、油温が安定した状態で行いました。

気象状況
天気 晴れ/微風 気温 21度 湿度 52%
2
計測機器
エンジン回転数、エンジン負荷、アクセル開度はOBD(診断コネクタ)からELM327チップ、携帯電話(AQUOS 206SH)、アプリTORQUEを用いてデータの吸出しを行っています。
なお、電圧、車速のログが取り出せませんでした。

GPS情報は747ProとLAP+を用いてデータの解析を行っています。
3
上りの比較です。
横軸は走行距離を示しています。
縦は右図がRPM、左図が%です。
上のグラフがアルミテープ無し、下のグラフがアルミテープ有りです。

負荷の上下がアルミテープ有りの方が激しい気がします。
下図との比較になりますが、アクセル開度はほぼ同じくらいなのに車速があまり乗っていませんでした。
4
車速を見るとアルミテープ有りの方が車速が出ていなかったようですね。


頂上付近でコースがばらけてしまった理由は不明ですが、ほぼ道の真ん中を走っています。
5
下りの比較です。
横軸は走行距離を示しています。
縦は右図がRPM、左図が%です。

下りはほとんどアクセルを開けなかったため大きな変化は現れていません。

終盤で若干アルミテープ有りの方が負荷が出ていたようです。

416以降はUターンをするために切り返しをしたために高い数値がでています。
6
速度で比較してみると、終盤の負荷の増量は、車速が落ちすぎたために一度アクセルを開けたためのものだったようです。
7
上のログ比較は走行距離を揃えましたが、全体比較では時間単位にしています。

こうやって比べてみても、大きな差がでているようには見えませんね。
8
最後に乗ってみた感触としては、「全く変化を感じない」です。

データを見ても大きく変化した部分は全く無いため、テープの効果は皆無であったと言い切ってもいいのではないでしょうか?

走行動画と併せてもう少し解析をすることも考えましたが、あまり大きな期待は出来ないような気もします。


まぁ、予想通りではありましたが、大々的に発表したり、チンドン騒ぎをしてた人達には残念な結果になってしまったかもしれませんね(^^;)

イイね!0件




関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 
プロフィール
「もうすぐ茄子!
ほとんど車の修理費に消えるOTLlll」
何シテル?   12/08 22:00
JMRC中部地区ラリーシリーズに参戦中です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
リンク・クリップ
タイヤ横力の説明の図 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/08 14:17:50
失われた感性 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/12 02:04:36
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ギャランフォルティススポーツバック 三菱 ギャランフォルティススポーツバック
ラグジュアリー+レーシー →らぐしぃ~ を目指す中途半端な仕様! 内装はシンプルに!外 ...
三菱 ギャランフォルティススポーツバック 三菱 ギャランフォルティススポーツバック
フォトギャラ用です
ホンダ NS-1 ホンダ NS-1
初めてのマイバイク。 初めてのMT・・・
ヤマハ セロー セロー (ヤマハ セロー)
林道ツーリング用で購入。 何年式か不明。多分20年選手でNS -1とどっこいどっこい。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.