• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

サイドポート魔人のブログ一覧

2012年02月08日 イイね!

RCAの不思議・・・

RCAの不思議・・・生活や仕事など状況が変わりつつあるなか、相変わらず裁判や打ち合わせなどでかり出されることもちょくちょく・・・
今回も当日の同法廷での予定は、ウチ以外は覚せい剤取締法違反に大麻取締法違反、傷害に窃盗とヘビーな裁判のオンパレード冷や汗2
さすがにこういう罪状だと、警察署にお泊りされてて、紐くくられた状態での送迎付きで裏から法廷へ出入りするんだけど、確かに目つきが一般の人とは少し違う・・・ある意味その手の団体の方の方が穏やかな目をされてますね・・・
仮にココロの闇を測れる計器があるのなら、アザゼルさん・ベルゼブブさんとこういう被告の方のココロの闇がどれだけ根深いかを測り比べてみたいと思う僕は不謹慎かexclamation&question


・・・で、照り♂号は、一旦燃費が11Km/Lを切りそうなほど悪かったのが、ツインバッテリーにしてから一気に改善グッド(上向き矢印)さすがにこの時期は、ウィンドウの凍結の為に、朝晩は暖気が欠かせないので13Kmはムリだけど12Kmをラクラクオーバーするまでに大幅回復指でOK

いいことばかりかといえば、またオルタネータノイズが乗り出したバッド(下向き矢印)

実はアンプをDLSのA3に替えてからはオルタネータノイズを完全除去できるライントランスは撤去しております・・・A3以外のアンプを数台使ってたときにはある方が良かったけど、A3の迫力サウンドではない方が確実に音質が良かった手(チョキ)

・・・それから、ライントランスを外したままで使っていると大体2~3週間程度でオルタネータノイズが乗り出してヒュ~ンと聴こえだすふらふら
こういうときにライントランスをRCAに中継してしばらく鳴らすと・・・アラ不思議ぴかぴか(新しい)もうライントランスを外してもオルタネータノイズがキレイに消えてるぴかぴか(新しい)

でもそれだけじゃないexclamation一旦ライントランスを付けて外した直後から、恐らくオルタノイズが気になりだす前よりも澄んだ音になってるひらめき
前回・前々回と気のせいかと思ってたけど、今回で確信したexclamation×2音の変化は間違いないexclamation×2

ココからは推測でしかないけど、ライントランスはRCA信号を変成するからノイズ除去は確実だけど、トランスアースをとることで、RCA経路の消磁もしてくれ、これが音質クリアに一役かっているんじゃなかろうかと・・・

今までのパターンはA3アンプに交換して音に感動して1週間くらいで音に馴れたのかと思ってたら、オルタノイズが乗り出して、ライントランスの着脱をやった後はまた音に感動して・・・を繰り返してるひらめき

考えてみれば、オーディオ機器もケーブルも当然帯磁するはずだから、定期的に消磁した方がいいと・・・個人的な結論です晴れ


また、こないだから毎日、真空管を交換して変化を堪能しておりますですグッド(上向き矢印)A3&nobeliumは何をやっても違いが出るし、違いが出てもどうやったっていい音でしか鳴らないのであります目がハート
Posted at 2012/02/08 16:07:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記
2012年02月03日 イイね!

いっこよりニコじゃな晴れ

いっこよりニコじゃなやっと、引越しがひと段落し、普段の生活に戻りつつあります。
山へ戻ったので、連日朝は雪で外が真っ白ですげっそり
照り♂号は4WDなのでこういうときはラクショーです手(チョキ)機械式のデフが欲しい気もするけど・・・


先日バッテリーをイエロートップに交換して、ケーブル類も交換してバッチシになってたけど・・・日に日に変化が・・・全然いい音なんだけど、生き生きした感じが少ぉし弱くなってる気がする冷や汗2
それに、セルモーターの回転数が速くなってたのが、元に戻ってきた感じ・・・

やっぱりオプティマだろうがカオスだろうが1個じゃ足りねぇ爆弾

元々ツインバッテリーはイヤだったけど、ヤケのヤンパチexclamation「こんなぁ、やっちゃれぇやぁ(仁義なき戦い風)」天の声が聞こえた冷や汗

メインCAOS、サブOPTIMAで12.8V以上で並列接続できるようにセパレータを入れた指でOKホントはメイン&サブは同じバッテリーがいいのは分かってるが、出費が・・・

・・・で、効能は・・・

・・・・・

えっexclamation&questionバッテリーって2個ないといけないものでしょexclamation&question1個なんてあり得ないでしょ爆弾

今回もサブバッテリーからセパレータまでとサブからレギュレータまでのケーブルが新設してるから装着した瞬間は良い風には変化がなかったけど、二日目にはなんじゃこりゃぁぁぁぁぁ揺れるハート揺れるハート揺れるハート
すっげーーー目がハート音の特性は変わらないけど二周りほど全てに関して良くなった手(チョキ)
もう、ホームオーディオじゃの、カーオーディオじゃの、どうでもええほどカンドーです黒ハート

更に、重量アップしてるはずなのに、平地での加速が圧倒的に軽いぴかぴか(新しい)坂道でもパワフルになってるぴかぴか(新しい)特に昨夜は極寒だったから、吸気温度の低さと相まっていつも2速にシフトダウンしないと登らない登坂を3速のまま登っちゃったウッシッシ

・・・んexclamation&question
3個じゃともっとすごいんかのexclamation&question・・・
あっあせあせ(飛び散る汗)発想がアメリカンになっとるぅふらふら
Posted at 2012/02/03 13:04:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記
2012年01月22日 イイね!

ケーブルってやつぁ・・・

ケーブルってやつぁ・・・なかなか、遊びごとに時間を使えないので、チョビチューン第三弾&第四弾まで二日でやってしまったため、それぞれの効能を存分に楽しむことができなかった・・・冷や汗2

第三弾は黄色いバッテリーに交換ぴかぴか(新しい)そうOPTIMAのイエロートップ手(チョキ)



これも交換した瞬間はぶっちゃけ替えても効能が分からない・・・というよりバッテリーターミナルと4ゲージケーブルの引き直しの効能の方が全然大きいがな爆弾と感じた・・・
そのあと、何回か外出したら、翌日にはセルの回転が明らかに速くなってるし、オーディオも音の温度が上がったというか温もりのあるコク深い音に目がハートといって、ボヤけた感じはなく輪郭もはっきりしてるし、テンポも速いグッド(上向き矢印)


それが昨日の夕方のことで、その夜には第四弾exclamation×2としてスピーカーケーブルの交換ぴかぴか(新しい)
以前は16ゲージの普通のOFCケーブル・・・今度は12ゲージのOFC&PCOCCのハイブリッドケーブルで総外径も細く柔らかいので、今までどおり純正ハーネスの束のなかを無理なく通せるAT-RS16Wってやつぴかぴか(新しい)

これも交換直後は思わずやらかしたあせあせ(飛び散る汗)かと思ったぐらい、音が揺れまくり爆弾(すぐ収まったけど)で、全体的に音が硬く、高音がキツく、低音は引っ込んだ感じふらふらで折角バッテリー&電源ケーブル交換で得られた音の潤い&温もりが消えたげっそり
ただ、ガレージの中とはいえ、2~30分鳴らしたけどあまり変化がなく、近所迷惑にもなりそうなので、昨夜は諦めた・・・
ほんで今朝10分ほど暖気したあと、コンビにまで出発すると・・・昨夜の音がウソみたいに潤い&温もりが復活したexclamation×2というより、ケーブル交換前以上に重く揺れるハート深いハートたち(複数ハート)のに澄んでいる目がハート

スピーカーケーブルといい、電源ケーブルといい、交換直後は変化がないならまだしも、一瞬悪化するのは、ありゃなんだexclamation&question結局ケーブルの導体は細い線の平行集合体だから、満遍なく一旦電気が回るまで聴感上おかしくなるってことなんかexclamation&question
バッテリー本体はそんなこともあるとは思ってたけど、ケーブルってやつぁたかだか線のくせして深いですな冷や汗されど線ってーことなんでしょうなぁ・・・

今日はアザゼルさんイチ押しのスピーカーを歪ませる殺人CDを照り♂号で(今まで上げたことがないようなボリューム)で再生・・・全く歪まねぇどころか、あまりの迫力のスケール感にぶったまげた揺れるハート揺れるハート揺れるハート

最後に現状のシステム構成・・・
バッテリー・・・・・OPTIMAイエロートップYT-80B24LS
電源ケーブル・・・・・オーディオテクニカ4ゲージTPC4
電源レギュレータ・・・・・BEWITH RA70
アンプキャパシター・・・・・ROCKFORD 10ファラッドRFC10HB
ヘッドキャパシター・・・・・マイクロコンポーネンツ LIP for HU
ヘッドユニット・・・・・DENON DCT-A1 オペアンプ&クロック交換
アンプ・・・・・DLS ツインモノラルアンプ Ultimate A3
ラインアンプ・・・・・マイクロコンポーネンツ真空管ラインアンプEL-2
スピーカー・・・・・DLS Ultimate Nobelium6.2
スピーカーケーブル・・・・・オーディオテクニカ 12ゲージAT-RS16W
RCAケーブル・・・・・オーディオテクニカ AT-7324
真空管・・・・・JJ ECC83
仮に全て新品定価で購入してたらモノだけでミケタに到達してしまいそうな驚愕のシステムになってしまいました冷や汗
さすがに、この音に耳が慣れて次に欲が出るまで、当分は楽しめそうですわーい(嬉しい顔)
Posted at 2012/01/22 22:09:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記
2012年01月22日 イイね!

チョビチューン第二弾ぴかぴか(新しい)

チョビチューン第二弾疲れ果てて、眠いので手短に・・・

第二弾としてやったのが、ツイーターのインストールにちゃんとバッフルを使って向きを好みで調整したこと手(チョキ)
といっても、パテ使ってライン出して、レザーや布を貼るといった面倒な手間はかけない冷や汗スラントバッフルを指定の寸法で製作してもらって、角度を微調整してからピラーに沿うように何度も何度も仮合わせしながらバッフルをR状に研磨して、ネジ固定の加工を済ませたあと、コーティング&ペイントひらめき
艶消しの灰色なら、照り♂号の内装色とも違和感ない手(チョキ)

元々が、ピラー内装に穴空けてただ埋め込むという、やっつけ仕事だっただけに、面白い変化が見られたぴかぴか(新しい)
前回からツイーター同士をほぼ向かい合わせにする方式をとってるけど、この向かい合わせでぶつかるポイントを角度調整してやると、音の良し悪しじゃなく、聴こえがかなり変わってくるひらめき

以前がピラーなりの角度の為、前後方向は若干後方(気持ち人の方を向いている)で、上下方向はぶつかり合う前にダッシュボードに反射する感じ・・・冷や汗2
こんなんでも、右がナビ席、左がD席を向いてるよりも良くなったと感じてたわけでして・・・

今回はちょこちょこ動かしてみて、前後方向はほぼ真横で上下方向は気持ち上向き(左右は全く同じではない)あたりに決定るんるん
聴こえがどうかっていうと、一言でいえばライブ感覚揺れるハート定位感もあるにはあるけど、音の発生源を意識させない感じで、包まれてるというか降ってくるというか・・・とにかく、こじんまりしてなくて照り♂の狭いキャビンで聴いてる感覚を忘れさせてくれる指でOK当然、ライブ感といっても音離れが悪いとか、音が回ってる感じとかそんなことは全くなく、いきいきしたサウンドグッド(上向き矢印)

結局のところ好みとインストールテクニック(経験値?)で正解が何って答えがあるものじゃないと思う・・・
ただ、ベルゼブブさんが以前に言ってたけど、ミッドとツイーターの向きがある程度同じような方向であることは無難なんかとうなずける気もする・・・(悪魔のくせに1年に1回くらいまともなことを言うので、今年はもうまともな発言はもうないか・・・)

既に僕は今日、第三弾と第四弾をやった・・・おかげでもう体がカスカスになってしもうたふらふら

明日はアザゼル号の確実なステップアップをおがめるかの晴れ
Posted at 2012/01/22 00:53:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記
2012年01月20日 イイね!

深いなぁ・・・

深いなぁ・・・やはり、アンプ&スピーカーがフラッグシップモデルとなると危惧していたとおりの症状が・・・
日に日にエンジン始動時のクランキング時間が伸びてきてるのと、オーディオの音量が一定以上大きくなると、音に艶が薄れていって、カサカサぽい音になってきてる・・・

完全に電源が追いついてない状態ってことでしょうふらふら
元々カオスにバッテリーを交換して数日経った時点で、ガクッと新品直後の状態から落ちた(バッテリーをチェックする装置で確認したわけじゃなく、あくまで音質の聴感上の判断)あと、割と変化は感じなかったけど、こないだから、ハイパワーアンプになって落ちたのが気になりだしたあせあせ(飛び散る汗)

こういうと、満足してないように受け取られるかもしれないけど、僕の中で100点は完全にクリアしてて更に欲どおしい期待の話です冷や汗

しっかり変化を楽しむために、ステップアップ方式で試していきます晴れ

まず、第一弾はカオスバッテリーのままで、バッテリーターミナルをマシなものに交換して、バッテリーからBEWITHのレギュレータまでを、ちゃんとした4ゲージで引き直し作戦ぴかぴか(新しい)

サーキット用のチューニングカーだと、バッテリーケーブルは引き直ししてたけど、どうも自分のクルマだとテキトーになってしまう・・・我が照り♂号も、純正のバッテリーターミナル直近の配線に青錆び?が浮いててよろしくないのは分かっちゃいるけど・・・ね冷や汗
だから、今回は青錆びがないところまで純正ケーブルを切って端子を使わずに(端子を使うだけでもかなりドロップする)ターミナルブロックへ直に接続指でOK当然オーディオ用も4ゲージで直に接続手(チョキ)
交換直後はあまり変化を感じなかったけど、夜帰宅途中には低音の押し出し感・キレと中高音のしっとり感がかなり良くなってるハートたち(複数ハート)
これなら、バッテリー替えなくてもいいカモひらめきと一瞬頭をよぎったが、時既に遅し・・・コチラは電源第二弾で実験することに・・・

このあと、ツィーターの埋め込みを変更したけど、これも後ほど・・・

明日はあっちゃこっちゃに出たり入ったりしてるので、夕方にみつぎものを持って寄ってください、アザゼルさん黒ハート
Posted at 2012/01/21 01:47:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記

プロフィール

「RCAの不思議・・・ http://cvw.jp/vpQsr
何シテル?   02/08 16:07
サイドポート魔人です。よろしくお願いします。片田舎でお店をしています。得意分野はターボチューン、REチューン、ECUチューン、バルタイなどエンジン調整・・・et...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

3 人のお友達がいます
RE_MRE_M Sena0416Sena0416
こーげこーげ

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ テリオスキッド 照り♂ (ダイハツ テリオスキッド)
バトラー真空管アンプ
マツダ RX-7 マツダ RX-7
500馬力マシン

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.