• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年07月16日

自分で見ないと・・・(w

結果がわかっていても、機械ものは、どうしてもバラバラにして自分の目で見ないと気が済まない性分は、子供の頃から。
掃除機とか分解して、親に叱られてばかりだった・・・(w

今回は、コペンのKF-DETのブーストの掛かり具合とトルク特性が、880KコペンのJB-DETよりスムースで高回転まで良いのはなぜか?というのを紐解いてみました。

LA400コペンのKF-DETのカタログの圧縮比は9.5と、かなり高圧縮なのだが、これは、エンジンが停止している時のシリンダー容積からの圧縮比だけど、エンジンがかかると、電子VVTが装着されているので、コンピューターの制御により、オーバーラップを条件に応じて変化させられる。
だから、0ブースト以下では、9.5付近の圧縮比かもしれないが、ブーストが正圧領域に入ると、オーバーラップ広く取って、バルブの吹き抜けを良くし、結果、圧縮比が下がるという事で、JB-DETよりも、さらに小さいタービンでも、高回転まで、エンジンのメカニズム的にブーストがつまらないから回るのかなと思ってた。

そして、今回、ターボを分解してみた。
比較に、JB-DETのターボもエキゾースト側を外したのだが、形状の違いは一目瞭然。
このKF-DET用のタービンは、タービンブレード(羽根ね)の形状が、明らかに、排気ガスを逃がす形状なのである。
ターボが小さいから、排ガスが逃げやすい形状でも、エンジンが低回転時の、ブーストが係始める時は、結構下から、ターボを回してくれ、高回転で、通常なら詰まってチョーク状態になるのに、コレだけ排ガスが逃げられる形状なら、チョーク状態にはならなく、小さい割に上まで回ってくれるという訳。
さすが、IHIとダイハツ、よく考えてある。

そして、この後は、このタービンで、もう少し上は狙えないかと考察してみたが、例えば、エキゾーストポートを広げる加工は、元々、排気ガスが逃げやすい形状だから、広げてしまうと、抜けすぎて全然仕事しない排ガス達が増えてしまう。
こうなると、小さいタービンの下からブーストがかかるという利点を殺し、ブーストのかかる位置が、かなり上がってしまう。
でも、MTなら、高回転まで引っぱればと思いがちだが、そこには、インテーク側のポートサイズとタービンブレードの形状が、そう、うまくいかしてくれない形状をしている。
このあたりは、やはり、コペンだけじゃなく、ムーヴや、タント等にも使われるエンジンだから、CVTという事も手伝って、低中速のトルク重視にタービンが設計されているのでしょうがないという事だけど。

では、ブーストアップはどうか?
一応、テストしてみたら、ブーストリミッターが1.2Barで効くので、ココまでは、使えるのでは?と思ってやってみた。
すると、ブーストが1.2弱かかっている時は、お、えぇ感じって、トルクが上がった感じになるのだけど、当然、ブーストが上がった分、空燃比が、かなり変化するので、コンピューターが異常と判断し、恐ろしく速く点火時期のリタードを入れ、燃料が増量される。
こうなると、エンジンの回転はとろくなり、重ーく吹けていくので、MAXブーストがかかった以降が、感覚的には微妙に失速している感覚になる。

なかなか、手強い感じ。
実際、ノーマルブーストのままで、ハーフウェイのEDP-01を装着した方が、よっぽどフィーリングが良かった。
まぁ、今度、ブーストアップする時は、燃料が濃くなった部分をEDO-01で補正してやれば、もっと良くなるだろうが、ターボの小ささを考慮すると、ブーストを上げた分、チョーク状態は早く来るから、ブーストコントローラーの価格分の価値があるかといえば、疑問ですね。

ブログ一覧 | コペン ローブ | 日記
Posted at 2015/07/16 12:02:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

紅い GT-R から感覚的に学んで ...
miraclehappyさん

取り付け予定のブローオフバルブ
Dラインさん

燃費走行のために、、、
ビリビリさん

マル秘ホースや金魚バルブと電気式ブ ...
Dラインさん

最近気になるEgがあります❗
橋本道場長さん

80PSターボECUデータ完成
Tryforce companyさん

この記事へのコメント

2015/07/16 12:11:08
明日朝から外で打ち合わせあんねんけど、台風どーなんやろ?
コメントへの返答
2015/07/16 12:14:48
おっさんには、クソださい毛根があるやんけ。

ちょっとでも、毛が減らないように風速には敏感やから、台風の進路は、体感出来るんじゃねぇ?

2015/07/16 23:08:32
CVTに合ったチューニングがされてるんですね。
いかにターボラグを減らして、ドライバビリティを向上させ、実燃費向上の為に中間トルクを稼ぐ方向なんですね。
ブーストを上げるチューニングに向かいそうですが、ノーマル部品を見極める事が大事なんですね。CPUセッティングだけでは無いんですね。奥深いです。
コメントへの返答
2015/07/18 11:08:46
今の車は、あまり、高回転でパワーを稼ぐほど無駄に作ってないのですね。

なので、このコペンにおいては、ノーマル状態だと、CPUのセッティングで、VVTを燃費重視から、出力重視に変更することで、もう少しは、パワーが上がると思いますが、いまだ、CPUが解析できておりません・・・。

また、最近の燃費重視型のエンジンですと、ヘッドの形状を変更しなければ、どっちにしろ高回転でのパワーは、望めないのですけどね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「いーさんと遊びました。トシくんも遊びに来ました。BGMは、クールなJAZZでした。いーさん、無事に帰り着いたかな?」
何シテル?   10/22 01:46
1990~1995年までやっていた、妙な外車の中古車屋の元社長です。 その当時から、車好きなのですが、今も、歳がいもなく、相変わらず車をイジイジして、遊んでま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ホイール換えたので、ちょっとドライブしてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/26 12:15:05
完成(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/04 23:15:43
目の前で事故。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/11/01 14:50:16

お友達

車好きな人達、語り合いましょう。
74 人のお友達がいます
峠茶屋峠茶屋 * 岡山しげさん岡山しげさん *
リョーマ様リョーマ様 * ブラコペブラコペ *
怪長@雨漢怪長@雨漢 * にゃんこめしにゃんこめし

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン 黄色1号 (ダイハツ コペン)
今回のコペンは、イイねぇ~。
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
ニコ動とかで、結構有名なあの、JW1顔ツディです。 スペックは、E07A MTRECエン ...
トヨタ ライトエースバン トヨタ ライトエースバン
仕事に、趣味に荷物運び役として、頑張ってくれてます。
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
HALFWAYのフルエアロ・カーボンボンネット仕様のCOPENです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.