車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年03月27日 イイね!
申し訳程度の桜要素三寒四温も過ぎ去って…





…寒いわ!!Σ( ゚д゚ !!)





昨日でようやっと今年度の有給ノルマ消化しました。



ほんとは土曜に洗車したかったんですが、日曜が雨予報だったのと体調も良くなかったんでスルー。

しましたらば日曜結局ほとんど降らんし…



木曜に雨予報があったものの、「水曜1日ある!」と思い立って洗車場へ。

ガラスコーティングはこないだやったので、通常のワックスのかけ直しと室内清掃を。



「綺麗になったしどこか遊びに行くかー」



→曇ってきた…(´・ω・`)





「せめて近場でいいから桜撮っとくかー」



→御覧の有様だよ…(´;ω;`)





今朝起床→雨降ってるよ!!(゚Д゚#)!!















広島行きまでとりあえずあと2日、頑張りましょorz
Posted at 2013/03/27 19:42:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年03月20日 イイね!
Three Hundred and Sixty "Six" Days.マスターに乗り換えてからちょうど1年経ちました。



完全に勢いだけで逝った荒修行、

まだまだ慣れずローンの支払いで火を噴いてますが楽しいです。





そして未だに後期マスターとは、指を折らなくても全部数えられるくらいしか出会ってませんorz

後期の痛車もそろそろ会いたいなー…

あと、前車はどこに嫁いだんでしょうねホントw





夏タイヤに戻った感覚を楽しむため、祝日の渋滞に辟易しながら鷲宮神社へ。

古いお守りを返納してお参りして新しいお守りを買って、

あんまり体調が良くないのでそそくさと帰ってきました。



せっかくなので洗車もしてあげたかったのですが、

夕方~明日にかけてまた降るらしいのと、またすぐ週末なので土日にしようかと。





1年での総走行距離は17,230km。

確認したら前車もほとんど同じ距離でしたが、遠征病が発症するまでと震災後の1ヶ月というハンデ、

そこから乗り換えまでの11ヶ月で21,000kmってのを考えると、だいぶペースは落ちてますね(^^;

とりあえず今日で100kmほど稼いだのと、来週は広島まで遊びに行きますから、

さっそく遅れてるぶん(?)を取り返していきますよっと。



まず1年目は前車でできなかったしまなみ街道と尾道ラーメンをクリアし、

初心者講習レベルですがクローズドサーキットで全開走行も楽しめたので、

とりあえず次の目標としては四国以外にも海を渡ってみたいですね。

あとマスターの最初の車検あたりで全面施工の痛車も潮時かなと思ってますので、

ここ1年あまりできなかったぶん、できるだけイベント等にも参加を…





みんカラ上でつけてる満タン法の燃費記録だと現状平均で10.21km/L。

10・15モードのカタログ値で10.2km/Lですから、

高速メインのサンデードライバー用途とはいえ優秀な車じゃないでしょうか。





そしてマスターの愛車紹介に付けて頂いたイイね!は現状102(自分で付けたのを除く)。

100突破宣言の直後に誰かにあんふぁぼされた?アカウント消した?という軽いハプニングもありましたが←

無事に胸を張って100超えと言える状態になりましたw

感謝カンゲキ雨嵐ですm(_ _)m

























…ところで今年の全国、僕の駐車位置ってもちろんOB枠ですよね?←
Posted at 2013/03/20 19:33:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2013年03月03日 イイね!
「愉しさ」とは、「考える余地」なんだと思う。フロントパイプを交換してから100kmほど走りました。

横浜からの帰り道も含め、全て街乗り程度ですが…

排気干渉が低減したので大人しい時はより静かなくらい。

が、暖まってきて回した時の音色は最高です。

ツキが良くなったので軽く走るんですが、

ついつい踏んでしまい燃費が…(;・∀・)



さてさて。

天気が良いのに遠出する余裕もなく暇だったので、ディーラー巡りしてました。



まずはメルセデスへ。

正直フォルクスワーゲンより入りづらかったですw

350万のA180と1,100万のSLK55AMGが同じショールームに並んでて、

隣じゃ初老のオジサマがCLSの商談してるんですもの、凄まじい場違い感。




試乗車はA180ブルーエフィシェンシー スポーツ。

でっかいスリーポインテッドスターがたまらないですね(´∀`*)

春にはA250シュポルトが控えており、A45AMGも出すとか出さないとか、まずは素性視察。

同じ欧州コンパクトということで、以前試乗したゴルフとの比較メインで考えながら運転しました。

乗り込むと、先日乗った新型180系オーリスのような、かなりスポーティな視界が印象的です。

ウィンカーレバーはもちろん左、ライトはステアリングの右下のダイヤル。うーん、欧州車ですね。

プリウスのような機構の電子シフトスイッチがコラム右側に生えていて、パーキングブレーキも電気式。

営業さんは「慣れたら楽ですよ」と言ってましたが、大げさにガチャガチャできたほうが楽しいかな―と…

パドルシフトも含めて、操作した時の質感が全部「いかにも電気のボタン」なんですよね。

確実に押せているのは分かりやすいですが、ストロークが短くてノートPCのキーボード叩いてるみたい。


最近の欧州車だけあって安全装備もてんこ盛り。

悪いことではないですが、機能ばかり先行してて制御の洗練度はもうひとつな気がしてなりません。

もうちょっと技術が熟れるのを待つしかないですね。正直オプション設定のうちは付けなくていいかも。


走りだすと、1.6Lターボ+7速DCTは必要十分。

普及グレードでもVWのような「とりあえず走りますよ?」ではなく、こう余裕のある設定はありがたい。

ただゴルフもそうでしたが、このDCTの弱いクリープは個人的にはあんまり好きじゃないです。

いやまぁ平坦路だとパーキングかけててもズルズル進むブレイドマスターのほうがアレですがw

車体やシートはかなりカッチリしていて、試乗だと若干窮屈に感じるほどでしたが、

乗り慣れて身体に馴染んでくれば遠征もワインディングも街乗りも快適にこなせる万能選手かと。

ゴルフとハッキリ違ったのは、非常に「楽しい」クルマだと感じたこと。

ゴルフは確かに優秀なんですが、作りが上手すぎてなんの面白みも無いんですよね。

頂点に達したらあとは崩壊するしかないんですから、最初から完璧だと飽きるしかない。

安くない買い物、長く付き合う愛車だからこそ、ひとつくらい愛嬌があってもいいんじゃない?

マスターからの乗り換えだと180では正直パワー感的に厳しいでしょうが、

ベースがこれだけ良ければ250や45AMGはもっと期待大!ですよ、プロデューサーさん!(何





メルセデスから出るとき、でっかいお土産もらったわーいと思って中身見たらネクタイ入れ。

…技術系の平社員がこんなもんどう使えと?なんですかビンボー人へのあてつけですかそうですか←



気を取り直して次。




誰かがうわ言のようにアテンザアテンザ言うもんですから気になって乗って来ましたよ。

試乗車はセダンXDのMT。

最近かなり見るようになってきましたが、走ってると無茶苦茶格好いいです、これ。



乗り込んだ時の見た目は日本車らしくて落ち着きます。

が、視野や質感は永く海外市場を軸足としてきたマツダらしい(と言っても僕初マツダですが)感じで、

先ほどのAクラスと比べても遜色ありません。

1.8m超えの車幅を感じさせない取り回しの良さも不思議な感覚。

一つ気になるとすればやっぱり絶対的なサイズですかね。

いくら取り回しが感覚的に良くても物理的に無理な場合はどうやったって無理ですからw


走りもボディサイズを考えると2.2Lとは思えないスムーズさ。

ステアリングやスロットル、ブレーキの反応もリニアで気持よく、脚周りもしなやかで

この手のミドルサルーンでありながら、カタログに謳う「走りの愉しさ」に偽りありません。

エンジンノイズは確かにディーゼルらしいガラガラ音なんですが、嫌な音色ではなく、

吹け上がりも気持ちいいので車体の遮音性も相まってほとんど気になりません。


それにしても40kgf・mオーバーのディーゼルエンジンのトルクは凄い。

アクセル煽らなくてもクラッチ繋げるだけで発進出来ますし、街中でもほぼ3速固定のまま。

ガソリン車と勝手が違いすぎて86とヴィッツではやらかさなかったエンストを2回ほどorz

…誰ですかねぇそこで「ディーゼルでエンストとかm9」なんて言ってるプロドライバーは。





さらに飽き足らず、コレ。




グレードの確認を忘れてましたが17インチだからSのMTかな?

86と比べたくてずっと乗りたかったんですが、ようやく足を運びました。

鈍感な僕でも、MTも続けて乗るとシフトフィールやクラッチミートの違いがハッキリ分かって面白い。

あとやはりボクサーのノイズと、旋回しながら煽ると鼻先が内側に向く後輪駆動の挙動は独特です。

3台とも走りの愉しさを謳っているとはいえ、

やっぱりAクラスやアテンザと比べるとずっとずっとピュアなスポーツカーですね。

どんどん変化するエンジンやマフラーの音色、低い視界、カッチリとした脚周りはワクワクします。


そうそう、86との比較でしたっけね。

フェイスマスク以外では、基本的にはサスペンションとダンパーくらいしか違わないそうですが、

ここまでキャラクターが変わるか?というくらい、けっこう別物の印象を受けました。

86はどこか危なっかしいというか、いかにも「ここはこうしたい」「どう操作をすればどう動くかな」という、

乗り手の「興味」を誘導しようというのが感じられる作りで、

試乗レベルでも「僕がこれ買っちゃうとまた大量につぎ込んで弄るんだろうな…」と思ってしまうくらい。

対してこのBRZは、このままで十分に満足出来ます。

もちろん慣れてくればそのうち欲は出てくるんでしょうが、

今の段階では「最上級グレードにそこそこのオプションで買ってあとそのまま」がベストな感じ。

個人的には、乗り換えとして選ぶならBRZですかね。










さて、ここで記事タイトルに戻るわけですが。

どんなに高性能なスーパーカーでも、操作に必死では楽しくないです。

ドライブ中に乗り手側に余裕がなければ「愉しみ」というのは感じられませんよね。

ドライバーの介入を許さない完璧な車では、「こうしたらこうなるかな」という「愉しみ」がありません。


美人は3日でなんとやら、とはよく言ったもんです。


ひとつくらいは(許せる程度の)欠点がないと飽きちゃいますし、そもそも趣味として楽しくない。



一番危ないと思うのは、何かしら憧れの車種があって「買うことを目標にしてる人」。

弄らないまでも、せめて「その車を使ってどんなことをしたいか」くらいは考えておかないと、

手に入れた瞬間に満足してしまって、そのままクルマ趣味を辞めかねないんじゃないかと。



弄りにしてもそう。

「完成形」「目標」をあらかじめ設定しておき、それに縛られてしまったら、

それを達成してしまったとき、どうするんですか?

次の弄りを考えて、湯水のように手間暇資金をかける余裕があるならいいです。

でも、一度完成してしまったものを壊してしまうなんてことは僕にはできません。

僕の弄りに明確な方向性がなく雑食なのも、そんな理由。





日光東照宮の逆柱。

あの哲学は面白いと思いますよ。
Posted at 2013/03/03 17:45:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「税金2台分支払い完了(;´Д`) 税額だけで言ったらフェラーリ・エンツォ1台より高いのね。。。」
何シテル?   05/13 23:01
カーモデルとガンプラを愛するヘタレモデラー、Ko-Ga(こうが)です。 基本的にノーマルのままひっそりと活動しています。 ブレイド乗りに蔓延して...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2013/3 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
リンク・クリップ
AUTOGLYM 
カテゴリ:メーカーなど
2017/05/07 20:34:09
 
K&N 
カテゴリ:メーカーなど
2017/05/01 20:51:59
 
Racing Gear 
カテゴリ:メーカーなど
2017/03/06 22:35:27
 
お友達
現在、こちらからはあまりお誘いしておりません。
興味を持たれたらポチっと!w
128 人のお友達がいます
なゆぽんなゆぽん * ちゃんりゅー@L70Vちゃんりゅー@L70V *
照れディ♪(&#180;ε` )照れディ♪(´ε` ) * <Gr.C><Gr.C> *
GARAGE SDGARAGE SD *みんカラ公認 hiro@156hiro@156 *
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ティアナ Tanea (日産 ティアナ)
Tanea(ターニア)=Teanaのアナグラム ボディーカラー:ダイヤモンドブラック ...
トヨタ ブレイド Layne (トヨタ ブレイド)
Layne(レイネ)=歴代共通の愛称「レイ」+こが「ね」色 ボディーカラー:ディープゴ ...
トヨタ ブレイド Lame (トヨタ ブレイド)
Lame(レイム)=フランス語で剣(lame)の異音読 ボディーカラー:シルバーメタリ ...
トヨタ ブレイド Layra (トヨタ ブレイド)
Layra(レイラ)=レイム(前車)の妹なのでなんとなく ボディーカラー:シルバーメタ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.