• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ko-Gaのブログ一覧

2013年07月20日 イイね!

AMAZING!!

AMAZING!!あ、そうか、昨日上げた全国オフレポ、

アップが日付超えちゃったんで今日3つめのブログですな。

まぁいいや(あんまりよくない









さて。

今週末は久しぶりに特に予定もなく、ガソリンの残量も微妙だったので、

ビンボーランプが点かない程度に近所を探索。

カー用品店数軒と、ディーラーへ。





フルモデルチェンジをしたゴルフVIIと、30系ISを見に行ってきました。





まずゴルフ。





去年VIの1.2Lを試乗したので、それとの比較を主に。

展示車はTrendline、試乗車はHighlineでした。

最下位グレードでも、フロントのナンバープレート下部にはミリ波レーダーの送受信機が見えます。

工法にしても装備にしても、枯れた技術=安全牌を取りたがる日本メーカーと違って、

不具合や批判を恐れず先進技術をガンガン積み込んでくるのはさすが欧州メーカー。

だからといってボルボやメルセデスのような「止まる」「絶対安全」を謳うような演出のCMは

車知識の薄い日本の一般消費者に対するアピールとしてはどうかと思いますが、

まぁそれは置いておいて。



運転席に乗り込んだだけで分かります。やっぱ凄いですわ、この車。

絶賛されてる記事しか見かけないのが不思議で、何かしらアラを探してやろうと思ったんですが、

試乗程度ではムカつくくらいにさっぱり見つけられないでやんの。

「確かに完璧だけど、堅実な作りのまま進化したせいで、総合点では

『走りの愉しさ』を付加して先手を打ったAクラスの勝ち」みたいな記事が唯一あったくらい。

これには実際乗ってみて同感できました。



内装はほぼ全面にソフトパッドやファブリックが貼ってあり、

up!が出たこともあってかVW内での位置づけ自体もワンランク上がった感。

そういやルポなんてありましたっけね(ぁ



走り出しても乗り込んだ時に感じた印象は変わらず、

各部が滑らかに仕事してる感じがステアリングに伝わってきます。

荒れた路面だと若干の突き上げは感じますが不快さは一切なし。

ステアリングを切ると適度にロールしつつカッチリと思った方向に進みます。

ロードノイズも19インチのECOSとは比較にならないくらい静かですね。

前回試乗したVIより排気量が大きいというのもあるでしょうけど、

日本の街乗り(40km/h以下)のストップ&ゴーの繰り返しでも出足の苦しさを感じませんでした。

ターボも効いていて、幹線道路での中間加速はスタッドレスを履いたマスターにも匹敵します。





で、まぁ。

ハッキリ言いましょう。

やっぱこの車は嫌いですわw



確かに価格からは考えられないくらい完成度の高い車なんですが、「全てが100点」なんですよね。

前回も「苦笑いして許してしまう『欠点』や『無駄な贅沢』がなければ面白くない」と書きましたが、

冗談の通じない出来杉君みたいで、気分が全く昂揚しない。乗ってて楽しくない。

個人的にはデザインも大してイケメンじゃないし、美人は3日で…ですら無い。

例えば、マスターのエンジンは500万円クラスの大型ミニバンや中型セダンと同じです。

車体が小さいことも相まって、官能的なパワーや音色を一番ダイレクトに感じられる車種ですし、

値段や車格を考えれば130点、それ以上あげてもいいくらい。

対して内装のデザインとか細部の作り込みとか、

どうしてもオーリス=カローラっぽい雰囲気を消しきれない部分は70点くらいでしょうかね。

でも赤点というほどではないので、まぁいいかな。

こういう愉しみがあってこその、「僕の車趣味」だと。

個人的にメインなのは市販状態での車種そのものと、ドライブですからね。



もちろん車好きにもいろいろなタイプは居ますから、僕の意見が全てではないです。

日常は捨ててタイムを追い求める人、全てが思い通りじゃないと気が済まない人。

一切弄らず、サーキットも走らず、たまのドライブを快適に過ごすのが好きであればピッタリでしょう。

日本のエコカーにはない、欧州車らしさを感じたいというだけでも選択理由としては十分です。

それでも、ゴルフだけにはこの先、僕は絶対に惚れることは無いと思います。















もやもやを感じつつ、お次はレクサスへ。

前回担当してくれた営業さん、覚えていてくれました。





間近で見るとやっぱり格好いい。

こないだメガウェブでRXやLSに乗ってみた時も思いましたが、革の質感がぜんぜん違います。

最近のマークX等のステアリングやシートを触ると、

ブレイドの本革って相当いい素材を奢ってもらってたんだなというのが実感出来ますが、

それよりもさらに上質だというのが見た目からして分かるから凄い。

手入れは面倒ですが、、、



試乗車は300hのFスポーツ。

走りだしてすぐ分かるのはFRらしさ。

道路に出る際に踏み込むと、スッと鼻先が曲がりたいほうに向く。

踏むとそのまんまの方向に出てきそうになるウチの子とは違いますw

旧20系は乗ったことないので比べられないのですが、

最新なだけあって街中を走らせてるだけでも質感の高さを感じられました。

210系クラウンとも差別化が図られていて、

旧GSからマークXまでの「ただのガワ違い」と揶揄された中途半端さは一切なくなっています。

それぞれにキャラクターが立っていて、どれも魅力的。

ただ、300hを選ぶなら標準車かバージョンLがいいですね。

パワーは十分なんですが、サウンドジェネレーターが省かれますし、

CVTの回転はやはりトルコンに慣れてると気持ち悪いしスポーティにはちと遠いw

高級車だけあって静寂性が高く、室内に聞こえるほど唸らせるには場所を選びますが、

少なくとも今のトヨタのエンジンラインナップでは、やはりこれはV6で踏み込んでナンボでしょう。

欧州車のように「楽しい縦置き直4」が出てくるまでにはもうちょっと時間がかかりそうです。



CTのときには「こんなもんかー」だったのが、

今回はクラウンと同様に「絶対乗ってやる」という意気込みを得られました。

ブレイドのローンが終わって次の車検くらいまでに乗り換えられたらいいなー、なんて。

IS買うならFだろうと思ってましたが、どうもM3を意識して4ドアには設定されないっぽいので、

無理してRC Fの中古を探すくらいなら新車のIS350でも良さげ。

まぁとりあえず、入庫であの門をくぐれるように頑張りましょ。










そういえば、前回も同じ組み合わせで試乗に行ってるんですねw

CTがホットな頃に車名タグ付きで上げたせいか、

未だにブログのPV数トップはダブルスコアぶっちぎりでこの記事です。

普段は付けないタグを付けてるせいもありますが、全体的に試乗記はPV数多め。



皆さんやっぱり気になるんですかね。僕も気になります(ぉ
Posted at 2013/07/20 22:43:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2013年07月20日 イイね!

150と917

150と917本日、マスターに付けて頂いたイイね!が

150に到達しました。


(って記事書いてる間にまた増えてるしw)







フルラップほどのインパクトもない、以前のオール手切りカッティングのような凄さもない、

かとって車としての外観も内装も大したことない手抜きのお手本のような車にここまで反応して頂き嬉しい限り。



とりあえず次は目指せ200?

マイペースで頑張ります(`・ω・´)










それと、UDXの痛車SNAPに掲載されました。


これ撮られたの6月の頭(足利の前日)なんですけどねw

どれだけ掲載待ちがいるのやら。

スタッフに声をかければ撮ってもらえて、記念のステッカーももらえるので、

遊びに来る痛車乗りたちには大人気だそうですよ。



載せてもらったのは2回め。

前回はちょうど2年前、UDX側も痛車SNAPをやり始めた頃で、

入ってくる痛車に手当たり次第に突撃してたようです。

その前回掲載時の記事No.は90でしたが、今は900超え。

もはやひとつの文化ですねぇ。



ちなみにこのUDX駐車場、ハイドラに専用のバッジがあります。

近くに来た際には是非。
Posted at 2013/07/20 22:02:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2013年07月20日 イイね!

AURIST x BOC 全国オフ、それから。

AURIST x BOC 全国オフ、それから。なかなか時間取れず、気がついたら週末。

しかも日付変わっちゃいましたよ(´・ω・`)



というわけで。


←残念組で3台並べ。


7/15(日)はCLUB AURIST & BLADE OWNERS CLUB合同全国オフに参加して来ました!

初めましての方は初めましてm(_ _)m

顔見知りの方々はこんにちは(`・ω・´)ノ



今年も1台だけの後期マスターでした(´・ω・`)



前日土曜日は午前中に洗車してだいぶ早めに就寝。

日曜日は1時頃起床し、八王子バイパス→厚木→1号線で浜松へ。

近くのコンビニでTZBの面々を待っ…ていたらフィルダーさん登場。

通りすがったひまちゅさんとハイタッチして、さらにあっきい~さんも同じ店へw

飲みものを買い込んで会場へ。



同じ車種がこれだけ並ぶと壮観ですね~。やはり全国は特別です。

暑さにやられて身内で固まってたのでオーリスの方々とはあまり話できず(´・ω・`)

昼はせっかく来たからと「さわやか」へ向かったんですが車が並んでいて駐車場にも入れず、

結局近くのなか卯で済ませて会場へそそくさと戻ってきました。

これはリベンジオフだな?



スタッフ・運営の方々、お世話になりました。

参加された皆さんお疲れ様でした~!

また来年もよろしくお願いします。




















で。

ここで終わらないのが最近のTZBクオリティ。



浜松を離脱後、東名下りに乗ってさらに西へ。



「ガラガラガラ…」

「パンッパパンッ」

「ブロロロロロロロロロロ」

「コォォォォォォォォォォンパァァァァァァァァァッ」



「#お前ら自重しろ」



「「「(´・ω・`)」」」





カニィィィィィ


灯里さん・さにゃさん・エリィさんと一緒に可児まで行き、

猫さんやダンボーやうさぎさんやプラクティスな人と合流して晩酌。

日曜はそのまま可児に泊まり、月曜はアテンザを除く5台で東を目指し。





いぇーいkenさん見てるぅー?


さらにへんなくるま2台と合流して、

長野・明治亭のソースカツ丼をほぼ1年ぶりに食す。

面白いもんで、地理的に福井と会津の中間に位置する駒ヶ根、

パ軒ほど甘くもなく肉も厚く、かといって会津よりは塩気も肉も薄いという味的にも中間的な感じ。

個人的にはお店のおすすめでもあるわさび入り温泉卵がオススメ。

また食べにきたいですねー。





実は今回の旅、まだ終わらんのです。

シカさんを引き連れて痛車ブレイド2台で中央道を東へ。

途中いったん降りて「ほったらかし温泉」を経由、

再び高速に乗り、大月の20km渋滞へどーん。

八王子で夕飯を食べて月曜はおやすみなさい。



火曜日。

僕はいつもどおり仕事でしたが、まつさんはUDXへ向かい東京観光へ。

定時で会社から逃走し、車を回収してアキバへ。





コレが撮りたかった(`・ω・´)

剥がす前に充実した3連休(+1日)になりました。





はるばるおつかれさまでしたー。

またこちらからも遊びに行きますヽ(=´▽`=)ノ

Posted at 2013/07/20 01:14:13 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@NERU さん Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」
何シテル?   12/02 10:57
カーモデルとガンプラを愛するヘタレモデラー、Ko-Ga(こうが)です。 基本的にノーマルのままひっそりと活動しています。 ブレイド乗りに蔓延して...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

PIVOT 
カテゴリ:メーカーなど
2017/08/18 16:58:56
 
NWB 
カテゴリ:メーカーなど
2017/05/31 21:14:27
 
AUTOGLYM 
カテゴリ:メーカーなど
2017/05/07 20:34:09
 

お友達

現在、こちらからはあまりお誘いしておりません。
興味を持たれたらポチっと!w
128 人のお友達がいます
シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認 クロネクロネ *
GARAGE SDGARAGE SD *みんカラ公認 せがたせがた *
ちゃんりゅー@初心者ジムブレ乗りちゃんりゅー@初心者ジムブレ乗り * ken82@軽油ken82@軽油 *

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ティアナ Tanea (日産 ティアナ)
Tanea(ターニア)=Teanaのアナグラム ボディーカラー:ダイヤモンドブラック ...
トヨタ ブレイド Layne (トヨタ ブレイド)
Layne(レイネ)=歴代共通の愛称「レイ」+こが「ね」色 ボディーカラー:ディープゴ ...
日産 ピノ Pinocco (日産 ピノ)
Pinocco(ピノっコ)=…そのまんまです(;´∀`) ボディーカラー:ライムグリー ...
トヨタ ブレイド Lame (トヨタ ブレイド)
Lame(レイム)=フランス語で剣(lame)の異音読 ボディーカラー:シルバーメタリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる