車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月22日 イイね!
タコ棒にくっ付かないので日曜日は、暑過ぎたので、夕方の17時位からバルブ擦り合わせの続きを開始。

動画を録りっぱなしで、作業をしていたんだけど、新品バルブの平面部の表面に酸化被膜があるのと、バルブ毎に、切削キズがあったりと、バラバラのマチマチ。




各バルブをコンパウンド粗目で5分以上やってはみたものの、タコ棒がバルブから外れてしまい、イライラ感 爆発。

18時半には、撤収。



月曜日の昼休みに、研磨してみた。

#240→#400→#800→バフ

3分/本で、6本加工。


完全に鏡面にする必要は無いので、テカル程度に仕上げました。

これで、タコ棒の吸盤は、しっかりくっ付いてくれるはず。

火曜日以降、少し早く帰宅して、涼しくなる夕方にバルブ擦り合わせ作業しるように調整しよう。
Posted at 2017/05/22 20:10:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2017年05月21日 イイね!
日曜日は、ディーラーでピストンのキズ削り排気バルブ交換でのバルブ擦り合わせをやんなきゃならないのですが、ヘッドを降ろしてもらったホンダカーズに保管されているビートエンジン本体のほうをいじってきました。

排気バルブがピストンヘッドと衝突して、ヘッド側を叩いたので、喰い込むような傷(0.5mm程度の突起)があり、日曜の暑い中、自分で修正を行った。





まずは、先回のエンジンO/Hから7000km程度でピストンヘッドに付いたカーボン落とし。



エンジンコンディショナー噴いて、




ティシュ被せて、浸透させーの




30分放置で、ティッシュで拭いて、もう一度エンコン噴いて、クリーニング


ケミカルパワーで、そこそこキレイにしておきます。



で、ピストンヘッドに付いた、排気バルブとの衝突痕を模型用精密ヤスリで、チマチマと削り落します。


準備動画。




#1はこんな感じで。
  


#2


削った後の画像が無かったorz


#3
  


こんなとこで、勘弁してもらいます。


夕方、17時から、バルブ擦り合わせやったけど、新品バルブの平面が、タコ棒の吸盤から外れまくって、遅々として、進まない。

イライラmaxで、作業切り上げ。

月曜に、バルブの平面を研磨してきますわ。
Posted at 2017/05/23 00:10:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2017年05月19日 イイね!
昨日にも増して、土曜日は暑さが身体に堪えた。

起床して、1階に降りた時から少し、目玉がブレルような感じが。

そうそう、これは疲労と睡眠不足の時になる症状だ。


で、朝一は、物置の中に設置の浄化槽の点検があるので、10時前に物置の中身の一部を出しているうちに、点検員到着。

チャッと点検終わったので、元に戻してから、ビート シリンダーヘッドO/Hの続きをしようと(前日に計画)思ったんだけれど、こんな体調で強行すれば、ポカやったり、怪我したりと、要らぬトラブルを起こすのが必至。



結局、朝から近所のバイク屋さんに遊びに行った。


数日前から、従業員が肺炎で休んでいるので、午前も開店しょっぱなから、3組のお客さんの対応を社長が一人でやっていて、大変な状況。


いつもお世話になっているので、モンキーの検討で来店されたお客さんに、自分もアドバイスしたりしているうちにようやく、社長の接客終了。



モンキーの改造を3台同時進行しているようで、少しフィッティングの部分のサポートを行った。


午後も15時前にようやく体調もなんとか暑さの中で耐えられそうな気配となったので、帰宅し遅い昼食採ってから、ビート作業開始。




16時~18時までの時限作業に留めることを目標に、推し進めた。


作業開始直前にお友達のサンタクさんにショートメール発信。

17時前くらいに、作業見学に来てくれた。


以降、バルブ当たり面の修正と、タコ棒使用してのバルブ摺り合わせ作業を、

”コンコンコンコンコンコンコンコン”と手を動かしつつも、おしゃべりは全開で予定の18時まで作業。

時間となったので、撤収開始し、18:30解散となりました。


明日の日曜日は、土曜日よりもさらに気温がたかくなるとの天気予報であるが、倒れない程度にビ゜ートの作業を進めたいと思います。
Posted at 2017/05/21 02:10:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2017年05月19日 イイね!
ビート シリンダヘッド 排気バルブ交換 バルブ摺り合わせしてみた(途中)公開設定変更<訂正>
YouTubeの公開範囲の設定間違いで非公開になっていました。
公開に変更しましたので、動画ご確認ください。


金曜日はエンジンO/Hを進めるために、計画有給を取得して休みだった。

昨晩は、29時まで起きていたので、ゆっくり朝寝するつもりだったが、暑さで8時過ぎには目覚めてしまった。




午前中は、エンジンO/H 費用に回す予定だった、”獲らぬ狸のなんとやら計画” が頓挫の憂き目に遭う可能性が非常に高くなったので、診断書を書いてもらう相談に病院に行って→ホンダカーズ東海(フリードリンク)→近所のバイク屋→ホンダカーズ知立(領収書受領&ジュース)→セブンイレブン(休日昼食用冷凍食品他買い出し)と廻って時間が過ぎた。


水曜日くらいに立てた計画では金曜の朝から、先週の日曜日に曲がった排気バルブで変形したバルブガイドの内径修正とバルブシートカット実施の続きの作業である、バルブ摺り合わせをするつもりであったが、前述のとおり午前は過ぎ、午後も14時から作業を開始した。





20170514に曲がった排気バルブで変形したバルブガイド内径をバルブガイド・リーマーで修正したが、新品バルブでの上下摺動具合が1本のみ、他のバルブの動きに対して悪い。

模型用精密(丸)ヤスリを使用して、バルブガイド内径(燃焼室側)入口付近を面取りするイメージで加工を実施した。





バルブガイド_内径修正 で公開した動画の効果検証結果。

まぁまぁ改善されたので、欲は出さずにここで打ち止めとした。





ビート バルブ摺り合わせ(排気バルブ側のみ)

10数年振りにバルブ摺り合わせを実施した。

新品バルブのフラット面には、黒い酸化被膜があり、艶消しな表面状態なので、タコ棒の吸盤にうまく吸い付いてくれなくて苦戦。

また、バルブコンパウンド:粗目(#120)が思っていた以上に粒度が荒く、困惑もしたり。

作業前夜(早朝)までに、YouTubewでバルブ摺り合わせの動画を20本くらい視聴し、リズミカルな作業イメージの脳内シュミレーションを行った結果、ソコソコの感じで出来たかな?と思えるレベルにはなったかナ。




トップ画像は、

左が新品バルブ。
バルブステムから曲線を描いて、フェイス面に繋がる境界部に爪が完全に引っ掛かる段差が有る。

右がその段差を精密(平)ヤスリで均したもの。




結局、バルブガイドの内径微修正と1本のみバルブ摺り合わせしたものの、光明丹で当たり幅を確認したら、とんでもなく幅が広かったので、シートカッターで再びシートカットし直したりして、暑い午後の4時間にわたる作業を18時に打ち切り、土曜日も引き続きバルブ摺り合わせすることに。



単純作業で、自分自身飽きてしまう可能性が高いので、暇しているお友達さん居られたら、ダベリに来てくださいナ♪
Posted at 2017/05/20 01:05:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2017年05月19日 イイね!
鈴鹿 裏ストレートでのオーバーレブ瞬間オーバーレブによる排気バルブ屈曲でのエンジンブローの復帰目途がたったこともあり、何本か撮った動画のうちの1本をアップしました。

6:20 辺りからブローに突き進む姿が確認出来ます。




サーキット走行2回目、鈴鹿フルコースは初めてで、動くシケインと化していましたが、他車を巻き込むことなく済んだのがラッキーでした。
Posted at 2017/05/19 05:14:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | ビート | 日記
プロフィール
「昨日のうちに、ビート シリンダヘッドの組み付けがほぼ完了。 これから、ケデスビ取り付け部のOリングと、水温センサのOリング交換してから、その他同時交換部品を揃えて、ホンダカーズへ持ち込みます。これで、来週末には、ヘッド搭載したビートのヘッド慣らし(100km位)を開始可能となる。」
何シテル?   05/28 11:07
メカニズム解説とか、技術的な話題が大好きです。 ホンダ ビート(若葉色メタリック)はボデーがコチンコチンで脚は柔らかめの峠より街乗り仕様です。 (...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
クイックリリース化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/22 08:48:16
ホンダ純正 バルブ・ステムシール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/14 01:53:26
ビート販売台数等メモ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/09 00:07:51
お友達
技術的な話題が大好きです (^o^)/

突っ込んだメカニズム解説とかしても、
うっとうしく思われない方 
エキゾーストノート追求する方
ボデー補強 命!な方

ヨロシクね♪
54 人のお友達がいます
熊本カビゴン熊本カビゴン * てぇかむてぇかむ *
のぶSANのぶSAN * siyatasiyata *
エクボ屋 秀エクボ屋 秀 * るぃ~るぃ~ *
ファン
81 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート 若葉メタびぃ (ホンダ ビート)
ボデー色は、ホンダ他車種設定カラーであるリーフグリーンメタリック(GY21M)です。 ...
ビモータ bb1  supermono ビービーワン (ビモータ bb1 supermono)
なぜか、2台目のビモータ BB1 BIPOST(二人乗り)です。 1台目は、納車2週 ...
ホンダ フリード ふりーど (ホンダ フリード)
家族車ですが、納車整備にて フロントロアアームバー  ・CUSCO 386 475 A ...
ホンダ モンキーR フルカウル赤婆茶猿 (ホンダ モンキーR)
壱号機の変身後 デイトナ製 バーチャル・ステア・モンキー フレームを使用し、 キタコ製 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.