• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuki-db8-cl7-gb7のブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

浅いTONE×深いKTC

浅いTONE×深いKTCこんばんは~

久しぶりの更新です。


ソケット工具ですが、浅いんだけど深いんです。

ディープソケットですが、
現行モデルのTONEソケットは浅いんです。
KTCは、妥当な深さ。
この違い、意外に深いんです。

k20aのプラグ交換をご自身でされている方なら、ご存知だとは思いますが、カバーのボルトを外す時、2本だけはディープソケットを使わないとなりません。そのディープソケットが、TONEですと根元まで入りません。

普段の使い易さでは、浅いTONEの方がナットの種類を選ばない形状ですが、特殊形状のナットですと、KTC位の若干深い方が良い場合もあります。

フランジナットは、深さは関係無いのでどちらのディープソケットでも構わないのですが、普通のナットは深いと奥まで入りすぎてしまい、締め付けの際使えない場合があります。
ディープソケットは用途に応じて浅いのと、若干深いのを考えてチョイスする必要がありますが、経験上概ね浅い方が使い易いと思います。

なので、使い勝手を考慮した結果、通常ソケットはKTCと、ナットキャッチタイプのTONEを部位に応じて使い分け。
ディープソケットも長過ぎずに浅いTONEと、長くて適度に深いKTCの両方を部位に応じて使い分けます。
セミディープとかまでは自分的には要らないかなって感じです。

工具は奥が深いです!





Posted at 2017/10/15 00:27:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 工具 | 日記
2017年09月23日 イイね!

TONEのハンドツールの軽さは伊達じゃない!(笑)

TONEのハンドツールの軽さは伊達じゃない!(笑)こんばんは~

最近工具ネタばかりです。

丁度同じサイズがあったので比較してみました。

メガネ部の肉厚がTONEよりKTCの方が若干厚いです。

全体的の厚みもTONEの方が薄い。

メガネ部の薄さの違いがヘッド部のエキマニボルトや狭い場所などを緩めるときに地味に来るんです。

厚すぎる工具ではボルトをかけることすらできませんので、薄さは大変重要です。


そして重量ですがKTCよりTONEの方が約50グラム軽いんです。
その50グラムですが実際に手に持ってみると50グラムとは思えないくらい違うんです。


最近、TONE製にこだわり始めたのは、他社よりも軽さというものをを非常に大きく捉えて作られているところが気に入っています。

重量が気になる車載向けにはもってこいの工具です。

工具屋さんに行くと国産でいうとネプロスとかコーケンとかは精力的に陳列されていますが、TONEってあまり無いんですよね。。。

KTCはホームセンター中心で、TONEを陳列しているのは最近SABに置き始めたのと、東北地方のホームセンター(ホーマック・サンデー)位で、近所のホームセンターでは全く置いてません。

なので、このTONEの良さが分かったのは最近です。
お盆に実家帰省した時にホーマックで偶然見つけてに実際に持ってみたらその軽さに惚れ込んでしまい、見事にハマってしまいました。(笑)

こんなに軽くて良い工具なのに通販系で想像の範囲でしか買えないのがちょっと寂しいですね。。。
TONE工具がたくさん置いているお店あったら是非行ってみたいです!
Posted at 2017/09/23 22:39:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 工具 | クルマ
2017年09月11日 イイね!

工具で軽量化

工具で軽量化こんにちは!
チリも積もれば何とかってやつで、重くなった車載工具の整理をしました。

結局なんだかんだいって、新調したりしましたが、目標の5キロ台まで減量成功!


これ以上は増やさないように気を付けます。



当初と比べたらかなり減量しました。

インパクトを除外しても10キロ以上軽くなってます。

悪い癖で、厳選するにあたり、軽さを求め余計なものまで投資しちゃいましたが…


挟み系は前々から欲しかったクニペさんに統一。
そこら辺のはすぐ刃こぼれしたりしますから、長い目で見たらこっちの方が正解に思えてきました。

トルクレンチを数本持つより、合計すると此方の方が安いので、守備範囲の広いものに手を。。。
アルミキャリパーなのでこれで安心!


要するに、軽さをと機能性を求めると💰がいくらあっても足りません😨

ってなわけで気を付け無くては…。
Posted at 2017/09/11 14:44:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 工具 | 日記
2017年07月15日 イイね!

レシート取っておいて良かった

レシート取っておいて良かったこんばんは~

1週間代車生活でしたが、何の不自由なく快適で良かったです。

ハイブリットシステム進化してますね!

ところで、先週あれほど大騒ぎしておきながら、結局エアコンは部品交換せずに様子を見ることにしました。

1週間預けて色々点検してもらいましたが、現時点であからさまに壊れている症状が出ていない形で、大金つぎ込むことに躊躇していた気持ちを汲んで頂き、整備士さんとリスク等よく相談した結果出した結論です。


別件ですが、
ちょっと前(4月)に購入した某社の220Nmと謳われているインパクトレンチが、実は購入した時から110Nのトルクレンチで締めているホイールナットが外れなくて困った状態になっていました。
リアの足回りを分解したときも、ショックのロアブラケットのボルトも緩まず。。。
安くて6カ月保障になっているのにも惹かれ、相当自信ある商品なんだなぁと安心しきって購入したのですが…

購入してから2か月くらい経っていたのですが、やはり何か納得がいかなかったので、購入した店舗へ行き、事情を説明してメーカーへ送って点検という事になりましたが、結果異常なし。
という事でそのまま返ってくる形になりました。

「正常です」というメーカーの主張に対し自分的に納得がいかなかったので、メーカーから販売店へ返送されてきたものを店員立会いの下、自分の車で本当に緩まないことを見ていただき、店員さんにも実際に操作してもらいました。

結果、110Nでも緩まず、100Nでも緩まず、90Nでやっと15秒くらい叩いてでやっと緩みました。
 ※TONEの公正証明が出ている買ったばかりのトルクレンチで締め付けトルクが大幅にずれていることは考えにくい状況です。

この状況を店員が実際に確認したことで、当方の主張が嘘ではないことの確認が出来た為、自分的には満足していました。

ところが店員から出された結論は、①返金 ②同型の同じものと交換 の2択提案されました。

どうしようか迷っていたら、③択目として一旦①処理して頂いて、違うメーカーのものをご検討いただけるなら今回の件(メーカーと結局1か月近くすったもんだしました(笑))も踏まえて価格を頑張らせて頂きます。という想定外の提案まで頂きました。

実は自分の中では既に諦めており、『安物買いの銭何とか』でまた遠回りしちゃったと・・・。

てっきり「メーカーが正常だと言っているので、これ以上対応できません。」と言われ、これが仕様です。と言い切られ、泣き寝入りと思ってました。


自分的に店員の対応の良さに、③択目の提案を受けて違う機種のものを購入することにしました。

店員が勧めてきたのは以前から欲しくて手が出なかったメーカーのもので、欲しかった当時14Vタイプよりさらに新しい18V型を勧められで、結局18Vタイプを購入することにしました。

しかもさっきネット調べて初めて知りましたが、ネットで挙げられている価格よりも頑張った値段でした。

今回の店員さんの対応には救われました。世の中まだまだ捨てたもんじゃないですね!


Posted at 2017/07/15 23:01:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 工具 | クルマ

プロフィール

「流石に2度は無いだろうけど。。。 http://cvw.jp/b/745339/41140078/
何シテル?   02/24 00:50
・初代タイプR-DC2は2010年廃車(28万キロ) ・2代目タイプR-DB8は2014年末廃車(17万キロ) ・TC1000ベスト44.736・・・(汗)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

ホンダ フリード+ハイブリッド  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/22 22:49:00
2DINダッシュキット動作確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 20:47:00

お友達

誠に申し訳ありませんが、、
コメントのやり取りなしで、突然のお誘い、
または数集めの御誘いにつきましては、
ご遠慮頂きます様宜しくお願いいたします。。

一度お会いした方や何度かコメントでやり取りさせていただいた方につきましては、車種問わず大歓迎です。

68 人のお友達がいます
たんしんたんしん * タイラップ しめしめタイラップ しめしめ *
たいくんRたいくんR * TEC-DB8TEC-DB8 *
highburyhighbury * う~ろんう~ろん *

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
純正の良さを最大限に活かし、シンプルかつジェントルな仕様を目指して仕上げていきます
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
ジェントルな快適仕様をテーマに作り上げていきます 2018年1月 譲渡
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
結婚して、DC2タイプRから、4ドアのDB8タイプRへ乗り換えました。 99年式、購入当 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
スターレットを売却後に中古23千キロで購入した車。 当初からチューニング済みの車で、最初 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.