車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月18日 イイね!



。。最近になって、本当に今更のように買い揃えてしまいました(笑)

自分は漫画ではなくアニメから入った口で。。しかも海外の各国でも放送配信が始まり、観た視聴者は衝撃を受けている。。みたいな記事を読んだ辺りでやっと関心を持ちだし視聴してみた。でもYouTubeで見たのは多分海外の違法アップロードかもしれないぞ・・と(汗)そんな感じか。。(笑)

観ると子供大人関係なく衝撃を受けると思います。もしかしたら知っている方も多いかとも?思われますが、このお話は本当に生々しく人がたくさん死にますし半ば喰われもしますので、よくもまぁアニメで表現したものだなぁ・・と何処か呆れもしました。。が、評価されているのも納得・理解できました。

実際に全然ダメダメでしたが、実写映画化までしましたしね。。。(笑)

第一期でアニメで放送されたと思われる所は単行本でいえば8巻の半分位?。

この先も気にもなりましたが「紙媒体」で読もうとは最近まで思いはしませんでした。原因は作画かもしれませんが・・はっきり分かりませんが。多分何となくなのでしょう(笑)


「本」として買い読み始めたのも、なんとなくでした。強いて思えば1~14巻辺りまでは108円で買えたから。。かもしれない。読みだせば勢いもつくようで21巻までは一気でした。。(笑)

知人からアニメ第二期も始まったと聞きましたが関係はありません。実際にまだ観てませんし(笑)

一番好きなカットはコレ↓1巻表紙を彷彿させるソレ


4月7日に22巻買いました。




1巻ではたしか。。
世界の殆どの人類は巨人に食われてしまい、残った人類は壁を造る事で巨人の進入を阻み100年の平和を手に入れていたが、再び「巨人」による脅威に晒された。。な始まりでしたが

22巻には。。
「壁の中の人類」は巨人化薬を注射しただけで巨人になってしまう忌み嫌われる民族的存在であり、また豊富な資源がある島の為、ソレ目的と「座標」を目当てに近い将来「壁の外の人間と壁の中の種族と同じ人間」を相手に。。強いて言えば「世界」を相手に、これから第二次世界大戦のような血みどろな戦争に突入するような雰囲気で終わっていました。。


23巻発売は夏ごろの予定? 今回もオタクっぽいネタでマジすみませんでした・・(>_<)
Posted at 2017/04/18 16:50:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月14日 イイね!
。。先月に「つい」買ってしまいました。FC互換機です。

前回「ドラクエ3」の件で心が折れたまま。。2をやってます(笑)


下記はプレイした感想などです。









やったことのある方ならば、何となくは覚えているかも?しれませんが。。スタートして間もなく、王様(父から)いきなりハーゴン討伐を命じられ旅に出かけます。ロトの子孫ではありますが、一城の王子が自ら赴くこの流れに、どこか「暴れん坊将軍」を思い出させました(笑)

オープニングからお城の中、外のフィールドまでの音楽BGM聴くたびに「懐かしいなぁ♪」と感慨に浸るも・・・。





まずは「レベル」を上げない事にはどうしようもありません(笑)

「特撮ヒーロー戦隊」ものでは怪人1人VSヒーロー5人で戦いますが。。このゲームはその反対(笑)
ローレシアの王子はどうやら「脳ミソ」まで筋肉のようで、魔法は一切使えない肉弾戦闘専門の勇者です(笑) 最近のドラクエは全くやってませんが、魔法の使えない勇者なんて、多分この2だけなのでは?と思います。 




サマルトリアの王子と合流する為に、お城へ立ち寄ったり情報を元に洞窟へ行ったりしたのですが、正直言いまして、この時点で既に厳しい戦いの連続です(笑) 
超久しぶりにプレイするドラクエ2はドット絵なのに、緊迫感と緊張感が半端ありません(笑) 出てくるモンスターは全て手強く感じます(実際に手ごわい(笑)



大変な事ばかりではなく、道中色々とあり。。。

例えば、サマルトリアの王子に出会った時のセリフ

「いやーさがしましたよ(棒)」

に 「・・お前、絶対に探してないだろう?」。。と思わずツッコミ入れたり(笑)

名前は「すけさん」で。。

・・どういう訳か日本人っぽいぞ。しかもなぜ時代劇的な?と思ったり(笑)




道中モンスターから時々毒に侵されたりしてしまいます。。が、倒した後に結構な確率で「毒消し草」を持っていたりする。。コレはとても嬉しい事なのですが。。

逆に「モンスターは一体何がしたかったのか?」・・と時々思ったりしますね(笑)

途中・・
実は「銀のカギ」のある洞窟内で鍵を見つけるも荷物がいっぱいだと表示され、とりあえず取るのをやめたら「あきらめた」と表示されて「銀のカギ」が入手できなくなってしまい、血の気がサーって(|||▽||| )引きました。。
3の場合はたしか・・宝箱の中に一度戻す(残る)ので(笑)
※「銀のカギ」がなくても支障はないようです。でも気になるので、やり直しで取りました_| ̄|○ il||l;




ムーンブルクの王女は呪いで犬にされている。。
「これは、なんのプレイだろう(笑)」と思ったのは、やはり自分が「大人」になったからだろうか・・(笑)
呪いを解くには「ラーのかがみ」が必要でしたが、長い歳月たっていても、何となく覚えていたので、ノーヒントで見つけてきて、呪いは解いてあげました。

名前は「マリア」でした。なぜか「カタカナ」表記

でも、これでやっと3人パーティになりました♪

・・でも「戦力」としてはまだあまり期待は出来ません。戦闘時は極力「ぼうぎょ」。軽い気持ちで通常戦闘に参加させてしまうと簡単にお亡くなりになってしまいます(´Д`) 現時点は戦闘後の「回復係」(笑)



この時点・この付近で一番ヤバいのは「マンドリル」です。・・うん、知っていましたが、このモンスターは脅威です。元々ステータスバランスが何処かおかしなドラクエ2ですが・・間違いなくエンカウントする場所を間違えています。それくらい脅威(笑)
なので、戦闘時はかなりの緊張感を強いられます。通常戦闘ならば、まぁ何とか凌げます。
。。でも、マンドリルが3~4体で、こちらが身構えるよりも早く徒党を組んで襲い掛かってくるとまず、サマルとムーンはよくてひん死。。普通にお亡くなりにとなります。プレイヤーもただでは済みません。。(-_-;)
「マンドリル」が脅威なのは分かっているのに、で一度は全滅をくらい、一度は2名お亡くなりになりました。。こうなると、もう・・


「涙で明日が見えない」。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


現時点のDQ2進行はここまでです。

もっと強くなる為に、ここで修行して(ドラゴンボール的に)から風の塔へいき「風のマント」を入手し、「ドラゴンのつの」の塔の最上階から飛び降りて反対側に。余裕があれば向かい側の塔の3階で「あまつゆのいと」を拾っておいてルプガナ へ・・ですか(汗)

現時点では一日 一時間ずつのプレイ。でも毎日ではないので・・先は長そうです(滝汗)


続けて「F1レース」です


中古ショップで250円で買いました。






初めてプレイしたのは多分10歳頃で友人宅です。、あまり面白かった記憶はありません。なんか難しい。友人も持ち主なのに、あまり好きではない様子でした。

あれから30年以上経過してから、まさか買って再プレイするとは夢にも思いませんでした(笑)
超久しぶりにプレイしてみましたが、やはり難しかった(笑) でも、その先があります。

やってみて、すごく驚いてしまいました。製品発売は1984年。それなのに、コレが笑ってしまうくらいにスゴく良く出来ている。なんといいますか、時代背景考えたら、あり得ない位に「本格的」過ぎる(笑)

操作はボタン加速とブレーキ。十字キーの上下でローとハイギヤのみと簡素。オーバーステアはなく、出るとしたらアンダーステア。 コース内では他F1マシーンもいますが、ありえなく位の車がコース内を走ってます(笑) コーナーの路肩にタイヤを入れると減速ロス。大きめにコーナーからはみ出してポールに当たったり、または他の車に少しでも接触した時点で・・・


「ボギョョョン♪」と即クラッシュ扱いです。そして時間が切れたらゲームオーバーで最初からやり直しという・・・(笑)

話を戻すと・・本当にスゴイんですこのソフト。 当然「実車を忠実に再現」という訳。。ではないのですが、でもその操作感や走りに関する方向性はやはり「リアル」だと思います。自分もカーレース関連のゲームはアレコレやってはみましたが、一番近いかな?と思ったのはPSの「首都高バトル」
違うのは相手がいない事。 「自分」もしくは「時間」との戦い。
更に例えるとしたら首都高環状線(C1)を一人で1周を6分切りを狙うタイムアタックしているイメージなのかもしれない。。(笑)

とにかくストレートだろうと、どんなコーナーであろうとも、結構な確率で他車入り混じって走行する訳です。。制限時間が切れたらゲームオーバーなので、余程の状況ではない限り他車を追い越しながら、走らなければならないのです。。 基本的にはコーナーはちゃんと減速しなければ曲がれず、オーバースピードならば当然曲がり切れず、速度の乗っているコーナリング中にアクセルの開け方が早かったり、速度が乗り過ぎているとハーフスピンを起こしたり、またはアウト側に車はふくらんでいきます。
そういう挙動が理解できた上で、高速コーナーを他車を縫うように、追い越して曲がって(曲げて)いくと本当にスリリングで面白いんです♪これがFCで出来るというのが、すでに異常だと思う(笑)


FCなのに、このソフトは本当に良く出来ている(笑) 

でも現実は・・あまり評価はされていない。思う事は3つ。

①開発者が大真面目に(本格的に)造り込みすぎた。
②結果、このゲームは子供には難しすぎた。(理解できない)
③・・時代が早すぎた(笑)


それを証明するかのように、ファミコンクラシックミニにはF1は入っていない・・。


このゲームにはしっかりとハマってしまい「すごい。。親父も熱中する訳だ!」なノリで。。とりあえずレベル1ならば第五ステージまで。レベル2とレベル3は、何とか第3ステージまでは走れるようにはなりました(笑) 

今さらのFCなので、アレなのですが、もしもFC再プレイしようかなと思うのなら、F1レースはお勧め致します(笑)


今回も、とてもくだらない長文でした。。ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました♪
Posted at 2017/03/14 21:19:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月02日 イイね!

タイトル通り、本当に今さらなのですが。。「湾岸ミッドナイト・C1ランナー」を読みました。



ウィキペディア的には「湾岸ミッドナイトのセカンドステージ」という扱いのこのシリーズ。


書店でC1ランナーが普通に本棚にて売られていた頃に、1度だけ手に取って表紙を拝見した事がありました。・・たしか
「ニセRGOステッカーを貼ったFD型RX-7が首都高に現れた」
「GTカーズを復活させろ」
な煽り文?が書かれていましたね。ですがこの頃は特に「買って読もう」とは思いませんでした(-_-;)

「湾岸ミッドナイト」は一度終わっていたはずでその「続編」という流れがどうにも抵抗があって・・(^^;
)

読むきっかけは、古本屋での何気なく手に取ってしまい立ち読み。。。(笑)




1巻~11巻までは古本屋さんで買い揃え、最後の12巻だけは書店で注文をして買いました。つまりコレだけが新品という・・・(笑)


第一期とはアプローチを変えてはいるものの、相変わらず名言が多いなと(笑) 何となく思っていた事や感じている事・・と言いますか(笑) 共感出来るセリフが次々と出てくるものだから・・・やはり、楠みちはる氏の書く漫画は「やっぱり面白いなぁ」と思います。一気に買い揃えてしまいました(笑)

個人的に一番心に残った節は4巻の荒井ヒロシが書いた「RYOからGTの君たちへ」ですかねぇ。。

他にも名言実にたくさんありますが、他に「あえて」挙げるとして、例えばこんな場面でしょうか・・。

「いい時代は終わった。もう車は楽しくない」

「もちろん自分もそう思っていました。・・でも」

「実は今も変わらずおもしろいのでは・・と思ったんです」

「面白くないのは・・」

「面白くない理由ばかり探しているからじゃないか・・と」

「・・で なぜそうなのかと言いますと」

「そりゃ ノブのアホに出会ったからだろ」

「楽しそうにクルマと接するノブといると、自分のシラケ度がはっきりわかる。俺がそうだから」

「その通りノブです」

「今の車が面白くないと思うのは、それは今の自分が面白くないからでしょう」

「あの小僧の人生は そんなに面白いのかよ」

「ノブといると とりあえず元気になれます」

「マドンナと同い年のおっさんがですよ」

「それはスゴイことでしょう・・」


「今の車が面白くないと思うのは、それは今の自分が面白くないからでしょう」


・・とても響きませんか?実際に 身近にいる若い車好きのお兄さんなんかと接している時や、みんカラで「楽しそうにクルマと接っしている」ようなブログを拝見する度に「自分のシラケ度がはっきりわかる。」・・自分もそうだから(笑) でそういう方と接したり ブログ読んだりしていると 「とりあえず元気になれます」よね(笑)

他にもブラックバード&島氏も再登場したり、 S30Zと高木氏もちょい役で出てきた所でこのシリーズは終わりです。 

C1ランナー読み終わった後にウィキペディアにて「銀灰のスピードスター」というタイトルで連載を開始したと記載あったので「コレも買わなきゃな」と思い早速この本も買いました。

画像ボケてます。すみません(>_<)


自分は「銀灰のスピードスター」というタイトルから、てっきりC1ランナー内で登場していた・・


椎名氏の乗っていた「銀のハコスカGT-R」時代のお話?と何処かで勝手に思い込んでいました(笑)
ハコスカ・・カッコいい♪この時代背景もぜひ読んでみたい気もしてしまいます。


主役は911のようです・・まぁ、コレはコレで面白いので、続けて2巻も読む予定。。
Posted at 2017/03/02 20:34:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月21日 イイね!
今月、FC買ってしまいました。。。


FC(RX7)ではありません(笑)


FC(ファミコン)です。。


正確には「FC互換ゲーム機 FCステーション 118」というバチモンです。




購入動機は多分。。「ニンテンドー クラシックミニファミリーーコンピューター」に発売に触発されたのと、YouTubeでファミコン動画を閲覧していたからではないのかなぁ・・?と思います(笑)
30本の名作を観た時には「ファミコンミニ買おうかな?」と思いはしましたが、同時に、プレイするのならば、他のものでやりたいな・・と(笑) あとファミコンミニでは「ソフトを差し込んで」遊べないので、結局やめました・・・(>_<)

互換機の存在は約1~2年位から知っていました。当時のヤフーショッピングでは最安値で700円(新品)~で売りがありましたね。。
今回購入したのは1600円のものです。




模造品然なフォルム(笑) 左斜め前が「電源オン/オフ 」右斜め前が「リセット」ボタン。
カセットの差し込み方法は従来品と同じ。取り出し時は、なんと「手で直接」引き抜きです(笑)
ビデオ入力で音声と映像。ACアダプターで電源を取るタイプです。




何処かで見たことのあるようなデザイン。訴えたら普通に勝てそうな気がする。。(笑)
〇×ボタンがファミコンで言う「Aボタン」的な、△□ボタンが「Bボタン」的な。。連打機能も付いているボタンもある。
十字キーに多少問題あり・・かな(^^;)



「とりあえず」118種のゲームが初めから入ってはいます。



「とりあえず」2、30種はプレイしてみました。この「ピコピコ音」はファミコン独特なモノなのでとても懐かしいなぁ♪と感じたものの、内臓されたゲームに知っているソフトは一つもなく、コレらは全てバッタものです(笑) 中には「コレのなにが面白いのか?」が全く理解出来ないゲームも結構ありました。。。( ´△`)

・・気を取り直しカセットで起動させてみます。



どういう訳か?自宅に奇跡的に1本だけ残っていたカセットです。他に残しておくカセットもあったろうに。。。(>_<)
自分に買った記憶もプレイした記憶も全くありません。。。どうしてこうなった?



中身はガンダム系と特撮ヒーロー系のSDキャラの横スクロールアクションでした。手持ち武器は一つ(ライフルで撃つか、徒手またはサーベル)しかなく、操作性もイマイチでしたが、118本より
この1本の方がずっと面白いなとは感じました。。


更に「こんな事もあろうかと」思い、互換機購入と同時に他にもソフトを買っていました。

「こんな事もあろうかと」

・・一度は言ってみたいセリフです(笑)


其のⅠ「ドラゴンクエスト3」 (税込み780円)
超名作。社会現象も引き起こしたソフトです。

実jは互換機での再生との相性がすこぶる悪いのは分かっていたのですが、ほぼ「衝動買い」で買ってました。可能ならばぜひプレイしてみたいなぁ・・思い。。(笑)

多少ドキドキしながら、カセット差し込んでみましたが。。。

4


・・やはりダメでした_| ̄|○il||li;





諦めの悪い自分は「ネット検索」で助けを乞いました。映らない理由の一つに「端子の汚れ」という記載を見つけたので、このスプレーを購入。ダメ元で掃除を試みました。





上は「充電池も交換する可能性もあるので、分解して掃除してみましたよ」の図
分解にあたり。。カセットカバーの爪を、2つばかり折れてしまいましたΣ(|||▽||| )

・・しかも清掃して差し込んでも変化なし。映りませんでしたっΣ(・口・)」

・・ですが、プレイ出来る方法は自分で見つけてしまいましたw(゚o゚)w

方法)
① 左斜めに差し込んで電源ON。当然映りません。画像確認してから②右斜め前部分もちゃんと差し込んで再び電源ON。これで映る時があります。



そして、ついに映りました♪ 画像にはありませんが、まず初めに目と耳に飛び込んできたのは「絶望を絵に描いたようなトラウマなBGM」と共に、立て続けに表示されるメッセージ・・それらは消えていく誰かさんの記憶されてた「冒険の書」でした( ▽|||)サー



早速テストプレイしてみました。「ああああ」と、適当に付けた勇者の名前ではどこかアレなので、名前は「おそば」と決めました。これは完全に「ドラクエ4コマ漫画劇場」「柴田亜美」のネタです(笑) ※FC版では「もりそば」とは書けません

ファミコン互換機では音楽再生も不具合が出る事がある・・みたいな動画も拝見してましたが、本互換機では問題はないようです(^^♪

本当に久しぶりに「生」で見て聴くFC版ドラクエは最高だ。。
コレはちょっと感動ものですm(;∇;)m
ただ、ゲームに関して、大人目線で冷静に思った事。。。
① お母さんに起こされる勇者の図(笑)
② 今日ははじめてお城へいく大切な日で、これから魔王バラモス討伐のため旅立つという運命の朝なのに、しっかり熟睡していた件・・さすが勇者(笑)




登録所にて3人の名前(らあめん・そうめん・うどん)と職業(武闘家×2僧侶×1)を決めて4人パーティを構成。 こんな名前を付けたものだから、ルイーダさんに呼び出される度に各自「ちくしょーーっ!Σ(T□T)」と叫んでいるんじゃないのだろうか。。大丈夫。きっと勇者も叫んでいる(笑)

アリアハンから外のフィールドへ。。そしていきなりの戦闘シーンです。
全てが懐かしいし楽しい(;∇;)
超久しぶりのFC版ドラクエは、たったの256キロバイトしかないゲームだけど、当時と変わらず全然色褪せていませんでした。グラフィックはそれなりで十分なんですよ。戦闘シーンで背景なんて無くてもよいし、モンスターも動かなくていいんです。呪文を唱えた時のいかにもな演出も要らないんです。。それらの要素は「面白さ」とはまったく無関係なんだ・・と思い至りました(笑)

問題はセーブです。発売から約29年経過しているので「パックアップ用の電池は生きているのか?」・・まぁ普通に考えたら、生きている方がおかしいとは思っておりましたが・・・

なんとセーブも出来ましたし、再開も出来ましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!一体どうなってるの??


でも互換機との相性はイマイチのようで、自分で見つけた再生方法も完全ではなく、再開させようとして失敗すると「何度か抜き差し」てのやり直しとなります。こういう作業はセーブデータにはスゴく悪いんだろうなぁと思ってました。その結果・・・





「おきのどくですがぼうけんのしょ1ばんはきえてしまいました」


BGMを聴いた時に心が折れました・・・しばらくDQ3は保留しようと思います。「こんな事もあろうかと」一応ドラクエ2も買いました。あっちも名作なのでDQ2をやります。。。。(´○`;



・・to be continued
Posted at 2017/02/21 17:22:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月25日 イイね!
「食は力なんです。食は命を支える大切なモノなんです。。それを、こうも簡単に忘れていくというのは。。それは、それはひどい事なんだよ」・・と思います。まるでカミーユが言いそうなセリフだ(笑)

お題はラーメンです。。(笑)

。。また以前のように画像も溜まってきてまして。。前回と同じく「中年」なのにまるで「女子高生」のようなノリです。。個人的な感想ながら、勝手な事を書いてます。。どうかお許しください(笑)


はやたろう

食べる時はいつも白旨です。
過去にあさり塩ラーメンというのも注文しましたよ(^^;)
塩は控えめな感じ。あさり出汁もなんとなくあるかも?な普通の塩ラーメンにはない味でした。。


三河開化亭



友人からの口コミで行ってみた。。(笑)
鶏塩ラーメン。。見た目も何処かお洒落でいい感じ(^^♪香りも良く、鶏出汁とあっさりした塩味でとても食べ易かったです。あっさり醤油豚骨ラーメンも食べてみましたが・アッサリってどこを基準にアッサリなんだろう。。(笑)


満天星DODAN

ネット上からの「食べログ」では常に上位であり、良いコメントばかり書いてあるので期待を胸に入ってみました。。
随分待たされた挙句、やっと出てきた「中華そば」は・・ぬるい。しかも「かなり」(>_<) 見た目は悪くない、むしろ良いのに。。きっとアレコレ手間をかけたり、工夫もされているのでしょうが、、味以前に温いというのは。。。(。´_`。) 


たぬー

イトーヨーカドー店内のフードコート。熱々のラーメンを出してくれます。使用する材料や味付けも業務用品のソレなのですが、調理するスタッフさんは基本に忠実で手抜きなしの大真面目に作ってくれるラーメンが好印象でした(^^♪。。。。が、今年イトーヨーカドーは閉店しました。それに伴いテナントさんも閉店?残念。。。。。。

さかなやらーめん



醤油ラーメン。。このお店の一番人気は「つけ麺」らしく一度食べてみましたが、個人的にはこの醤油ラーメンの方がずっと美味しいと感じてます。濃厚な魚介スープで麺に絡みよく合い、濃い味付けなのについグイグイと飲めてしまう矛盾・・(笑) 




鶏ガラ醬油ラーメン
薄味であっさり系のスープで。麺の方もそれに合わせて細麺でした。パンチの効いたような味ではなく、丁寧でやさしい。。そんな印象か。店員さんも気さくな印象で、常連客もそれなりに付いている様子でした。
立ち寄ったのは本当に偶然でしたが・・実は有名なお店だと知るのは、結構後になってからのお話。。(笑)


ラーメン横綱

元同僚が「ここのラーメンは美味しい」・・と随分推してくるので(笑)
・・うんと昔に、一度だけ食べた事あるのを入店した後で思い出しました(笑)
でも、どんな味なのかはすっかり忘れてました(笑)
久しぶりに食べてみて思い出しました。昔はもっと濃い味付けだなぁと感じてましたが、現在では「一味違った醤油豚骨」かなと(笑) 


桃山ラーメン

醤油豚骨なんだけれど、脂っこさとはまた違うような?妙に強いインパクトのある濃いめのスープに、細麺の組み合わせ。テーブルには自分でお好きな量だけどうぞ♪とばかりにニンニクが「ドン!」と置いてあるので、潰し機で潰してラーメンに好きなだけ投入して戴きます(笑) ここもずいぶん昔に食べたきりになっていましたが、味はちゃんと覚えていました。
独自性があり昔から変わらず美味しいなぁと思います(*^^*)


梦麺88

「む~めんぱぱ」と読みます。「むーみんぱぱ」ではありません(笑)
冬季限定の味噌ラーメンを頂きました。名古屋コーチンも入っているようですが、ゴボウや里芋なども入っている。。そんなラーメン初めてです(笑) 何といいますか具のボリューム感が半端なく「これはラーメンの形をしたちょっとした鍋だな。。」と解釈したら妙に納得がいきました(笑) この味噌ラーメンも美味しかったですが 他のラーメンも実に美味しそう。。なかなか立ち寄れませんが機会があればまた。。。ですね(笑)


東京豚骨 じゃんだら

豚骨しょうゆベースのスープに背脂をのせた東京豚骨。。
店員さんはホンワカとした優しい対応。。。桃山と同様に、ここにもテーブルには生ニンニクが置いてありましたので、「とりあえず潰し機で潰して投入だろうな」と思いラーメンに投入して戴きました(笑)
また一味違う感じで思っていたよりは、ずっと美味しいなと感じましたが家内にはイマイチだったようです。。


好麺食堂(はおめんしょくどう)

担々麺のお店。でも普通のラーメンも食べられるようですので、入ってみました。
辛いのはダメなのと興味本位で(笑)牛すじラーメンというのを注文。
感想は、う・・・むぅ、ラーメンと牛すじとの組み合わせはあまり合わないんじゃないかな・・?と。途中から白いご飯に載せて戴いたら相性はこっちの方がダンチでした(笑)
本命はやはし「担々麺」か。。(笑)


福ちゃんラーメン

注文から出てくるまでが「思っていたより」もずっと早いぞこのお店(笑)ラーメンは醤油豚骨ベース?なのでしょうか。。ここのラーメンもまた独自性がありこの味も結構好みです(^^♪ 餃子も美味しかったです。ランチ700円は驚きの安さだと思いました。。


慶華楼本店

「慶華楼」という中華料理店。学生時代によく食べていたお店。でも現在はもう潰れてなかった。。と思っていたら、予想外な場所で「本店」を名乗るお店を見つけてしましました(笑)・・当時と全く変わらない味( ;∀;)
再び食べる事が出来た事で、柄にもなく感動してしまった。゚(゚´Д`゚)゚。
その一方で改めて拝見するとコレは「志那そば」だったんだなぁ・・と今更感(笑)


まるぎん本舗

「つけ麺専門」。。なので、つけ麺を食べようとしていたら、9番目まで誰一人として「つけ麺」を注文しなかった焦りから、結局場の雰囲気に流されて「豚そば」を注文(笑) 具沢山でありスープもコッテリとしているが旨い(^^♪ 人が並ぶのも納得かな。。でも、後になってから結構な胸やけが襲った。。。(笑)


はま屋

「セットメニューの方がお得ですよ」と言われ、肉ネギ中華そばとカレー丼?という何処か意味不明な組み合わせとなりました。。(笑) 刻んだ白ネギがふんだんに入っているが。。すまない、腸閉塞持ちなんでコレ無理(汗)味は豚肉と一緒に煮て出た「出汁」と中華スープを合わせたような感じかな。カレーはやっぱりダメだよ。しかも業務用のレトルトだと分かるし・・ラーメンには白いご飯で普通に戴きたい。。(笑)


たんぽぽ

全国のインスタントラーメン販売&飲食店。近隣には同じコンセプトのお店がないので、ある意味かなりの異彩を放っているような気も致します。ラーメンを食べたい時は、陳列されているラーメンを選んで店主にお渡しし調理して頂きます。常連客も結構いて、店内の雰囲気はどこか昭和時代の居酒屋のような錯覚を覚えます(笑)個人の一押しは「蜂屋の醤油ラーメン」です♪


正次郎

民家と工場?に挟まれたような所に建っているラーメン屋さん。何度か行ってみましたが、駐車場はいつも一杯で。。(汗)そんな中、一度上手い具合に「空き」があったので入ってみました。でもスペースは十分ではなく。。(汗)
「あっさり中華そば」は本当にアッサリとしているスープで、麺も「ラーメンの麺」ではないような・・?そんな錯覚もしてしまうような不思議な感覚。。一つの形といいますか、ラーメンとして完成度は高いなぁとは思う。。でも、その反面ラーメンらしくないような・・それは味に慣れてないから?(´~`)


ラーメン山岡屋

戴くのは醤油ラーメン(豚骨醤油)
注文時に「麺の硬さ」「味の濃さ」「油の量」を調整できます。全てを標準で戴くで普通に美味しいのですが、必ず胸やけを起こすので(笑)「柔らかく・薄く・少なく」の配合が自分には一番合っているのかなと思います。
「硬く」「濃く」特に「多く」を注文する方を、自分は軽く尊敬します(笑)


節麺屋 つぼみ

原材料の原産地はちゃんと表示をされている。。こだわりを感じます。
塩中華を頂きました。考えてみたらラーメン屋では初実食(笑)
細かな事はよくわかりませんが上品な味でとても美味しいです(^^♪ 元々高評価のお店ですが、更に評価されてもよいのでは?と思います。。


善の家(よしのや)

ミルクラーメンや薬膳ラーメンなど変わったメニューもありますが・・接客のとても行届いたお店です。
戴くのは「白ラーメン」。大きなチャーシューは外観だけでなくて実際に美味しい(笑)スープはしょうゆラーメンの雰囲気ですが、薄味のような濃いような?何とも言えない絶妙バランス感のスープで麺の硬さも丁度よく、あっという間に完食してしまいました♪レベル高い。 このお店ももっと評価されてもよいのでは?と思いました。


黒田屋

人によっては「豚骨臭がキツイぞ」と聞くお店です。個人的には神経質になるほどの匂いとは感じません。。
店内はレゲェの音楽です(笑) 本命は「地獄ラーメン」のようですが。。辛いのはちょっとなので遠慮。。(苦笑)
出してくるラーメンはモチモチした太麺と脂の感じるスープのような組み合わせなのですが、見た目ほどのコテコテ感はありません。チャーシューは切り落としたハム・・なんでしょうかねぇ。。?特に聞いてみたことはありませんが。。(笑)


一蘭

豚骨ラーメンのお店なので、店内に入ると豚骨の香りがどうしても鼻に入ってきます(笑)
ネギは繊維質があるので入れないでとお願いするので、結果何かもの足りないような外観に。。(´д`*)
本当に熱々で濃厚なのに飲めるスープと赤い香辛料がアクセントになり旨味も増す感じ。麺との相性もよくてあっという間に完食です♪ 替玉は必須。。。。


幸跳 (さちはね)

煮干しラーメンのお店。過去に2回立ち寄ってみましたが臨時休業だったという。。。(´・ω・`)
ですが、3度目にしてやっと入店出来ました(笑) その旨を店主さんにお話したらなんと、玉子一つサービスしてくれましたよ(人ω・*)・・ありがとうございます(^^♪
食材の産地もちゃんと表示されてます。地味ですがスゴイ事だと思います。よく似たような味は数件体感してますが、美味いです。それなりに熱々のスープですし、しっかりと飲み干せました。。(^_^)



麺の亭 ささき屋

人気店の為平日でも普通に人が並んでます(笑) 
一押しはやはし「つけ麺」でしょう。魚介が効いた濃厚汁でそれに合わせるように麺も太麺です。得に「つけ汁」は絶品で極端な話、コレだけでご飯3杯は平気で食べられそうな勢いです。。(笑) メンマも美味しい♪探せば全国には、もっと美味しいつけ麺もあるのでは?とは想像出来ますが、個人的にはココのつけ麺が「一番」です。。。



来来花

店内に入ると鶏ガラのような香りがしてきます。出してくれる醤油ラーメンも期待を裏切らない味と香りでどこか懐かしい感じがしてしまうソレです。 感覚的には中華そばに近いと感じたのですが、夜間限定で「中華そばやってます」みたいな書面が掲載されてましたのが地味に気になります(笑) 焼き餃子も美味しいぞ♪ もしも近くに住んでいたら、結構通いたくなるような自分好みのお店です。惜しいのは店の古さ。。かな。。


。。。。。気が付けばものすごく長文になってしまいました(汗) ここまで読んでくれた方々、ありがとうございました(人ω・*)
Posted at 2017/01/25 21:46:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | グルメ/料理
プロフィール
「・・黄砂?や花粉?雨のせいですか?@GRXシュガー 」
何シテル?   04/29 20:06
・・まぁSeaと言います。何処にもいそうな普通の男?で、ちょっと変わり者?でクルマ好き・・そんな感じです。 車歴) ミラTRXX→シビックフェリ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ マークX トヨタ マークX
・・購入当初は「この車は、そんなにやらないようにしよう・・」と、思っていたはずなのに・・ ...
トヨタ スープラ mintスープラ (トヨタ スープラ)
平成8年式、約50000キロ走行の中古車を購入して約10年くらい所有していました。・・車 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.