車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!
噂のミッチャクロンさんを実験してみる(その2)※噂のミッチャクロンさんを実験してみる

の続きです。


ミッチャクロン → サフ → 乾燥

の段階で、強烈タイプのダスターでチェックしてみました。



メッキや生アルミの天ぷら塗装だと、これだけでもフッ飛んでしまうはず。

結果、中々良い感じでした。成功か?

そしてミッチャクロンが塗布されなかった裏部分はカリっとやれば、その特有の剥れが見られる。
つまり成功か?



しかしペーパーで整えてる最中、小タイプの正面に異変が!?



どうやら塗垂れした箇所があったらしく、剥げました。(゚ーÅ)

しかし、やはり記述したような剥れとは違い、ゴムのように弾力のあるコーティングが
剥げた感じ?

つまりコレ、サフでなく、その下のミッチャクロンが剥げたことが分かります。

症状としては技術的なミスかな?(TvT)ノ

ミッチャクロンというより、染めQさんの缶スプレーに独特のクセがあり、
メッキ(風)塗料の使用感想でも その様な意見が多々ありました。

『ふっ、ヘタなだけじゃないの~?┐(´`)┌』

とか思ってましたが、まんまとやってしまった?(゚ーÅ)

確かに最初に噴いたとき、いつもの感じでやったら濡らしたくらい掛かってしまった。。

それを踏まえて、2ヶ目の中タイプのときは、より慎重に距離を取って噴いたんですけどね?

それにより、中タイプは均一に塗れた模様・・

【とにかく厚塗りは厳禁だと分かりました!】

ありがとう小タイプ、君の犠牲は無駄にしないよっ。(゚ーÅ)

(※何せ実験なので、わざわざ剥離してまで復活させませんw)

ので、中タイプのみ一人寂しく

上塗り塗装 → 焼付け

の行程に入ります。



今のところ良い感じ・・

上がりもキレイです。

コレが乾燥したら、また書きます。


see you...
Posted at 2017/02/20 00:07:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | メイン車のこと? | クルマ
2017年02月19日 イイね!
噂のミッチャクロンさんを実験してみる
正直、あまり信じてなかったんですけどね?

実際はどうなのかななぁ~、って。
ので、今回は初実験してみます。

というのも、例えばこの類のエンブレム。
(ウラカンのリア)


実に細かいし、奥行きがあるので

完全なメッキ剥離はムリ(or 膨大な時間が掛かる)と判断。

挑戦したことがある人ならご存知かもしれませんが、
プラモデルのメッキ剥離とはワケが違います。
(そもそも行程からして違うので)

そこで、"下地処理が不必要" と謳っているミッチャクロンさん。


(そしてさり気なくヨコハマタイヤ愛アピール)




や、コレに至るには、ちょっとした推論があるのですよ。

下地処理マニアには聞いてほしいお話。 (どんなマニアだよヽ(゚◇゚ )ノ)

そもそも、ブラック・エンブレム とかって、完成品として売ってる商品があるでしょう?

まぁ、ソコソコ良いクォリティーですよね?
少なくともブラシ洗車などの実用レベルで剥げたりはしないでしょう。

実はアレをね?

誤ってコンクリー床に落としてしまったことがあるんです。

うん。角の部分は剥げました。

これに文句を言うつもりは毛頭ありません。塗装ってそういうものですから。

但、そこで着目したのが・・

その剥げた部分から

メッキの下地がキラリと光ってました【重要】

どういうことか! というと、この完成商品も剥離であったり、
メッキ前の素品をベースにしている訳ではないということ?


※全ての商品・メーカーが、とは明言できませんのでご理解をば

つまり、ミッチャクロンとは言いませんが、それに近いレシピのケミカル剤で
処理しているのかな?

という推論に至ったのです。



さて、実験。

実験なので、ランボルギーニのエンブレムはまだ入手しておりません。

何故かクラフトに有り余ってる
ダーマツさんに犠牲になってもらいますw

(こんなところでも役に立つ、マツダ3600GTやマツダ5000V10(゚ーÅ)



下地処理不要 と言っても、その分脱脂はガッツリしましょ。

後に違いがあるか否かをチェックする為、

ひとつには軽くサンディング処理、もうひとつは脱脂のみ、

で、ミッチャクロンを噴きました。

ここで既に普通のプライマーやラッカーとの違いが現れます。

乾いてもペタペタしてます!

最初、とんでもなく乾燥が遅いのか? と疑いましたが、
どうやらそういうものらしい。

よって、その状態であまり放置せず上塗りした方が良さそう?

上塗りの準備が出来てなかったので、とりあえずサフにしてみました。


自家焼付け中 ~ ┐(´`)┌

今のところ良い感じです。

上塗りまで行ったら、また上げます。

サンキュー、ダーマツ!(゚ーÅ)


see you...
Posted at 2017/02/19 14:17:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | メイン車のこと? | クルマ
2017年02月17日 イイね!
1秒であの人に共感してみる(KR250)
※いやぁ、まいった。
(seven氏@ナニシテにリンク)

見た瞬間調べてきちゃったよっ!

『はぁ?!240km?
どゆことっ!?ヽ(゚◇゚ )ノ』


ってなって、

例によって奇跡的な新車レベルのデッドストックを想像したワケですが

詳細写真まで見ると、箇所によってはそれなりに経年劣化はあるみたい。

とは言え、それでも貴重ですけどね!


や!
何が良いかって、KR250がKR250なところなのさっ!

(日本語でヨロヽ(゚◇゚ )ノ)


ん~、こう・・何と言うかね?

例えばコレがRZだと狙いすぎとでも言うか?
(もちろん新車コンディションとかは無理だし)

例えはコレが本格的なレプリカ時代に突入してからのKR-1だとか?

それだと、こう・・

何か違うんですよねー?
(ココを解ってもらえると嬉しい(゚ーÅ)

もとい、初代のKRってのは単純にカッコイイ バイクである。

もちろんグリーンも良いけど、このシルバーに赤シートってのが たまらなくcool だ。

4台並べるととスカイラインとか言ってたヨネーヽ(*´∀`)ノ






昔話になりますが、2ストの絶滅寸前にR1-Zというヤマハのバイクを買いました。
3000km程度走ったキレイな車体で、価格に特別なプラス・アルファはありませんでした。
(そして一年後に買った額+10万以上で売れました)

それから更に数年後、このKR250の新車デッドストックが市場に出ましてね?

100万近く付いてましたよ。

『あほか?ヽ(゚◇゚ )ノ』

と思いきや、すぐに業販されたというね?(((( ;°Д°))))



ホイール決める前だと迷わずイッてたなコレ(゚ーÅ)

今でも峠を走る分にゃ、でっかいツーリングバイクより速く走れるだろうし、
何よりその過程に高揚感があると思います。


see you...
Posted at 2017/02/17 15:28:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイクのこと? | 日記
2017年02月15日 イイね!
皆より遅れて例のフェラーリ屋さんへ?あ~・・

例の?

札幌の?

アレね?

(説明下手かっヽ(゚◇゚ )ノ)



地元の皆さんはグランドオープンん時に行かれたようですが

私はすっかり遅れて今頃ちょっと顔出してきました。

タイミングが悪く所用は果たせませんでしたが、

車輌に付いてるホイールとは別に

OP扱いのキャップが色々と揃えてあったので研究(?)してきました。

まー、けどフェラーリの純正 or OPのキャップって、シンプルだし小さいから
例の直径70mmもあるベースに反映できる事はないけど、アイデアとしては・・

うむ。

意外と勉強になったぞ。

基本、あの黄色に黒馬のヤツはアルミ製なんですけどね?
(あれさ、フルパワーで押したら簡単に凹むのでオーナーさんは気をつけてなっw)

OPのは普通にアクリルベースっぽいものがあったりと、方向性に迷いが無くなりました。



ちなみにランボルギーニの進出は未だ具体的ではない様子。

やはり去年の話を鵜呑みにしなくて良かったかもね~?



488GTBは売れてるのかしら?






札幌としてのオーダー枠は他より空いてるらしく、新規オーダーからの納車は8ヶ月程ですってよ?

それでもやはりコッチじゃ春にオーダーするのは効率が良くないって事だけど


ま、ハンドクリームのフタで
パーツを造ろうとしてる自分には全く無縁の話┐(´ `)┌



see you...
Posted at 2017/02/15 17:59:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | メイン車のこと? | クルマ
2017年02月13日 イイね!
練りに練ったウラカンのホイールが決定しました。

もう、かれこれ半年以上シミュレートを続けていた

ウラカンに装着予定のホイールが決定しました。

かつての数ある候補の中には無かった品です。

日本製のWORK、
グノーシスのFMB01のグロスブラック




すっっかり諦めていた

F=19インチ
R=20インチ

という、個人的黄金比(?)が叶うというメーカーの見解で決定!

そしてこれにより、今まで妥協案としてきた殆どの項目がクリアになります。

1・できればモノブロックが望ましい

2・それであればコンケーブが望ましい

3・ローターやキャリパーを"見せる"タイプが望ましい

4・グロスブロックであることが必須

5・派手さはいらない!目指すは純正のような仕上がり。

と、それに加え、
価格的には上がりますが、鍛造(軽量)という価値も加わりました。



※画像はコンケーブが浅いフロント用の19incのイメージ画像です


長いこと思案してきた甲斐がありました。(゚ーÅ)




唯一の難点もあります。

このシリーズ、センターキャップが直径70mmと、かなり大きいのです。

その為、純正及び汎用タイプですら加工装着が難しい、、というかまず無理です。

よって、ベースから造る必要があります。

納期まで時間も掛かるし、これから材料を揃えてコツコツとやる予定。。




ちなみに、このハンドクリームのフタがジャスト70mmです。


ま、流石に使わないでしょうけど何とかなりそう?




アクリル板を正円にカットしてくれるネットショップを頼ってみました。



アクリルの超絶グロスな素材はそのまま使えそうです。

て、もう既に良い感じじゃないか!?ヽ(゚◇゚ )ノ

本品が届いたら、これをベースに造ろう。ヽ(*´∀`)ノヤルキマンマン



実装シミュレーション。



うん、かつてなく純正のようなイメージですよコレは。


そいえば、【噂のビーマン】と同じようなタイプですねコレ。( ´艸`)




see you...

Posted at 2017/02/13 22:14:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | メイン車のこと? | クルマ
プロフィール
「噂のミッチャクロンさんを実験してみる(その2) http://cvw.jp/b/745981/39344625/
何シテル?   02/20 00:07
afterEndの九壱里美です。 ※スワローズ党歴長いです。 ※マツダ党歴長いです。 車はそれなりに好きですが、ドライブはあまりしません。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
スーパー・・・・カー?(-_-;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/25 17:37:20
ハンドルネームとオフミの話・・からの? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/15 19:11:46
とくに物申さない話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/15 19:09:37
お友達
【赤組!@北海道】
http://minkara.carview.co.jp/group/redhokkai/

【キイロ組!@北海道】
http://minkara.carview.co.jp/group/yellowhokkai/
168 人のお友達がいます
お菓子屋お菓子屋 * はし。はし。 *
Tomozo:Tomozo: * ニアピンニアピン *
しのた555しのた555 * 北のグリ北のグリ *
ファン
106 人のファンがいます
愛車一覧
ランボルギーニ ガヤルド (クーペ) ランボルギーニ ガヤルド (クーペ)
前期型の最終モデル、520psのタイプです。 MTもかなり希少ですが、実は純赤の現代ラ ...
ジープ ラングラーアンリミテッド ジープ ラングラーアンリミテッド
2012年:豪雪地域対策で初のSUV → CX-5 2015年:それでもコスるので初の ...
BMW F800S BMW F800S
BMWは生涯縁は無いと思ってました。 ※好きとか嫌いではなく、自分が乗るには趣旨が違い ...
メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ) メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ)
AMG! でなく、それっぽいヤナセデスベンツCLS350 基本、スーパーカー系と、こ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.