• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FlyingCaymanのブログ一覧

2017年12月10日 イイね!

シンクロ・トレード

シンクロ・トレード少しまえ、休日の濃尾平野を横断し、大垣にあるセンベイ屋さんにセンベイを買いに行く。

センベイと言っても、堅焼きの煎餅に何度も丁寧にキャラメリゼした、キャラメル煎餅である。

店内には、他にも伝統的な味噌焼き煎餅と、時代に取り残されないよう努力したのであろう、コーヒー味やミント味などの変わり種も売られており、折角なのでひとかけらづつ試食しながら一緒に買うものを選ぶ。

結果、自分の好みで、コーヒー味の薄焼き煎餅と、カボチャのタネを入れた煎餅と共に本題のキャラメル煎餅を購入。

キャラメルは一枚200円以上するので、ちょっとした高級和菓子の詰め合わせ並みの支払いになり、少々ビビる。

帰りしな、購入のお礼にと、焼き立ての手焼きの堅焼き煎餅を頂き、まだ熱くて持てないほどのそれを、指を焦がしながら写真に収める。


数日後、件の煎餅は、共に東京へ向かい、夜の神楽坂にてお土産として渡される。


受け取った彼女が代わりに笑いながら差し出したのは、神楽坂の老舗煎餅屋さんの煎餅詰め合わせ。



Posted at 2017/12/10 23:01:23 | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年11月24日 イイね!

今年は冬支度を致します。

今年は冬支度を致します。愛知県の山沿いは紅葉真っ盛りで、晩秋の山路はのんびりと走るにはちょうど良い。


なんて悠長に構えていたら、長野県に入った途端に山は猛吹雪。


真昼間なのに夕闇が迫るかのような空模様に、路面も段々と怪しくなる状況。


山を下るとようやく雨に変わり、気温も氷点下から5℃くらいまで回復する。


故郷に冬に訪れるのは2年振りであるが、やはり東京や名古屋とは全く気温が異なることを、身をもって感じる。


実家に着くとこれまた2年振りにスタッドレスタイヤに交換。


確か4シーズン目なのであるが、まだ柔らかさは保っており、今シーズンはイケるだろう。


さあこれで、ウインターシーズンの始まりである。
Posted at 2017/11/24 22:13:18 | トラックバック(0) | ケイマン | 日記
2017年11月23日 イイね!

変化

変化部下たちに誘われ、4年振りに味仙に行く。


名物のコブクロの辛味和えや、青菜炒めなど堪能した後に、台湾ラーメンを頼む。


ノーマルを人数分と、エスプレッソを1つ。


久しぶりに食べたホンモノの台湾ラーメンは、辛さの中にもダシのコクがあって、とても美味しかった。


が、


食後スグに胸ヤケになる。



・・・内臓が歳をとったということ、か。


Posted at 2017/11/23 21:46:55 | トラックバック(0) | ラーメン | 日記
2017年09月30日 イイね!

マヒ

マヒ知多半島のB級グルメに、カルソーなるモノが存在する。


カルボナーラに名古屋あんかけスパの餡をかけたもので、黒胡椒がスゴく効いていて、病みつきになると言うコトであり、黒胡椒大好きニンゲンとしてはとても気になるところ。


色々と条件がクリアされた日となったので、ドライブがてら行ってみることに。


知多半島は、高速道路もあるけれど、時間もあったので、ゆっくりと一般道を進む。


開店間もない店内にはほとんどヒトがいなかったため、スグにオーダーしたカルソーがやって来る。


まず最初に、付け合せの生野菜サラダを食べてみると、かかっているドレッシングがやたらと塩辛い。


気をとりなおして、カルソーをひと口食べると、黒胡椒が猛烈に辛い。


黒胡椒のコショウ辛さがあまりにも勝ち過ぎていて、塩辛さやトウガラシ辛さもよく分からないほど。


ここで、ハタと気がつく。


サラダのドレッシングがやたらと塩辛いのは、ココまで塩辛くしないと塩味を感じないからではないのではないか?



勝手にナットクすると、何だか急に、最近高くなってきた血圧が気になってしまった。



店を後にして、半島をぐるりと周り始め、折り返しに入る頃、やたらとノドが渇いてきたので、付近の喫茶店に入り、アイスコーヒーでノドを潤す。



海沿いの喫茶店は、季節柄、閑散としており、暫くボーっとしてから、店を後にする。



B級グルメは、難しいと、言うのが、本日の結論。

Posted at 2017/09/30 21:52:45 | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年09月21日 イイね!

変化を感じる

変化を感じる名古屋駅前には、たくさんの高層ビルが建っているが、名古屋に居ない間に更にオープンしたビルもあり、そんな一つでチョイと洒落た晩ゴハンを食べる機会を得る。


今の時期、オープンしてスグに入ると、陽の暮れてゆく猛烈にロマンチックなシーンをゆっくりと堪能できるのではあるが、オジサンの集団では、何のイミもない。。。


次はぜひ、有効利用したいところ。


Posted at 2017/09/21 08:01:12 | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「光あってこその闇」
何シテル?   09/16 20:52
 06CaymanSと生涯を共に生きるとの思いは、エンジンブローであえなく終えてしまう。そして今はCaymanRとともに、また彷徨う日々・・・。  201...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ケイマン なまえはまだ、ない。 (ポルシェ ケイマン)
 『運命』というやつは、たしかにある、らしい。  すべては、これから。
輸入車その他 BD-1 ケイタイくん (輸入車その他 BD-1)
ついに手を出してしまった、変形合体システム。
その他 その他 その他 その他
 ブリジストン製。  ブリジストンと、ナリフリがコラボで製作した、HELMZ!! ...
ポルシェ ケイマン わにぞーくん (ポルシェ ケイマン)
 初めてのポルシェ。  初めての2シーター。  初めてのMR。  54,000kmでエン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる